THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

アバルトのホイール・サスペンション・ブレーキ・カーボンパーツetc 開発・販売

Produced by DUKES


イベント

奇跡のスズカ無事に終了

もお、この言葉に尽きるのではないでしょうか。
1週間前から4月4日は雨予報でした。
日が近くなると降水確率はグングン上がり、どの天気予報を見てもガッツリ雨予報・・・

会場に雨を凌げる場所が無いので、ブルーシートを買いに行ったり、関東組のミンナにテント持参をお願いしてり、出来る限りの雨対策をしました。
そして当日、一時的にパラリと振った時はありましたが、奇跡の曇り空でイベントを終える事が出来ました。
お天気がもって、ホントヨカッタ(^_-)-☆

前談が長くなりましたが、改めましてTHREEHUNDRED meeting SUZUKAにご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。
今年は募集数日でmeetingもスポーツ走行も応募枠が満車になりまして、130台という台数での開催でした。
いつものヤマグチならすき間無いくらい駐車場に詰め込みますが、このご時世なので少し余裕をみた募集で締め切りました。

久々のスズカ、やっぱり他のサーキットとはあきらかに異なる聖地感があります(どんな感じだよ!笑)
場所的にもアクセスが良いのか、地元東海エリアのミンナをはじめ、関東からも、関西からも、中国エリアからもご参加を頂きました。

やっぱり「お会いする」ってとても大事ですね。
このくらいの規模だといろんなオーナーさんとお話しが出来て、とても楽しかったです!
ビックリな事がいろいろありましたので、この辺りはmemberページで書きたいと思います。

規模がデカすぎると運営するだけでカツカツになってしまい、ボクがイメージするTHREEHUNDRED meetingとは程遠くなる事を最近学びました(オセーヨ)笑
なので年頭にも掲げましたが、今年はコツコツ小規模イベントで全国行脚をしたいなと。

そうだ、今回も感じた事、
「とにかく女性が多かった!!」

ご夫婦は多いし、カップルさんもいらしたし、お1人でご参加頂く方も、とにかく女性が多い!
なんてスバラシイ事でしょうか、今後女性向けコンテンツをもっと充実させねばと改めて思った次第であります。

そして毎度毎度オミヤゲを頂戴する皆さま、僕たちのためにお気づかい頂き本当に感謝です。
スタッフで美味しく頂きます、特に女性陣大喜びです(^^ゞ

新作デモカーも大好評でした。
ここのところ現行モデルの開発が多かったのですが、S1~S3オーナーさんに向けたいろんなステップをこれから提案していきます。

その心意気?がデモカー295です(笑)
今後いろんな前期モデルアイテムを投入していきますので、楽しみにしていて下さいね。

歴代デモカーもズラリ並びました。
この光景は何度見ても嬉しい時間です。

スポーツ走行はいろんなスキルの方々とサーキットアソビを楽しみました。
THREEHUNDREDのサーキットアソビをレーシングなイメージでとらえている方もいらっしゃいますが、実はとってもユルイです。
やる時はやりますが、基本は「楽しむ」という事を主眼においています。

ユルイ雰囲気の中にも安全意識だったりマナーを大切にしていまして、ご参加頂く皆さんがこの気持ちを大切に遊んで頂けていますので、非常に雰囲気が良いし、走りやすいと思います。
初めての方大歓迎であります^ ^

スズカのゼッケン。
気のせいだと思いますが、なんかスズカだけデザインの気合がいつもと違う気がぁ・・・
気のせいだと思いますがぁ・・・(笑)

日本全国のサーキットを走りますが、スズカは別格に難しいけど、最高に楽しいコースです。
雨だと諦めていましたが、なにより2本ともドライで走れたことが奇跡でした。

40台を超えるABARTHが列をなして元気に走るスガタは圧巻です。

そして今回もキイロ率高し(^^♪

去年の富士から試みているwebでのお楽しみ抽選発表。
これがなかなかスムーズに景品の受け渡しが出来て今回も良かったなと。
豪華景品を出させて頂いたので、当選されたミナサマには喜んで頂けたのでは?

この状況下なので開会・閉会のご挨拶は無しにしました。
なんとも締まりのない感じでの進行・解散になりましたが、この状況なので仕方なしです。
ゴメンナサイ・・・

関東からは22台のABARTH仲間とスズカを目指しました。
いろんなオモヒデが出来た、あっという間の2日間の旅でした。

今年も最高に楽しいTHREEHUNDRED meeting SUZUKAが開催出来た事に感謝です。
また来年、お会い出来る事を、そして開催出来るように、皆さんに飽きられないTHREEHUNDREDであるように、日々の業務をゼンカイでガムバリマスル(^^ゞ

本当に、ありがとうございました!

p.s.
ワタクシヤマグチ、
デグイチデ、
ダサイシフトミスヲヤラカシマシテ、
エンジンブロートイウ、
モノスゴクダサイオモヒデヲツクリマシタ。

タダ、
ココデコンナシャシンヲトレタノハ、
メッタニナイコトナノデ、
マエムキニトラエマス。

ニホンメソウコウノミマサマ、
ゴメンナサイ・・・

オスッ。

一日目終了!

