THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


イベント

今年もやります!

毎年大好評のTHREEHUNDRED Test Drive Day MITAKA。
今年も9月2日(日曜日)にミスタータイヤマン三鷹店で開催させて頂きます。
日本で一番es wheelを売るお店ならではのノウハウはもちろん、初代デモカー301が嫁いだ店舗でもあります。
デモカーの試乗やTuningECUのテストインストールも出来ますので、ますはスケジュールの確保をお願い致します。
イベント詳細は追ってご連絡させて頂きます。

アバルト ホイール タイヤ

■ イベントの詳細はミスタータイヤマン三鷹店のホームページから

今週末はミスタータイヤマン三鷹店でPOTENZAキャンペーンなるお得なイベントが開催されるようです。
最新のPOTENZAから定番のPOTENZAまで、メリットある価格でオファーして頂けるようです。
THREEHUNDREDもデモカー用に71Rを購入させて頂きました♪

es wheelと合わせて是非ご検討頂けたらと思います(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

まずは速報ッ!

去年からブツブツ言っておりました。
でもなかなか実現できていませんでした。。

でも遂にやります北海道企画ッ!!!

まだ未確定事項多いですが、以下の日程でホボ決定します。

アバルト 北海道 イベント

2018年6月30日 THREEHUNDRED meeting TOKACHI
2018年7月1日 THREEHUNDRED Touring HOKKAIDO

憧れの十勝スピードウェイを北海道のABARHTオーナーと楽しみ、駐車場ではmeetingでワイワイ。
北の大地初となるTuningECUのテストインストールもやります!

今回の旅は宿泊が帯広でして、最終日のツーリングはその日の夜に千歳から東京へ帰りますので、ワタクシ都合で恐縮ですがその周辺を中心にツーリングしちゃおうと思っています。
土曜日に参加できなかったオーナー様向けに、本来はツーリングでテストインストールは行いませんが、今回特別にツーリング中にテストインストールを行います(ギャレットタービン車・シリーズ4IHIタービン車は要相談です)

東京からはワイドボディになったデモカー298を中心もしかしたら305も持っていきます。
他にも数台のABARTH仲間を引き連れて北海道に伺える予定です。
まずは北の大地の皆さん、予定確保の方お願い致します。

完全にドアウェーです。。。
ミナサン、ゼヒ、オトモダチタクサンサソッテ、サンカシテクダサイネ☆

ツーリングルートで良いアドバイスありましたらご一報頂けると嬉しいです(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

満員御礼

昨日もお知らせしましたが、本日をもちましてTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAのスポーツ走行①が満車となりました。

これでスポーツ走行全てのクラスが満車となりましたので、本日を持ちまして募集を締め切らせて頂きました。
今回のエントリーリストを拝見して驚いたのは、全体の2割くらいがABARTH 124 Spiderのエントリー!

スポーツ走行①には初めて拝見するお名前も多く、とても嬉しい限りです☆
北は山形、西は愛知と、遠くからもエントリーを頂戴し、ご夫婦のダブルエントリーもあったりと、安心して走れるスポーツ走行にすべく、運営側も最大限努力したいと思います。

アバルト サーキット

エントリーのオーナー様には今月末頃を目途に改めてご案内をさせて頂きます。
ABARTHの事前メンテナンスは必ずお願い致します。
ご不明な点などございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせ頂けたらと思います。

皆様と走れることを楽しみにしております(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

THREEHUNDRED meeting TSUKUBA、取り急ぎのお知らせ

2018年4月12日をもちましてスポーツ走行②のエントリーを締め切らせて頂きます。
スポーツ走行①は残り3枠となっております、エントリーがまだのオーナー様は早めの申し込みをお願い致します。

アバルト サーキットTHREE HUNDRED アバルトParts

間もなく締め切ります

先日より募集を開始させて頂いているTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAのスポーツ走行枠。
今回は初めましての方がとても多い印象なのと、前回よりABARTH 124 Spiderのエントリーも多くなってきました。

