THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


イベント

今年のシメはココッ!!

今年のTHREEHUNDREDは攻めに攻めまして、あっという間に12月であります。
2019年を締めくくる最後のTHREEHUNDREDオフィシャルイベントは、THREEHUNDRED connect+としてパーツの販売を行って下さっている御殿場のアウトスペックさんであります。

過去に店舗でイベントを開催した事がありますが、今回は傾向を変えましてアウトスペックさんが経営されている沼津の「Car&Cafe PICCOLO」さんで開催します。
ここは「もっとクルマを気兼ねなく見て頂きたい」という想いから、クルマ屋さんなんですが、カフェの中にショールームがあるような不思議空間であります。
何方でも入りやすいオシャレ空間で、コユイABARTHトークをしようではありませんか(^_-)-☆

ABARTHのあるライフスタイルを提案するTHREEHUNDREDとしてはピッタリのロケーションという事で、今年のシメは「Car&Cafe PICCOLO」でやりたいと秘かに狙っていた訳であります(^^ゞ
駐車場も収容台数にキャパがありますので、オフ会の立ち寄りポイントとしても、ガチでパーツを物色しにご来店でも、フラリとりあずデモカー見にきましたでもオッケーであります♪

THREEHUNDREDのお品書きは、今年も沢山インストールさせて頂きましたTuningECU。
ご自身のABARTHにTuningECUをインストールさせて頂き、実際に生活圏を走って頂ける「TuningECUテストインストール」は全国で大人気企画となっています。テストインストールに合わせてTHREEHUNDREDのカーボンパーツや、お店の雰囲気に合わせてcloTHing系のアイテムも多数持ち込みたいと考えています。
大切な人へのプレゼントや、自己満足としてのお買い物、いろんなご用途に合わせて楽しんで下さいませ。

■ THREEHUNDRED Test Drive Day Car&Cafe PICCOLO
場 所 Car&Cafe PICCOLO
日 時 12月21日(土)~22日(日)
住 所 静岡県駿東郡長泉町納米里214-1(グリーンモール内)
時 間 10:00〜18:00
電 話 055-957-1056

持ち込むデモカーですが、昨日のイベントでも大好評だった試作品のロワリングスプリング(ハーフダウン仕様)を装着したデモカー297と、もう1台は皆さんに喜んで頂けるABARTHをご用意出来るように調整していますので少しお待ち下さい(^^)v

2019年最後のイベントです、年末のご挨拶も兼ねて、沢山のABARHTオーナーさんにお会い出来たらと思います。
来年の事や、今後展開新製品の事など、いろいろとお話出来たらと思っております。

皆様のご来店を心よりお待ちしております(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

久々にフラフラッとね・・・

今日は久々に来客や外出などの予定が無い日でしたので、久々に工場さんまわりをしてきました。
横浜エリアを中心にマフラー関係の製作工場さんと機械加工屋さんにお邪魔してきました。
何度も繰り返しになりますが、やっぱり現場は楽しいですね☆
現場を見るといろいろとイメージがふくらみますし、やりたかった事も含め新しいマフラーアイテムの開発に着手しようと決意しました(^^ゞ

DT3に変えるとご来社でECUのインストールをしていまして、次期開発アイテムやセッティングの事など雑談からの打ち合わせになりました。
IHIタービンユーザーが待ち望んでおられであろう(笑)「最高峰のDATA」を、このマフラー関係と合わせて展開しようと、たった今決めました(^^ゞ
もちろんDATAだけでの購入、既にStandardData及びUpdateProgramをインストール頂いているオーナー様にはメリットある価格で対応させて頂く方向も決定しました。
発売は2月を目指して準備をしたいと考えています。

帰りに世田谷警察に寄って、先日有効期限が切れてしまった国際免許を再取得してきました。
相変わらずあっという間に発行してくれます。

何処に行くかですか(^^)?
5年後のTHREEHUNDREDが更に皆様にニヤリとして頂けるメーカーに成長出来るように、次のステップであるヨーロッパに行ってまずは打ちのめされてきまする・・・
本当の目的は、アウトバーンでゼンカイでありますがぁ(^^ゞ

さて、今週末は信州でTHREEHUNDRED Test Drive Dayを2Days。
11/30はアバルト長野さん主催の遠足企画で上田の「BOXPARK」さんでイベントです。
翌日12/1はアバルト松本さんの店舗でイベントであります。
詳細は上記のリンクからイベント概要のチェックをお願いします。
デモカーはSEMAのカタログでも使わせて頂いたワイドな595と、デモカー297を持ち込みます。

