THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

アバルトのホイール・サスペンション・ブレーキ・カーボンパーツetc 開発・販売

Produced by DUKES


2022年

お色直しのアバルト納車でした!!

今日、明日は納車が続きます。

本日納車のアバルトは・・・・THREEHUNDREDデモカー307。

現在のオーナー様はとても大切に大事にアバルトデモカー307を乗られており、メンテナンスなどでDT3でお預かりする機会も多く、オーナー様と307に会える機会が多いので嬉しいのです。

今回は、THREEHUNDREDの新商品(5月下旬頃よりデリバリー開始予定です!!)センターマフラー専用につくられたカーボンディフューザーにお色直し。

 

あさっての富士でももちろん実物をジックリとご覧いただけますので、是非に!!!

やはりデモカー307・・・・貫禄がありカッコイイです!!

 

午前中のイベント準備でワタナベとハラダと3人でバタバタと・・・・フッと休憩して、3人で糖分を欲してる事に気づき・・・・コレ。

スタバの店員さんの粋な計らい・・・かわいいイラスト付き。

これには3人でテンションアップ!!!・・・・こういう気づかいはお客さんは嬉しいですね。見習わないと・・・・!!!!

 

最後に本日納車のアバルトオーナー様からも差し入れのお土産を頂き、オーナー様とお話しをしながら頂いたアップルパイと幻のマス寿司・・・・これまた絶品でペロリと頂きました~!!!

例年のイベント準備よりもはるかに速いスピードで、あとは配布物の作成を残すのみ・・・!!!明日全て終わりそうでワタナベと少しだけ安堵・・・。

 

ラストスパート!!!

たくさんのサソリが富士スピードウェイに集まるのを心より楽しみにしております!!!

お天気も大丈夫そうです。・・・・・さて!!!行きますか~!!!

 

ABARTHが集まると笑顔も集まる!!

 

 

Hashimoto

THM2022 イベントのお知らせ

いよいよであります。。。
今年最大のABARTHイベント、
THREEHUNDRD meeting Fuji Speed Way 2022

ワタクシヤマグチ、
ここ数日サンポスで毎日テンチョーナガノと油まみれになってデモカー311を必死で組んでます!
今日の夜に東京へ自走で帰る予定ですが、
さてさて戻れるのかなぁ・・・・・・・・・・

余談はさておき、
遅くなりましたが当日のタイムテーブル、パドックレイアウト等、THM2022のご連絡をさせて頂きます。

タイムテーブル
タイムテーブルは以下の進行になります、THMは主催者がセッカチなので大変忙しいです(笑)
ご確認を頂き、各コンテンツを楽しんで頂けたらと思います。
スポーツ走行参加の皆様にお配りしたものと、若干変更になっていますので、内容を必ずご確認をお願い致します。

THM2022 タイムテーブルダウンロードはコチラから

パドックレイアウト
富士スピードウェイ・西ゲートからご入場されましたら、基本的にイベントスタッフが全て誘導致します。
meetingのお客様は車種別に駐車、スポーツ走行のお客様はクラス別に駐車する形となります。
現地スタッフの指示に従い、各エリアに駐車をお願い致します。
ご来場されまhしたら、まずはTHREEHUNDRD本部ブースにお越し下さい。

THM2022 パドックレイアウトダウンロードはコチラから

ケータリング THREEHUNDRED × CAFÉ OASIS
CAFE OASIS(ドーミーインケータリング)さんのケータリングですが、事前のご案内では現地で3回抽選を行うとしていました。
これを、ご入場順に受付で配布させて頂くオペレーションに変更となりました。
ご入場されましたら、まずはTHREEHUNDRD本部ブースにお越し下さい。

「おしながき」
ワイルドスパイシーカレー(骨付きソーセージ付)
キャベツのピクルス
自家製 オレンジしっとりパウンドケーキ
OASIS特製水出しアイスコーヒー(有機栽培豆・レインフォレストアライアンス認証)
OASISブレンドコーヒー(有機栽培豆・レインフォレストアライアンス認証)
ミネラルウォーター

上記フードを、ご来場の皆様へ無料提供させて頂きます。
お食事をしながら、ゆっくりABARTHとの楽しい時間をお寛ぎ頂けたらと思っております。

※提供数には限りがあります、ミールクーポンが無くなり次第配布は終了となります
※スポーツ走行にご参加の皆様は、1台1枚のミールクーポンをエントリーに付帯しております

サーキットサファリ/デモカー同乗走行
これらのコンテンツは、入場された際のチケットに記載してあるチケット番号が抽選番号になります。
10:30に、本blogで当選者を発表します、必ずご確認をお願いします。
乗車時間にいらっしゃらない場合はキャンセル扱いとなり、他のお客様をご案内します。
必ず時間には余裕を持って乗車ピットにお越しください。

※乗車デモカーはご指定頂けません

一般来場の皆様へ
ABARTHをこれから買いたい方、ABARTHに乗っておられた方、ABARTHにお乗りじゃないけどABARTHに興味のある方。

あの素晴らしい光景を一緒に共有して頂けます!
お気軽に富士スピードウェイ・レーシング、西ゲートよりコースにご来場ください。
新車・中古車の展示も行っていますので、万が一その場で欲しくなったら即商談可能ですよ(笑)

※入場料¥2,000-/1名が必要です(小学生以下無料)

※西ゲートよりご入場頂けないと、イベントエリアにはご入場になれませんのでご注意ください。

おまけ
前夜祭に参加の皆様へ
ドレスコードはありません(笑)
特別催事ごともありません(笑)
THMに参加いただく皆さんと楽しく食事をする会です(笑)
17:45にホテルロビー集合です!

嬉しい事があります!
ボクが今まで作り上げた16台の歴代デモカーが、
富士スピードウェイに全車揃います♪
流石に台数が多くなりまして、
なかなか全車揃う事も難しくなってきましたが、
今年は奇跡が起きました(笑)
デモカーファンの皆様必見です!

そして最後に。
今年もいろいろありましたが(爆)
配布用カタログ遂に完成しました。
正確には、
まだ納品されていませんがぁ・・・
いつもと少し違うテイスト、
見れば見るほど訴えかけてくるヤツです!

THREEHUNDRDからいろんなメッセージの詰まった、
カタログ、いや写真集ですので、
是非会場でデモカーを目の前に、
ボクとヤマジの想いを感じてみて下さい。
きっと泣けます・・・(あ、それ、ボクだけか 笑)

以上になります。
お天気も晴れ予報に変わりました!!!
今年最大のABARTHのお祭りTHREEHUNDRD meeting Fuji Speed Way 2022、
皆様にお会いできることを楽しみにしております(^^ゞ

・THREEHUNDRD meeting Fuji Speed Way 2022イベント概要はコチラから

では、5月22日(日曜日)に、
富士スピードウェイでお会いしましょう!!!

おす。

速報ッ!

ABARTH 595/S5のアノデイライト、
克服しました!

なかなか素敵なLED色になりましたよ(^_-)-☆
これから走行テストを開始します!

もおね、
電球変えるだけだけどチョー大変・・・

この辺りも克服せねばぁ。

おす。

カーボンボンネット♪

昨日の納品の旅では、色見本でお預かりしていた純正ボンネットの発送もしました!
純正のボンネットって、とっても重たいのですね・・・
緩衝材でぐるぐるに梱包しながら
カーボンのボンネットってかなり軽量化されてるんだな~と、しみじみ。

そんなTHREEHUNDREDがホンキで作ったカーボンボンネットが
入荷いたしましたのでお知らせです(^^ゞ

その重量は2kg台というホンキな重量っ!
表はモチロン、裏骨もカーボンであります。

センターダクトあり、センターダクトなし、2つの選択肢からご選択いただけます♪

◎カーボンボンネットの商品ページはコチラから◎
◎カーボンボンネットスムースタイプの商品ページはコチラから◎

 

ボンネットの商品画像を、もっと増やさなきゃ!!
週末の富士でまた、撮影会だな~!
(ハテ。そんなジカンあるのかな?♪)

 

Watanabe

楽しみが盛りだくさん!!!

朝からワタナベがカーボン商品を工場さんへ引き取りに行って、今日のDT3は夕方までハシモトオンリー。

ゆっくりとイベントに向けての準備も進んでます!!富士のイベント当日はアウトスペックさんにてTHREEHUNDRED商品を展示販売するので、その販売商品などをいろいろと・・・・。

「見て」「触って」「すぐ取り付けも可能!!」なイベントならではのイイネ!!がたくさんなので、是非当日はアウトスペックさんでじっくりと商品をご覧くださいね。

この商品・・・・買いたいんだけど、ある???なんて嬉しいお問合せもお待ちしておりますね。(商品によっては在庫がなくBO商品もあり当日販売ができない場合もございますので、ご了承ください。)

 

今日はマットカーボン商品が多数入荷したので、お伝え致します!!!

アバルト500/595/695/595series4以降共通の商品、マットカーボンドアハンドルパネルカバー。この商品はドアハンドルの内側に取り付ける商品となります。(左右セット商品となります。)ドアを開ける際にどうしてもキズが付きやすい内側を優しく守ってくれる商品です。

マットクリアな風合いがとても柔らかく、優しい見た目もオススメです。

本日入荷したばかりで、入荷数がとても少ないので・・・・是非!!!このタイミングをお見逃しなく・・・。

まだまだマットカーボン商品入荷してきておりますので、また近日中にお伝えしていきます。

そして・・・・だんだんと・・・・3階がカオスになりつつあるDT3です。

イベント当日は豪華賞品が当たる抽選もあるので、その景品たちの山がハシモトのデスク横にドドド~ンっと。近くでお見せ出来ないので・・・・チョットだけ・・・。

週末に向けて配布物の準備も始まると・・・・3階はますますとっ散らかります。(でもイベント前のドタバタ感・・・・やっぱり好きなんです。)

 

シャチョーは今日からまたしばらく大阪・・・・デモカー311をいろいろとテンチョーナガノと楽しい感じでアレなので・・・仕上がりを楽しみにしながら富士に向けて本格的にばんばります!!!

 

◎マットカーボンドアハンドルパネルカバーのSTOREページはコチラから◎

アバルトオーナーのお友達へのプレゼントで・・・・自分へのご褒美に・・・など、ステキにラッピングをさせて頂きプレゼント仕様で納品も可能です!!(お気軽にお問合せくださいませ。)

 

ABARTHってやっぱりイイネ!!

 

Hashimoto

 

新車をぶったぎる!

今日からサンポスです。

テンチョーナガノに、
休日出勤してもらい、
デモカー311の製作がいよいよはじまりました!

板金屋さんからアバルトが戻ると、
間髪入れずにバンパー外し、
いきなりサンダーでバンパーを、
ギャーーーーーット、

切られました。。。

1週間こないだけで、
いろんな事が動きまくってるサンポス^ ^
今日はステキなセッタンタが入庫してました。

おす。

カスタムは楽しい!!

イベント中の束の間のジカン。
お話ししてるだけかと思われがちですが
iPhoneフォルダにはアバルトとカーボンパーツの写真で溢れてます(笑)

ついついカメラ向けてヒトリ撮影会♪

発売当初から絶大人気なカーボンディフューザー☆

THREEHUNDREDのリアディフューザーは、
純正ディフューザーをアッセンブリーで外し、
そこに付け替えるタイプです。

そのため、
ディティールを大きく作り込めるのが特徴です。

奥に長く、
下に低く、
手前にも長くなので、
それはそれは大迫力であります!!

まずはこれからカスタムでも、
最後の仕上げにも・・・
カスタムに欠かせないのがカーボンディフューザーです(^^)/

ピッカピカのクリアカーボン仕上げ、
オトナなマットカーボン仕上げ、
二つの選択肢からご注文をお待ちしております(^^ゞ

商品ページにお写真追加いたしましたので
ぜひポチポチっと、覗いてみてくださいね!

◎カーボンディフューザー595シリーズ4~の商品ぺージはコチラから◎
◎マットカーボンディフューザー595シリーズ4~の商品ぺージはコチラから◎

 

明日は、いろいろアチコチ納品の旅に・・・でます・・・うふふfu。

 

Watanabe

カスタムサイズにて

いつもお世話になっている、九州のオーナーさんからCF-01とフェンダーキットの装着画像を頂きました。

グリジオレコードなボディに、
グリジオメタリコなホイールカラーがナイスです(^^)!
CF-01のサイズはカスタムオーダーで、
サーキットユースなので太いタイヤを履く事も考慮して、
16×7.5J ET30をチョイスしています。

前後フェンダーも低く構えた車高と相まって、
なかなかの迫力ですね!
ブレンボキャリパーも問題なくクリアして、
ウェイトもバッチリ貼って頂けます。

この週末の富士に、
九州から参加して下さるので、
会場でこのアバルトを見て頂けます^ ^

オーナー様、いつもありがとうございます。

おす。

ヤテツデゴトシ。

お台場で深夜作業員であります。

冬のパシフィコ横浜に続き、
もお20年以上お仕事させて頂いてます、
MOONEYSさんのイベントです。

年に2回だけ、
部品屋さんじゃなく、
イベント屋さんになります(^^)v

こちらもゼンカイで、
がむばりまする( ̄^ ̄)ゞ

おす。

THREEHUNDRD Test Drive Day 300POSTO OSAKA

サンポスからお知らせ。
以下の日程でTHREEHUNDRD Test Drive Day 300POSTO OSAKAを開催します。

6月11日(土曜日)
6月12日(日曜日)

今回のテーマはサスペンションキットstreet。

大阪に店舗を構えて、一番ご相談が多いのが足回りの事なんです。
間違った知識で足回りをカスタムされていたり、
正しくない組み方をされていたり、
バンプラバーの考え方がおかしかったり、
なかなかアレなアライメントで乗られていたり、
それはそれはお悩み相談が多いのです。。。

この2日間はTHREEHUNDRDの大ベストセラーである、
サスペンションキットstreetを目の前で組み立てするパフォーマンスを行います。

ダンパーがどんな構成パーツで組まれていて、
どうやって減衰力を発生していて、
どういう時にO/Hが必要なのか、

技術者が、皆さんの目の前でダンパーを組み立てながら解説させて頂きます。

この2日間の購入特典として、普段はお受けしていないスペシャルセッティングのオーダーを受けさせて頂きます。
ご使用のご要望をお聞きして、リクエストを限りなく表現できるようにスペシャルセッティングで組ませて頂きます。
ベタベタの車高に合わせたストロークポイントなど、ご相談に乗らせて頂きます。
※特注費用は頂きません

そしてサスペンションキットstreetを組み込んだデモカー295も用意します。
周辺道路で、普段使いのパフォーマンスをご体感頂けます。

組み立てパフォーマンスは1日4回デモンストレーションを行います。
大変申し訳ございませんが駐車場に限りがあるので、ご予約制とさせて頂きます。
ご希望の日時とお時間をご連絡ください。

①10時~ ②13時~ ③15時~ ④17時~
※6/11と6/12両日開催

300POSTO OSAKA TEL:072-360-4636
E-mail: 300osaka@threehundred.jp

当日はワタクシヤマグチも2日間おりますので、この商品についての思い入れをジックリご説明させて頂きます。
現在サスペンションキットstreetをご使用のオーナー様については、O/Hや仕様変更のご相談も承ります。

お気軽にお問合せ下さい。

おす。