THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


ブログ
ブログコンテンツでは、THREE HUNDRED・山口明人がABARTHな世界観を中心に、車にまつわるLifeStyleや次期開発商品等の思いを書いていこうと思います。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

オシャレは手元から!?

当初はヤマグチの自己満足パーツだったんです。
でも少しずつオーナー様にご共感頂ける商品に育ってまいりまして、最近ではコツコツ販売させて頂いております(^^ゞ
純正ステアリングをベースとしていますので、エアバックもそのまま使えますし、なにより美しいインテリアの雰囲気を壊すことなく、純正オプションのような仕上がりです。
これがやりたかったんです(^^)v

アバルト 124 カーボンステアリング

昨日、ABARTH 124 Spider用のカーボンステアリングが出来上がりました。
センターマークとステッチをイタリア国旗をイメージしてみました。
ABARTH500はDシェイプなので、下側にもカーボンを入れましたが、ABARTH 124 Spiderは通常の円形なので、あえて上部にポイントを入れてスマートに仕上げました。

アバルト 124 カーボンステアリング

アバルト 124 カーボンステアリング

その他のレザーとパンチングレザーの切り替えはオリジナルを再現しています。
取り付け確認をして、近日中にTHESTOREに掲載させて頂きます。
ABARTHに乗って、一番触る部分だから満足度も高いと思います♪

THREE HUNDRED アバルトParts

デモカー304のお色直し

先日の関東ツーリングに間に合わせるべく、デモカー304の足元をes-04からes-03に変更しました。
前回はNeroScorpioneでしたが、今回はes wheel人気ナンバーワンカラーのGrigioMetallicoにチェンジしました。
同じダーク系のカラーですが、見た目の印象がかなり異なって見えますね♪

ABARTH 124 Spider threehundred
↑es-03 NeroScorpione

アバルト 124 スパイダー ホイール 鍛造
↑es-03 GrigioMetallico

abarth 124 Spider wheel
↑先日までのes-04 SpecialPeint

最近よくお問い合わせを頂くのですが、es wheelはABARTH専用に開発したカスタムメイド鍛造ホイールです。
ABARTH 124 Spiderも、もちろん専用設計でご用意出来ますので、ミリ単位のインセット調整、純正センターキャップ流用、ハブセンなど、ご自身のABARTH 124 Spiderに合わせてジャストフィットのホイールをお作り頂けます(^^ゞ

ホイールやサイズの事はお気軽にお問合せ頂けたらと思います♪

THREE HUNDRED アバルトParts

ABARTH 124 Spiderのカーボンパーツ

現在、フロントリップスポイラー、フロントエンブレムカバー、リヤエンブレムカバー、ロールバーカバー、リヤレンズパネルを3月デリバリー開始予定で開発を進めています(^^ゞ

追って、カーボンディフューザー、トランクスポイラーがデリバリー予定です。
デモカー304の完成形は、5月27日のTHREEHUNDRED meeting Fuji Speed Wayでお披露目予定です♪

アバルト 124 カーボン

今日は終日工場さん回りで、新規アイテムの打ち合わせと作業進行の確認をしています。
現場はいつきても刺激に溢れていてアイデアの宝箱であります♪

間もなく新型ABARTH595も納車になるので、今年はカーボンパーツの開発が年末までギュギュウに詰まっているTHREEHUNDREDです。

THREE HUNDRED アバルトParts

サソリの大移動☆

今日は絶好のツーリング日和の中、THREEHUNDRED 関東ツーリングを開催させて頂きました。
走って、喋って、笑って、また走って、また笑って、またまた走って、こんどは歩いて、食べて、笑顔で解散。
こんな1日でした(^^)

朝7:30の集合のはるか前から、続々と集まるサソリの大群。
車も個性豊かなら、オーナー様も面白い方ばかりで、朝から皆さんテンション高めです♪
まずは朝ラー&カレーセットで気合注入。

今回も奥様の参加率が高く、娘さんやワンちゃん、生後3ヶ月のカワイイ赤ちゃん連れのオーナー様も少しですが隊列に参加して頂き、ヤマグチが思い描くホンワカ系ツーリングがスタートです。

海老名パーキングでご挨拶とルート説明をさせて頂き、他のドライバーさんの邪魔になってはいけないので早々に出発。
雲ひとつない快晴の箱根の山をサソリの大群で目指し、第一休憩ポイントの十国峠ロープウェイ乗り場に到着すると、こちらで途中合流のABARTH数台とドッキングです。

団体で動かないとなかなか登る事のチャンスのないであろう十国峠ロープーウェイに乗り、22度の激坂を登るロープーウェイに一同大興奮。
山頂についても、景色よりも展示スペースにある歴史や、ロープーウェイのしくみを開設したボードにクギずけという(笑)
皆さんメカニカルなアイテムが大好きなようです♪

チョット寒かったけど、冬はやっぱりソフトクリーム!

次の目的地は伊豆スカイライン・亀石峠のパーキング。
快晴の伊豆スカイラインを各々のペースで走り、第二休憩ポイントに到着。
いろいろエンスーなクルマが沢山集まっているなかABARTHの大群も小休憩です。

皆さんキラッキラな笑顔です!
話が弾み過ぎて、時間があっという間に過ぎていきます。
ここからは大室山周辺と伊東市街地の交通情報をみながら、渋滞を回避するために急遽予定していないルートを選択。
臨機応変に対応して頂き本当にありがとうございました(^^ゞ

事故やトラブル無く、無事に最終目的地であるボラ納屋の駐車場に到着。
お昼ご飯の前に、絶景ポイントを散歩したり、チョット怖い吊り橋を渡ったり、ABARTHトークに盛り上がったりと、ここでも時間はあっという間に過ぎて、お待ちかねのお昼ご飯♪

今回はこの辺の名物である金目鯛をズケ丼で頂きました☆
チョットボリュームは少なかったけど、とても美味しく頂きました。

楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。
最後は来月で退役するデモカー303を囲んで皆で記念撮影。
駐車場の係りのオジサンが「こんなに沢山同じ車が集まると圧巻だね!」と。
正にそんな言葉がピッタリの関東ツーリングでした。

帰り道、スカイポート亀石で休憩し、小腹がすいたのでソフトクリームとカレーパンを美味しく頂きました♪

1年ぶりの関東ツーリング、やっぱりツーリングは楽しいですね!
至らないところもあったかと思いますが、皆様に助けて頂きながら今回もなんとか無事に関東ツーリングを終えられた事に、心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
また次回企画、もっともっと楽しんで頂けるツーリングを企画しますの、また宜しくお願い致します。

次の関東エリアでのイベントは5/27のTHREEHUNDRED meeting FujiSpeed Wayです。
100台以上のABARTHを集めて楽しい時間を皆さんと過ごしたいと思いますので、こちらも宜しくお願い致します。

参加された皆様、お疲れさまでした。

THREE HUNDRED アバルトParts

雪山スイッチオフ

今日は久々のお休み。
小学校の友達家族と群馬にスキーに来ました。
子供2人、オッサン2人のスキー旅。

滑り倒して、これから温泉入って帰ります( ̄^ ̄)ゞ

明日はいよいよ関東ツーリング!
集合場所が東名高速の海老名パーキングに変更になってます。
参加の皆様、宜しくお願い致します。