THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

アバルトのホイール・サスペンション・ブレーキ・カーボンパーツetc 開発・販売

Produced by DUKES


09月

イベントと食。

THREEHUNDRED のイベントと言えば、
ドーミーインさんのケータリングですよね!

2019年ツクバのケータリング王決定戦、
ドーミーイン全棟のレストランスタッフさんが、
THREEHUNDRED meetingの為にケータリングメニューを考えて下さり、
予選を繰り返し、
全国から勝ち残った4品を、
イベントにご参加頂いた皆さんに食べて頂き、
投票するというイベントをやりました。

ボクは予選の審査員から参加させて頂いたので、
投票していた「オスマシ」が勝ったアナウンスを聞いたのは、
決勝前整列中でしたが、
クルマの中でガッツポーズしちゃいました(笑)

今年は袖ヶ浦フォレストレースウェイさんのご協力もあり、
新しい施設にドーーーンとケータリングスペースを設ける事が出来ました。

スペースもステキなので、
ケータリングとカフェメニューの2本立て!
ご参加頂いた皆さまには無料での提供となります。
※ランチプレートはミールクーポンを先着順で3回に分けて朝から配布します

さてさて、
当日のドーミーインさんのケータリングメニューです!

◆ハンドタオル付ランチプレート ドーミーインセレクト ※ミールクーポンが必要です

◎ワイルドカレー・・・
「Ginsai Kitchen水道橋店」で人気を博した「トマトチキンカレー」
骨付ソーセージをトッピング!ワイルドにかじって召し上がってください!

◎小麻婆飯
「下町中華」をテーマにしたドーミーイン池袋の朝食からは、中国本格レシピの「小麻婆飯」
 
◎特製プリン
ドーミーイン神戸元町「Café Oasis」からは、人気デザートの「特製プリン」。

◆ドーミーインの湯上りサービスも出張して参りました! 
 「湯上りアイス」
 「湯上り乳酸菌飲料」
 そして夜鳴きそばとして「ご麺なさい」
 
◆ドリンクバー
 東京からは「THE TOKYO SMOOTHIE」深浦の雪人参で作った「SNOW CARROT」。
 ドーミーインPREMIUMでご用意しているお水「PREMIUM PET BOTTLE」。
 コーヒー・紅茶・緑茶、なんとノンアルコールビールも(^^)!

至れり尽くせりであります♪
走って、見て、遊んで、しゃべって、食べて、
沢山のABARTHと共に、
THREEHUNDRED meeting SODEGAURAを楽しんで頂けたら嬉しいなと(^^ゞ

今年はドキドキというより、
ワクワクな感じです。

meetingの参加申し込みが20日までです。
参加申し込みがまだのオーナー様はお早めに!

■ THREEHUNDRED meeting SODEGAURA ミーティング参加申し込みはコチラから

おす。

595/S5用マフラーテールフィニッシャー出来ました

595/S5、
なんか新鮮ですね(^_-)-☆

簡単にいますと、
切り替えバルブ付きのレコモン用に、マフラーテールフィニッシャー TYPE-2を新たに設定しました。

ちょいと名称が分かりずらいかもですが、

「マフラーテールフィニッシャー」が従来までのレコモン用。

「マフラーテールフィニッシャー TYPE-2」が切り替えバルブのついた新しいレコモン用。

■マフラーテールフィニッシャー TYPE-2 ステンレステール商品ページ
■マフラーテールフィニッシャー TYPE-2 ブラックテール商品ページ
■マフラーテールフィニッシャー TYPR-2 チタンテール商品ページ
※商品ページからTYPE-2をご選択ください

上記3色からお選びいただけます(^^ゞ

基本的にアウターは既存品と同じで、
インナーパーツを変更しました。

本日からTHESTOREにも商品を掲載しましたの、
是非ご検討の程お願い致します(^^ゞ

押忍ッ。

ハート発見できず・・・。

今日のDT3は入荷してきているカーボン商品いろいろの検品と梱包デーでした。

2階の作業テーブルいっぱいに商品を広げて、久しぶりにワタナベとゆっくり向かい合って作業ができました。・・・・・イベントの事、商品の事、ガールズトーク・・・など楽しい梱包時間でした。

カーボンナンバープレートブラケットも入荷しております!!!

マットカーボンもございますので、是非ご検討くださいね。

エアーキャップ(プチプチ)でキレイに包んであげる作業の時、私は相変わらず・・・・ハートを探してます。・・・・・まだ見つけられておりません!!!!

・・・・もし皆様発見したらハシモトまでご一報ください!!!・・・・見たい・・・。

 

今日は美味しいおやつが2種類・・・・。

おやつ時間の前・・・・午前中に1個・・・食べてしまいました。・・・・・午後からの作業もひと段落したので、これから少しだけおやつ時間・・・・え??また??また食べるの???

