THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

アバルトのホイール・サスペンション・ブレーキ・カーボンパーツetc 開発・販売

Produced by DUKES


Akito Yamaguchi

この奥行き感がたまりません!

ABARTHのリアディフューザーで大事なポイント。

1に迫力、
2に見た目
3に大きなフィン

ようするに迫力ですね(笑)

THREEHUNDRED のカーボンリアディフューザー。
ディティールは個人の好みとして、
迫力はヤバイです!

もっと車高低かったら、
雨の日は、
ディフューザーから、
しぶきが縦に上がるヤツです(^^)v

リフトに上げると、
ついついこのカットを撮影してしまうヤマグチ。

■ THREEHUNDRED ABARTH595/S4 カーボンリアディフューザー商品ページはコチラ
■ THREEHUNDRED ABARTH595/S4 マットカーボンリアディフューザー商品ページはコチラ

そういえば、
来月から新しいリアディフューザーの開発に着手します。
memberページで先行リークしている、
センター出し、
レーシングマフラー用の専用品。

もおね、
こちらは振り切って、
ゴリッゴリのヤツ作るんだから(笑)

押忍ッ(^^ゞ

TrackDayを一緒に楽しもう!

2022年に入って、
アバルトでサーキット走りまくってるヤマグチです(^^)v
タイヤの消費がハンパない・・・

さて、今日から2022年度TrackDayの申し込みがはじまりました。
去年に入ってから、
元気に走るアバルトを見に来られるオーナーさんがとても増えまして、
ご参加頂いているアバルトと合わせるとプチイベント感が出てきました(笑)

カップルやファミリーが特に多く、
せっかく見に来て頂いたのだから、
手ぶらでお帰り頂くのもアレなので、
今年からお昼にパレードランを設けました(^^ゞ

フラリ見に来られた方も、
走ってる方も、
筑波サーキットを感じてもらえます。

パレードランはもちろん無料ですので、
なんともユルイ空気が流れる芝生エリアで、
ゼンカイで走るアバルトを見ながら、
クルマ談義に花を咲かせて頂き、
ご自身でも筑波サーキットのコースを楽しんで頂けたらなと☆

当日フラリご来場頂きご参加出来ますが、
おそらく満車にはならないと思いますが、
50台の定員を設けています。

10時30分までに受付へお名前をお申し出ください。
ヘルメット等の装備は不要で、乗車定員まで同乗して頂けます。
本企画は今年開催するTrackDay全てで実施予定です。
※走行出来るのはABARTHのみになります

是非ご参加くださいませ。

押忍ッ。

ご挨拶行脚。

今日は午前中DT3へ出勤し、
事務仕事をこなしてから、
10何年かぶりにオートバックスへ。

久々にこの量販店な感じ、
なんかイイッ。

ボクの青春は、
開店間もない東雲のスーパーオートバックスでした。
センパイと、
用事もないのに、
毎週末通い詰めてたオモヒデがあります^ ^

その後は、
ギョーカイの大センパイにご挨拶しにいき、
ちゃっかり鰻をご馳走に!

関東風、関西風、白焼が3種類楽しめる鰻重。
なんか楽しかった。

その後、
ぶっ込みまくってる各工場さんに、
差し入れ持ってご挨拶と進行状況の偵察。

これから草加ファクトリーに寄って、
お預かり中のデモカー308をピックアップして、
ご自宅にお届けして本日終了予定。

今日はいろんな事があって楽しかったでありまする。

押忍ッ。

OSAKA

さて。日付の確定はしていないものの着実に近づいてきている大阪実店舗のOPEN。

そして。実にウチらしく未だ決まっていない店舗名。

この数日、何度「オッケ! コレで行こう!」と思ったことか。ロゴ化するのに色々いじっているうちに・・・あれ??なんか違う?? そんなことを繰り返しています。

 

↑代々木上原DT3の表札。

 

この薫りを残しつつ、我々側の意識の置き方は実店舗としての緊張感だったり、お客様側からだと「お!THREEHUNDREDらしいね。」って感覚だったり。

いや!インスピレーションを大切に。とも思えば、いやいやこここそは熟考しなきゃでしょ!と、ぐるぐるぐるぐる。

ぐるるるる。

 

Takeshi Yamaji

 

オシャレはテモトから

去年のハコネからデリバリーを開始した、
THREEHUNDREDのアルミシフトノブ。

さぞいろんな色が売れると思い、
カラーバリエーションを揃えましたが、
なんとご注文の殆どがシルバー!!!!!!!

