THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


10月

新しいTHREEHUNDREDのカタログ

SEMA SHOW 2019で配布する64Pにも及ぶTHREEHUNDREDカタログが遂に完成しました。
THREEHUNDREDの世界観、ヤマグチが思い描くABARTH500/595とABARTH 124 Spiderのスタイルを、存分にお伝えできる内容となっています。
残念ながら日本国内で配布はいまのところありませんが、少し編集してmemberページに掲載させて頂きまする(^^ゞ

相変わらず商売っ気ゼロな感じで、写真多めのボクはとても気に入っています(^^)v

押忍ッ。

THREE HUNDRED アバルトParts

走って、食べて、笑って。

今日は久々の中部ツーリングでした。
いま関から高速に乗って、海老名パーキングまでノンストップで帰ってきました。
給油とトイレ休憩して、あと少し頑張ります。

昨晩は、毎度アバルト仲間のお宅に泊めて頂き、薪ストーブはまだついていなかったですが、ステキなお家で楽しいお酒を頂きました(^^)

朝は鞍ケ池パーキングに集合。
今回は17台のサソリさんとツーリングであります。
雨予報も見事にひっくり返して、絶好のツーリング日和です。

今回は和紙の里で紙すき体験がメインでした。
見てると簡単そうなんですが、まんまとヤマグチやらかしましてボツを出して笑い者に(^^;

作品はこんな感じ。
ヤマジが腹抱えて笑いそうな、アート感を全く感じられない作品に(^^)v

お昼は美濃でBBQランチでした。
やっぱりワイガヤな食事は会話も弾みますし、小川の音を聞きながらのゴハンがサイコーでした☆

美濃から板取川を上り板取温泉のバーデェハウスが最終目的地でした。
途中から、昨日イベントをさせて頂いたアバルト西名古屋の早田さんとお客様が途中サプライズ合流!

アバルト純正グッズの争奪じゃんけんがはじまり盛り上がりました(^^)/
景品ありがとうございました!

今回も事故やトラブルなく、無事にツーリングを終えることが出来ました。
はじめましてのオーナー様が多かったですが、キラッキラの笑顔でお帰り頂けたのでホッとしています。

そしてヤマグチは、
何人かのオーナーさんを道連れに(^^)
ずっと行ってみたかった、
愛知県のソウルフード、
スガキヤさんに!

レンゲ?フォーク??
が独特で、なかなか面白かったです。

という事で今年のツーリングの全日程は終了です。
年明けは恒例の関東ツーリングを企画しますので、こちらもよろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

ではあと少し、
安全運転で帰りまする。

今日お世話になった皆様、
いろいろと協力して下さった地元の皆様、
ありがとうございました!

また来年、
あ、その前にボーネンカイ。
押忍ッ。

アバルト西名古屋さんにて

朝4時半に自宅のガレージを出て、岡崎でスタバ休憩の後、定刻から2分遅れましたが9:02にアバルト西名古屋さんに到着しました。

オーナー様のご厚意で今週はデモカー299をお借りしてのイベント参加です。
ショールームでチュンとしてます(^^)

デモカー297は、皆さんにご試乗頂けます。
es-06とロワリングスプリング、ブレーキはTH100でダストはグンと押さえつつもフィーリングはとてもナチュラルです。
THREEHUNDREDの定番アイテムで固めたエントリー仕様となっています。
TuningECUはスペシャルなヤツがインストールされてまして、是非カッ飛びIHIタービン仕様をお試し頂けたらと思います。
きっと笑っちゃうと思います(^^)v

ヤマグチも15時過ぎまでは店舗におりますので、お近くの方も、少し遠い方も、待っとります( ̄^ ̄)ゞ

しかし、
何度走っても、
名古屋高速は難しい。。。

押忍ッ。

大迫力のリヤビューをね(^_-)-☆

「純正リヤディフューザーを外して、新たにつけ変えるという自由度」

先日カーボンディフューザーをご購入頂いたオーナー様から装着画像を頂戴したので、商品のご説明と合わせてご紹介させて頂きます。

THREEHUNDREDのカーボンリヤディフューザーは全モデル共通で純正リヤディフューザーを外してつけ変えます。
シリーズ3までのモデルは溶着されている箇所もあり取り外しに少し時間がかかりますが、シリーズ4は簡単に純正ディフューザーを外す事が出来ます。

カーボンディフューザーは少しでも製品を大きく、見た目のインパクトを出すために、リヤマフラーギリギリまで製品の奥行きを伸ばし、且つ下から上に持ち上がるようなデザインにする事で、綾織カーボンの折り目が更に強調され、迫力あるディティールを実現しています。

