THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

アバルトのホイール・サスペンション・ブレーキ・カーボンパーツetc 開発・販売

Produced by DUKES


Akito Yamaguchi

タイヘンモウシアゲニクイノデスガァ、、、

量産品がやっと出来ました(^^ゞ

テメー!
ハコネで先行受注って言って、
8月末に納めるっていってたよな!!

サーセン!!
安定の納期遅れです。。。

本日、全品番入荷しまして、
ヤマグチが朝から検品・梱包しました!
明日のソデガウラでお持ち帰り頂けます。

ハコネでオーダー頂ているお客様、
明日会場にいらっしゃる方はお渡ししまする。

シフトパターンデカールもカワイイ☆

■ THREEHUNDRED アルミシフトノブ fit-A商品ページはコチラから
■ THREEHUNDRED アルミシフトノブ fit-B商品ページはコチラから

さて、これからソデガウラに事前準備と打ち合わせに行ってきます。

押忍ッ。

今年最後の仕上げは・・・

毎年、毎年、
THREEHUNDRED meetingの週は深夜までシゴトしていて、
全てがギリギリな弊社。。。

今年はアタマ数も増えて、

ようやく?
すこしは?

学習したのか?
余裕ありまして、
配布物も順調に整っております。

因みに今年の目玉である?
THREEHUNDRED bookはまだ届いていません・・・(笑)

ボクのパートであるデモカーは、
毎年当日の集合時間の数時間前に完成するんですが、
今年は余裕の1日前に完成です(^^ゞ

今年のトリはデモカー310。
いまミスタータイヤマン三鷹店で、
特注の特注を重ねた、
スペシャルなes-04を履きました。

ヤバイ。
ほんとヤバイ。

ジブンで作っておいてなんですが、
宇宙一カッコイイ(笑)

日曜日はオタノシミニ♪

おす。

久々の梱包出荷をね・・・

したんです、、、
今年初くらいかも(笑)

ここのところ、
零細企業なりに役割分担が出来ていて、
ボクが余計な手伝いをしてヘマするとアレな感じなので、
入出荷は一切ノータッチになったんです。

でも今日ばかりは、
入荷商品が山盛りすぎて、
ハシモトも休日出勤してくれて、
朝から2人でひたすら出荷作業をしてました。

あまりに久々過ぎて、
ボクがやってた時といろいろ勝手も変わっていて、

一番ダメだったのがコレ。
100%現場主義を掲げているヤツが

どうも手元がダメです・・・
ローガンがまた進行したかも。。。

おす。

続々完成するデモカー

今日デモカー295が組み上がったと現場から連絡がありました。
あとはアライメントと試走を残すのみ。

この子はツーオーナーで9万キロの595/S2です、
各部いろいろお疲れでしたので、
LSDを組むついでに、
交換出来るパーツは殆ど新品にしました(^_-)-☆

それはそれはいろいろ交換しましたので、
後日作業レポートをupしますので、
楽しみにしていて下さい。

ざっと新しく組んだパーツは、

・Racing LSD
・Racing clutch kit
・タービンキット
・エンジンマウント関係
・ロアアーム
・リヤピロマウント(試作品)
・AP Racing キャリパーキット
・スポーツブレーキライン
・その他もろもろ・・・

走り系パーツが中心ですが、
アシはスポーツダンパー#1で、
ストリートカッ飛び仕様であります(^^ゞ

日曜日は同乗でゼンカイ。

押忍ッ。

モロモロお知らせです

今日でTHREEHUNDRED meeting SODEGAURAのmeeting参加者のエントリーを締め切ります。
今年はいろいろなコントロールが必要で、フラリ参加はお受けしていませんので必ず事前エントリーをお願い致します。
以下のページからmeeting参加申し込みが出来ますのでご確認下さい。

■ THREEHUNDRED meeting SODEGAURA meeting募集ページはコチラから

ご参加頂く全ての方に、追加の配布資料を担当より送信させて頂きます。
大切なお知らせとなっておりますので、必ずご一読をお願い致します。

今日現在、ご案内メールが戻ってきてしまう、お電話もつながらないという参加者の方が数名おられます。
当日の入場パスやタイムテーブルを添付していまして、ご参加頂く上で必ず必要なものになります。
「@threehundred.jp」のドメイン指定をして頂けますようお願い致します。

