THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

アバルトのホイール・サスペンション・ブレーキ・カーボンパーツetc 開発・販売

Produced by DUKES


04月

希少な1台

ワタクシヤマグチもディーラー新車が発売された際に、
これは生涯大切に所有しようと購入したABARTH695 esseesse。

トラブルで、どうしても乗り換えをしなくてはならないABARTH仲間に、
これはお力にならなくてはと、断腸の思いでお譲りした記憶は新しいです(笑)

そんなABARTH695 esseesseですが、
ひょんな事で左ハンドルのMTAという珍しい本国仕様がサンポスに入庫しました。
まだ未登録の新車です。

最近なんでかサンポスに入庫するABARTHはグリジオカンポポーロが多い!
もお新車でオーダー出来ない色なので、今後希少なカラーになってきますね。

ディーラー車と装備が若干違いまして、
見た目で一番違うのはインテリアパネルがカーボンな事でしょうか。
個人的にはこっちの方が好きです(^^)!

何より左ハンドルで操るMTAのesseesse、
ディーラー車にはない1台ですので、

■ 300POSTO OSAKAのカーセンサーページはコチラから

店頭に置いてますので、現車ももて頂けます。
是非ご検討頂けたらと思います(^^ゞ

おす。

無事にビワイチ終了てすッ

関西のオーナー様を中心に、
東海、関東からもご参加頂いた関西ツーリング、
先ほど無事に終了致しました。

予報では完全アウトな天気予報でしたが、
集合場所に集まるとギリギリ降ってない!???

イツメンの方から、初めましての方まで、
今年も沢山のアバルトにご参加頂きました。

ロケハンでは新緑のかけらも無かったのですが、
ギリギリ芽吹いてきたメタセコイアは、
とても幻想的で滋賀県で大好きなスポットのヒトツ。

ランチ会場の北琵琶湖ホテル、
ホテルの方々に細かく対応して頂きまして、
本当に感謝しかありません。

お料理も特別アレンジして頂き、
とても美味しく、心地よくランチが出来ました。
おしゃべりし過ぎて、
料理写真が1枚も無いという大失敗。。。

お天気もここまではギリギリセーフ?でしたが生憎の空模様に、、
しかしながら、
曇天でもカラフルなアバルトと走るとテンション上がります^ ^

沢山のオーナー様とゆっくりお話しが出来て、
いろいろ学びもあり、
今後の製品作りに反映して行きたいと感じました。

最終ポイントの琵琶湖博物館に、
事故やトラブル無く到着し、
今年の関西ツーリングを終えました。

ちょっと小腹が空いたので、
帰りに寄り道^ ^

お家のガレージにアバルトを格納するまでがツーリングです^ ^

ご参加頂いた皆さま、
ありがとうございました!!

そしてこれから洗車であります^ ^

おす。

笑顔はホールインワン

明日はいよいよ関西ツーリング。

すっかりイベント前のルーティンとなりました、
地元のアバルト仲間との芝刈り。

お天気も良く、
最高のラウンド日和。

前回メチャクチャだったので、
今回こそ練習に行ってから挑もうと思いましたが、
やっぱり時間がなくてYouTubeでイメトレ^ ^

毎度のことながら、
記録より記憶を大切にしてる会なので、
楽しいのがイチバン。

夜は関西エリア各地からアバルト仲間が集まり、
皆んなで滋賀の鶏さんに感謝して、
楽しく解散となりました。

今晩はTH309が嫁いだ、
ご夫婦でアバルトライフを楽しまれているステキなお宅に、
お邪魔しております。

未だに嫁いだ気がしなくて、
荷物を積むのにうっかり青じゃなくて、
黄色い方のリアゲートを開けそうになりました^ ^

明日ご一緒の皆さま、
よろしくお願いします。

おす。

まだまだ アバルトモトム

毎月言っているような(;^_^A
先日カーセンサーに載せたツーリズモも
一週間経たずに売れてしまいました!
良い事ではあるのですが・・・

THREEHUNDREDのカーボンボンネットが目を引く
こちらの595パフォーマンスパッケージⅡ
先日サンポス出張中に買取りさせていただきました

ご事情があり手放されるオーナー様、
大切に乗って頂ける方にお譲りしたいとの事で
THREEHUNDREDをご指名いただきました
ありがとうございます(^-^)

