THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

アバルトのホイール・サスペンション・ブレーキ・カーボンパーツetc 開発・販売

Produced by DUKES


Akito Yamaguchi

続・ハコネのお知らせ

昨日の夕方から募集したハコネの「記念スタッカー、朝食サービス」のエントリーですが、24時間経たずに定員になりましたので募集を先ほど締め切らせて頂きました。
ミンナタダにはメザトイですなぁ(笑)

会場にフラリお越し頂く方のエントリーは必要ありません!
是非ドライブついで、通りすがり、狙いすまし、サソリでターンパイクの駐車場をイッパイにしましょう♪

またイベントが近くなりましたら案内を出しますが、今回去年を大幅に上回る来場台数が予想されます。
今まで使ったことの無い奥の砂利スペースまでフル活用しますので、長くイベントを楽しまれる方は奥の方までお進みください。

楽しくなりそうです(^_-)-☆
皆々様のご協力、宜しくお願い致します。

押忍ッ。

■ THREEHUNDRED Test Drive Day HAKONEイベント概要ページはコチラから

THREEHUNDRED meeting HAKONE大切なお知らせです [募集締め切りました]

いよいよ再来週に迫ってきましたTHREEHUNDRED meeting HAKONE。
イベント概要はBlogでご案内していますが、当日のオペレーションで変更事項がありますのでご連絡致します。

■ イベント記念ステッカーと朝食についてお知らせです

毎年お配りしているイベント記念ステッカー100枚(1台につき1枚)と朝食サービス100食ですが、お配りするのに並んでしまいますので、無用な列を作る事を避けるために先着100名の事前エントリー制とさせて頂きます。

「ステッカーが欲しい!」「朝ご飯が食べたい!」というオーナー様は以下の応募フォームから事前エントリーをお願い致します。
後日担当よりご返信をさせて頂きます。
今回から入力フォームになりました(^^ゞ

————————————————–

※7月10日 9時30分追記です
記念ステッカーと朝食は募集定員に達しましたので締め切らせて頂きます。
お申込みを頂いた方には、別途担当よりメールをさせて頂きます。

————————————————–

「記念ステッカーと朝食が不要の方は、イベント参加に事前エントリーは必要ありません」

※募集締め切りは7月19日とします。
※募集定員に達し次第、締め切りとさせて頂きます。

■ TuningECUのテストインストールでお知らせです。

皆さんソワソワしている「パンパンパーーンッ」とアクセルオフの時やシフトアップ時に「パンッ!」と音が出る新しいDATAですが、9月13日の発売を前に以下の内容で特別テストインストールをさせて頂きます。
今までにないド迫力なABARTHになりますので、是非ご体感いただけたらと思います(^_-)-☆

尚、通常版のTuningECUテストインストールはどの車種でもお受け出来ますので、お気軽にお申し付けください。

対象車種 ABARTH595シリーズ3(ギャレットタービン車)
     ABARTH595シリーズ4(全車種)
施工台数 先着10台
注意事項 ノーマルDATAか、弊社TuningECU施工車両のみお試し頂けます。
備  考 募集台数に達した場合は、デモカー305で体感同乗をして頂けます(運転は出来ません)

以上になります。
繰り返しになりますが、朝食と記念ステッカー不要のオーナー様は事前エントリーの必要はありません。
久々のオフィシャルイベント、皆様のご参加を心よりお待ちしております(^_-)-☆

■ THREEHUNDRED meeting HAKONEイベント概要ページはコチラから

p.s.
コトシモヤリマスハヤオキツーリング。
7/23、530ヒラツカパーキングシュッパツ。
スコシマエニキテネ。

オスッ。

そびえたつソレ。

もおリヤビューがカッコイイのヒトコトしかないです(^_-)-☆
高すぎず、主張しすぎず、上品かは分かりませんが、ボクのイメージ通りの出来栄え。

製品ディティールも散々試作して、カッコイイのが出来ず失敗を繰り返しましたが、ようやく納得の商品に出来上がりました。
THREEHUNDREDロゴをとるか、デザインをとるか、究極の選択を散々悩みましたが「カスタムはカッコでしょ!」を皆様に声を大にして申し上げているボクとしては、ジブンが手掛けたブランドロゴを捨て、カッコをとりました(笑)

