THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

アバルトのホイール・サスペンション・ブレーキ・カーボンパーツetc 開発・販売

Produced by DUKES


ブログ
ブログコンテンツでは、THREE HUNDRED・山口明人がABARTHな世界観を中心に、車にまつわるLifeStyleや次期開発商品等の思いを書いていこうと思います。
 

ブログ一覧

[重要連絡] オフィシャルイベントのお知らせ

いつもTHREEHUNDRED製品をご愛顧頂きありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症が拡大している状況をうけ、第一にイベントにご参加されるユーザーの皆さま、運営スタッフの健康・安全面を最優先で考慮した結果、以下のイベントを中止若しくは日程調整させて頂く事になりました。

4月19日 THREEHUNDRED meeting SUZUKA [イベント中止]
※スポーツ走行にエントリーを頂いているオーナーさまにはエントリー費をご返金させて頂きます
※ご送金時の振込手数料はご返金対象とはなりません

5月17日 THREEHUNDRED SUPER TROFEO 2020 Rd:1 in TUKUBA [イベント中止]
※Rd:2/10月11日 Rd:3/11月22日は筑波サーキット・コース2000で開催します

5月30日 THREEHUNDRED meeting Fuji Speed Way [9月へ日程変更で調整中]
※日程が決まり次第、Blogにて新し日程をご案内させて頂きます

新日程へ変更後も新型コロナウイルス感染症による状況を考慮し、イベントの中止または延期、イベント内容の変更などの判断させていただく場合がございます。
今後の状況次第でそのような判断をさせていただく場合には、本ホームページなどにてお知らせさせていただきます。

スタッフ全員で楽しみにしていたイベントなだけに本当に残念でなりません。
1日も早く新型コロナウイルスの感染が終息する事を願いつつ、更に企画を充実させてイベントを開催したいと考えております。

ご不明な点等ございましたら、お手数ですが弊社までお問い合わせをお願い致します。

見えるところからコツコツカーボン化

現在THREEHUNDREDには現役デモカー4台が全て揃っている珍しい状態であります(笑)
好きなABARTHに乗りたい放題の、まさに職権を振り回しているヤマグチ。
真っ先に鍵を取ってしまうのはコイツなんです。

地味派手はデモカー308、いつでもやる気満々なファイティングポーズ、ギリギリホテルのエントランスにもいける上品さ・・・(^^?
そんなオールラウンダーなABARTH595がやっぱりボクは好きです。
今デモカー296(ABARTH PUNTO EVO)にも手を付け始めていますして、かなりアツイホットハッチバックに仕立てる予定です。
こいつが出来たらライバル出現ですね(笑)

ABARTH500/595系はTHREEHUNDREDも主力な車種でありまして、とりわけカーボンパーツの品番数はなかなかです。
その中でも特にシリーズ4はアイテム数が多く、インテリアのフル炭素化はテッパンメニューであります。
例えば、カーボンインテリアパネルは真っ先に投入したいアイテムですし、エントリー商品のカーボンエアコンパネルはご注文が多すぎて半年以上お待ち頂いている人気商品です(お待たせしてサーセンッ!)

そんな数あるカーボンパーツの中でもヤマグチお勧めなのがこのカーボンコラムカバー。
なんでしょうか丸みのあるパーツって、綾織カーボンが特に綺麗に見えるんです。
取り付けも簡単ですし、常に視界に入るポイントでもありますから、満足度は高めのニヤリパーツです。
カーボンキーシリンダーパネルと合わせてお使い頂けますと、ステアリング周りの炭素化はカンペキであります。
右ハンドルも、左ハンドルも、共通パーツとなっております。

是非ご検討頂けたらと思います(^^ゞ

■ THREEHUNDRED カーボンコラムカバー商品ページはコチラから

■ THREEHUNDRED カーボンキーシリンダーカバー商品ページはコチラから

新しいマスコット

ヤマジに「THREEHUNDREDのマスコットを作りたい」と伝えのが去年のTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAを開催した頃だったと記憶しています。
オフィシャルロゴの他に、少し柔らかく遊んだ印象を持ってもらえるようなロゴが欲しかったのです。
アパレルであったり、これから商品を充実させようとしているライフスタイル系のアイテムであったり、このスコーピオンロゴをオシていきたいなと。

なんかブスカワイイ感じしませんか(^^?
ヤマグチ的にはヒジョーに気に入っておりまして、是非可愛がってやって下さいね♪
今日からTHESTOREに商品を掲載しました。

■ THREEHUNDRED スコーピオンデカール商品ページはコチラから

在庫もあります(^^ゞ
押忍ッ。

年度末。

業種的にテレワークがなかなか難しい弊社。
スタッフ全員最小限の外出と、感染予防で元気にシゴトをしています。

ボクは朝も早からまた苦手なシンカンセン。
先日アバルト仲間から教わった、東北新幹線の乗車アプリで楽勝でした(^^)v
これから宇都宮の大先輩のところに行ってきます。

そういえば昨日の夕方にupしたTHREEHUNDREDのツールボックス。
なんと予想に反して一晩でボクの想像を超えるご注文を!
いやぁ嬉しい、アクセサリーでここまで反響頂けるなんて(≧∇≦)
時間かかったけど、納得の出来る商品が完成したので、自信をもってオススメ出来ます。

調子に乗って、ドンドン暴走企画を実現していきまする!

押忍ッ。

ABARTHに似合うがテーマ。

1年くらいズルズルやってたと思います。
デザインを変えたり、寸法を見直したり、素材を変えたり。
なかなか納得のいく雰囲気を作り上げるのが難しかったですが、ようやく良い雰囲気のツールボックスが完成しました。

やっぱりイタリア車に乗るのだから、身の回り品もカッコ良くないと。
ABARTHで遊ぶをテーマにいろんなライフスタイルの提案をしているTHREEHUNDREDですが、ヤマグチ的にはホンマルといえるのがこのツールボックス。

上質なイタリアンレザーを使い、日本の革職人がひとつひとつ仕上げた商品になります。
トランクには縦でも、横でも、リヤシートの後ろでもピッタリのサイズ感は、ABARTH屋がABARTHオーナーの為に作ったツールボックスです。
工具を入れても、クルマ関係の小物を収納しても、使い方はいろいろであります。

スケドーニのツールボックスに憧れているヤマグチ。
やっぱりお色はタンレザー!
そしてシリアル番号を入れてお届けします。
ボクのツールボックスは#000(笑)

価格は¥39,800-(税別)
ゴールデンウィーク明けから納品を開始します。

ご検討の程、宜しくお願い致します(^^ゞ

■ THREEHUNDRED ツールボックス商品ページはコチラから