細かくパターン取りされたプリプレグは美しいの一言です。
製品は薄く、且つ製品厚をしっかりコントロールしていますのでフィッティングもご満足頂けると思います。
なにより製品は超軽量ですので、お手に取って頂いた瞬間ニヤリとして頂けると思います(^^ゞ、

■ THREEHUNDRED カーボンディフューザー商品ページはコチラから

595/シリーズ4系パーツの中でも、確実に満足感の高いアイテムになっていると思います。

THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH MATSUYAMA

11月の最初の週は久々に四国でイベントであります。
場所は前回同様アバルト松山さんで2年ぶりの開催となります。
イベント翌日からラスベガスに飛びますが、気合でヤマグチも参加したいと思います(^^ゞ

今回のデモカーは東京から積載車で2台持っていく予定です。
何を持っていくかはこれから考えます(^^ゞ

既にお問い合わせとご予約も多数頂戴していますが、やはり人気のTuningECUテストインストール。
ご自身のアバルトにTuningECUをインストールして近隣を走って頂けます。
是非THREEHUNDREDのパフォーマンスを体感して頂けたらと思います。
TuningECUをインストール済みオーナー様には、その先のモアパワー「UpdateProgram」もご用意していますので、こちらも是非ご体感頂けたらと思います。

新作のカーボンパーツやライフスタイル系アイテム、ステッカーなんかもいろいろと持ち込みますので、実際にお手に取ってTHREEHUNDREDをご確認頂けたらと思います。

■ THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH MATSUYAMA
日 時 2019年11月3日(日曜日)
場 所 アバルト松山
時 間 9:00~17:00(テストインストール最終施工受付16時)
住 所 〒791-1101 松山市久米窪田町846-4
電 話 089-970-1020

当日ご来店を予定して下さっているオーナー様にお願いです。
イベントを企画しておきながら大変申し訳ありませんが、私も含めTHREEHUNDREDスタッフが19:15のフライトで東京に戻らなくてはなりません。
とても恐縮ではありますがテストインストールの最終受付は16時までとさせて頂きます。

かなりドタバタすると思いますので、朝イチからご来店頂けるとゆっくりお話しが出来ると思います。
何かご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。

皆さまにお会い出来る事を楽しみにしております(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

イベント出展のお知らせ

以前よりお知らせをしていましたがDukes&Co.は11月5日~8日の間、アメリカ・ラスベガスで開催されるSEMA SHOW 2019に単独出展します。
ヤマグチ生意気にもTHREEHUNDRED発足当初からSEMAの舞台に立つ事をひとつの目標にしていました。

「いつになるか分からないけど、ジブンの作り上げたABARTHのカタチを世界のクルマ好きに見てもらいたい」

THREEHUNDREDにはボクが考える世界観があります。
中途半端な事はしたくないし、常にオーナー様にビックリをお届けしたいし、何よりも「カッコイイ!!」と言われたい。

イベントは単独開催にこだわり続け、THREEHUNDREDの世界観をお届けしてきました。
今年は相当な背伸びをしましたが筑波サーキットを1日貸切るという目標も達成でき、これぞTHREEHUNDREDという1日を感じて頂けたのではないかと思っています。

中途半端な雑誌取材は受けたくない、やるなら「丸ごと一冊THREEHUNDRED本を自分で作ってやる!」
チョイトおかしなこだわりがありまして、ありがたいオファーも沢山ありましたが取材は常々お断りしてきました。
それもこれもSEMA SHOWの舞台に立ち、ひとつの区切りをつけてからと。

僕たちはそよ風が吹けば飛んでしまうような小さな小さな会社です。
SEMA SHOWの扉を開けたら、ビックリの連続で、とてつもなく身の丈に合ってない事をしてしまったと、何度も扉を閉めようかと思ったほど、SEMA SHOWのスケールはアメリカンサイズでした(笑)

でも、大好きなABARTHをTHREEHUNDREDらしく作り上げるという情熱と、ジブン達の夢を追いかけ実現するという気持ちは誰にも負けないと自負しております(^^)v

先日、日本からデモカー306と308の2台をラスベガスの会場に送りました。
そして4日間のイベントにDukes&Co.のスタッフ全員で夢の舞台に立ってきたいと思います(^^ゞ

