THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

アバルトのホイール・サスペンション・ブレーキ・カーボンパーツetc 開発・販売

Produced by DUKES


イベント

THREEHUNDRED meeting Fuji Speed Way 2020

いよいよであります。
ボク達に出来る全ての安全対策を実施し、そんな中でもTHREEHUNDREDらしいニヤリをお届け出来るイベント。
今年もやりますTHREEHUNDRED meeting Fuji Speed Way 2020。

幸いにも今年は、富士スピードウェイを1日THREEHUNDREDでマルマル貸し切りという大きなチャレンジをしています。
場所だけは沢山ありますので、パドックとコースを広々使いイベントを開催したいと思います。
今日はイベント概要のお知らせと、コースを走行される皆様のエントリーのご案内をさせて頂きます。

THREEHUNDRED meetingは、日頃弊社商品を愛して下さっているオーナー様へ、ボク達が感謝の気持ちをお伝えする場であり、皆さんのABARTHを自慢する場所であります(笑)
これからABARTHを購入しようとしている方や、THREEHUNDREDパーツを検討されているオーナー様、ABARTHを通じて沢山の方々がコミュニケーションをして頂ける場であったら良いなと考えています。
前回の富士スピードウェイはABARTHが350台集まりました。
今年は500台を目指してイベントを企画していますので、是非、ゼヒ、ぜひご参加頂けたらと思います!

■ THREEHUNDRED meeting Fuji Speed Way 2020イベント概要
日 時 2020年9月13日(日曜日)
場 所 富士スピードウェイ・レーシングコース
住 所 〒410-1307 静岡県駿東郡小山町中日向694
入場料 ¥2,000-

■ meeting(無料コンテンツ)
富士スピードウェイのパドックに、ズラリABARTHを並べるコンテンツ。
これが良いんです(^^!
同じクルマが数百台集まる事なんて、なかなかできない体験だと思います。
あの圧倒的な光景はTHREEHUNDRED meetingの醍醐味であります。

まずはいらしてください。
そしてあの場にいてください。
ABARTHが持つ不思議な力に、必ずニヤリとしてお帰り頂けると思います!

そして、
思いもしないコミュニティが出来たりします。
何もしないで、ただクルマを並べる。

これが楽しいんです☆

■ Best Dressup Award(無料コンテンツ)
ご参会頂いた全てのオーナー様にチャンスがあります。
ご来場きましたら全員のオーナー様には最新カタログや記念シールの他に「RELATIONSHIP CARD」をお配り致します。
そこにご自身のABARTHに込めた想いや、カスタムポイントなど書き込みダッシュボードに置いて下さい。

ワタクシヤマグチとヤマジの心にガツンと響くABARTHを是非持ち込んで下さい。
止めるところは一般的な駐車枠です、その枠いっぱいに表現して頂いても良いですし、何か訴えかけるオリジナリティがあって良いと思います。
表現方法は自由です。

Best of THREEHUNDRED、Best of ABARTH、Best of Custom等々、様々な章典を用意しています。
発表はイベント後日に、THREEHUNDREDオフィシャルサイトで選出されたABARTHを発表します。
受賞されたオーナー様には、各章典ごとに設定されたお好きなTHREEHUNDREDパーツをプレゼントさせて頂く予定です。

ご来場頂いた全てのオーナー様にチャンスがあるBest Dressup Award。
3密を避けるために、現場では集まらずWebで表彰式を行う予定です。

■ デモカー同乗走行&サーキットサファリ(無料コンテンツ)
超人気コンテンツです(笑)
ヤマグチをはじめ、当日お手伝いしてくれるレーシングドライバーのドライブで、現役デモカーの助手席に同乗し、富士スピードウェイを異次元体験する企画です。
「ABARTHってこんな動きをするんだ!」「富士スピードウェイって広いですね!!」喜んで頂ける皆さんの表情を見ると、ドライブしているこちらもニヤリとしてしまいます。

サーキットサファリは、いつもイベントをバックアップして下さっているビジネスホテルチェーン「ドーミーイン」さんのご協力で、ホテルと駅を送迎しているドーミーインバスが富士スピードウェイを走ります。
そのバスに、皆さんを乗せて富士スピードウェイを体験走行して頂けます。
その横を現役デモカーが怪獣のように走り抜けるから「サーキットサファリ」と言います。