実は引取日にはもう嫁ぎ先が決まってしまい
カーセンサーに載せる事なく旅立ちます(T_T)

ご事情あってアバルトを手放す際は、ぜひTHREEHUNDREDにご相談ください

■アバルトご売却等のご相談はこちらから

■300POSTO OSAKAのカーセンサーページはこちらから

こんなアバルトを探している等、ご購入のご相談もお待ちしております(^O^)/

Kojima

カラーバリエーションが変わります

超軽量ABARTH専用ホイールとしてご愛顧頂いているCF-01。

フローホーミング製法で、
鋳造でも軽く、強く設計出来るのがポイントです。

THREEHUNDREDがABARTH専用に設計したアルミホイールで、
純正BREMBOキャリパーもそのままかわし、
インナーウェイトもそのまま貼って頂ける16インチホイールはなかなか無いです。

ビアンコルシードとグリジオメタリコの2色でご用意をしておりましたが、
この度ビアンコルシードを廃盤カラーとし、新たにコルサビアンコへと変更いたします。

コルサビアンコはes wheelの兄貴分である鍛造シリーズで既に実績のあるホワイトカラーで、
明るい白が特徴の塗装になります。

次回ロットより順次変更をしてまいります、
ビアンコルシードは7.5Jのみ若干数在庫がございますので、
ご希望の際にはご注文時にお申し出ください。

■販売価格
16x7J コルサビアンコ ¥37,000/1本
16x7J グリジオメタリコ ¥39,000/1本
16×7.5J コルサビアンコ ¥38,000/1本
16×7.5J グリジオメタリコ ¥40,000/1本
※消費税抜きの価格になります

皆様のご注文を心よりお待ちしております!

■ es wheel CF-01商品ページはコチラから

おす。

サンポスいろいろ

外したアシとクラッチ&フライホイールが散乱しているサンポスです(笑)

ここのところOS技研さんとのコラボアイテム、ツインプレートクラッチキットとLSDのお取り付けが多く、連日ミッションおろしが続いていました。

サスペンションの交換やO/Hも多く、
また中古車の販売もコツコツやっていて、
良い感じでSHOP感出てますッ!

余談ですが、
サスペンションのO/Hは分解整備に約1ヶ月程度のお預かり期間を頂戴しております。
ノーマルサスペンションがありますので車両をお預かりではなく、一旦ノーマルサスペンションに組み換えてお帰り頂けます。
こんなところはABARTH屋ならではの小回りかと(^^)

ホイールごしにのぞくスポーツローター、
なんかイイゾッ!!

おす。

TH294を練習台に早速作業♪

カワチーが3級整備士に合格しまして、スタッフみんなホッと一安心。

「受かって当然や!」と言われ続けてかなりのプレッシャーだったと思いますが
関西圏ではこの言葉も優しさのうち♡
みなさまがカワチーに期待してくれています^^

早速シャチョーからのご用命で練習台としてTH294の作業に♪

オイル交換はもうお手の物!!
ブレーキフルードの交換をして

はじめてのブレーキパッド&ブレーキローターの交換。

「硬い・・・」と呟きながらボルトを外しておりました(笑)
しっかり食べてしっかり鍛えないとですね!!!

次にオーディオ交換作業。
ただ同じものを取り替えるだけだと簡単なのですが
なにせ古いものから新しいものに替えるのでなにかとスムーズにいかない^^
ナビとにらめっこ中・・・

Instagram用に交換作業風景を動画で撮っておりましたが
タンマ!!!と言われるたび、何度動画を止めたことか…笑

なんとか無事に交換完了です!!

