THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

アバルトのホイール・サスペンション・ブレーキ・カーボンパーツetc 開発・販売

Produced by DUKES


ニュース

THREEHUNDRED最新イベントスケジュール [更新版]

2022年度の最新イベントカレンダーになります。
イベント告知や募集はTHREEHUNDRD blogで順次行っていきます。
日々チェックをお願い致します。

2022年02月05日 THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH TAKAMAE
2022年02月06日 THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH TAKAMAE
2022年02月27日 Track Day TSUKUBA2000
2022年03月05日 THREEHUNDRED OOSAKA OPENING EVENT Day1
2022年03月06日 THREEHUNDRED OOSAKA OPENING EVENT Day2
2022年04月03日 THREEHUNDRED meeting SUZUKA
2022年05月08日 Track Day TSUKUBA2000
2022年05月22日 THREEHUNDRED meeting Fuji Speed Way 2022
2022年06月11日 THREEHUNDRD Test Drive Day ROSSO CARS
2022年06月11日 THREEHUNDRD Test Drive Day 300POSTO OSAKA
2022年06月12日 THREEHUNDRD Test Drive Day ROSSO CARS
2022年06月12日 THREEHUNDRD Test Drive Day 300POSTO OSAKA
2022年07月18日 THREEHUNDRD Test Drive Day HAKONE
2022年07月31日 THE GUNSAI
2022年08月27日 THREEHUNDRD Test Drive Day MITAKA
2022年08月28日 THREEHUNDRD Test Drive Day MITAKA
2022年9月18日 THREEHUNDRED Touring KANSAI
2022年9月24日 THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH KUMAMOTO
2022年9月25日 THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH KUMAMOTO
2022年10月2日 300POSTO OSAKA Driving Experience MEIHAN
2022年10月09日 Track Day TSUKUBA2000
2022年10月09日 THREEHUNDRED Touring KYUSHU
2022年10月10日 THREEHUNDRD meeting KUMAMOTO
2022年10月30日 THREEHUNDRD Test Drive Day ABARTH NIGATA
2022年11月6日 THREEHUNDRED Touring CHUBU
2022年11月23日 THREEHUNDRD meeting OKAYAMA
2022年11月27日 Track Day TSUKUBA2000

※上記予定は予告なく変更する場合がございます

今後各地のツーリング、店舗イベント、各コースでのレッスン企画を追加予定です。

[2022-9-18] THREEHUNDRED Touring KANSAI

お待たせしました、久々の関西ツーリング企画のご案内です。
今回のルートは、以前好評だった伊勢のワインディングと絶景を楽しむツーリング企画になります。
関西エリアのツーリングは毎回台数も多く、仲の良いオーナー様が沢山参加して下さいますので、超アットホームな雰囲気です。
初めての方でもとても入りやすいので是非に(^_-)-☆

最高のワインディングを沢山のABARTH仲間と走り、笑顔と笑いであふれた1日にしたいと思います。
参加をご希望の方は、以下の募集概要をご一読いただき、参加必要事項を弊社にご連絡下さい。

■THREEHUNDRED Touring KANSAIイベント概要
日 時 2022年9月18日(日曜日)
集 合 伊勢自動車道・安濃SA(下り)
時 間 9時30分に出発します
備 考 参加はABARTHのみに限ります

■立ち寄りポイント
・ランチ会場(ドリームオーシャン)
・パールロード
・伊勢志摩スカイライン(通行料通常¥1,270-/団体利用で¥1,020-に)
・VISON(https://vison.jp/)現地解散予定
※詳細ルートは参加オーナー様のみにご案内します

■募集方法
・お名前(フルネーム)
・当日連絡のつく電話番号
・参加人数
・車種・グレード・ボディーカラー

>>2022年7月25日 定員になりましたので16:30募集を締め切りました<<

上記時間内にエントリーを頂いた皆様には、後ほど担当よりメールを送らせて頂きます。
食事の用意がありますので、申し込み後のキャンセルは必ずご一報下さい。
宜しくお願い致します。

ランチは大所帯になりますので、皆様同じすきやき御膳の団体メニューとなります。
お1人様¥2,500-(税込)でお店にお願いをしています。
※従来は4人1鍋ですが、1人1鍋に変更して頂いています

ワタクシヤマグチもデモカーで参加します(^^ゞ

今年300POSTO OSAKAも出来まして、幅広くオーナー様ともコミュニケーションが取れたらなと思い、現地スタッフも参加させて頂きます。

ご不明な点、ご心配事などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

おす。

Dukes&Co. 夏季休業のお知らせ

今年は「春に富士スピードウェイでイベントだぁ!」と気合いれてスタートしたお正月。
気が付けばイベントもあっという間に終わり、もお夏です(笑)

そうだ、
一番最後で良いです!と言ってオーダーしたABARTH695 esseesseも、
夏頃といってたから、そろそろ納車かもしれません(^_-)-☆

さてさて、全国のあちらこちらでイベント真っ盛りのTHREEHUNDREDですが、
以下の日程で、スタッフミンナの呼吸を少し整えさせて頂こうと思っております。

THREEHUNDRED DT3
夏季休業期間 2022年8月13日~17日

300POSTO OSAKA
夏季休業期間 2022年8月15日~19日

期間中はご不便をお掛けいたしますが、タップリ充電させて頂き、休み明けからフルパワーでオシゴトさせて頂きます!
何卒ご理解の程お願い申し上げます。

おす。

[2022-7-31] THE GUNSAI

皆さんお待ちかねの?
通称「グンサイ」(群馬サイクルスポーツセンター)でのイベント概要になります。

もお説明なくても有名ですね(^^)
峠道を合法にゼンカイで走れるあの感覚、
日本全国探しても数少ないステージになります。

今回THREEHUNDREDでグンサイを終日貸し切りしましたので、コースはABARTHオンリーでの走行となります。
コースを走る方と「グンサイってどんな感じ?」という方向けに、フラリご参加も頂けるスペースを設けております。
ゆっくりとしたペースとなりますが、ABARTHなら会場にいらっしゃる全ての方にご参会頂ける「グンサイ体験走行」も企画しました!
異次元空間へ是非どうぞ(^^ゞ