・・・・そういえば、イベントでアバルトオーナー様から以前・・・「ハシモトさん!・・・私が見る度に何か食べてますね・・・!!!笑」・・・と言われた事があります。

今日もいい日でした・・・!!

来週もがんばります!!!

 

◎カーボンナンバープレートブラケットのSTOREページはコチラ◎

 

Hashimoto

人気商品入荷情報です!

カーボンフロントリップスポイラー【series4】とマットカーボンフロントリップスポイラー【series4】が入荷してきました11!

前回のマットカーボンフロントリップスポイラーは発売後すぐに完売してしまいまして・・・圧倒的な人気を初回から見せてくれた商品です。

カーボンフロントリップスポイラーもロングセラーの人気商品です。

どちらの商品も現在すぐに出荷可能となっておりますが、数に限りがございますのでお早目に・・・。

フロントリップスポイラー【series4】と一緒に取り付けると存在感が一気に増し増しの商品・・・・・アンダースポイラー【series4】も現在ようやくバックオーダーが解消されて、入荷後すぐに発送可能な商品となりました。

モチロン・・・この二つの商品の間にあるバンパーインサートも現在在庫がございますので、まとめての購入が可能となりました!(マットカーボンもございますよ・・・・うふふ。)

画像はマットカーボンアンダースポイラー【series4】で、お客様からご注文頂き出荷となりました。

現在、オーダーを頂いたらすぐにマットカーボン加工をさせて頂きますので、10月中旬~下旬頃には納品可能となります。

艶アリカーボンもマットカーボンも・・・・どちらも人気商品となっておりますので、今が狙い目・・・・・・・。

来週のTHREEHUNDRED meeting in SODEGAURAにもカーボン商品展示販売致します。

新商品から人気商品まで数多く持って行きますので、是非直接見て・・・触ってみてくださいね。

 

さて・・・・来週ま袖ヶ浦の準備できっと大忙しな予感です。

皆様のアバルトとステキな笑顔に出会える事を楽しみにしております。

 

◎カーボンフロントリップスポイラー【series4】のSTOREページはコチラから◎

◎マットカーボンフロントリップスポイラー【series4】のSTOREページはコチラ◎

◎カーボンアンダースポイラー【series4】のSTOREページはコチラから◎

◎マットカーボンアンダースポイラー【series4】のSTOREページはコチラ◎

他商品に関する事など・・・お気軽にお問合せください。

 

Hashimoto

CF-01初公開。

memberページではかなり前から開発状況をお知らせしているes wheelの新しい方向性。

以前より、

いや、

大分前から16インチのリクエストがありました。
es wheelブランドは鍛造削り出しのキワモノホイールがメインと考えていました。

ただ、ここ数年お客様の声がさらに大きくなり、且つ今年の初めくらいに久々に16インチホイールのABARTHを乗り回す機会がありまして、改めてこのサイズの乗りやすさを体感してしまったのが決め手でした。

もともとは冬用ホイールで、
でもキワモノホイール屋からすると、これだけはやりたくない。。。

とんでもなく良いホイールを作って、冬でも使える。

そんなコンセプトがあればes wheelというブランドの中に入れて展開してもいいなと。

そから生まれたのがCF-01です。
相当な試行錯誤をして、何度強度評価を落ちたか分からないくらいら突き詰めました(^^)
もちろん16インチでBREMBOをかわし、純正のセンターキャップがそのままお使い頂けます。

鋳造フローフォーミングからなるこのホイールは、鋳造ならではの柔らかい表情が特徴であります。
フローフォーミングで密度を上げたアルミ素材は硬く、通常の鋳造よりもリムの駄肉を削ぎ落とす事が出来ます。
これによってホイール自体を軽く作れるという訳です。
まだ試作段階ですが16x7Jで5.6kg/1本を達成しています(^^)v

気になるサイズは16x7Jと16×7.5Jを設定します。
そして欲張りなヤマグチは、鍛造シリーズ程に加工幅はないですが、このホイールでもオーダーインセット対応をする予定です( ̄^ ̄)ゞ

そして気になる価格、、
これは今月のソデガウラで発表します!
お楽しみに。

押忍ッ。

THREEHUNDRED TrackDay TSUKUBA募集開始

来月の10月10日(日曜日)に筑波サーキット・コース2000でTrackDayを開催します。
秋の心地よい気候の中、ABARTHだけで楽しむサーキット企画になります。
THREEHUNDREDのTrackDayはコース内を走るのはABARTHだけなのでとても走りやすく、主催してるジブンで言うのも何ですが雰囲気がとってもいいんです(^_-)-☆