今日現在のスポーツ走行①のエントリーリストはサーキット初心者の方が大多数を占めています。
全車ABARTHなので走行ペースも比較的揃っていますし、大谷君のレッスンもありますので「これからサーキットを走ってみたい」というオーナー様にも安心してサーキット走行を楽しんで頂けると思います。
あと数台で定員になりますので、エントリーがまだのオーナー様は早めの申し込みお願いします。

アバルト スリーハンドレッド

スポーツ走行②は経験者が中心になっていますが、決してバリバリサーキットアタッカーばかりという訳ではなく、THREEHUNDREDのスポーツ走行はとてもアットホームです。
あと10台くらいで募集枠が満車になります。
ヤマグチはどこでもゼンカイでありますが、この日はホドホドニゼンカイで皆さんと一緒に走れることを楽しみにしております(^^ゞ

イベントの詳細は以下のリンクからお願い致します。
THREEHUNDRED meeting TSUKUBAイベント概要とスポーツ走行申し込みはコチラから

THREEHUNDRED meeting TSUKUBA イベント概要

告知が遅くなってしまいましたが、2018年5月6日に筑波サーキット・コース2000でTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAを開催させて頂きます。
今年は去年以上に内容盛り沢山で開催させて頂きます(^^ゞ
ご家族、カップル、お一人様、全てのABARTHオーナー様に楽しんで頂ける企画を準備しております。

アバルト ミーティング スリーハンドレッド

開催場所 筑波サーキット・コース2000(芝生エリア)
開催日時 2018年5月6日(日曜日)
住  所 〒304-0824茨城県下妻市村岡乙159
時  間 8:30~16:30(タイムテーブルは追ってBlogにてご案内します)
費  用 参加無料(スポーツ走行は有料)

■ THREEHUNDREDの新製品が沢山お披露目になります
今回の最大トピックは遂にTHREEHUNDREDのボディキットが完成しまして、会場で初お披露目させて頂きます。
ABARTH500のボディが左右約40mm膨らんだワイドボディと、新作のエアロパーツをまとって登場します。
ただ見せるだけのボディキットではなく、THREEHUNDREDはこのキットを装着してゼンカイでサーキットを走らせることを前提に開発しています。
ホンキのエアロパーツを是非ご覧頂けたらと思います。

595シリーズ4用のカーボンフォグライトカバーやカーボンディフューザーをデモカー305に装着して初お披露目します。
ホイール単品での展示になりますがシリーズ初となる18インチホイール「es-06」も初お披露目予定です。

毎回大好評のTuningECUのテストインストールも行います。
ご自身のABARTHにTuningECUをテストインストールさせて頂き、THREEHUNDREDのパフォーマンスを体感して頂けます。
近隣の一般道を走行して頂いたり、スポーツ走行にエントリーのオーナー様にはサーキット走行の合間にインストールをさせて頂き、ビフォーアフターを体感して頂く事も可能です。
このチャンスに是非TuningECUを体感して頂けたらと思います(^^ゞ
その場でお買い上げも可能です。

アバルト ミーティング スリーハンドレッド

アバルト ミーティング スリーハンドレッド

■ meetingエリアは参加自由です!
THREEHUNDRED meetingの醍醐味はやっぱりmeetingです。
筑波サーキットの芝生エリアには200台近いABARTHがズラリ並ぶ予定です、笑顔の祭典をご一緒しませんか?
コース内ではゼンカイで走るABARTH達を見ながら、会場ではギンサイさんのケータリングやヘアメイクさんによるメイクやマッサージ、今回から初の試みとなるウォーキングレッスン、フリマスペースに、イベントの最後には恒例となりました参加者全員による筑波サーキット・コース2000をパレードランします。
これらのコンテンツは全てTHREEHUNDREDのファンサービス企画ですので、参加は全て無料となっています。
事前エントリーは不要ですので、当日フラリと筑波サーキット・コース2000の芝生エリアにご来場頂けたらと思います。
※スポーツ走行には事前エントリーと参加費が必要です。