来週末は信州2days

今日の東京は激サムです。。。
先日まで訪れていた香港・マカオはとても暖かくて毎日ポロシャツで過ごせていました(^_-)-☆

来週末は信州でイベントであります。
11月30日(土)は、アバルト長野さんでイベントなのですが、今回は少しイメージを変えまして「遠足スタイル」(笑)
店舗を離れて「BOX PARK」という上田市にあるコンテナハウスを提供されている施設で開催します。
駐車場にはABARTHを並べて頂けたり、開放的な広いスペースでゆったりとABARTHのお話しで盛り上がって頂けます。

THREEHUNDREDの最新商品を見て頂け、大好評のTuningECUテストインストールも行いますので、ご自身のABARTHにTuningECUをインストールして、ご自身のドライブで走って頂けます。
デモカー297は試作品のロワリングスプリング(ハーフダウン仕様)にes-06(18インチ)を組み合わせて持ち込みます。
控えめに落ちた車高と、従来品とまた少し違う上質な乗り味をお試し頂けます(^^ゞ

■ THREEHUNDRED Test Drive Day NAGANO in BOX PARK
日時 11月30日(土)
場所 「BOX PARK」
時間 10:00〜16:00
住所 〒386-0033 長野県上田市御所580−7 マスダ薬局様西隣
電話 026-285-6688(アバルト長野)
※11月30日は店舗ではなく、上記場所での開催になります。

翌日12月1日はアバルト松本さんでイベントをさせて頂きます。
前日同様に、THREEHUNDRED商品の販売、TuningECUのテストインストール、デモカー297の試乗をして頂けますので、是非日曜日もお気軽にアバルト松本さんにご来店下さい。

■ THREEHUNDRED Test Drive Day MATSUMOTO
日時 12月1日(日)
場所 アバルト松本
時間 9:30〜18:00
住所 〒399-0701 塩尻市広丘吉田700-8
電話 0263-58-0708

297の他に展示デモカーを1台持ち込みます。
現役デモカー達はまだ海の上なので、今回は赤いワイドなヤツを持っていきます(^_-)-☆
何が来るかはオタノシミニ♪

押忍ッ(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

大冒険が無事に終わりました。

去年の今頃だったかと思います。
久々の再開から、たわいも無い雑談の中で「僕は昔からの夢で、SEMASHOWに出たいです」
イタリア車のパーツ屋さんなのに、なんでアメリカのカスタムカーショーに出展したいの?
と、思われる方もいるかもしれません。

SEMAは基本的にアメリカ車の祭典ではあるのですが、車を愛する業者さんが全世界から出展し、様々なメイクスの車に向けたアフターパーツのカーショーとなっていまして、その規模は世界最大であります。

そんな「全世界からヘンタイが集まるカーショーに行ってみたい」が、いつしか自分の作り上げた車をいろんな国の方々に見てもらいたい。
そんな気持ちに変わってきまして出展をした訳ですが、ビジネス的なコネクションは全くありませんし、莫大な費用がかかりますが、それを回収する算段なんかも全くイメージ出来ていないまま突撃しました。

ただ1人の車好きとして、憧れの舞台に立ってみたい。
その気持ち一心で1年間準備をしてこの日を迎えました。
アメリカにいる僕の友人と、彼が経営する会社スタッフの皆んなが本当に良い人たちで、僕の暴走とも言えるこの行動を受け止めてくれて、THREEHUNDREDがSEMAの舞台に立つ事が出来ました。
人生1人では何もできないし、チャンスは一瞬で、あの時思いつきで行動していなければ、きっと今日という日はありませんでした。

そしてむかえたこの大舞台、日本から持ち込んだ2台のABARTHたちは、会場の半分くらいの人が「この車はなんという車ですか?」と聞かれるくらい、超がつくドマイナー車種なんです。
「車は知らないけど、このカスタムは最高にCoooolだよ!」とチビッコからおじいちゃんまで様々な方々が絶賛してくれました。
ここの舞台はメイクスに関係なく、カッコいいものはカッコイイと素直に表現してくれます。