お申し込みをされている方で、まだ何も連絡が無い参加者の方は、お手数ではございますが弊社までご連絡をお願い致します。
THREEHUNDRED 原田宛 TEL:03-5738-7573

この画像は今回のイベント限定ステッカーであります!
ご来場頂いた皆さまにお配りします。
予備も少しありますので、追加で欲しい方がいらっしゃいましたら受付にお申し出ください(無くなり次第終了です)

皆様にお会い出来る事を楽しみにしております(^^ゞ

p.s.
たった今、いつもお世話になっているオーナー様から宅急便が。
開梱するなり、スタッフ一同、あまりの感動で涙がぁ・・・
これぞ正にサソリのご縁。
お客様に愛されている事をかみしめ、ソデガウラまでラストスパートガンバリマスル!

押忍ッ。

まずはABARTH PUNTOから

9/26に開催するTHREEHUNDRED meeting SODEGAURA。
いよいよであります。

今年はニューフェイスのお披露目はありませんが、この日に合わせて現役デモカー達がお色直しをしています。

まず最初に出来上がってきたのがデモカー296。
見た目は変わりませんが中身が進化しました。

・強化クラッチ&フライホイールキット
・タービンキット
・TuningECU

打倒500/595!を掲げ、先日のツクルマでもウェットでしたが非常に良い動きをしてました。
今年の冬は296でガンガンサーキットを走りたいと考えています(^^)v

コツコツ仕上げてますので、デモカーブースで是非チェックして下さいね。

押忍ッ。

ソデガウラのお知らせ

いよいよって感じです。
先週は殆ど出張でしたので、
昨日から休日出勤でフル活動のヤマグチです。

今ミスタータイヤマン三鷹店の松本君に、
緊急納品をコンプリートして気分転換してきました(^^ゞ

さてTHREEHUNDRED meeting SODEGAURAのご案内です。
参加の皆様にはタイスケ、パス等詳細をお送りしていますが、一応確認の為にサイトにもupしておきます。
また、当日ご参加頂けない方にも雰囲気だけはお伝え出来るように、パドックレイアウトを公開しますね(^_-)-☆

● THREEHUNDRED meeting SODEGAURA パドックレイアウト&タイムテーブルはコチラから

何点か進行の確認です。

■コースウォーク
6:00~7:00の間、コースをオープンします。
入場パスをお持ちの方全員がご参加頂けます。
走る方も、見る方も、チョット朝早いですがコースを1周お散歩しましょう!
※歩いてる方に気をつけて、チャリンコもOKです。

■プレゼント企画
朝お配りする封筒に抽選番号が記入されています。
12時にこのblogで当選番号を発表します。
該当番号で景品がFIXしてますので、受付で景品をお受け取り下さい。
今回協賛企業様から、かなり豪華な景品を頂戴していますのでお楽しみに✩
もちろんTHREEHUNDRED からも高額商品ガンガン出します!
※景品の転売・譲渡は硬くお断りします

■デモカー同乗走行&サーキットサファリ
ラッキーな方には、朝お配りする配布物の中にチケットが入っています。
12時からサーキットサファリとデモカー同乗走行がはじまります。
チケットに記載してある時間に22~23番ピットにお集まりください。
同乗走行に当選された方は、ヘルメットの着用が必要となります。
当日使い捨てのインナーと弊社で用意しているヘルメットをお貸し出ししますが、ご自身のヘルメットをお持ちでしたらご持参下さい。

■TuningECUテストインストール
毎年超人気企画です。
ご自身のABARTHにTuningECUをインストールして、スポーツ走行中にビフォーアフターでも、周辺道路でもお試し頂けます。
イベント限定のバブリングDATA、アップデートDATAなど、是非お気軽にお試しください。
テストインストールをご希望の方は、受付にお申し出ください。

■THREEHUNDRED beauty
奥様や娘さんに超人気のこの企画。
毎回予約開始と共にその日の枠が全て埋まってしまう程です。
10時からスタートですが、場内アナウンスで受付開始を呼びかけますので耳を澄ましていてくださいね。

■ミールクーポン配布について
ミールクーポンは以下の時間にお配りします。
①9:00~ ②9:30~ ③10:30~
どうか分散してお集まりください、今回数も多く用意していますので(^^ゞ
お飲み物やアイス等はクーポンフリーになっていますので、在庫がある限り食べまくって頂けます(^^)!

