THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

アバルトのホイール・サスペンション・ブレーキ・カーボンパーツetc 開発・販売

Produced by DUKES


ブログ
ブログコンテンツでは、THREE HUNDRED・山口明人がABARTHな世界観を中心に、車にまつわるLifeStyleや次期開発商品等の思いを書いていこうと思います。
 

ブログ一覧

夜。

気のおけない仲間たちと

食らい

学び

語り合い

終電逃して深夜のお堀縁を歩く。

そんな素敵な夜でございました。

 

Takeshi Yamaji

マットでグッと・・・大人のアバルトへ・・。

マットカーボンリアエンブレムカバー(アバルト500/595c/695/595シリーズ4以降共通です・・・!!)が本日入荷しました!!

オーダーを頂いてからつくっていたので、納品までにどうしてもお待ち頂いており・・・・なんとか少しでも納品まで早く・・・・アバルトオーナー様を待たせる事なく納品が出来たら・・・と。

ようやく工場さんより数量限定ではございますが、入ってきました!!!

THREEHUNDRED商品のマットカーボンをほとんど仕上げてくれている工場さんに・・・・カツカツのスケジュールなのは重々承知の上で・・・そっと・・・お願いしていたんです・・・。

カーボンリアエンブレムカバーも現在1setのみ在庫ございますので、ご検討中のアバルトオーナー様は迷わずポチっと・・・・。

リアエンブレムカバー、カーボンで落ち着いた雰囲気になるので見た目もガラッと変わります!!

マットカーボンは・・・大人シックな雰囲気もあり、質感もグッドな1品に仕上がってます。

そして・・・・無理を言って、つくってもらった商品がもう1コあります~!!!

ルンルン・・・・!!(なかなか私も見れなかったので、入荷が嬉しい・・・)

マットカーボンシフトスイッチカバー(アバルト500MTA/500cMTA/595MTA/595シリーズ4以降共通です・・・)も本日入荷しました!!!

・・・・・これは・・・一言。

「・・・・ステキ・・・。」

マットカーボンをしっかり楽しめる1品です!!!

カーボンシフトスイッチパネル(スムース)も合わせてご検討くださいね。(クリアカーボンは、納期まで少しだけ・・・・1ヶ月ほど・・・ほんの少しだけお待ち頂きます・・・。)

 

マットカーボンもクリアも・・・それぞれの魅力あり、アバルトに取り付けたその瞬間からオーナー様がニッコリ・・・ちょっぴりテンションがあがるような商品です。

数量限定入荷となりますので、是非お早目に・・・・オーダーお待ちしております。

 

◎リアエンブレムカバーのSTOREページはコチラから◎

◎シフトスイッチカバー【スムース】のSTOREページはコチラから◎

 

マットで・・・大人アバルトへ・・・・うふふ。

 

ABARTHと冬を楽しもう!!!

 

 

Hashimoto

この奥行き感がたまりません!

ABARTHのリアディフューザーで大事なポイント。

1に迫力、
2に見た目
3に大きなフィン

ようするに迫力ですね(笑)

THREEHUNDRED のカーボンリアディフューザー。
ディティールは個人の好みとして、
迫力はヤバイです!

もっと車高低かったら、
雨の日は、
ディフューザーから、
しぶきが縦に上がるヤツです(^^)v

リフトに上げると、
ついついこのカットを撮影してしまうヤマグチ。

■ THREEHUNDRED ABARTH595/S4 カーボンリアディフューザー商品ページはコチラ
■ THREEHUNDRED ABARTH595/S4 マットカーボンリアディフューザー商品ページはコチラ

そういえば、
来月から新しいリアディフューザーの開発に着手します。
memberページで先行リークしている、
センター出し、
レーシングマフラー用の専用品。

もおね、
こちらは振り切って、
ゴリッゴリのヤツ作るんだから(笑)

押忍ッ(^^ゞ

THREEHUNDREDの歴史…。

ちょっと…チョコっと…控えめなスコーピオンが、ワンポイントのカーボンフューエルリッド。

アバルト500/595/500c/695/595シリーズ4〜6の全てのアバルトに取り付けが可能です!!

カーボンとシルバーのスコーピオンのバランスがちょうどいい…そしてクリア塗装で仕上げているので、シルバースコーピオンが剥がれる心配もなく、見た目も質感も手触りも…気持ちいいのが一番オススメのポイントです!!

カーボンフューエルリッドを開いた中のビス、チタン製のTHREEHUNDREDチタンビスも今なら各色揃って、オーダーをお待ちしておりますよ!

カラーは全部で5色、小さいけども…給油の度に少しだけテンションが上がる…アバルトのカスタムを楽しむココロをくすぐる商品です。

是非、一緒にいかがですか??

控えめな可愛いスコーピオンとカラーはお好みで楽しめるチタンビス…。

カスタムは無限大!!

アバルトとのライフスタイルや好みに合わせて、オーナー様の楽しむ気持ちを…ほんの少しお手伝いできたら…。

THREEHUNDREDは…そんな楽しむ気持ちがいっぱいの商品があります。

商品に関するご質問や納期のお問い合わせなど…お気軽に弊社までご連絡くださいね。

 

先日…4階の在庫部屋を整理していたら、THREEHUNDREDの歴史を見つけました…。

私がスタッフとしてスタートした時にはアバルト500/595 カーボン商品は品番がTHAB1035あたりまであったのが、現在ではTHAB1053まで…商品数も年々増えてきています!!

このカタログはもっと前のモノです…。

この時代のTHREEHUNDREDは、どんなだったんだろうなぁ…。

このカタログは私のデスクこ引き出しに…大事に、大切にしまってあります…。

 

この歴史を大事に…これからもアバルトをもっと楽しむ!!のために…。

 

ABARTHと無限大に遊ぼう!!

 

Hashimoto

◎カーボンフューエルリッドのSTOREページはコチラから◎

◎チタンビスのSTOREページはコチラから◎

 

 

 

TrackDayを一緒に楽しもう!

2022年に入って、
アバルトでサーキット走りまくってるヤマグチです(^^)v
タイヤの消費がハンパない・・・

さて、今日から2022年度TrackDayの申し込みがはじまりました。
去年に入ってから、
元気に走るアバルトを見に来られるオーナーさんがとても増えまして、
ご参加頂いているアバルトと合わせるとプチイベント感が出てきました(笑)

カップルやファミリーが特に多く、
せっかく見に来て頂いたのだから、
手ぶらでお帰り頂くのもアレなので、
今年からお昼にパレードランを設けました(^^ゞ

フラリ見に来られた方も、
走ってる方も、
筑波サーキットを感じてもらえます。

パレードランはもちろん無料ですので、
なんともユルイ空気が流れる芝生エリアで、
ゼンカイで走るアバルトを見ながら、
クルマ談義に花を咲かせて頂き、
ご自身でも筑波サーキットのコースを楽しんで頂けたらなと☆

当日フラリご来場頂きご参加出来ますが、
おそらく満車にはならないと思いますが、
50台の定員を設けています。

10時30分までに受付へお名前をお申し出ください。
ヘルメット等の装備は不要で、乗車定員まで同乗して頂けます。
本企画は今年開催するTrackDay全てで実施予定です。
※走行出来るのはABARTHのみになります

是非ご参加くださいませ。

押忍ッ。