「テメー、タダのステーがなんでこんなタケーんだよ!!!」

理由はですね、メイドインサイタマ。
アルミフットレストやアライメントシムなんかも同じですが、5軸のマシニング機械を操る匠にお願いしてまして、そのクオリティは圧倒的ですがシゴトはそれなりの対価が発生しておりまして。。。

しかしながらその出来上がりったら、アルミの引き目、歯の入り方や抜け方、全てがスバラシイの一言であります。
強度を求められるし、何かあってはいけないパーツでして、ジュラルミン材もワンランク上の材料を使っているのが、■〇×!▼$&#\*・・・・

はいッ、いい訳です。

でもね、
間違いなくカッコイイのは保証します(^^ゞ

押忍ッ。

■ THREEHUNDRED ハイマウントステー商品ページはコチラから

組んで、バラして、また組んで。

THREEHUNDREDのノーマル形状ダンパー、いよいよ開発が大詰めになってきました。
ABARTH595C、18インチホイール、五部山を切ったタイヤ18インチタイヤ。
三拍子揃った過酷な条件で、基本セットアップを詰めています。

ダンパー自体のセッティングはかなり良い方向に進んでいます。
素晴らしくフラットな乗り心地で、ワインディングでは軽快に身をこなし、高速道路もビシッと安定しています。

今日はパンプラバーのセットアップです。
数ミリ単位でバンプタッチまでのストロークを変え、幾度も良いところを探しながら組んだり外したりを繰り返します。
ここがセッティングの隠し味となり、フィーリングを大きく左右するから大事な作業です。

失敗もありましたが、収穫もあり、かなりイメージに近いセットアップでまとまってきました。
7/23のハコネで自信を持って皆さんにご試乗頂けると考えていますので、是非デモカー297の試乗を楽しみにしてて下さい。

押忍ッ。

ジャングルジム。

先日デモカー298が里帰りした際に、ロールケージを装着させて頂きました。
オーナーはお色で相当悩まれてましたが、結局は今1番人気のパールホワイトになりました(^^)

画像は神戸まで長距離納車だったので、何かあってはいけないのでエアパッキンでグルグル養生してあるカットです。

アッズーロレジェンダなボディにパールホワイトなロールケージ。
初期モノのesseesse Sabeltシートのホワイトのバックパネルとよく合いますね。
個人的にはカーボンよりもこっちの方がスギだったりします(^^)v

大満足頂けて良かったです。
今日もお預かりの595にロールケージ組ませて頂きます。
そして今月309にも組みます!

押忍ッ。

※パールホワイトはオプションカラーになります。

■ THREEHUNDRED ロールゲージキット商品ページはコチラから

入荷してます( ̄^ ̄)ゞ

先日のハシモトblogにありましたが、今年のTシャツ入荷しました。
カワイイイラストの中にTHREEHUNDREDとアバルトを感じることができ、とにかく着心地が良いんです(^^)v

サイズ感は去年のTシャツとホボ同じです。
素材が柔らかいので、体格によっては少しゆったりに感じるかもしれません。
大分在庫も減ってきまして、残りわずかなサイズもありますが、まだ各サイズお選び頂けます。

現在THESTOREで絶賛販売中であります。
7/23のハコネに是非着て参加してくださいね!

現場でもお買い求め頂けるように商品は持ち込みます。
ご検討のほど、よろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

押忍ッ。

■ THREEHUNDRED THESTOREはコチラから

シャイなんです。

よくお客様に言われます。
ヤマグチクンは最初すごく怖かったよ。。。

これ、
怒ってるとか、機嫌悪いとかでなく、

ボク、
とってもシャイなんです。

とくに、
はじめの一歩が全然ダメ。

喋りかけてもらえたら、
スッと話せるのに、
自分から話しかけるのがとても苦手。

凄く喋りたいのに、
恥ずかしくて話しかけられないんです。

イベントなんかで見かけたら、
是非声かけてください(^^)
きっと喜ぶはずです。

追い討ちをかけるように、
最近あまり目が良くないので、
特にイベントなんかで、
知った顔のお客様をスルーしてしまう無礼者です。

これは決してスルーしてる訳ではなく、
見えてないだけです。
サーセン!!