■THREEHUNDRED ティッシュの配布
去年超人気だったこの企画。
調子に乗って今年も作りました(^^♪
12時からヤマグチが台車押して配りまわります。
300個限定です、もらったもん勝ちです!
何か一言激励の言葉をかけてもらえると、明日からまた頑張れると思います(笑)

この時にAwardのチェックも合わせて行います。
Award狙ってる皆さん、今年のナンバーワンには新作16incを1本じゃなくて1台分プレゼントします!
THREEHUNDRED パーツテンコ盛りが良い訳じゃないです、クルマがカッコイイだけじゃダメです。
クルマとオーナーさんのバランスですかね、ヤマグチのハートに刺さった人とクルマがチャンピオンです。
当選者は後日このblogで発表しまする。

■パレードラン
これイチバンダイジで感動するヤツ。
袖ヶ浦フォレストレースウェイをご参加頂いた全てのABARTHでノンビリ周回します。
進行状況にもよりますが、ストレート2回は通過できるように調整しています。
走行後はストレートにご参加頂いた全てのABARTHを並べます。
そして皆で記念撮影して1日のイベントが終了となります。

ボクは毎回、ご参加頂いた全てのお客様にお別れのご挨拶をします。
去年の富士は400台を超えるABARTHにご挨拶をしたので、ノドガガラガラ、30分くらいかかりました。
どんなに大変でも、ご参加頂いた感謝の気持ちを皆様にお伝えしたく毎年必ずやってます。

今年はここで昨日校了したTHREEHUNDRED bookをお渡しします。
コースを退出するのに渋滞しちゃうと思いますが、遂に実現した夢のカタチを皆さんに手渡ししたく。
基本1台1部ですが、もしドーシテモ観賞用と保存用で2部欲しい方、何冊か欲しい方は。パレードラン終了後に受付にお申し出ください。
ヤマジに定価¥3,000-って表記してと伝えたんですが、カットされてなければ定価¥3,000-の本です(笑)
売らないけど(^^)v

■最後にTHREEHUNDRED から
ご参加の方には9/21(火曜日)に最後のお知らせメールをさせて頂きます。
大切な内容を添付しますので必ずメールをご確認下さい。

当日はカメラマンチームが2班入る予定です。
イベント風景を撮影させて頂き、撮影した素材はblogであったりTHREEHUNDREDのカタログや販促物に使わせて頂きます。
ナンバープレートには受付で配布する「ナンバー隠し」を必ず貼って下さい。

以上になります。

新生活スタイルで、サソリまみれの1日を皆さんで楽しみたいと思います。
会場でお会い出来る事を楽しみにしてります。

今年最大のサソリのお祭り、
いよいよであります。

押忍ッ。

イベントと食。

THREEHUNDRED のイベントと言えば、
ドーミーインさんのケータリングですよね!

2019年ツクバのケータリング王決定戦、
ドーミーイン全棟のレストランスタッフさんが、
THREEHUNDRED meetingの為にケータリングメニューを考えて下さり、
予選を繰り返し、
全国から勝ち残った4品を、
イベントにご参加頂いた皆さんに食べて頂き、
投票するというイベントをやりました。

ボクは予選の審査員から参加させて頂いたので、
投票していた「オスマシ」が勝ったアナウンスを聞いたのは、
決勝前整列中でしたが、
クルマの中でガッツポーズしちゃいました(笑)

今年は袖ヶ浦フォレストレースウェイさんのご協力もあり、
新しい施設にドーーーンとケータリングスペースを設ける事が出来ました。

スペースもステキなので、
ケータリングとカフェメニューの2本立て!
ご参加頂いた皆さまには無料での提供となります。
※ランチプレートはミールクーポンを先着順で3回に分けて朝から配布します

さてさて、
当日のドーミーインさんのケータリングメニューです!