SEMAの名物ともなっている搬出を兼ねた会場内のパレードランでは、沿道に溢れんばかりのギャラリーがいて、メインのスタジアムには何万人という人達が特設スタンドから地響きのような大歓声でパレードする車を讃えてくれます。

正直あの光景を見た瞬間足が震えましたし、人生であんな感覚を味わった事はありませんでした。

いろいろどころか、とてつもなく刺激を頂きヤマグチの大冒険は終わりました。
とてつもない事が沢山起きまして、正直アタマが整理できていませんが、頂いたチャンスをつかめるかはこれからが本番です。

いくら海外で反響を頂戴したからと言っても、THREEHUNDREDは日本のオーナー様あっての会社ですので、今まで以上に気を引き締めて、日々の業務に励めたいと思っております。

本当にありがとうございました。
全ての方々に心から感謝しています。

なぜか搭乗ゲートで僕だけ飛行機に乗れないというトラブルがありましたが、お陰でゆっくりこのブログが書けています⭐︎
ロサンゼルスに着いたらターミナルを猛烈ダッシュします(^^)!

押忍ッ。

ヤマグチのBest of SEMA2019

4日間のイベントも、あっという間に最終日の朝です。
連日世界各国から本当に多くの方々にTHREEHUNDREDのカタチを見て頂き、涙チョチョギレルお言葉とオファーを頂戴しています。
もっと時間があるだろうと思っていたのですが、案外日々ドタバタしてしまい昨日の午後にようやく少し時間が出来たので会場を早足で見て回りました。

ヒトコトで言うと、グーでぶん殴られたような感覚で、世界観が大きく、オオキク、おおきく、変わりました(笑)
「イママデナニシテタンダオマエワッ!!!」とジブンに言いたくなるような衝撃でした。
と同時に、カスタム業界で働けている事に嬉しさと誇りを感じましたし、まだまだ出来る事は沢山あると確信しました。

ショーを見て歩いている間「スゲーッ!!!」しか発していなかったと思いますが、特にヤマグチが記憶に残った5台のヘンタイカスタムカーをご紹介します(^^ゞ

■ 5st FERRARI F355
大好きな355、とにかくエンジン音が凄すぎますッ!(笑)
ガルルルルルルルルッーーーンン、ヒュルルルルルルルルルッーーー、パーーーーーーンンンッ!

何だか上手く伝わりませんがF130ユニットとは思えないような爆音と、美しいツインターボ。
スムージングされたワイドボディもステキでした☆

■ 4st PORSCHE 911
ラリー仕様にModifyされていたこの911は、サスペンション関係の作り込みが凄かったです。
前後ソリッドディスクというのも面白かったです。
全体的にレトロな感じが、凄く綺麗にまとまっていてステキな1台でした。

■ 3st DODGE CHARGER
THE AMERICAN MUSCLE!!
デカイ、デカイ、デカイ、存在感ハンパないです(^^)
カーボンリムもとても綺麗でした。

チョットだけCHARGER好きだったりします(笑)
カリフォルニアでSRT8のゼンカイ加速を見た時は衝撃でした。

■ 2st MERCEDES BENZ 190E
我が家の叔父も乗っていた190(笑)凄く良い車で古き良き時代のメルセデス。
そんな190が遠くにただならぬオーラを放って展示されていて興奮しました。
何がスゴイって、ツインターボなのは直ぐわかったのですが、なんとV8に換装されているではありませんか!

ボディの仕上げや、内装のコーディネートも決まりすぎ!
ステキな1台でした。

■ 1st BMW M3(E30)
PANDEMのワイドボディがカッコイイこのM3
色も好みでしたがエンジンルームがとにかく衝撃で、男のサイド出しマフラーです。

マニの集合は通常エンジン横から後ろにかけて持っていくと思いますが、完長を長く取りたかったのか、カッコ重視なのか、前方に集合してそこから右フェンダー下で直管排気!

