THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

アバルトのホイール・サスペンション・ブレーキ・カーボンパーツetc 開発・販売

Produced by DUKES


2024年

TH294を練習台に早速作業♪

カワチーが3級整備士に合格しまして、スタッフみんなホッと一安心。

「受かって当然や!」と言われ続けてかなりのプレッシャーだったと思いますが
関西圏ではこの言葉も優しさのうち♡
みなさまがカワチーに期待してくれています^^

早速シャチョーからのご用命で練習台としてTH294の作業に♪

オイル交換はもうお手の物!!
ブレーキフルードの交換をして

はじめてのブレーキパッド&ブレーキローターの交換。

「硬い・・・」と呟きながらボルトを外しておりました(笑)
しっかり食べてしっかり鍛えないとですね!!!

次にオーディオ交換作業。
ただ同じものを取り替えるだけだと簡単なのですが
なにせ古いものから新しいものに替えるのでなにかとスムーズにいかない^^
ナビとにらめっこ中・・・

Instagram用に交換作業風景を動画で撮っておりましたが
タンマ!!!と言われるたび、何度動画を止めたことか…笑

なんとか無事に交換完了です!!

カワチー本人は色んな作業をさせてもらえることにワクワクしており
これからが楽しみで仕方がないようです^^

ご自身のアバルトを練習台に使っていいよと言ってくださるオーナー様もいて
本当に恵まれた環境だなとしみじみ(T_T)

オーナー様方の期待に応えられるように
カワチー本人の頑張りはもちろん、
私たちもこれからの彼の成長を温かく見守っていきたいなと思います^^

今後もカワチーの成長日記を少しずつレポートしていくのでお楽しみに♡

………………………………………………
~今週のピット空き状況のお知らせ~
4/20(土) 午前△ 午後△
4/21(日) 午前△ 午後△
………………………………………………

ピットが埋まっておりましても
ご来店・ご相談は大歓迎です!!!

※作業のご依頼は事前にご相談ください。

 

300POSTO OSAKA
大阪府堺市東区草尾123-4
072-360-4636
300osaka@threehundred.jp

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

Mago

小っちゃい人気モノ

給油口ビス、
オリジナルは鉄で、
ここから錆が出て、
最悪はボディを流れる事も・・・

チタンビスセットは、
見た目の美しさももちろん、
ビスが錆びてしまう予防にもなります。

フューエルリッド用と、フューエルキャッチ用をご用意しています。
ご自身でも交換できるお手軽アイテムとなります。

■ チタンビス商品ページはコチラから

おす。

どちらがお好きですか・・??

カーボンゲートハンドルカバーが入荷してきました!!

たった1点のみのマットカーボンゲートハンドルカバーも今なら・・・ございます!!という事で今回はカーボンゲートハンドルカバー入荷に合わせて紹介しちゃいます。

綾織カーボンの美しい見た目がなんとも言えない存在感で、インパクトはもう・・・ハシモトが言うまでもなく、とにかくアバルトのリアのセンター部分に美しいカーボンが入る事でシンプルなのに目を引く・・・そんなTHREEHUNDREDカーボンパーツの中でも人気の商品であります。

拘って拘って・・・拘り抜いたデザインで、シンプルなカットラインでありながら最高のフィッテイング感!!!

この商品は是非!!!!

アバルトとの相性バッチリでキマッちゃう!!

 

え・・・??

 

・・・・・コジ~~!!!

真剣に撮影してたら邪魔モノ登場・・・・・!!!!

せっかくの美しいカーボンの背後に・・・ひとりカーニバル♪♪な感じで・・・カットラインも微妙だし~シンプルなフォルムでもないし~~~~~!!!!

そんなコジ~ですが、こよなくアバルトを愛してやまない男です!!!

(コジ~のアバルトで粉砂糖いっぱいのクッキーを食べた事をいまだにブツブツ言われてるハシモトです・・・・ハシモトのハッピ~なおやつ時間よりも・・・アバルトのほうが大事なようですよ・・・・・白い粉・・・確かにシートにパラパラと・・・・。)

商品だけではイメージが沸かないので、アバルトに付けた画像も♡

純正のゲートハンドルはあまりに質素な感じが激変しちゃう・・・・これぞ正にカーボンマジックですね!!!

 

是非、商品ページをゆっくりご覧くださいね♪

 

◎カーボンゲートハンドルカバーのSTOREページはコチラから◎

◎マットカーボンゲートハンドルカバーのSTOREページはコチラから◎

 

最後に大事な事を・・・!!!

明日はYouTubeライブ配信です。仕事を早めに切り上げて・・・THREEHUNDREDとアバルトナイトを一緒に過ごしましょう~~!!!

仕事が終わらないかも~!!って方は・・・・ええっと。。。

今日残業しましょう♡

■THREEHUNDRED YouTubeはコチラから■

 

ABARTHを語ろう・・・

 

Hashimoto

カーボン美

ここ最近リリースしたカーボンパーツで、
個人的に最も美しいと思うのが、

カーボンシフトゲートカバーと、
カーボンコンソールカバーであります。

何より折り目が美しい!