◆ハンドタオル付ランチプレート ドーミーインセレクト ※ミールクーポンが必要です

◎ワイルドカレー・・・
「Ginsai Kitchen水道橋店」で人気を博した「トマトチキンカレー」
骨付ソーセージをトッピング!ワイルドにかじって召し上がってください!

◎小麻婆飯
「下町中華」をテーマにしたドーミーイン池袋の朝食からは、中国本格レシピの「小麻婆飯」
 
◎特製プリン
ドーミーイン神戸元町「Café Oasis」からは、人気デザートの「特製プリン」。

◆ドーミーインの湯上りサービスも出張して参りました! 
 「湯上りアイス」
 「湯上り乳酸菌飲料」
 そして夜鳴きそばとして「ご麺なさい」
 
◆ドリンクバー
 東京からは「THE TOKYO SMOOTHIE」深浦の雪人参で作った「SNOW CARROT」。
 ドーミーインPREMIUMでご用意しているお水「PREMIUM PET BOTTLE」。
 コーヒー・紅茶・緑茶、なんとノンアルコールビールも(^^)!

至れり尽くせりであります♪
走って、見て、遊んで、しゃべって、食べて、
沢山のABARTHと共に、
THREEHUNDRED meeting SODEGAURAを楽しんで頂けたら嬉しいなと(^^ゞ

今年はドキドキというより、
ワクワクな感じです。

meetingの参加申し込みが20日までです。
参加申し込みがまだのオーナー様はお早めに!

■ THREEHUNDRED meeting SODEGAURA ミーティング参加申し込みはコチラから

おす。

595/S5用マフラーテールフィニッシャー出来ました

595/S5、
なんか新鮮ですね(^_-)-☆

簡単にいますと、
切り替えバルブ付きのレコモン用に、マフラーテールフィニッシャー TYPE-2を新たに設定しました。

ちょいと名称が分かりずらいかもですが、

「マフラーテールフィニッシャー」が従来までのレコモン用。

「マフラーテールフィニッシャー TYPE-2」が切り替えバルブのついた新しいレコモン用。

■マフラーテールフィニッシャー TYPE-2 ステンレステール商品ページ
■マフラーテールフィニッシャー TYPE-2 ブラックテール商品ページ
■マフラーテールフィニッシャー TYPR-2 チタンテール商品ページ
※商品ページからTYPE-2をご選択ください

上記3色からお選びいただけます(^^ゞ

基本的にアウターは既存品と同じで、
インナーパーツを変更しました。

本日からTHESTOREにも商品を掲載しましたの、
是非ご検討の程お願い致します(^^ゞ

押忍ッ。

CF-01初公開。

memberページではかなり前から開発状況をお知らせしているes wheelの新しい方向性。

以前より、

いや、

大分前から16インチのリクエストがありました。
es wheelブランドは鍛造削り出しのキワモノホイールがメインと考えていました。

ただ、ここ数年お客様の声がさらに大きくなり、且つ今年の初めくらいに久々に16インチホイールのABARTHを乗り回す機会がありまして、改めてこのサイズの乗りやすさを体感してしまったのが決め手でした。

もともとは冬用ホイールで、
でもキワモノホイール屋からすると、これだけはやりたくない。。。

とんでもなく良いホイールを作って、冬でも使える。

そんなコンセプトがあればes wheelというブランドの中に入れて展開してもいいなと。

そから生まれたのがCF-01です。
相当な試行錯誤をして、何度強度評価を落ちたか分からないくらいら突き詰めました(^^)
もちろん16インチでBREMBOをかわし、純正のセンターキャップがそのままお使い頂けます。

鋳造フローフォーミングからなるこのホイールは、鋳造ならではの柔らかい表情が特徴であります。
フローフォーミングで密度を上げたアルミ素材は硬く、通常の鋳造よりもリムの駄肉を削ぎ落とす事が出来ます。
これによってホイール自体を軽く作れるという訳です。
まだ試作段階ですが16x7Jで5.6kg/1本を達成しています(^^)v

気になるサイズは16x7Jと16×7.5Jを設定します。
そして欲張りなヤマグチは、鍛造シリーズ程に加工幅はないですが、このホイールでもオーダーインセット対応をする予定です( ̄^ ̄)ゞ

そして気になる価格、、
これは今月のソデガウラで発表します!
お楽しみに。

押忍ッ。