初日は雨でした…。

雨でしたけれどもアバルト高前さんでのイベントには多くのアバルト乗りの方々が集結して下さいました。

そんなみなさまが作って下さる温かい雰囲気満載でイベント初日を終える事が出来ました。本当にありがとうございました。

シャチョーは到着するなりお客様と濃厚なアバルトトーク、今回ディーラーイベント初参戦のワタナベは商品説明トークに、ハラダは朝からTuningECU施工の受付トークと各々がトークまくりでした。

「気が付きゃ夜になっていた」という感覚が本当に久し振りで、楽しめました。ホントによかった!

さ、明日は2日目、最終日です。

お天気も良い予想なので、ぜひアバルト高前にお立ち寄りください。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

■ THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH高前
日 時 3月14日(日)
時 間 10:00~19:00
場 所 アバルト高前
住 所 群馬県高崎市小八木町1028
電 話 027-362-9100

 

Atsushi Harada

 

雨にも負けず。。

今日はアバルト高前さんであります。
生憎の空模様にも関わらず、開店前から怒涛の来客ラッシュで喋りまくりのヤマグチ。

まだ完成途中ですが、この子も大人気であります。

お借りしてるデモカー307は上座で微笑んでます^ ^
チューンドアバルトを是非見てやってください!

明日もやってます。
新生活スタイルで皆様のご来店をお待ちしております( ̄^ ̄)ゞ

押忍ッ。

スズカ、meetingも満員御礼であります。

THREEHUNDRED meeting SUZUKA。

ありがたい事にmeetingも満車になりました。
各クラス定員を少し超えるくらいの大盛況であります!

これは来場プレゼントも気合い入ります(^^)!

そして今週末はアバルト高前さんでイベントです。
今回オーナー様のご好意でデモカー307をお借りしました。

物凄く仕上がってますので、是非見てくださいね^ ^

押忍ッ。

スズカ、スポーツ走行満員御礼

皆さん申し込み早いですね(^^)

只今を持ちましてTHREEHUNDRED meeting SUZUKAのスポーツ走行参加募集を締め切らせて頂きます。
ご送金を確認した方より順次受理メールを送らせて頂いております。

ご送金がまだの方は仮エントリーとなっておりますので、お早目のお手続きをお願いいたします。
合わせて車輛の事前整備の方もよろしくお願いいたします。

残念ながら間に合わなかった皆様、申し訳ありません。。。

meeting参加も受付できる台数が残りわずかとなっております。
ご検討中のオーナー様は下記のイベント概要ページよりmeeting参加申し込みをお願い致します。

>>THREEHUNDRED meeting SUZUKA meeting参加申し込みはコチラから
取り急ぎのご連絡でした。

デモカー間に合うかな。。。
ブツブツブツブツ。。。

押忍ッ。

THREEHUNDRED meeting SUZUKA募集開始します

今年もこの時期がやってきました、4月4日はTHREEHUNDRED meeting SUZUKAであります。
「聖地スズカ」は車好き憧れの舞台であり、2021年最初のオフィシャル企画になります。

ヤマグチも気合入っておりまして、新しいデモカーを2台お披露目予定です。
新製品の先行販売、TuningECUのテストインストール、そして来場頂いた全てのオーナー様にお土産を用意しています(^^ゞ

今年もTHREEHUNDREDがABARTHだけの専用駐車枠を確保しています。
何より久々に「ABARTHで埋め尽くされたあの光景」を見れる事が楽しみで仕方ありません!

■ イベント概要 THREEHUNDRED meeting SUZUKA 2021
場 所 鈴鹿サーキット・国際レーシングコース(パドックエリア)
日 時 2021年4月4日(日曜日)
時 間 調整中(13時までにすべてのプログラムが終了します)

■ meeting募集要項(無料コンテンツ)
2021年3月10日募集定員になりましたので締め切りました

毎年スズカは超人気企画でして、駐車スペースの関係で募集定員を設けています。
いつもなら「meetingは当日フラリどうぞ」とお伝えするところですが、鈴鹿サーキットの本イベントは事前のお申し込みが必要です。

お申込み頂いた方には後日入場パスをご指定の住所へご郵送させて頂きます。
パスにはナンバリングしてありますので、それが当日の抽選番号を兼ねております。
お昼にTHREEHUNDREDオフィシャルblogで当選番号を発表しますので、該当されたオーナー様は受付テントにお越しください。
景品をお渡し致します。

・募集店員に達しましたので募集を締め切りました。
・meetingへの参加は無料となります。
・スポーツ走行にエントリーをされている方は、meetingへのお申し込みは不要です。

■ スポーツ走行(有料コンテンツ)
※2021年3月9日、満車になりましたので募集を締め切りました
※キャンセル待ちをご要望の方はcontact@threehundred.jpにご連絡下さい

ABARTHだけで鈴鹿サーキットを走れるスポーツ走行になります。
経験者も初心者も混走となりますが、THREEHUNDREDのスポーツ走行は初心者の方が優先になります。
今は上手な方も、最初はドキドキしながらコースを走っていたと思います。
どうか初心の気持ちを大切に、全員が気持ちよくサーキットアソビを楽しめる環境作りにご協力をお願い致します。