本コンテンツは抽選での選出になりますが、今年は例年より時間を延ばし、ドーミーインさんはバスを2台持ち込んで頂けるとの事なので、かなり多くのお客様に楽しんで頂ける予定です。

※選出方法は、後日Blogでお知らせします。
※同乗走行のレンタルヘルメットはジェットタイプで、同乗者はマスク着用でお願いします
※サーキットサファリにヘルメットなど装備は不要です
※バスには飛沫防止のシールドを設けます
※同乗走行、サーキットサファリ共に、換気窓を開けての走行になります

■ THREEHUNDRED cafe(無料コンテンツ)
ここはヤマグチの想いというか、ジブンがやりたかったシーンを作ってしまった感じです。
最高の趣味の時間を、食事や飲み物を飲みながらその光景にひたり、家族や友人とクルマの話しで盛り上がる。
こんな至福の時間は無いと思うんです。
THREEHUNDRED meetingには、信じられないようなABARTHだけの光景があります。
お食事をしながら、最高の時間を過ごしていただけたら嬉しいなと。

提供数には限りがありますが、ご来場頂いた皆様に軽食とお飲み物のサービスをさせて頂きます。
お食事の提供にあたりご希望のオーナー様には、当日の混雑を防ぐために事前申込制とさせて頂きます。
後日申し込みフォームをTHREEHUNDREDサイトに更新しますので、そちらから申し込みをお願い致します。

■ THREEHUNDRED Beauty(無料コンテンツ)
ここのボスには10代の頃からお世話になっている恵比寿のNepenjiグループ。
気が付けば恵比寿の本店にはじまり、池尻大橋、表参道、サンフランシスコに店舗を構える素晴らしいい美容室です。
毎年ビューティーブースを担当してくれていて、映画やドラマ、雑誌の撮影で活躍する第一線のヘアメイクさんが会場でヘアメイクやネイルアートを担当してくれます。
奥様や彼女さんに大人気企画となっておりまして、朝イチでその日の予約がいっぱいになる超人気コンテンツ。
今年はマスクをしていても綺麗に見える前髪や目元メイク術、ネイルアートを提供予定です。

旦那さんや彼氏さんはサソリで遊ぶ、奥様や彼女さんはプロのメイク術で更に綺麗になる。
帰りはお互いニコニコ、THREEHUNDREDのイベントに行って良かったね!

オスッ(笑)

■ パレードラン(無料コンテンツ)
イベント最後は、ご参加頂いた全てのABARTHで富士スピードウェイのレーシングコースをパレードランします。
前回は350台のパレードラン、ストレートにズラリ並ぶABARTHの姿はトリハダものでした。
今年はパレードランの時間を長く取っていますので、コースに整列しましたらクルマから出て頂き普段絶対に入る事の出来ないコースをお散歩したり撮影して頂けます!

そして約3周、ゆっくりではありますが富士スピードウェイをパレードランします。
あの感動は涙モノであります。

※ABARTH OB枠を設けていますので、走行をご希望のオーナー様は当日事務局にご相談ください。

■ スポーツ走行(有料コンテンツ)
走りが最高に刺激的なABARTH、そのパフォーマンスをサーキットという特別な空間で楽しんでみませんか?
THREEHUNDREDのスポーツ走行は全てABARTHです。
同じクルマなので速度差は少なく、且つスキル別にクラス分けしますので、安心してサーキットを走って頂けます。

今年は4クラス設定させて頂きました。
もし参加クラスがご不明な場合はお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。

・ビギナー(レッスン付きクラス・参加費¥42,000/1台)
「サーキットは走りたいけど、どうしたらいいか分からず心配」という方にオススメのクラスです。
ご参加の皆様をクラス分けし、少人数(7~10名程度)でのグループレッスンとなります。
コースでは講師が皆さんを先導走行し、そのラインをトレースしながらでコースを走ります。
広い富士スピードウェイは「はじめてだとどこを走って良いか分からない」というお声が多かったりしますので、
安全なペースでライン取りや、ブレーキングポイントを学びながらサーキット走行が可能です。
走行前後に座学を設けていますので、講師とコミュニケーションをしながらの走行が出来ます。
※コース走行時間は30分を2本、2時間程度の座学をしながらの走行になります。

・レクチャークラス(レッスン付きクラス・参加費¥42,000/1台)
「サーキット走行は初めてではないけど、まだ少し心配だし、教わりながら走りたい」という方にオススメのクラスです。
基本的にはコースではフリー走行になりますが、ライン取りやブレーキングポイントなど、コース外から講師が皆さんの走りをチェックしています。
走行前後には座学を設けていまして、アバルトでサーキット走行を安全に楽しめるアドバイスや、皆様方からの質問などにお答えしていくクラスです。
※コース走行時間は30分を2本、2時間程度の座学をしながらの走行になります。

・スポーツ走行(オープンクラス・参加費¥36,000-/1台)
サーキットでのフリー走行を経験した事がある方を対象としています。
※走行時間は30分2本を走行して頂けます。
※事務局判断でクラスを変更する場合があります

・スポーツ走行(クラブマンクラス・参加費¥36,000-/1台)
サーキット走行を幾度も経験している方を対象としています。
目安としまして、富士スピードウェイのレーシングコースを2分27秒より速いタイムで走られる方を対象としています。
※走行時間は30分2本を走行して頂けます。
※事務局判断でクラスを変更する場合があります

〇 エントリー費用には以下のものが含まれます。
イベント限定ゼッケン・ナンバー隠し用デカール、THREEHUNDREDオリジナルネックストラップ。
1エントリーにつき1食のランチチケット、走行画像のダウンロードサービス。

———————————————

>> スポーツ走行エントリーフォームはコチラから <<

———————————————

※エントリー費には消費税が含まれています
※富士スピードウェイへの入場料¥2,000-/1人が別途必要です
※全てのクラスでヘルメット・長袖長ズボン・グローブの着用が必要です(レーシングスーツの着用が望ましい)

この他には現役・歴代デモカーの展示、TuningECUのテストインストール、イベント限定アイテムの販売など。
沢山の楽しい事を用意して皆様のご来場をお待ちしております。

そしてこれはヤマグチ趣味の企画。
THREEHUNDRED Circuit Circleメンバーによる、ABARTHだけのワンメイクレースを行います。
速いクルマから、サーキット走行初心者の女性までいます。
約40台のABARTHが富士スピードウェイでヨーイドンします。
その光景は圧巻です!
是非このレースも見てくださいね(^^ゞ

今後イベント情報は順次掲載していきますので、こまめにBlogをチェックして下さいね(^^ゞ
あの感動を今年もッ!!

押忍ッ。

ハコネ、サイゴノオシラセ。

いよいよ7月23日(海の日)は毎年恒例のTHREEHUNDRED Test Drive Day HAKONEです。

当日は沢山のご来場が予想されています。
駐車スペースには限りがありまして、午前中は事前エントリーのオーナー様方で大変混みあいます。
フラリ組みの方は11時以降が駐車場も空き始めるのでオススメです。

事前エントリーの皆様には、本日担当よりメールを送らせて頂きます。
記念ステッカーとお食事はご用意しておりますので、慌てずご来場下さい。
受付やケータリングが空いてる際にお受け取り頂けたら幸いです。

ECUのテストインストールは毎年人気企画となっております。
特に「アノDATA」はご希望者が多く、且つお帰りの際にはお戻し頂きますので、時間には余裕を持ってご来場をお願い致します(去年は一時的に最大2時間待ちとかありました・・・)

デモカー297はまだ試作段階ですがノーマル形状ダンパーが組まれています。
サスペンションキットとは全く違うコンセプトと、今までにないフィーリングに仕上がっています。
ホイールもes-02 magに変更しましたので、ロワリングスプリング、ノーマル形状ダンパー、es-02 magという組み合わせを、ご自身のドライブで体感して頂けますので是非ご試乗頂けたらと思います。

展示デモカーはTHREEHUNDRED connect+のミスタータイヤマン三鷹店さん、アウトスペックさんののご協力で、301(ABARTH500)、306(ABARTH 124 Spider)がハコネにやってきます。
THREEHUNDREDからはデモカー297(ABARTH595C)と296(ABARTH PUNTO EVO)を持ち込みます。
特に296はこれから新たにご提案していくABARTH PUNTO EVOのカタチをまずはご提案です。
今日現在まだミッションおりてますが、キット間に合うでしょう(^_-)-☆
歴代デモカーも数台参加予定ですので、是非コチラもチェックして頂けたらと思います!!

そして、タブンこれ今回の目玉ABARTHです。
アウトスペックさんがワイドスタイルに仕立ててくれたABARTH 695 EDIZIONE MASERATIを持ち込みます。
まずスゲーカッコイイですが、ここに次期新商品が装着されています。
memberページでは事前に告知をしていましたが、新作マットカーボンシリーズが装着されています。
艶消しに仕立てられた綾織カーボンは、クリアとはまた違う雰囲気でメチャメチャクールです!!
この商品はTHREEHUNDREDのTHESTOREと全国のTHREEHUNDRED connect+専売品になります。
基本的には量産展開しますが、限られた生産数しか作らない、いや、作れない(笑)、希少なカーボンシリーズとなります。
まずはそのクオリティを現車で確認して頂けたらと思います。

今回初トライがあります!
ご来場頂いた全てのオーナー様にイベント限定ネームカードと、車両PRスペックカードをお配りします。
今後オフィシャルイベントでは毎回記念ステッカーと合わせてこのカードを毎回お配りします。


※画像はサイズが合ってませんが、お配りするモノはチャント印刷でサイズもバッチリ!

ネームカードにお名前と車種をお書き頂き、同じナンバリングをした車両スペックカードもお配りします。
ここにアバルトのPRや装着パーツなんかをお書き頂きフロントウィンドウに置いて下さい。
ネームカードとスペックカードは同一番号としてますので、オーナーさんとアバルトがリンクして、コミュニケーションツールのひとつとして、お話しするキッカケなんかになったら嬉しいなと。
どうかご自身の筆記用具を是非お持ちください。
今後オフィシャルイベントのスタンダードになるネックストラップもストアから是非に(^^ゞ

いろいろ新製品の事や、お伝えしたい事が山盛りありますが、今回は蜜を避けるためにお集まりいただく事は無しでいきます。
新しい生活スタイルで、安心してイベントを楽しんで頂けるよう運営に努めてまいります。
ソーシャルディスタンス、マスク着用の上、7月23日(海の日)にアネスト岩田ターンパイク箱根で皆様にお会い出来る事を楽しみにしております。

最後に、エリアMAPのPDFをアップロードしておきます。
窮屈で申し訳ありませんが、奥から詰めて駐車の方をお願い致します。

THREEHUNDRED Test Drive Day HAKONEエリアMAPダウンロードはコチラから

押忍ッ。

※記念ステッカーとケータリングは、事前申込で定員となりました。

■ THREEHUNDRED Test Drive Day HAKONEイベント概要はコチラから

続・ハコネのお知らせ

昨日の夕方から募集したハコネの「記念スタッカー、朝食サービス」のエントリーですが、24時間経たずに定員になりましたので募集を先ほど締め切らせて頂きました。
ミンナタダにはメザトイですなぁ(笑)

会場にフラリお越し頂く方のエントリーは必要ありません!
是非ドライブついで、通りすがり、狙いすまし、サソリでターンパイクの駐車場をイッパイにしましょう♪

またイベントが近くなりましたら案内を出しますが、今回去年を大幅に上回る来場台数が予想されます。
今まで使ったことの無い奥の砂利スペースまでフル活用しますので、長くイベントを楽しまれる方は奥の方までお進みください。

楽しくなりそうです(^_-)-☆
皆々様のご協力、宜しくお願い致します。

押忍ッ。

■ THREEHUNDRED Test Drive Day HAKONEイベント概要ページはコチラから

THREEHUNDRED meeting HAKONE大切なお知らせです [募集締め切りました]

いよいよ再来週に迫ってきましたTHREEHUNDRED meeting HAKONE。
イベント概要はBlogでご案内していますが、当日のオペレーションで変更事項がありますのでご連絡致します。

■ イベント記念ステッカーと朝食についてお知らせです

毎年お配りしているイベント記念ステッカー100枚(1台につき1枚)と朝食サービス100食ですが、お配りするのに並んでしまいますので、無用な列を作る事を避けるために先着100名の事前エントリー制とさせて頂きます。

「ステッカーが欲しい!」「朝ご飯が食べたい!」というオーナー様は以下の応募フォームから事前エントリーをお願い致します。
後日担当よりご返信をさせて頂きます。
今回から入力フォームになりました(^^ゞ

————————————————–

※7月10日 9時30分追記です
記念ステッカーと朝食は募集定員に達しましたので締め切らせて頂きます。
お申込みを頂いた方には、別途担当よりメールをさせて頂きます。

————————————————–

「記念ステッカーと朝食が不要の方は、イベント参加に事前エントリーは必要ありません」

※募集締め切りは7月19日とします。
※募集定員に達し次第、締め切りとさせて頂きます。

■ TuningECUのテストインストールでお知らせです。

皆さんソワソワしている「パンパンパーーンッ」とアクセルオフの時やシフトアップ時に「パンッ!」と音が出る新しいDATAですが、9月13日の発売を前に以下の内容で特別テストインストールをさせて頂きます。
今までにないド迫力なABARTHになりますので、是非ご体感いただけたらと思います(^_-)-☆

尚、通常版のTuningECUテストインストールはどの車種でもお受け出来ますので、お気軽にお申し付けください。

対象車種 ABARTH595シリーズ3(ギャレットタービン車)
     ABARTH595シリーズ4(全車種)
施工台数 先着10台
注意事項 ノーマルDATAか、弊社TuningECU施工車両のみお試し頂けます。
備  考 募集台数に達した場合は、デモカー305で体感同乗をして頂けます(運転は出来ません)

以上になります。
繰り返しになりますが、朝食と記念ステッカー不要のオーナー様は事前エントリーの必要はありません。
久々のオフィシャルイベント、皆様のご参加を心よりお待ちしております(^_-)-☆

■ THREEHUNDRED meeting HAKONEイベント概要ページはコチラから

p.s.
コトシモヤリマスハヤオキツーリング。
7/23、530ヒラツカパーキングシュッパツ。
スコシマエニキテネ。

オスッ。

圧倒的な存在感。

昨日今日と、御殿場のアウトスペックさんでTHREEHUNDRED Test Drive Dayを開催しています。
久々のイベントという事で、初日の昨日はとても多くのアバルトにお集まり頂き感謝申し上げます。

大好評のTuningECUのテストインストールや、製品の販売もあるのですが、今回はなんといってもデモカーがアツイです!

最大のトピックはABARTH 695 EDIZIONE MASERATIをベースに、最新のTHREEHUNDREDを組み込んだこの一台だと思います。

長年ヤマグチが温め続けてきた、このスペシャルなアバルトをベースにワイドスタイルを作りたい。
これをアウトスペックさんが見事に実現してくれました。

チョーーーカッコイイです(^^)

現場に行かれたら分かりますが、このアバルトには最新のTHREEHUNDREDが組まれています。
ボクからは来月の7/23ハコネで発表しますね。
気になる方は、今日までアウトスペックさんでイベントやってますので、是非ご来店頂きこのアバルトをチェックして下さい!!

306もしっかりオシゴトしています。
SEMAから帰国して、あまりお披露目するチャンス無くお嫁に旅立ちましたので、このチャンスに是非ワイドスタイルの124も是非チェック⭐︎

押忍ッ( ̄^ ̄)ゞ

THREEHUNDRED Test Drive Day AUTOSPEC

いよいよ今月、デモカー306がアウトスペックさんに嫁ぎます。
その引き継ぎと、THREEHUNDRED connect+として店舗に置いて頂いている商品がとても充実した品揃えになりましたので、是非見て頂きたいと思いましてイベントを企画しました。

デモカー306はアメリカから帰国して、日本で皆さんの前でお披露目したのはミスタータイヤマン三鷹店さんと、アバルト高前さんのイベント2回きりです。
そこからイベントが延期や中止となりましたので、現車を見てないという方も多いのでは?
これからはアウトスペックさんで、いつでもド迫力なABARTH 124 SPIDERを見て頂けます。

このイベントにはもう一つトピックがありまして、ボクが以前からやりたかったカスタムを、アウトスペックの下田社長にお話したところ賛同して下さり、THREEHUNDREDのノウハウや想いをお伝えして、それをアウトスペック流に表現した1台のスペシャアバルトがあります。
そのアバルトをお披露目するのが一番のメインでして、かなりぶっ飛んだ1台を製作しましたので、是非ご来店頂きド迫力アバルトを感じてください(^^ゞ

Test Drive Dayなので、人気企画のTuningECUのテストインストールも行います。
ご自身のアバルトにTuningECUをインストールして周辺のワインディングを走って頂けます。

ご試乗では、デモカー297を持ち込む予定です。
現在開発が進んでいるノーマル形状ダンパーのフィーリングを体感して頂けます。
翌月のハコネでもご試乗頂けますが、当日は相当な来場を見込んでいますので、今回のイベントでご試乗頂いた方がゆっくり体感して頂けて商品のお話も出来るかと。

商品もお手に取って見て頂けます。
アウトスペックさんのステキなショールームで、楽しい時間を過ごしながらアバルトトークで盛り上がれたらと考えています。

■ THREEHUNDRED Test Drive Day AUTOSPECイベント概要
日 時:6月27~28日
場 所:アウトスペック
住 所:静岡県御殿場市新橋 386-4
時 間:10:00~17:00
電 話:0550-84-6677

土日の2Days開催です!
関東の方も、中部の方も、関西の方も、もっと遠くからも(笑)

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

押忍ッ。

THREEHUNDRED Test Drive Day HAKONE

今年の春は沢山のイベントを予定していましたが、キャンセルや延期が続き、ボクたちも、オーナー様方も、この日を待ちわびていたのではないでしょうか(^^)?

「今年初!」(笑)のTHREEHUNDRED単独オフィシャルイベントは、人気企画のTHREEHUNDRED Test Drive Day HAKONEからスタートです!

毎年全国から沢山のABARTHが集うこのイベント。
1Dayなイベントですが、基本的に何もしません(笑)
ただひたすら喋り、見るだけ。

が、しかし!
今年はかなりパワーを貯めてしまったので、ここで新製品や開発中商品、新しいデモカーの発表をしようと計画しています。

■ 新作カーボンパーツ発表
まずは新しいコンセプトのカーボンパーツを発表します。
この商品はTHESTOREと、THREEHUNDRED connect+でしか販売しない限定カーボンパーツ。
試作品上がりましたがメチャクチャカッコイイ!!!
その実物を見て頂けますので、炭素中毒なミナサマは必見であります(笑)

■ TuningECUテストインストール
巷でサワついている「TuningECU」のNEW DATAを、発売前にハコネで皆さんのアバルトにテストインストールさせて頂きます。
「ガルルルル、パンパンパンーーーーンッ」てヤツです(笑)
ハコネの山で存分に体感して頂き、帰り際に戻させて頂きます、ハイッ。
購入は9月13日のTHREEHUNDRED meeting Fuji Speed Wayまでお預けです。
ズルイでしょ(^^)v
※現段階では595/S4のコンペのみ対応です。
※それ以外の車種は順次追加していきますので、改めてご案内させて頂きます
※本DATAのテストインストールはTHREEHUNDREDのTuningECUをインストール済みか、ノーマル車両に限ります。

通常版TuningECUテストインストールも行います。
ご自身のABARTHにTuningECUをインストールして、ハコネの山でそのパフォーマンスを体感して頂けます(その場でお買い上げもOKです)

■ 新作デモカーと試乗
デモカー試乗ですが、297(ABARTH595C)に、開発中のノーマル形状ダンパーとロワリングスプリング(ハーフダウン)を組み合わせた新しいコンセプトのアシを体感して頂けます。
ストリートからワインディングをメインとするアバルトオーナーへのご提案商品ですので、試して頂くには絶好のロケーションかと。

現在製作中のデモカー296(ABARTH PUNTO EVO)をここハコネの地でお披露目します。
THREEHUNDREDが作るABARTH PUNTOカスタムのファーストステップをご提案します(^^ゞ

connect+のアウトスペックさんが、デモカー顔負けのスゴイアバルトを作ってくれました。
ヤマグチがズット温め続けてきた企画をお話し、それを見事に具現化してくれた、スペシャルなアバルトです。
このアバルトをハコネでご紹介します(^_-)-☆

■ ケータリング
毎年恒例の朝ゴハンは、アウトスペックさんの姉妹店である沼津のcafe PICCOROさんがケータリングを担当してくれます。
飲み物と軽食をご用意していますので、朝ご飯をつまみながらアバルトトークで盛り上がれたらいいなと。
※ご提供数には限りがありますので、無くなり次第終了となります
※8時半よりご提供を開始します

■ THREEHUNDRED Test Drive Day HAKONEイベント概要
日 時 2020年7月23日(海の日/祝日)
場 所 アネスト岩田ターンパイク(箱根ターンパイク) 大観山駐車場Fエアり
住 所 〒259-0313 神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋955
時 間 8:00~14:00
備 考 参加費は無料です

以上であります。
今年は盛りだくさんです。

あ、例年通り、会場に向けて朝のツーリングもやります!
集合場所や時間は、また改めてご案内いたします。

今年も「全国からのご来場」(笑)、心よりお待ちしておりまする(^^ゞ

押忍ッ。

■ THREEHUNDRED Test Drive Day HAKONE 去年のイベントBlogはコチラから

またしても苦渋の決断

6月13日に菅生サーキットで予定をしていたTHREEHUNDRED meeting SUGOですが、コース側や現地スタッフの方々とも協議をした結果、コロナウイルス感染拡大を防ぐために、本当に辛いのですがイベントを中止する事を決定致しました。
合わせて翌日に山形で予定をしておりました、THREEHUNDRED Test Drive Day ROSSO CARSも中止とさせて頂きます。

ボク自身も久々の東北出張をとても楽しみにしてましたが、今はイベントをするべきではないと判断をしました。
この状況が1日でも早く終息する事を願いつつ、また大声で笑い、元気いっぱいイベントが出来る日を待ちたいと思います。

7月23日(祝日)に箱根ターンパイクで予定している、THREEHUNDRED Test Drive Day HAKONEにいろいろ合わせて準備をしていきます!

THREEHUNDRED meeting Fuji Speed Way決まりました!

正直なハナシです、
先日ドカーンとコブシを上げた
富士スピードウェイ・レーシングコースの終日貸し切りという暴挙(笑)
ヤマグチ、チョービビッテマス・・・

正直なハナシです、
この状況でうやむやにして
そろそろっとフェードアウトなんて・・・

正直なハナシです、
アバルトだけで富士スピードウェイ貸し切りという
その先の景色を見るために
なにより全国のオーナー様に
最高のTHREEHUNDREDな時間を楽しんでもらいたい!

ヤマグチのモチベーションは、
そこに尽きるんです。

ナント昨日、
富士スピードウェイから連絡がありました!

今年のTHREEHUNDRED meeting Fuji Speed Wayのリスケは、

2020年9月13日(日曜日)に決定しました!

当初土曜日開催でしたが、
どさくさに紛れて日曜日開催となりました!!!
タダでは転ばぬ精神であります(^^ゞ

という事で、
慌ててデモカー作ろうと思いまする( ̄^ ̄)ゞ
関係各所を調整せねばぁ。

そして皆さん、
スケジュールの確保をお願いします!!

コロナにぜってぇ負けないッ!
押忍ッ。

ギリギリでしたが発送完了ッ(^^ゞ

本日THREEHUNDRED Best Custom Award 2020にエントリー頂いた皆様に、景品のカタログとステッカーを発送させて頂きました。
カタログは実に132Pに及ぶ大作で、イメージもガラリと変えています。

本来ならば5月30日に予定していたTHREEHUNDRED meeting Fuji Speed Wayで配布しようと考えていましたが、残念ながらイベントが延期となってしまいました。

制作スケジュール的にはかなりタイトでしたが、急遽構成を変えてTHREEHUNDRED Best Custom Award 2020にエントリーをして頂いたオーナー様からお配りします。
この状況なので撮影が出来ませんでしたが、持っていた素材と、スタッフのカメラロールからセレクトした画像でカタログを制作しました。
とても読み応えのあるカタログに仕上がっているので、楽しみにしていて下さいね。

このカタログは印刷部数が多くないので期間限定で恐縮ですが、5月1日~5月31日の間にTHESTOREと全国のTHREEHUNDRED connect+でTHREEHUNDRED商品をお買い求め頂いた全てのお客様を対象にプレゼントさせて頂きます。
この状況なので来店は難しいと思いますので、詳しくは下記のTHREEHUNDRED connect+にお問い合わせ頂けたらと思います。

■ THREEHUNDRED connect+
ロッソカーズ 〒997-0051 山形県鶴岡市荒井京田荒田248-8 0235-24-0998
ミスタータイヤマン三鷹店 〒182-0012 東京都調布市深大寺8-15-6 0424-82-8231
アウトスペック 〒412-0043 静岡県御殿場市新橋386-4 0550-84-6677

記念ステッカーはこんな感じです(^_-)-☆
ステッカーはAwardにエントリーして頂いたお客様限定になります。
到着を楽しみに待っていて下さいね。

コロナに負けるな!
押忍ッ。