なんてことでしょうか・・・

現行ABARTH595は、
ノブとフォークが接着されていて、
外すのに一苦労ですが、
頑張って外しましょう(^^)/
前期はクルクル回ります♪

在庫は売るほどありますので、
ご検討の程、宜しくお願い致しまする(^^ゞ

■ THREEHHUNDRED アルミシフトノブ FIT-A商品ページはコチラから
■ THREEHHUNDRED アルミシフトノブ FIT-B商品ページはコチラから

押忍ッ。

集中しまくった30×2本

今日はECU担当を引き連れて、
TuningECUの新セッティングをTESTしに、
富士スピードウェイに行ってきました。

年明けのTESTで分かったハード面の改善箇所を手直しして、
新しいDATAをいくつか用意して、
いろんなセンサーつけて走行してきました。

今日はなかなか良い手ごたえで、
これなら市販も出来そうなイメージがようやくつかめました。

サーキット向けのライトチューニングメニューが間もなく完成で、
パーツとしての販売と、
コンプリートカーのスタンダード仕様になります(^^)v

夕方前にDT3に戻り、
まずはその日の汚れはその日に落として、、
メチャクチャ集中して走ったので、
クタクタでデスクワークしています・・・

さて、納品に出かけなくては(^^ゞ

押忍ッ。

最高にキマッテルアバルトを

去年のTHM2021ソデガウラで、
awardを受賞したこのABARTH595が、
進化の手をゆるめません。

フロントフェンダーキット、
リアフェンダーアーチ、
カーボンボンネットをインストール。

しかも、
特注で全てマットカーボン仕上げであります。

このこだわりの統一感には、
もはや脱帽ものであります( ̄^ ̄)ゞ

これから、
ホイールサイズを見直し、
ご注文を頂いている、
新製品のマットカーボンフロントスプリッターが届くと、
フルコンプリートであります。

やはりカスタムは統一美。
最高にcooolなABARTHがまた1台完成であります。

押忍ッ。

心にリンクするアバルト

気がつくと、
かれこれ15台デモカーを使ってきました。
予定通り納車が遅れておりますが、
今年デモカー311がやってきます。

現行の3XXシリーズは、
気がつくと1年半も所有しています。
デモカーには「旬の時」ってのがあると思ってまして、
親心としては、
お嫁に出すのはとても辛いのですが、
イチバン良い時に、
新しいオーナーさんにお渡ししたいなと。

では現行デモカーが今旬ではないのか?

いやいや、あの2台を愛しすぎて、
あの子達がガレージにいない事がイメージ出来なくて。。

しかし、
その日は確実に近づいています。

コンビニやデパートに気軽に行けるし、
ホテルに行けば、
ペッタンコのスーパースポーツがチュンとしてる、
エントランスの駐車場に案内される事もあるし、

ワインディングやサーキットに行けば、
この上ない相棒感と共に、
至福の時を味わえます。

THREEHUNDREDが手がけるスペチアーレ。
今は僕だけの特権ですが、
この幸福感をいよいよ共有できる、

デルデル詐欺のあのプロジェクトが、

モデル末期のこのタイミングで、、、
確実に動き出しています^ ^

おす。

ギョーカイの恒例行事復活。

20何年以上続けている、
年明けの恒例行事、
東京オートサロン。

去年はアイツのせいで、
イベントが開催されませんでしたが、
2年ぶりのオートサロンに来てます。

ギョーカイのパイセン方に敬礼し、
いろんな車種のトレンドをお勉強であります。

今年は、
新しい86と、
旧車が目立った印象^ ^

そして、
今年のヤマグチベストワン
タイレル!!

実写初めて見ました(^^)b
物凄いオーラ。

新旧、
ワイドなクルマも多い印象です^ ^

朝9時からズット歩いたので、
もおクタクタであります。。。

多いに刺激をもらったので、
また明日から頑張りまする( ̄^ ̄)ゞ

おす。

リフトアップ

現場でアバルトがリフトに上がると、
猛烈にお掃除がはじまるヤマグチです。

カーボンパーツフキフキ、
ホイール外してインナーフェンダー、
ホイールの内側もゴシゴシ、

持ち上がったアバルトのお腹を、
何か面白い事ないかなぁ
と、ジーッと見てたら、
オッチャンに「ダイジョウブ???」と心配される始末・・・

やっぱり現場は楽しい!!

memberページに
「デルデル詐欺のあのパーツ、ようやく着手しました!」をupしました(^^)v

押忍ッ。