「はじめてのサーキット」
「まだまだサーキット走行は心配」

今回もレッスン付きの走行枠もご用意しています。
いつもTHREEHUNDREDのレッスン枠を担当しているレーシングドライバーの大谷君が、座学をメインにコースのレクチャーや、毎ヒートコース外から皆さんの走りをチェックしていますので、ワンポイントアドバイスを受けながら走って頂けます。
「チョット心配だなぁ」という方は、是非レッスン付き枠にエントリー下さい。

● 参加費
・スポーツ走行A(レッスン付き)30分×2本 参加費用 ¥36,000-
・スポーツ走行B(フリー走行)30分×2本 参加費用 ¥33,000-
※両クラス同じ時間での走行になりますのでダブルエントリーは出来ません

・2021年3月9日、定員になりましたので募集を締め切りました。
・スポーツ走行にエントリーをされている方は、meetingへのお申し込みは不要です。
・ご送金を頂かないと本申し込みになりませんのでご注意ください

ご案内は以上になります。
ここのところスポーツ走行は物凄く人気でして、募集開始と共に締め切りになる事が多いので、お申し込みはお早めに☆

タイムテーブル等が決まりましたら

新生活スタイルで、皆様のご参加を心よりお待ちしております(^^ゞ
押忍ッ。

いざ!

今月半ばの13日と14日。アバルト高前さんでイベント開催です。
久しぶり過ぎてどこから準備したものか忘れちゃってます笑。

Tuning ECUのテストインストールやカーボンパーツの直売はもちろんの事、THREEHUNDREDデモカーの展示もしちゃいます。
気になっているパーツが装着されている実車を見るチャンスです!

アバルトだらけの濃厚な2日間、どっぷり浸かりに来ませんか?

スケジュール調整の可能な方は是非遊びに来て下さい!

 

■ THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH高前
日 時 3月13日(土)、3月14日(日)
時 間 10:00~19:00
場 所 アバルト高前
住 所 群馬県高崎市小八木町1028
電 話 027-362-9100

 

はぁ~。こんな告知も久し振りで良いですね。

色々とシッカリ対策をしつつ、皆様のご来場をお待ちしております。

Atsushi Harada

THREEHUNDRED meeting SUZUKAやります!

先日イベントスケジュールには告知しましたが、今年最初のオフィシャルイベントは、4月4日に聖地スズカから!
ボクも個人的に大好きなコースです。

いつものようにTHREEHUNDREDだけの駐車枠を100台分確保してましてここでmeetingを開催。
アバルトだけのスポーツ走行枠も1時間取っております。

パドックでは大人気のTuningECUテストインストールや、カーボンパーツの展示、THREEHUNDRED限定アイテムも持ち込みます。

ここで現在大モディファイ中のデモカー297と、新たにデモカーシリーズに加わった295をお披露目します。
前期モデルの新しいカスタムを提案していきます(^^)v

例年通りmeetingは事前申し込み制となります。
スポーツ走行の募集と合わせて、3月に入りましたら告知を開始しますので、フラリご参加の方もまずはエントリーをお願いします。

集まる人も、走る人も、1日楽しめる日にします。
新生活スタイルで、皆様にお会いできる事を楽しみにしております。

押忍ッ。

アバルト高前さんイベント延期のお知らせ。

今月末の1月23日、24日で開催予定のアバルト高前さんイベントなのですが、このややこしい状況下で楽しんで頂く事が難しいと、そんな判断をせざるを得なくなってしまいました。

本当に悔しいのですが、イベントを延期とさせて頂きます。

せっかく日程を合わせて下さった皆様、本当に申し訳ありません。

改めてイベントの日程が決まり次第お伝えさせて頂きますのでもう少しお時間をくださいませ。

 

…このまんま「イベント延期します」ではマッタク面白くないし悔しいのでこのブログ上で何かやろうと考えてます。
うふふ。アイディアはある程度固まっているので近いうちにお伝えしたいと思います。

乞うご期待!です。はい。

 

Atsushi Harada

終わっちゃいました。

今年最後のイベントが終わっちゃいました。

ご来場して下さったお客様、本当にありがとうございました!

サイコーのイベント日和でした。チョット寒かったけど 笑。

お馴染みのお客様からハジメマシテのお客様まで、たくさんの方々とお話が出来たように思います。

自分の愛車に関して気になっている事やこれからどうしていくかなど、パーツの販売から取付&施工まですべてが出来る環境にあるアウトスペックさんならではの内容の濃いお話が出来ました。

スタッフさんと一緒になって、クルマと過ごす時間の全てに「楽しい」をご提供していこうぜ!と僕らも盛り上がった2日間でした。

 

2020年最後の濃厚な2日間、本当にありがとうございました!

また来年もTHREEHUNDREDと遊んでやってくださいませ。

 

 

さ、現実世界に戻ってイベントの後片付けをしちゃいます…。

 

Atsushi Harada