カワチー本人は色んな作業をさせてもらえることにワクワクしており
これからが楽しみで仕方がないようです^^

ご自身のアバルトを練習台に使っていいよと言ってくださるオーナー様もいて
本当に恵まれた環境だなとしみじみ(T_T)

オーナー様方の期待に応えられるように
カワチー本人の頑張りはもちろん、
私たちもこれからの彼の成長を温かく見守っていきたいなと思います^^

今後もカワチーの成長日記を少しずつレポートしていくのでお楽しみに♡

………………………………………………
~今週のピット空き状況のお知らせ~
4/20(土) 午前△ 午後△
4/21(日) 午前△ 午後△
………………………………………………

ピットが埋まっておりましても
ご来店・ご相談は大歓迎です!!!

※作業のご依頼は事前にご相談ください。

 

300POSTO OSAKA
大阪府堺市東区草尾123-4
072-360-4636
300osaka@threehundred.jp

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

Mago

小っちゃい人気モノ

給油口ビス、
オリジナルは鉄で、
ここから錆が出て、
最悪はボディを流れる事も・・・

チタンビスセットは、
見た目の美しさももちろん、
ビスが錆びてしまう予防にもなります。

フューエルリッド用と、フューエルキャッチ用をご用意しています。
ご自身でも交換できるお手軽アイテムとなります。

■ チタンビス商品ページはコチラから

おす。

どちらがお好きですか・・??

カーボンゲートハンドルカバーが入荷してきました!!

たった1点のみのマットカーボンゲートハンドルカバーも今なら・・・ございます!!という事で今回はカーボンゲートハンドルカバー入荷に合わせて紹介しちゃいます。

綾織カーボンの美しい見た目がなんとも言えない存在感で、インパクトはもう・・・ハシモトが言うまでもなく、とにかくアバルトのリアのセンター部分に美しいカーボンが入る事でシンプルなのに目を引く・・・そんなTHREEHUNDREDカーボンパーツの中でも人気の商品であります。

拘って拘って・・・拘り抜いたデザインで、シンプルなカットラインでありながら最高のフィッテイング感!!!

この商品は是非!!!!

アバルトとの相性バッチリでキマッちゃう!!

 

え・・・??

 

・・・・・コジ~~!!!

真剣に撮影してたら邪魔モノ登場・・・・・!!!!

せっかくの美しいカーボンの背後に・・・ひとりカーニバル♪♪な感じで・・・カットラインも微妙だし~シンプルなフォルムでもないし~~~~~!!!!

そんなコジ~ですが、こよなくアバルトを愛してやまない男です!!!

(コジ~のアバルトで粉砂糖いっぱいのクッキーを食べた事をいまだにブツブツ言われてるハシモトです・・・・ハシモトのハッピ~なおやつ時間よりも・・・アバルトのほうが大事なようですよ・・・・・白い粉・・・確かにシートにパラパラと・・・・。)

商品だけではイメージが沸かないので、アバルトに付けた画像も♡

純正のゲートハンドルはあまりに質素な感じが激変しちゃう・・・・これぞ正にカーボンマジックですね!!!

 

是非、商品ページをゆっくりご覧くださいね♪

 

◎カーボンゲートハンドルカバーのSTOREページはコチラから◎

◎マットカーボンゲートハンドルカバーのSTOREページはコチラから◎

 

最後に大事な事を・・・!!!

明日はYouTubeライブ配信です。仕事を早めに切り上げて・・・THREEHUNDREDとアバルトナイトを一緒に過ごしましょう~~!!!

仕事が終わらないかも~!!って方は・・・・ええっと。。。

今日残業しましょう♡

■THREEHUNDRED YouTubeはコチラから■

 

ABARTHを語ろう・・・

 

Hashimoto

カーボン美

ここ最近リリースしたカーボンパーツで、
個人的に最も美しいと思うのが、

カーボンシフトゲートカバーと、
カーボンコンソールカバーであります。

何より折り目が美しい!

前期、後期、右ハンドル、左ハンドル、
全適合をご用意しております^ ^

是非ご検討ください( ̄^ ̄)ゞ

おす。