大変申し訳ありませんが以下の期間中Dukes&Co.の業務はお休みさせて頂き、お問い合わせのお返事、出荷業務は11月11日より再開させて頂きます。

■ 臨時休業
2019年11月4日(月曜日)から
2019年11月8日(金曜日)まで
11月11日(月曜日)より通常営業させて頂きます。

SEMA SHOW 2019のTHREEHUNDREDブースは以下になります。
もし会場にいらっしゃる方がいらっしゃいましたら、お気軽にブースの方にお立ち寄り頂けたらと思います。

■ SEMA SHOW 2019 THREEHUNDRED booth South Hall Upper 30299
https://sema19.mapyourshow.com/8_0/floorplan/?hallID=C&selectedBooth=booth~30299

スタッフ全員でその先の世界をしっかりと見てきたいと思います。
日本不在中大変なご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。

THREE HUNDRED アバルトParts

オモヒデに浸る

普段は3〜4台のデモカーに囲まれてシゴトをしているTHREEHUNDREDですが、アメリカに2台旅立っているのと、お貸出しやメンテナンスで普段ワイガヤのDT3の駐車場は今週はガランとしています(^^)

今日はフト298を思い出しました。
正しくは、わりと頻繁に思い出します(^^)
個人的にあのアバルトへの思い入れはかなりのものでして。

THREEHUNDREDのボディキットも世界で少しづつ認知されてきたのか、ここのところ世界各国から毎日問い合わせのメールが来るようになりました。

それも、これも、298が世界に与えてくれたインパクトのお陰だと勝手に結びつけている毎日です。

そんな時こそ大物に惑わされず、小さいアイテムをコツコツと開発していきたいと思いまする( ̄^ ̄)ゞ

見えるところからね。

THREEHUNDREDの数あるカーボンパーツの中でも、お手軽に満足度の高い商品といえば、カーボンエアコンパネルと、MTAにはカーボンシフトスイッチパネルではないでしょうか(^^)

個人的にこの2品番はとても好きで、形状的にも綾織カーボンの折り目がとても綺麗に見えるデザインなんです。
取り付けは両面テープでどなたでも簡単に取り付けが出来ますし、繊維の向きも合わせて製作していますので見た目もニヤリであります(^^)v

何より内装パーツは乗るたびに自己満足度が高まりますので、俗に言う「炭素中毒」へのはじめの一歩を是非に( ̄^ ̄)ゞ

お買い求めはTHREEHUNDREDのオフィシャルオンラインサイト「THE STORE」でお買い求め頂けます。

ご検討の程、よろしくお願いします。

ABARTHに18インチという選択肢

まだ来ないんです、
ハヤリが・・・(笑)

でも、
確実に、
少しずつ、
ほんの少しずつ、

キテルと思うんです(^^)!

カッコ良くないですか(^^)?
サイズは18×7.5J ET35で、
タイヤサイズは215/35-18であります。

お色はネロスコルピオーネを装着して頂きました。
ビアンコな595によく似合います。

■ es wheel es-06 商品ページはコチラから

es-06は18インチですが、その鍛造1ピースホイールは驚くほど軽量なんです。
フリーインセットでET25~38までミリ単位でお作りすることができます。

ABARTHに18インチの波を、少しずつ作り上げていきたいと思いまする( ̄^ ̄)ゞ

オーナー様、ありがとうございます。

THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH TENPAKU

名古屋イベント2日間目はアバルト天白さんでイベントです。

この日のデモカーは297だけとなりますが、アバルト西名古屋さんでのイベントに引き続きTuningECUのテストインストール、THREEHUNDRED商品の販売を行います。

デモカー297はTuningECU、ロワリングスプリング、es-06(18X7.5J)、ブレーキパットはTH100というアバルトカスタムのエントリー商品で構成されています。
これからパーツ購入をご検討頂いているオーナー様は、是非ともジックリ乗って頂き、THREEHUNDREDを見定めて頂けたらと思います(^^ゞ

TuningECUのテストインストールは、ご自身のABARTHにTuningECUをインストールしてお試し頂けます。
過去に一番長い方だと、朝イチにインストールして夕方戻られたんですが「300kmほどワインディングを走ってきました!」という方もいらっしゃいました(笑)
ここまでお試し頂けたらボクたちも嬉しいですし、何よりご納得頂いてご購入頂けるのがイイナと。

■ THREEHUNDRED Test Drive Day TENPAKU
日時 10月20日(日)
場所 アバルト天白
時間 10:00〜18:00
住所 〒468-0066 名古屋市天白区元八事2-33
電話 052-834-0505

2拠点による2日間のTHREEHUNDREDイベント、是非ご都合の良い日程でご来店頂けたらと思います。
皆様にお会い出来る事を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

THREE HUNDRED アバルトParts