■ ABARTHだけのスポーツ走行&グループレッスン

※2018年4月13日
スポーツ走行は募集定員に達しましたので募集を締め切りました。

ここのところ募集1週間程度で満車になってしまうTHREEHUNDREDのスポーツ走行。
ABARTHだけで走れるスポーツ走行はなかなかありませんし、ドライビングスキルに合わせて2クラス設定していますので、ご自身のペースに合わせてエントリーして頂けます。
基本的に両クラス「遅い方が優先」のアットホームな走行会になっていますので、初心者のオーナー様でも安心してご参加頂けると思います。

最近はABARTH女性オーナーさんの参加がとても多く、将来的には女性だけの走行枠なんか作れたら良いなと目論んでるヤマグチです(^^)
女性オーナーのご参加もお気軽に!

スポーツ走行①(¥19,000-/1台)は20分を2回走行し、レーシングドライバーのレッスンを受けながらサーキット走行を楽しみたいオーナー様を中心としたクラスです。
今年もスーパー耐久で活躍中の大谷君がグループレッスンをしながら1日を安全に楽しんで頂けるようにお手伝いさせて頂きます。
ドライビングポジションであったり、走行中の目線、コース上以外でもアドバイスする事は沢山ありますし、クルマのセットアップやカスタムの方向性等、いろいろ相談をしながら走行する事が可能です。

スポーツ走行②(¥25,000-/1台)はサーキット走行経験者を中心に20分x3本走行できます。
ヤマグチもこの枠で走りますので、是非皆さんと楽しくサーキットアソビが出来たらと思います(^_-)-☆
スポーツ走行①とダブルエントリーも可能ですが、スポーツ走行①は初心者の方が中心ですので配慮をした走行をお願いしています。

スポーツ走行のエントリーは以下の申し込み用紙に必要事項をご記入頂き、4月25日までに弊社までFAXかメール・郵送にてお申し込み下さい。
合わせてエントリー費を所定の口座にご送金頂いた時点でエントリーが完了となります。
送金が無い場合はエントリーは完了していませんのでご注意ください。
イベント1週間前に参加受理のメールを配信させて頂きます。

申込用紙ダウンロード THREEHUNDRED meeting TSUKUBAエントリー用紙(2018-5-6-TSUKUBA)

〇 申し込み用先
有限会社デュークス 〒151-0064 東京都渋谷区上原1-13-9
お申込み用FAX 03-5738-7574
メールアドレス contact@threehundred.jp
※4月25日締め切り

アバルト ミーティング スリーハンドレッド

■ 充実のいろんなコンテンツ(全て無料)
毎回大好評のギンサイさんのケータリングサービス(http://eco-foods.jp/shops/ginsai/)
今回も美味しいお食事とお飲み物をご用意させて頂き皆様のご来場をお待ちしております。
銀座の店舗では、有機野菜を中心とした本格的なイタリアンを楽しむ事が出来ます。
ヤマグチもチョコチョコお食事にお邪魔していまして、サービスもお料理もGoooodであります(^^ゞ
是非機会がありましたら店舗の方も宜しくお願い致します☆
※お食事は数に限りがありますので無くなり次第サービスは終了となります。
※お食事はスポーツ走行に付帯するサービスではありません。

いつのまにか人気コンテンツになったヘアメイクアップ講座。
最初は社内でも「なんでサーキットにヘアメイク?」と反対意見がありました。男はコースやクルマで遊んでるから良いですが、ご一緒頂いた女性陣は暇ですよね(^^)
ヤマグチの先輩が恵比寿・池尻大橋・青山でサロンを経営しておりまして、そこに所属する広告やCMで活躍するヘアメイクの市川さんをはじめメイクアップのプロが会場に特設サロンを作ります。
最先端の技術をお越し頂いた皆様にも感じてもらえたら良いなと思いついたのがキッツカケでした。
ヘアーメイクはもちろん、前髪カット、頭皮と肩マッサージのメニューをご用意しております。