ドライバーズブリーフィングでは「THREEHUNDREDサーキット走行のオキテ」をお渡ししています。
これはTHREEHUNDRED独自のローカルルールをまとめた教本でして、走行モラルや他の参加者を気遣う気持ち、ABARTHでサーキットを走る際のポイント等をまとめたものになります。
サーキット初心者の方から、慣れている方までそのスキルは様々ですが、まずは安全に楽しい1日に出来るように最善を尽くしております(^^ゞ

■ THREEHUNDRED Track Day
日 時 2021年10月10日(日曜日)
場 所 筑波サーキット・コース2000
住 所 〒304-0824 茨城県下妻市村岡乙159
費 用 ¥22,000-(20分x3本・計測付き)
締 切 定員になり次第締め切ります
備 考 集合はピットではなく、芝生エリアでの集合になります

■ タイムテーブル(暫定です)
集 合 8:00
ドラミ 8:30
1本目 9:55~
2本目 11:56~
3本目 13:04~

■ エントリー方法
以下のエントリーフォームより申し込みをお願いします。

—————————————————————————————
THREEHUNDRED TrackDay TSUKUBA参加申し込みフォームはコチラから
—————————————————————————————

エントリーされてもご送金が無い場合は受付完了になりませんのでご注意ください。
申し込みが完了した方には順次受理メールを追ってご返信させて頂きます。

ミナサマのご参加をお待ちしております(^^ゞ

押忍ッ。

>必ずお読みください
新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、イベントを急遽中止する場合がございます。
エントリー費は基本的にご返金はいたしかねます。
次回以降イベントのエントリー費に充当させて頂き、その際には優先的にエントリーをお受けいたします。

少しですが即納確保!

昨日ご案内した新製品のカーボンフロントグリルキット。

今週続々DT3でお取り付けを開始していまして、
Factoryから戻るアバルト達を眺めては「なんてカッコイイんだ・・・」とため息ばかり(笑)

スタンダードボディにも、
ワイドボディにも、
最高に似合います!

即納分を少し確保しましたので、
先ほどTHESTOREに掲載しました(^^ゞ

■ カーボンフロントグリルキット商品ページはコチラから
■ マットカーボンフロントグリルキット商品ページはコチラから

ただ、THREEHUNDRED始まって以来の、
取り付け難易度MAXなパーツであります・・・

いろいろ頑張り過ぎて、
物凄くチリ調整が難しい。。。

おす。

スミマセン・・・

B/Oが多すぎて、
まだTHESTOREに掲載できておらずの、
595/S4用のフロントグリルセット。

現在取り付けラッシュのDT3であります。
いろんな色とりどりのABARTHに取り付けしてます、
手前味噌でありますが、
チョーカッコイイ!!!

来週明けにはサイトに掲載して発売開始出来ると思いまする。
サーセン・・・

おす。

124spiderもアバルトも・・・

先週金曜日に入荷してきた商品をお伝えします!

124spiderカーボントランクスポイラー!!

124spiderのカーボン商品の中でも1番の人気商品です。取り付けると一気に変わります!!オススメの商品です。是非ご検討くださいね。

 

アバルト500/595カーボンフロントインテークカバーも入荷しました。

こちらの商品はS1~S3とseries4用の2種類がございますが、両商品とも入荷してきました。

アバルトの大事なお顔のセンター部分に取り付けるので、ガラリと雰囲気が変わりますよ。

124spiderカーボントランクスポイラー、カーボンフロントインテークカバーの両商品ともマットカーボンも現在在庫ございますので、クリアか・・・マットカーボンか・・・お好きな方を・・・。

最近マットカーボン商品がすこしづつ充実してきております。

オーダー頂いてから納品まで少しだけお待ち頂きますが、THE STOREにもマットカーボン商品多々ございますので、是非チェックしてみてください。

新商品も続々登場してますので、お見逃しなく!!!

 

◎124spiderカーボントランクスポイラーのSTOREページはコチラから◎

◎カーボンフロントインテークカバーのSTOREページはコチラから◎

 

ABARTHと一緒に秋を感じよう!!

 

Hashimoto

若者を応援しよう!

124オーナーは比較的若い方が多いのは前々からなんですが、最近500/595系も20代のオーナーさんが急激に増えてます。

ここのところイベントで多くの若者からアツイお声がけを頂き、何よりも嬉しいのは、オッサンとカスタムの趣向が同じで話が合う事^ ^

「すりーはんどれっど、かっこいいすっ!!」

そんな言葉を聞くとホント嬉しい。
ギリギリ幅広い年代でトレンドをリード出来ている手応えがあり、なんだかホットしているヤマグチであります。

これからも飽きられないようにゼンカイで突き進みます!

押忍ッ。