お客様から「これかけてみなよ」と、
ドライビング用のメガネを拝借しました。

ビビリながら、
絶対違いなんてないさ、
自分の目の方が絶対に見えるはずだ。。。

そこには別世界が広がっていました。

押忍ッ。

やっと花咲きました

元祖デルデル詐欺のカーボンボンネット。
開発期間は軽く2年を超えます。

デザインに悩み、
効率のいいダクトの位置が決まらず、
対クラッシュテストで散々な結果でという・・・

ボンネットの中に温度計つけて、
ボンネットにヒモつけて、
夜な夜な高速道路を走りまわったのが懐かしいです。

正直お値段するんですが、
まさにTHREEHUNDREDの商品開発の集大成といってもいいくらい、
想いと、技術と、ヘンタイ魂のこもった商品であります(^_-)-☆

そのカーボンボンネット。
発売からズットコンスタントに売れているのですが、
今年に入って爆発的に売れてまして、アザス(^^ゞ

先日DT3でアバルトをお預かりして、塗装と取り付けをさせて頂いた595をご紹介します。
もお最近ではご依頼頂く90%はこの塗分けで作業させて頂いています。
デモカー同様のメインとサイドのカーボンを残してボディ同色塗装。
ジブンで作っておきながら、毎度恐縮ですが「メチャクチャカッコイイです!」

毎回気になっているのですが、いつもウッカリ忘れてしまうボンネットの棒。
これも赤がアクセントでカッコイイです。

見た目ヨシ、
機能ヨシ、
お値段イマイチ。

押忍ッ。

■ THREEHUNDRED カーボンボンネット商品ページはコチラから

はじめまして、デモカー309です

先日306がアウトスペックさんへ嫁ぎました。
これが記念すべきデモカー10台目のお嫁入りでした。
301が旅立ってから10台ものデモカーがTHREEHUNDREDからお嫁に行きました。

僕はデモカーファミリーをとても大切にしています。
これこらドンドン増えるであろうこのご縁を、僕なりの特別な想いを注いでいこうと考えています。

2020年7月2日。
前日の雨が嘘のような梅雨の快晴です。
デモカー309(ABARTH595)が納車になりました。
色は散々悩みましたが、またキイロにしました。
FDの時も、305も306も、人生4回目のキイロです(^^)v

毎回ベースグレードにしようと思ってるのですが、いざ買うときは毎回コンペを買ってしまいます。
結局装備は全部外しちゃうのに、なんでか一番高いグレードを毎回買っちゃう典型的なニホンジンです。。。

最近シリーズ4も前期と後期があるんじゃないかと思うほど最新は進化しています。
今月くらいは久々のスタンダードなアバルト595を楽しんでみようと「一応」は思っております(^^)

どんな姿になるのか、9/13の富士を楽しみにしていて下さいね。
とりあえず新車からぶった切ります( ̄^ ̄)ゞ

押忍ッ。

先行受注を開始します

アバルト500/595前期オーナーさまはソワソワしている、カーボンシフトゲートカバーとカーボンシフトコンソールカバーの先行受注をmemberページで開始しました。

とりあえず製品は絶句しそうなほどカッコイイです!
想像以上の存在感に、ヤマグチ工場でニヤリ連発です。

今後新商品は全てmemberページにご登録頂いているオーナー様を対象に、一般のオーナー様に先駆けて2週間前から先行受注を受けさせて頂きます(^^ゞ

ご登録がまだの方は、是非memberページにご登録下さい。
宜しくお願います。

押忍ッ。

■ THREEHUNDREDメンバーサイト登録ページはコチラから