そして新企画。
ヘアメイクで綺麗になったら、立ち振る舞いも綺麗になって更に美しさにミガキをかけて頂こうと、ウォーキングと立ち振る舞い教室を開催します。
4月から橋本のぞみという女性新スタッフがDukes&Co.に入社になりまして、彼女のモデルとしての経歴がコレクションを中心としたバリバリのファッションモデルであります。
因みにO脚は普段の歩き方でほとんどの方が治りますし、意外と正しい姿勢で歩けていない自分に驚くと思います。
ヘアメイクと合わせて是非楽しんで頂けたらと思います。

そしてもう一つ新企画。
会場が狭いので少しではありますが、フリーマーケットスペースを設けてみようと思います。
使わなくなったABARTHパーツ、ご自宅の雑貨、お洋服、なんでもOKです!
もちろん出店は無料で「お父さんは走る、奥さんや彼女さんはフリマとお食事とビューティーで楽しむ」こんな時間をTHREEHUNDRED meetingでお過ごし頂けたら良いなと♪
募集は先着順となります、meetingの方も、スポーツ走行の方も、ABARTHオーナーであれば何方でも参加OKです。
出店をご希望のオーナー様は、contact@threehundred.jpに「フリマ参加希望」というタイトルでご一報ください。

以上が5月6日のTHREEHUNDRED meeting TAUKUBAのイベント内容になります。
毎回大好評のビンゴ大会も開催しますので、ゴールデンウィーク最終日に、皆で良い思い出を作れたらと思っております。
なるべくご迷惑をかけない会場レイアウトを組む予定ですが、会場が満車になる可能性が高いので駐車スペースはTHREEHUNDREDスタッフの誘導に従い駐車をお願い致します。
会場に到着しましたらまずは受付にて配布物をお受け取り下さい、記念品とナンバーに貼る化粧紙をお配り致します。

では、皆様にお会い出来る事をスタッフ一同楽しみにしております!
宜しくお願い致します(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

今度の土曜日はスゴーでゼンカイ

去年も参加させて頂いた大沼プランニングさんの走行会、今年も関東からABARTH仲間7台で1泊2日の遠足です。
先ほどまでデモカー305でいくかデモカー298で行くか悩みに悩んでいましたが、298をバッチリ洗車して荷物まで積み込みしましたが、今週はデモカー305でスゴーに向かう事にしました。
去年の同じ時期にデモカー303でマークした基準タイムと、いろいろ進化した?305を比較してみたいと思ったからです。

アバルト スリーハンドレッド

走行は13~17時でスポーツランド菅生の入場料をお支払い頂けたら何方でも観戦可能です。
ご都合合う東北エリアのオーナー様、是非お気軽にスポーツランド菅生にご来場頂けたらと思います。
11時前には現地に到着予定ですので、デモカーを見て頂いたりお話も出来ると思います。

問題は山積みのシゴトが金曜日の夜までに終わるかという・・・
ガムバリマス(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

関東ツーリング・みなさん編

あの日のオモヒデが昨日のようにフラッシュバックしてくるヤマグチです。
当日の写真をドッサリ頂きましたので、ご参加いただきました皆様全員分ではありませんが、ワタシの方でセレクトさせて頂きまして少しご紹介させて頂きます(^^ゞ

ではドーゾ♪
伊豆、房総とやりましたので、次は信州か那須方面ですかね。

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

THREE HUNDRED アバルトParts

余韻に浸る・・・

朝から昨日の楽しかったツーリングのオモヒデを振り返りニヤリとしているヤマグチです。
いろんな素材を撮影しましたので、少しずつご紹介していきたいと思います。

アバルト スリーハンドレッド

まずはデモカー編で、昨日はデモカー304、305、298がツーリングに参加しました。
304は現役デモカーとしてはオフィシャルイベントラストランになりました。
菜の花越しや、道中のワインディングで撮影されたカットになります。

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

やっぱりABARTHはどこに行っても絵になりますね(^_-)-☆

THREE HUNDRED アバルトParts

お天気に恵まれた最高のツーリング☆

先ほど反省会を終え、無事に帰宅しました。
ご参加頂いた皆様に楽しんで頂けるルートやらチョットしたトラップやらを仕掛けて開催させて頂いた関東ツーリングが無事に終了しました
今回は募集2日で定員に達し、最初の方のエントリーはブログを更新して3分後というハイレスポンスでした。

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

まずは集合場所の袖ケ浦海浜公園駐車場ですが、風速10mという強風のなか「防風林ってスゴイ!」という事を身をもって実感。
いろとりどりの元気なABARTHが沢山集まりました☆
風が強いせいもあってか、空気が澄んでいてサンライズは最高でした!