ヤバイです、スゲーカッコイイです!
しかも車全体の作りこみがハンパなく良かったです。

■ 番外編1 SLINGSHOT
元々3輪車のSLINGSHOTをリヤサスペンションを作り直して4輪化。
恐らくコルベットをモチーフにしたディティールでパイプを組むというカスタム魂、とにかく衝撃でした。
アメリカのクラフトマンシップを感じるスバラシイ1台でした。

■ 番外編2 COBLA
ヤマグチの永遠の憧れCOBLA!!
いつかは手に入れたいアメリカ車です。
色がとにかくステキでした。

■ MONSTER JAM
とにかくデカイッ!
信じられないくらいデカイッ!!
走っているところを是非見てみたいです。

まだまだご紹介したい車は沢山ありますが、楽しくて延々とBlogを続けてしまいそうなのでまたの機会にしますね。
今日は搬出を兼ねたパレードランがあります、デモカー306と308で参加しますので楽しみです。

ビックリなご報告もありますので、正式契約を交わしたらまたご案内しますね(^_-)-☆
最終日もゼンカイ(^^ゞ

押忍ッ。

大冒険のはじまり

いよいよ開幕しましたSEMA SHOW!
とにかく圧倒的な規模であります。
出展者ですら入場に30分も並ぶところがスケールのデカサを物語っています(^^)

ドデカイトラック達に囲まれて、小さいABARTHがちょこんと頑張ってる感じです。
こちらだと「エイバース」と呼ばれるアバルトさん。
ヤマグチ的にはABARTH 124 Spiderの方が人気なのかと思いきや、絶対台数が多いせいかABARTH500/595の方が人気です。

「なんじゃこりゃ」みたいな感じで皆さん見てきます。
THREEHUNDREDブースのコンセプトは「friendly」であります。
どなたでも入りやすく、休憩しながらブースでなんとなく寛いでもらえたらなと、椅子やベンチを用意してます。

あの日から5年と少し、ついに夢の舞台に立てました。
アバルトと出会え、THREEHUNDREDという小さな小さなパーツブランドですが、一本こだわりだけは貫いてきて、何とかここまでやってこれました。
出展は初めてですが、何もかもが新鮮でとても楽しいです。
日本のオーナー様に支えてもらい、新たな一歩を踏み出せた事に心から感謝しています。

これからも様々なカタチで、オーナー様のビックリとニヤリを追求していきたいと思っています。
THREEHUNDREDに関わってくださる全ての方々に感謝申し上げます。
本当にありがとうございます。

そして、
また新たな目標に向かって
ゼンカイ( ̄^ ̄)ゞ

押忍ッ。

ヤマグチゼンカイ( ̄^ ̄)ゞ

いま松山空港に着きました。
1915のフライトで東京に帰ります。

今日は朝の9時からとにかくズット喋りまくりでした(^^)v
久しぶりにお会いした四国のアバルトオーナーの皆さんはとても熱かったです。
そして、THREEHUNDREDに対する期待や、いろいろな嬉しいコメントを頂き本当に感謝であります。

今日はアバルト松山さんの周年祭に呼んで頂きイベントをさせて頂きました。

店舗内には美味しいコーヒーが飲めたり、取り扱いブランドのJeepを使った面白い展示だったり、THREEHUNDREDだったり(笑)、ワンワンサーカスだったり大賑わいでした。

デモカー299と297も大人気で、特にワイドボディは四国で初のお披露目だったので、皆さん興味津々でした。

やっぱりTuningECUのテストインストールは大人気で、ご成約率100%というハイスコアでした(^^)
久々にお会いしたオーナー様も沢山おられて、とにかく楽しくお話しさせて頂き、いろんなご意見もあり勉強になりました。

297は沢山ご試乗頂き、299はいろんな方に見て頂き、たくさん製品のご質問を頂きました。
頑張ったアバルト達は一足先に東京を目指して出発しました。

いよいよ明日からアメリカであります。
なんだかテンション上がってきました( ̄^ ̄)ゞ

今日お会いした皆様、アバルト松山の皆様、ありがとうございました。

今週末は四国松山であります(^^ゞ

今週の日曜日はアバルト松山さんでイベントです。
久々の四国、楽しみであります(^_-)-☆
有難いことに事前のお問い合わせもかなりの件数頂戴しておりまして、僕たちがこなしきれるか心配になってきました・・・(^^;

今回のデモカーは297と299を持ち込みます。
商品も沢山持っていきますが何分今回ヤマグチ1人で切り盛りしますので、対応しきれるか分かりません・・・
が、しかし、少しでも口と手があいてそうでしたら、お気軽にお声がかけ頂けたらと思います!