前期、後期、右ハンドル、左ハンドル、
全適合をご用意しております^ ^

是非ご検討ください( ̄^ ̄)ゞ

おす。

伝えたい事モリモリで・・・

今週も完売していた商品たちが続々入荷してきてますので、さっそく入荷商品をお伝えしていきますね!!

今日はコチラ~~~!!フロントグリルキットです!!!

入荷してきてすべて検品が終わりましたので、明日より出荷できます♪♪

今回入荷してきたのはクリアカーボンのフォグカバーですが、この商品はグリル部分とセットになっておりますので、アバルトのフロントのお顔部分がガラリと変わるので、また雰囲気が違って楽しんで頂ける商品となっております。

クリアカーボンとマットカーボンがございますので、お乗りのアバルトの合わせてcustomで思い切りアバルトのお顔をイメチェンしてみるのはいかがでしょうか??

取り付けたアバルトさんはこんな感じに・・・カッコよくスマートに仕上がります♡

グリルキットに合わせてフロントリップスポイラーS4以降∼の装着をする事をおススメ致します。一緒に取り付ける事によって見た目のバランスが抜群にアップするので、よりカッコいい存在感がにじみ出てきちゃいます・・・うふ。

グリル部分が純正のままでいいよ~~~~!!!ってオーナー様には・・・カーボンフォグライトカバーのみもございます。(デザインが異なり純正のカバーに被せるだけの簡単取付ができる商品です!!!)

どちらの商品もアバルトのお顔をキリリと変えてくれる・・・customの醍醐味・・ここにあり!!!な商品です。

 

そして、すでにご存じの方もいるとは思いますが知っていたらちょっとだけ役に立つかもしれない!!

・・・を今日は改めてお伝えしますので、なんとなく覚えておいてもらえたら嬉しいです!!!

THE STOREの各商品ページに商品取り扱い説明書ダウンロードとあるのはご存じでしょうか??商品をご購入頂いたらもちろん商品と一緒に取扱説明書に入れて納品させて頂いておりますが・・・・現在THREEHUNDREDのカーボン商品の商品ページ(現在取説ダウンロード準備中の商品もございます。)で取扱説明書がご覧いただけて、ダウンロードもできるようになっております。

商品を取り付けの際に・・もし説明書が無かったら、THE STOREの商品ページにある《取扱説明書ダウンロー》をご利用くださいね。

 

 

あ!!!!

もう1点お伝えする事がありました~!!!(実はこれを一番伝えたいんではないのか??ハシモト・・・)

・・・えへへへ。

明後日の4/18(木)19時30分からはYouTubeライブ配信があります!!

やります!!!

やりますよ~!!!

アバルトナイト~~~!!!!THREEHUNDRED商品をガッツリ紹介しちゃいますので、是非!!お時間あれば・・・・・いやいやいや・・時間をしっかり調整して頂いて・・・19時30分から20分ほどのライブ配信を一緒に盛り上げてください!!

コメントやご要望もたくさんお待ちしておりますので、4/18(木)・・・YouTubeで会いましょう~!!

 

◎グリルキットS4~のSTOREページはコチラから◎

◎カーボンフォグライトカバーS4~のSTOREページはコチラから◎

◎カーボンフロントリップスポイラーS4~のSTOREページはコチラから◎

(どの商品もクリアカーボン・マットカーボンがございます。)

 

ABARTHでSmile~!!

 

Hashimoto

サンポス日記

先週木曜からサンポス出張中のコジマ
シャチョーには遊びに行っていると思われてます(;^_^A

TH294をサンポスまで回送

到着するとTH298にご対面

昨日はこちらのアバルトが
TAKATAイベントの前のメンテナンスでご来店

インテリアを覗いてみると・・・
ワッペンのこんな使い方があったとは!

みなさんのアバルトを見て日々勉強です(^-^;

今日はTuningECUのイベント
TuningECUは常にお問い合わせの多い商品です

イベントではノウハウを持ったテンチョーやエンジニアから
直接話が聞けるとあって、平日にもかかわらず多数ご来店いただきました
サンポスTuningECUイベントは不定期ですが開催しますので、
ブログやインスタのチェックをお願いします(^O^)/

THREEHUNDREDワッペンの商品ページはこちらから

■300POSTO OSAKAのインスタグラムはこちらから

Kojima

THREEHUNDRED Touring SHIMANAMI(急遽企画!)

5月19日の日曜日にタカタサーキットで開催のDriving experience TS TAKATA。
現在参加者の方々を絶賛募集中であります(^^ゞ

地元のオーナー様方のお力添えで、今年もイベント前日ツーリングが急遽開催出来る事になりました!

なにせワタクシヤマグチが「しまなみ海道をABARTHで走りたいッ!」とワガママ言うもので、昨日地元の皆さんが試走と各所に挨拶をして下さり、ルート的にも時間的にも実現可能となり急遽ツーリングを開催する事に。
詳細ルートは参加者のみにお配りしますが、今回2段構えのツーリングとなります。

概要としましては、しまなみ海道の広島側周辺で7:30に集合予定。
その後四国側に渡り海岸沿いを走り、道の駅 早風の郷で一旦解散。

台数の制約があるので先着順となりますが、そこから石崎汽船にて松山観光港から呉港にフェリーで渡ります。
その後、大和ミュージアムで戦艦ヤマトに敬礼して解散、という2段構え。

このツーリングに参加されたい方は以下の募集アドレスに必要事項をご記入の上お申し込み下さい。

■ ツーリング参加方法
以下のメールアドレスに、必要事項をご記入頂きご応募下さい。
締め切りは4月末日としますが、募集定員となり次第締め切らせて頂きます。

・お名前(フルネーム)
・参加人数(ご同伴者様含む)
・車種
・当日連絡のつく電話番号
・フェリー乗船を希望する方はお申し出ください

メールタイトルに「THREEHUNDRED Touring SHIMANAMI参加希望」と明記して下さい。

申し込みメール >> event@threehundred.jp <<

フェリー乗船は予約台数に限りがあるので先着順とさせて頂きます。
乗船料は595だと4m未満なので車両+1名で@8,000になります(同伴者1名+3,200/子供1名+1,600)
船内でお弁当を予約してまして「愛媛づくし@2,160」をご希望の方はお申し出ください

担当者より後日参加受理メールを送らせて頂きます。
皆さんと春のしまなみ海道をご一緒出来る事を楽しみにしております!

おす。

※立ち寄りポイントには全てイベントの趣旨を説明し、許可を頂いた上で運営をしております。

アルマイト

アルミ加工品といえば、
その仕上げはアルマイトですよね。

モノづくりをするまでは、
何も考えず使っていたアルマイト製品ですが、
こいつを毎ロット同じ色で安定させるのはホント難しい。

当たり前ですが、
製品ごとにアルミ素材が違えば、
色目も変わるわけでして、、

刃の送りで引き目が変われば、
光り方が変わったり、
全体的な印象が変わります。

なんなら溶剤の方も、
濃淡を細かく調整出来るので、
職人さんのさじ加減ってのがとても重要。

もちろん製品ごとに色の限度見本はありますが、
ここへ合わせるためには、
経験だったり技術ってのが関係してきます。

THREEHUNDREDの商品を作って下さる職人さんは、
匠な方ばかりなので、
毎回同じ色の商品が普通のように出来てきますが、
現場を知れば知るほど、
とても大変な事なんだとよく分かります。

なのでボクはいつも100%現場主義(^^)
これだからモノ作りはオモシロイ。

おす。

ブレーキリフレッシュ

先日から300POSTO OSAKAに出張中のTH294。

THREEHUNDREDにやってきて早いもので約10ヵ月、
走ればホボゼンカイの体育会系アバルトです。

お客様作業の合間に、
テンチョーナガノとカワチがメンテナンスをしてくれてます。

ヒートクラックで傷みまくった前後ローターをスポーツローターに交換。
フロントは贅沢に2Pにしちゃいました^ ^

before

after

コストは少しお高いですが、
2Pローター恩恵は大きく、
ハードブレーキングが多いTH294、
放熱効果が1Pより高く、
何よりフローティングになるのでタッチがスバラシイです。

before

after

パットは前後TH300+で、
ヤマグチがデモカーで全国のワインディングやサーキットを走りまくり、
且つストリートでも安心して乗れる磨材を追求したパットです。
特にリリースのコントロール性を追求した、
アバルト専用開発品になります。

来週の関西ツーリングでアタリをつけて、
来月のタカタサーキットでゼンカイであります(^^)v

ローターパット関係は常に在庫してます、
是非お試し下さい( ̄^ ̄)ゞ

おす。

DT3でもお受けします

よく聞かれます、
DT3でも作業を受けてもらえるのですか?

代々木上原にあるオフィスなので、
その場で作業が出来ないですが、
お預かり対応でも宜しければ、
基本的にどんな作業でもお受けしております。

油脂交換から、
カーボンパーツの取り付け、
ワイドボディー製作、
日々の車検など。

草加ファクトリーへ僕たちのドライブで回送します。

高速道路を使って、
片道約30km走行するのですが、
この際にアバルト屋ならではのノウハウで、
皆さんのアバルトを診断できます。

一般的な整備でお預かりしても、
なかなかその個体と会話するほど乗る事は無いなのが普通ですが、
THREEHUNDREDの場合は違います。

ご希望があればしっかり踏みますし、
セットアップのアドバイスもさせて頂きます。

近くに工場が無いと言う事もありますが、
ビフォーアフターでその個体を見定める事が出来ますし、
乗らせて頂く事でトラブルや経年劣化している箇所の的確なアドバイスも出来ます。

日々何十台もアバルトに乗ってますので、
トラブルシュートや故障診断は得意であります^ ^

まずはお気軽お問い合わせ下さい!

THREEHUNDRED DT3
Tel:03-5738-7573
Mail:contact@threehundred.jp

おす。