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

今回は参加台数が40台近いので先発隊と後発帯に分けてスタート。
ヤマグチは後発帯でスタートしたものの、駐車場を出て海越しの富士山があまりに綺麗すぎまして・・・
ご一緒したオーナーさんとはしゃぎ過ぎて、最初のコーナーでいきなりミスコースという大失敗をしでかしました。
後ろの皆さん大変失礼致しました!

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

最初の立ち寄りポイントは、ワイルドスピードのロケ地にもなった鋸山。
この鋸山、是非1回訪れてみて下さい。
凄いく良い場所で、自然の凄さ、山頂からの絶景、昔の人たちのパワーを感じる事が出来るスバラシイ場所です。
アップダウンとなかなかの階段がありまして、遠足のシオリに「スニーカーと体温調節の出来る服装が好ましい」という注釈を入れさせて頂いたのはここの事でした☆
息が辛そうな方、体力余裕そうな方、高いところにビビルヤマグチ、ミナサン表情は様々でしたが楽しそうでした♪

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

次の目的地は南房パラダイス。
千葉の山と海の景色を楽しみにながら約1時間程走り南房パラダイスで小休憩。
サスガ南房総?ここまでくると朝の強風が嘘のように穏やかになり、厚手のジャンバーは不要なくらいな気温に。
丁度菜の花が良い花を咲かせていまして、海沿いの景色と相まってステキな時間でした。
長居すると他の方の邪魔になるので最小限の時間で移動です。

次は最終目的地のシラハマ校舎。
60人近い大所帯ですので今日はTHREEHUNDREDで貸し切りでした。
色とりどりのABARTHと参加者全員でパチリ。

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

お昼ゴハンは、イセエビカレーとパエリア、サラダにBBQッ!
炭とケムリを見ると血が騒ぐヤマグチ、焼き場でモクモクになりながらひたすら肉を焼いていました(^^)
お天気も最高、ロケーションもステキ、食も進みますしクルマ談議も盛り上がっていました。

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

こうして過去最大規模のツーリングは無事に終了しました。
事前準備から当日の先導など、お手伝い頂いたオーナー様も多く、また当日もいろんなオーナー様にお気遣いを頂き本当にありがとうございました。
毎度申し上げていますがTHREEHUNDREDの原点はツーリングからスタートしています。
共通の趣味を持つ方々と、共通のクルマで遊ぶ時間はサイコーであります。

毎回学ぶことが多くツーリングは奥が深いです。
これからも安全に、心の底から笑って頂ける楽しいツーリングを企画していきますので、また次回企画も宜しくお願い致します。

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

そして・・・
普通に帰るのではつまらないので、

道の駅に寄り道したり、ビワソフトクリーム食べたりしながら、今回もアクアラインで渋滞するならば「ハッピーな気持ちで帰ろうぜ」という事で東京湾フェリーに乗ることに。
ロケハンの時に「幸せの鐘」なるものを港で発見していまして「オッサン達で鳴らすの恥ずかしいよね」なんて冗談をいっていました。

今日は真面目な交際をされているABARTH乗りのカップルがいらっしゃいましたので、彼氏さんに「ユー、チカイノコトバイッチャイナヨ!」なんて言いながら、オッサン達に囲まれナイスなサンセットのなか「カーンッ、カーンッ」

アバルト ツーリング スリーハンドレッド

THREEHUNDREDのツーリングでこんなおめでたいシーンがくるとは夢にも思いませんでした☆
お二人ともお幸せにッ!

THREE HUNDRED アバルトParts