THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

アバルトのホイール・サスペンション・ブレーキ・カーボンパーツetc 開発・販売

Produced by DUKES


製品情報

es-03 corsa 発売開始

今日からes-03 corsaの商品ページをTHESTOREに掲載しました。

THREEHUNDRED meeting SODEGAURAでも、既に数台のABARTHに先行して履いて頂いてます。
corsaという名が語るように、今までのes wheelの中で最も攻めた設計となっており、サーキット等のヘビーユースでもタフに使える鍛造削り出しホイールとなっております。

熱処理や加工で、ここまでホイールの出来上がりが変わるのかと、ヤマグチ自身も改めて勉強になったホイールでもあります。
17×7.5Jで6.4kg/1本という驚異的な重量と、es wheelシリーズの中で最強のスペックとなっています。

ABARTH専用に設計されたes-03 corsaはミリ単位でのインセット加工が可能です。
ET24~38の間からお選びいただけ、ご希望のスペックで納品させて頂きます。
様々なカスタムメイドが可能ですので、仕様については是非お気軽にお問い合わせ下さい。

以下に商品ページを掲載していますので、是非ご一読頂けたら嬉しいなと。
ABARTHのアシモトに、新たなモデルが新登場です。

■ es-03 corsa 17×7.5J Mat Bronze商品ページはコチラから

■ es-03 corsa 17×7.5J CorsaBianco商品ページはコチラから

■ es-03 corsa 17×7.5J NeroScorpione商品ページはコチラから

■ es-03 corsa 17×7.5J GrigioMetallico商品ページはコチラから

押忍ッ。

595/S5用マフラーテールフィニッシャー出来ました

595/S5、
なんか新鮮ですね(^_-)-☆

簡単にいますと、
切り替えバルブ付きのレコモン用に、マフラーテールフィニッシャー TYPE-2を新たに設定しました。

ちょいと名称が分かりずらいかもですが、

「マフラーテールフィニッシャー」が従来までのレコモン用。

「マフラーテールフィニッシャー TYPE-2」が切り替えバルブのついた新しいレコモン用。

■マフラーテールフィニッシャー TYPE-2 ステンレステール商品ページ
■マフラーテールフィニッシャー TYPE-2 ブラックテール商品ページ
■マフラーテールフィニッシャー TYPR-2 チタンテール商品ページ
※商品ページからTYPE-2をご選択ください

上記3色からお選びいただけます(^^ゞ

基本的にアウターは既存品と同じで、
インナーパーツを変更しました。

本日からTHESTOREにも商品を掲載しましたの、
是非ご検討の程お願い致します(^^ゞ

押忍ッ。

少しですが即納確保!

昨日ご案内した新製品のカーボンフロントグリルキット。

今週続々DT3でお取り付けを開始していまして、
Factoryから戻るアバルト達を眺めては「なんてカッコイイんだ・・・」とため息ばかり(笑)

スタンダードボディにも、
ワイドボディにも、
最高に似合います!

即納分を少し確保しましたので、
先ほどTHESTOREに掲載しました(^^ゞ

■ カーボンフロントグリルキット商品ページはコチラから
■ マットカーボンフロントグリルキット商品ページはコチラから

ただ、THREEHUNDRED始まって以来の、
取り付け難易度MAXなパーツであります・・・

いろいろ頑張り過ぎて、
物凄くチリ調整が難しい。。。

おす。

発売開始ッ!

先日のTHREEHUNDRED Test Drive Day MITAKAで、テストドライブ以上に好評だったのがTHREEHUNDREDの新しいワイドスタイル。
やっぱりフェンダーカットはハードル高いですよね・・・
週末のblogを見て、全国のABARTHオーナーさん達から沢山電話ありました(^_-)-☆

ていうかコレ、ヤマグチのホンマルだったのです(笑)
ずっと計画していて、後出しました、サーセン!

お客様「いーねー、こういうの待ってたよ!」

や「てか、メンバーサイト見てないんですか?」

お客様「なにそれ?」

や「・・・、ボクのケータイに電話かけてくるくらいなのに、メンバーサイト見てないんなんてヒドイ!」

お客様「だって電話すりゃいいじゃん」

や「確かにそうですね。。。」

いやいやダメダメ。
ちゃんと以下のページからTHREEHUNDRED memberに登録して下さいね!
ボクの裏blogが見れます。
こちらもイチオウ毎日書いてます(^_-)-☆

■ THREEHUNDRED member申し込みページはコチラから

そんな事はどーでも良いですが、今日からTHESTOREに新しいワイドスタイルを掲載しました。
ありがたい事に全国のお得意様からジャンジャンオーダー頂いていまして、今日オーダー頂いて今年納品がギリギリです。
とりあえずご希望の方はTHESTOREからポチッとな(^_-)-☆

■ THREEHUNDRED フロントフェンダーキット商品ページはコチラから
■ THREEHUNDRED リヤフェンダーアーチキット商品ページはコチラから

押忍ッ。

待望のアレ、発売開始!

何度も言いますが、
TTCが切れない事実を突きつけられた時、
デモカー309をホンキで手放そうかと、
何度悩んだ事か・・・(笑)

結果、売らなくて済みました(^^)!
先日よりテストを重ねていたTTC CUT OFF DEVICEがいよいよ製品化です。

OBDポートに挿してエンジンをかけるだけでTTCがオールカット出来ます。
スポーツ走行後や、元に戻したい時はOBDポートから製品を抜いて、エンジンを再始動すれば通常状態に戻ります。
実にカンタンです(^^♪

体育会系なTHREEHUNDREDにしては、
なんともお手軽でナウイ商品です(笑)

思わぬオミヤゲが、今まで配線カットでオールカット出来ていた車輛にも同様の効果が得られること。

車体に加工はしたくない方は、このTTC CUT OFF DEVICEで簡単にTTCがカット出来ます。
(適合:ABARTH500系全車種、ABARTH PUNTO/ABARTH PUNTO EVO)

LSDを組んだ車輛には必需アイテムであります(^^ゞ
デモカー309はTTCから解き放たれた瞬間、ツクバで1秒タイムアップしました(^^)v
楽しいABARTHに戻って本当にヨカッタ。

来週の後半から初品の出荷を開始します。

■ TTC CUT OFF DEVICE商品ページはコチラから

押忍ッ。

THREEHUNDREDのアルミシフトノブ

お待たせしました、ようやく商品ページをupしました。
遅くなってスミマセン・・・

ハコネでご注文頂いた皆さまが一番最初の受注であります。
製品が出来上がり次第送らせて頂きます(^^ゞ

シフトノブ、
やや安易に考えてまして、
奥が深くて、
ドハマリしました・・・

ホント、サーセン!

迷走しまくったおかげで、
良い商品出来ましたのでご安心くださいませ。

ただ注意点がひとつだけ!
シフトシャフトが2種類存在しています。

シフトシャフトの中にネジが切ってあるタイプがfit-A。
シフトシャフトがM10のものがfit-B。

年式で追い切れず、それぞれ混在しているので、ご購入前にまずはご自身のABARTHをご確認下さい。

■ THREEHUNDED アルミシフトノブ fit-A商品ページはコチラから
■ THREEHUNDED アルミシフトノブ fit-B商品ページはコチラから

ご不明な点等ございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせ下さい。
皆様のご注文をお待ちしております(^^ゞ

押忍ッ。

アバルトの骨盤矯正的な。

アバルト屋がホイールを販売していて、いつも苦労するのが左右のフェンダーとタイヤのデズラ違いです。
酷い個体は車検落ちしちゃう事もあるんです・・・

フロントメンバーとリヤトーションビームの取り付け位置の左右差。
これ、なかなかでありまして、フロントなんかは7mmくらいあります。
メーカーが工業製品として自動車を設計する際に、同じモノ作りをする身としては分からなくも無いのですが、やはりカスタムパーツメーカーとしては気になります(^^)
特にホイール屋目線ではかなり困った事でして「片側はいいけど、片側干渉します・・・」みたいな事も。。。

その取り付け位置のセンターを出すのが、このフロントメンバーセンタリングボルトと、リヤトーションビームセンタリングボルトです。
テーパー形状をした削り出しボルトにより、各部のセンターを出していきます。

「削り出し」このワードにピンときた方も(笑)

ただの汎用ボルトじゃないんです、アバルトのメンバーやトーションビームの為に、専用品として合材から削り出したボルトです。
取り付けすると分かりませんが、製品美も見逃せませんよ(^_-)-☆

いよいよ量産品が週明けに入荷してきますので、本日THESTOREより発売を開始しました。
是非ごご検討頂きたく(^^ゞ

■ THREEHUNDRED フロントメンバーセンタリングボルト商品ページはコチラから
■ THREEHUNDRED リヤトーションビームセンタリングボルト商品ページはコチラから

押忍ッ。

新色追加ッ!

地味にご好評頂いている(笑)
THREEHUNDREDのフルハーネス。

レッドが先日まで品切れしていましたが、
先週他の色と合わせて沢山入荷してきました。

今回の入荷で、
お客様のリクエストにお応えして、
新色のシルバーを追加ッ!

明るい色が好まれる傾向にありますが、
シルバーは渋くて個人的にグッド(^_-)-☆

早速1SETキープさせて頂き、
デモカーで使おうと思いまする(^^ゞ

そしてブルーが在庫限りで廃盤となります・・・
ご検討中のオーナー様はお早めに!

■ THREEHUNDRED ハーネス商品ページはコチラから

押忍ッ。

THREEHUNDREDのアルミシフトノブ

ただのシフトノブと思いきや、
今回はメチャクチャハマリました・・・

しかし出来上がりはカンペキです。
500系に2種類のシフトシャフトが存在していまして、、、
両方適合するように開発を完了しました(^^ゞ

明日のハコネで、
量産試作を見て頂けます!

メイドイントウキョウ。
美しいアルマイトの仕上がりは、
職人の技術が宿る高いアルミ削り出しの素材があってこそ。
正にTHREEHUNDREDクオリティであります(^_-)-☆

THREEHUNDREDロゴもさり気なくチョコットね。
車検用に、カーボン素材に印刷しのシフトパターンステッカーも付属します。
価格は¥22,000-(税込)を予定しています。
カラーバリエーションは、ゴールド、シルバー、ブラック、パープル、ブルー、レッドの6色展開。

8月末の出荷を目指して現在猛烈に進行しております(^^ゞ
ご希望の方は、明日のハコネで先行受注をお受けいたします。

まずは見てやってください!

押忍ッ。

スタンダードボディにもフィッティング

595/S4オーナーさんで、
そろそろソワソワしている方もいらっしゃるかと。
カーボンフロントグリルキット。

「いつから発売なんだよ!」

えーとですね、
来週から、
memberページで先行受注を開始しまする(^^ゞ

この商品、
バンパーの加工箇所が多いので、
開発現場と、実作業をする現場で実際に取り付け作業をしてもらって、
作業する環境で解釈や感覚が違ったりしないか、
それぞれ確認してもらいながら取り付けをお願いしました。

因みにデモカー309は開発現場、
今回ご紹介するマットな595はTHREEHUNDRED Factory。

それぞれの意見をフィードバックしてもらい、
取り付け方法や、
付属品の構成を考えます。

ワイドボディにも、
スタンダードボディにもニヤリなこの商品。

冷却効果も想像以上で、
見た目と、
機能を両立した商品です(^^)v

THAB1049 カーボンフロントグリルキット ¥137,500-(¥125,000-)
THAB1149 マットカーボンフロントグリルキット ¥174,900-(¥159,000-)
※掲載の車両はマットカーボンフロントグリルキットを装着しています

今月末から初品を発送出来る予定で進行しております(^^ゞ

押忍ッ。