以下のイベント告知にも書かせて頂きましたが、3日の最終便で東京に帰らないといけません。
こいつに乗り遅れると、翌日のアメリカ便に乗れなくなってしまいます。
沢山、タクサン、たくさん、喋りますので、どうかご来店は午前中からガシガシお待ちしております(^^ゞ

■ THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH MATUYAMAイベント概要ページはコチラから

前回のイベント時は3台デモカーを持っていき、1台買い取りの595がありました。
304や305がデモカー現役で、299がまだカンポポーロですね、懐かしい(^^)!

四国の皆様にお会い出来る事を楽しみにしております!!

押忍ッ。

THREE HUNDRED アバルトParts

走って、食べて、笑って。

今日は久々の中部ツーリングでした。
いま関から高速に乗って、海老名パーキングまでノンストップで帰ってきました。
給油とトイレ休憩して、あと少し頑張ります。

昨晩は、毎度アバルト仲間のお宅に泊めて頂き、薪ストーブはまだついていなかったですが、ステキなお家で楽しいお酒を頂きました(^^)

朝は鞍ケ池パーキングに集合。
今回は17台のサソリさんとツーリングであります。
雨予報も見事にひっくり返して、絶好のツーリング日和です。

今回は和紙の里で紙すき体験がメインでした。
見てると簡単そうなんですが、まんまとヤマグチやらかしましてボツを出して笑い者に(^^;

作品はこんな感じ。
ヤマジが腹抱えて笑いそうな、アート感を全く感じられない作品に(^^)v

お昼は美濃でBBQランチでした。
やっぱりワイガヤな食事は会話も弾みますし、小川の音を聞きながらのゴハンがサイコーでした☆

美濃から板取川を上り板取温泉のバーデェハウスが最終目的地でした。
途中から、昨日イベントをさせて頂いたアバルト西名古屋の早田さんとお客様が途中サプライズ合流!

アバルト純正グッズの争奪じゃんけんがはじまり盛り上がりました(^^)/
景品ありがとうございました!

今回も事故やトラブルなく、無事にツーリングを終えることが出来ました。
はじめましてのオーナー様が多かったですが、キラッキラの笑顔でお帰り頂けたのでホッとしています。

そしてヤマグチは、
何人かのオーナーさんを道連れに(^^)
ずっと行ってみたかった、
愛知県のソウルフード、
スガキヤさんに!

レンゲ?フォーク??
が独特で、なかなか面白かったです。

という事で今年のツーリングの全日程は終了です。
年明けは恒例の関東ツーリングを企画しますので、こちらもよろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

ではあと少し、
安全運転で帰りまする。

今日お世話になった皆様、
いろいろと協力して下さった地元の皆様、
ありがとうございました!

また来年、
あ、その前にボーネンカイ。
押忍ッ。

THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH MATSUYAMA

11月の最初の週は久々に四国でイベントであります。
場所は前回同様アバルト松山さんで2年ぶりの開催となります。
イベント翌日からラスベガスに飛びますが、気合でヤマグチも参加したいと思います(^^ゞ

今回のデモカーは東京から積載車で2台持っていく予定です。
何を持っていくかはこれから考えます(^^ゞ

既にお問い合わせとご予約も多数頂戴していますが、やはり人気のTuningECUテストインストール。
ご自身のアバルトにTuningECUをインストールして近隣を走って頂けます。
是非THREEHUNDREDのパフォーマンスを体感して頂けたらと思います。
TuningECUをインストール済みオーナー様には、その先のモアパワー「UpdateProgram」もご用意していますので、こちらも是非ご体感頂けたらと思います。

新作のカーボンパーツやライフスタイル系アイテム、ステッカーなんかもいろいろと持ち込みますので、実際にお手に取ってTHREEHUNDREDをご確認頂けたらと思います。

■ THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH MATSUYAMA
日 時 2019年11月3日(日曜日)
場 所 アバルト松山
時 間 9:00~17:00(テストインストール最終施工受付16時)
住 所 〒791-1101 松山市久米窪田町846-4
電 話 089-970-1020

当日ご来店を予定して下さっているオーナー様にお願いです。
イベントを企画しておきながら大変申し訳ありませんが、私も含めTHREEHUNDREDスタッフが19:15のフライトで東京に戻らなくてはなりません。
とても恐縮ではありますがテストインストールの最終受付は16時までとさせて頂きます。

かなりドタバタすると思いますので、朝イチからご来店頂けるとゆっくりお話しが出来ると思います。
何かご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。

皆さまにお会い出来る事を楽しみにしております(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts