THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

アバルトのホイール・サスペンション・ブレーキ・カーボンパーツetc 開発・販売

Produced by DUKES


製品情報

商品在庫情報@アバルト京都さん

昨年夏にイベントでお世話になって以来、色々とお世話になっているアバルト京都さん。

ココはTHREEHUNDRED商品のカーボンパーツを中心に結構な数を取り扱って頂いています。

今日も電話でお話させてもらっている中で「THREEHUNDRED 「THRE STORE」でバックオーダーになっている商品がわずかですが店頭にありますよー!」という情報をゲットしました。

・カーボンリヤワイパーカバー

・カーボンキーシリンダーパネル

・カーボンドアハンドルパネルカバー

そしてツールボックス

以上の商品が気になっている方は、モノすごくお早目にアバルト京都のヤマダさんへお問い合わせくださいませ!

数が少ないので商品が無くなってしまった時はゴメンナサイ。

 

アバルト京都

〒606-0046京都市左京区上高野諸木町47-1

営業時間 : 10:00 – 18:00
定休日 : 水曜日
電話番号 : 075-706-1100 担当:ヤマダのアニキ

 

宜しくお願いします!

 

Atsushi Harada

マットなカーボン掲載開始ッ。

どうですか、この感じ。
ステキじゃないですか!?

マットなカーボンが続々入荷してきてます。
ハンドレイでも、インフュージョンでも、そしてプリプレグでも、
この仕上げをすると、みーんなF-1のモノコックのような、本気のカーボン繊維に見えます!(^^)!

いきなり全品番を展開するのが難しいですが、
コツコツ出来上がった商品から順次THESTOREに掲載しています。

マットカーボンは、THREEHUNDREDのオンラインショップ「THESTORE」と全国のTHREEHUNDRED connect+(ロッソカーズ・ミスタータイヤマン三鷹店・アウトスペック)のみでしか取り扱いの無い限定商品になります。

アウトスペックさんにはマットカーボンをフルに装着した695があります。
DT3にはデモカー309がフルマットカーボン仕様になっています。
現車もチェックして頂けますので、是非ご自身の目でご確認頂けたらと思います。
※DT3のご来社はご予約が必要です。

最新のマットカーボン商品は以下のオフィシャルオンラインショップからチェックを!
■ THREEHUNDRED THRSTOREはコチラから

皆様のオーダーを、心よりお待ちしておりまする(^^ゞ

押忍ッ。

上質な乗り心地をABARTHに

皆さんの期待も大きいので、
いろんな道をメチャクチャ走り込みました。
何回組み直したか分かりませんが、良い純正形状タイプのダンパーが出来ました☆

ABARTH500系の乗り心地に不満をお持ちのオーナーは多いと思います。
ここは100人いれば100通りのご意見があるので、全ての方に当てはまるとは思っていません。
ただ、かなり多くの方に気に入って頂けるセットアップになりました。

最終的に2つのセッティングで凄く悩みました。
シットリと上質な乗り心地で、どこでもフラット感のあるセット。
少しスポーティーでキビキビ感はありつつ、スピードが出てくるとビタッと走るセット。

シットリとスポーティーと言っても、サスペンションキット程ではありません。
どちらで製品化するか本当に悩みましたが、どちらもとても良いので両方出す事にします(^^)v
前者が乗り心地重視のセッティング#1、後者が少しスポーティーなセッティング#2という感じでいきます。

このスポーツダンパーの良いところは、オーバーホールに対応しているところです。
長年使って頂き、経年劣化してもオーバーホールが出来、且つその際にセッティング変更も可能です。
ロワリングスプリングはもちろん、ノーマルスプリングにも対応しています。
スタビリンクの長さ調整でセットアップを変えられますし、リバウンドストップラバー、ピロアッパーマウントの同時装着もオススメです。
いろんな組み合わせでお好みの仕様を見つけて頂けたらと思います。

今回物凄くバンプラバーを勉強しました。
そのまま車体のモノをお使いになるでも良いのですが、純正新品の方が動きがとても良いです。
そのままの長さで使うか、ヒトコブ、フタコブ、カットして使うか。
もお激変します、ここもお好みでセットアップしてもらえると楽しいかと。

12月中旬からデリバリーを開始します。
近日中にTHESTOREで先行受注を開始しますので、是非ご検討頂けたらと思います。

■ THAB2029 スポーツダンパー セッティング#1 ¥199,000-(税抜)
■ THAB2129 スポーツダンパー セッティング#2 ¥199,000-(税抜)

・キットは前後ダンパー4本のみになります。
・アッパーマウントは純正品を流用します。

皆様のご注文心よりお待ちしております(^^ゞ

押忍ッ。

ガシッと止まる

THREEHUNDREDには様々なブレーキパーツのご用意があります。
ABARTH専用に開発したスポーツローターは、ヤマジがデザインした独創的なソレで、見た目と機能を両立した今までに無いディティールとなっています。

真板を踏みしめるようなフィーリングは高い加工精度のアカシ。
独特のスリットは制動中に発生するパットのダストと熱を抜き、確実な制動を約束します。
何よりも見た目がカッコイイ!(^^)!

品揃えもABARTH屋が展開するローターならではで、細かく設定をしています。
以前純正販売していたオプションBREMBOキットや、595/S3~S4初期の個体にあった2Pローター仕様は、補修ローターをメーカーで取り寄せるとローターAssy交換でかなり高額です。。。
THREEHUNDREDのスポーツローターは、ローター部分だけご用意がありますし、必要ならば別途ボビンのご用意もあります。
コスト的に高くつく2Pローターを、1Pローターに変更する事も出来ます。

現行の595/S4系は1Pローターとなり、これらのリプレイスメントローターのご用意や、逆に1Pローター仕様を2Pローターに変える事も可能です。

■ THREEHUNDRED スポーツローター BREMBOリプレイスメント商品ページ
■ THREEHUNDRED スポーツローター BREMBO 1Pローター商品ページ
■ THREEHUNDRED スポーツローター スタンダードキャリパー商品ページ
■ THREEHUNDRED スポーツローター リヤローター商品ページ
■ THREEHUNDRED スポーツローター BREMBO キャリパー用2Pローターキット商品ページ

もちろんスタンダードキャリパー用、リヤローターもご用意がありますので、是非いろいろとご検討下さい。
設定についてご不明な点などありましたら、contact@threehundred.jpへお気軽にお問い合わせ下さい。

ご検討の程、宜しくお願い致します。

押忍ッ。

皆様お待ちかねの☆

ボディアースケーブルの発売を開始します。
MTAアースケーブルに続き、チョットクルマに良い事シリーズです(笑)

このパーツを開発しようと思ったキッカケが、デモカーのエンジンを載せ替えた時に、5500rpmくらいから吹けない症状が出ていました。
いろいろやっても直らなくて、お恥ずかしながら原因は純正のボディアースが僅かに緩んでいた事が原因でした。

当たり前なんですが、アースは大事だなと身をもって体感し、それからコツコツといろいろな場所に試作をしてトライしていました。
デモカーは週末のデパートからサーキットまで、オールラウンダーとして活躍しています。
コールドスタートの時の音、街中でのストップアンドゴーでの軽快感、そしてゼンカイでの高回転での吹け。

個人差はありますが、フトした時に違いを感じ、キットMTAアースケーブルの時のようなニヤリがあると思いまする。

THESTOREに商品を掲載しました。
現在とてもオーダーが集中していまして、バックオーダー順に発送しています。
ご注文後約1週間程度でのお届けとなります。

■ THREEHUNDRED ボディアースケーブル初品ページはコチラから

お待たせして申し訳ありません。
ご検討の程、宜しくお願い致します。

押忍ッ。

皆さん気になる「あのDATA」

ザワザワしてますよね、
ハコネであのDATAを感じた人は、
欲しくて仕方ないですよね(^_-)-☆

「そんでさ、オメーもったいぶってやがるけど、富士で販売するのかよ!?」

はい、売ります(^_-)-☆

TuningECU バブリングMAP ¥150,000-
TuningECU バブリングMAP(アップデートプログラム) ¥50,000-
※価格には消費税が含まれていません。
※適合はabarth500/595/695系のギャレットタービン、IHIタービンで全車共通価格です。
※アップデートは既にTuningECUをインストール頂いているオーナー様向けの価格です。

ベースとなるのはTuningECU スタンダードDATAです。
アクセルオフで「パッパッパッパーーーーーン」と豪快な音がします。

ただし、このDATAにはリスクがあります。
対面で販売できるイベント限定商品としての展開です。
しっかり商品の特性をご説明をさせて頂き、ご納得頂いた上でインストールさせて頂きます。

気になる方は、来週のTHREEHUNDRED meeting Fuji Speed Way 2020にGO!!!

押忍ッ。

ももも問題がぁ・・・

着々と組み上がるデモカー309.

機能系パーツはホボ組み上がりまして、
ハイパフォーマンスインタークーラーも、
メカニックがチョイト工夫してくれて、
フローティングマウントで組みつけしてくれました(^^ゞ
ロゴも良い感じ♪

ABARTH500系はインタークーラーでのパフォーマンスアップ効果が大きいです。
コアが大きくなる事での冷却効果、
オールアルミパイプによるレスポンスの向上、
そしてなにより「前置き is カッコイイ!!!」

これで一通りの作業が終わりまして、
来週からフェンダーブッタギリノ儀式であります。

しかし最新の595.
またまたいろいろ変わっていまして、
Gセンサーの位置が変わってしまい、
ナント、カットスイッチがつけられない・・・

追い打ちをかけるように、
309に組もうとしていたタービンが届かない・・・

ぉぉぉぉぉぉ、困った。
9/13の模擬レースで大人げないところ見せようと思っていたけど、
カミサマが素の595のパフォーマンスで勝負しなさいと言ってるのだなと(笑)

300ccのミンナ、
ワイドのパフォーマンスをフルに使い、
コーナーに命かけて挑みます(^^ゞ

押忍ッ。

■ THREEHUNDRED ハイパフォーマンスインタークーラーキット商品ページはコチラから

圧倒的な存在感

おもわずアバルトに乗る時、ニヤリとしてしまうカーボンシフトゲートカバーとカーボンシフトコンソールカバー。
やっぱりこの存在感ハンパないです(^^!

いつもお世話になっているオーナーさまから、装着画像を頂戴しましたのでご紹介します。
カーボンエアコンパネル、カーボンシフトスイッチパネル、カーボンコラムカバー、カーボンステアリング。。。
もおカーボンオンパレードでステキであります(^_-)-☆

フィッティングや、製品の出来上がりも、嬉しいお言葉を頂けたので良かったです。
皆様のご注文はカーボンシフトゲートカバー単品のご注文が多いのかなと思いきや、ナント上下セットが殆どです(笑)
やはりこの迫力を見てしまうと、やっぱり両方ですよね(^^♪

先日のハコネでも、デモカー297(ABARTH595C)を見て頂けたオーナー様は「この存在感ハンパないね!!」と皆さん口を揃えて仰っていただけました。
ヤマグチしてやったりのニヤリであります(^^ゞ

オーナー様、いつもありがとうございます!!

押忍ッ。

■ THREEHUNDRED カーボンシフトゲートカバー商品ページはコチラから
■ THREEHUNDRED カーボンシフトコンソールカバー商品ページはコチラから
■ THREEHUNDRED カーボンシフトコンソールカバー(ポケット付き)商品ページはコチラから

カーボンステアリングというヨロコビ。

THREEHUNDRED発足当初から発売をしているカーボンステアリング。
スムースレザーに赤ステッチ、センターリボンにシルバーのリングを入れた商品です。

デモカー310用には通常使用のトリコローレリボンとステッチに追加して、グリップ部分にカーボン箇所を増やしてみました。
本当はDシェイプに形状を変えてもらおうと思ったんですが、難しかったです・・・

デモカー297用には、トリコローレステッチとトリコローレリボン仕様で特注製作しました。
やはりイタリア車にはこの配色が良く似合います!
なかなかいい出来上がりであります(^^ゞ

カーボンステアリングは、通常販売品の他にお好みの仕様でお作りする事も出来ます。
MTAもMTも、お気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。
次はLEDライトを埋め込んでみよう(^^!

押忍ッ。

■ THREEHUNDRED ABARTH500/595/695 カーボンステアリング商品ページ
■ THREEHUNDRED ABARTH 124 Spider カーボンステアリング商品ページ

いま旬な商品。

はいッ、
カーボンシフトゲートカバーです(^^)

開発から発売まで、
大分お待たせしてしまったので、
その反動なのか(^^?
皆さんのご注文が炸裂しておりまする。

いつもお世話になっている、
デモカー298のオーナーさんが、
早速購入して下さり、
装着画像を送って下さいました。

まずはデモカー298。
MTAなので、
カーボンシフトスイッチカバーと相性バツグンです。
エアコンパネルも装着してますので、
これでもかとカーボンで、
ステキであります!!

そして、
MTのカブリオイタリアであります。
こちらはCAEのウルトラシフターが装着。
メカニカルにカーボンもステキです!

MTも、
MTAも、
どっちもカッコイイ(^^!!

押忍ッ。

■ THREEHUNDRED カーボンシフトゲートカバー商品ページはコチラから