■ THREEHUNDRED THE GUNSAIイベント概要
日 時 2022年7月31日(日曜日)
場 所 群馬サイクルスポーツセンター
住 所 379-1411 群馬県利根郡みなかみ町新巻3853-3853
電 話 0278-64-1811

■タイムテーブル
7:30 ゲートオープン
8:00 受付開始
8:30 ブリーフィング(ブリーフィングに参加しない方は走れません)
8:50 下見走行
9:00~12:00 午前の部走行
12:40~13:00 体験走行
13:00~17:00 午後の部走行
※タイムテーブルは暫定版です

グンサイを走行される方 ※事前申し込みが必要です
ご自身のABARTHでグンサイを1日存分に走って頂けます。
コースはCコースを基本に、午前と午後でコースを変えて走ります。
基本的には1台づつ30秒間隔でスタートする単走スタイルです。
複数台数で走る方は専用レーンを設けますので、お仲間と一緒に走って頂く事も可能です。

走行には安全装備が必要です。
ヘルメット・グローブ・肌の露出しない長袖/長ズボン(レーシングスーツが好ましい)

コースの近くに食事をするところ、コンビニもありません。
今回はランチにドーミーインさんのお弁当をお願いしました。
1台エントリーにつき1食ランチのご用意をしております。
お連れ様がいらっしゃる方でランチをご希望の方は、申し込みフォームで追加のお弁当をお申込み下さい。

・参加費¥22,000-/1台(1食分のお弁当が付きます)
・追加のお弁当¥1,000-/1食

◎THREEHUNDRED THE GUNSAI参加申し込みはコチラから◎

※募集定員になり次第エントリーは締め切ります。

meeting参加(イベントを見学される方)※事前申し込みは不要/ABARTHに限ります
「グンサイってどんな感じだろう?」
是非フラリいらしてください!あの独特の雰囲気を一緒に味わって頂けたらと思います。
入場料は無料となります。

ご来場頂いた全ての方を対象に、体験走行の時間を設けています。
先導車と共にご自身のABARTHで「ゆっくり」グンサイを走って頂けます(笑)

meeting専用スペースにABARTHを並べて、グンサイを元気に走るABARTHを見て頂く事も可能です。
ロケーションも良くて、タープ張って1日のんびりお過ごし頂ける場所でもありますので、是非お気軽にお越しください。

以上になります。
オフィシャル企画としては初開催のTHE GUNSAI。
いつもと少し違うABARTHアソビのご提案です。

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
皆さんと遊べる事を楽しみにしております(^^ゞ

おす。

[2022-7-18] THREEHUNDRED Test Drive Day HAKONE

いつしかTHREEHUNDREDの人気企画になりましたTHREEHUNDRED Test Drive Day HAKONE
「海の日に山に行く!」夏の恒例イベントを今年もやります!

>> ベント参加に申し込みは不要です(フラリ参加OKです)
>> 「無料の朝食をご希望の方のみ」今日から事前エントリーを開始します
>> 大観山に料金所が出来ました、通貨のオペレーションをMAPに記載してます必ずご一読ください
>> 駐車場は混雑しますので、奥から詰めて駐車をお願いします

会場レイアウトMAPダウンロードはコチラから

ありがたいことに毎年全国から沢山のABARTHにご参加頂き、年々参加台数も増えて大盛況です。
基本的に何もしないこのイベント、早朝からアネスト岩田ターンパイクの大観山駐車場でダラダラしているだけです(笑)
いつでもフラリご参加頂けますので、この日を待ちわびて参加、フラリ通りすがり、誰かと一緒に参加、何でもオッケーであります(^^ゞ

■ THREEHUNDRED Test Drive Day HAKONEイベント概要
日 時 2022年7月18日(海の日/祝日)
場 所 アネスト岩田ターンパイク(箱根ターンパイク) 大観山駐車場Fエリア/MAP参照
住 所 〒259-0313 神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋955
時 間 8:00~14:00
備 考 参加費は無料です

さて今年のトピックです!

■ デモカー試乗やります
ヤマグチがコツコツ仕上げたデモカー309。
次期コンプリートカーのプロトタイプとなるこのABARTH、かなり熟成の域に達してきています。
THREEHUNDREDが目指す「最高のストリート仕様はサーキットでも速い」を実現した仕上がりで、ストリートでも決して乗りにくさはなく、サーキットでは手足のように操れるバランスの取れたABARTHです。
自分で言うのもアレですが、その完成度にきっとビックリすると思います(^^ゞ
この大切なデモカーを皆さんにドライブして頂けます!(優しくしてあげて下さいね 笑)
309を気に入ったら同じ仕様も作りますよ(^^ゞ

もう1台は、レストモッドまではいかないけど、距離が出ているABARTH595をベースに「修理とカスタムをバランスよく考えて手をいれていくとこうなります!」というのがデモカー295です。
THREEHUNDREDの新作IHIタービンキットを組んでいて、低速からトップエンドまであっという間に吹け上がるその走りは痛快そのもの!
ビックリする程フラットに乗れるサスペンションキットstreetの乗り味や、AP Racingのブレーキフィーリングもお試し頂けます。
これからいろいろ手をいれていこうと検討している方には、きっとヒントを感じて頂ける1台だと思います。

このTHREEHUNDREDの今を表現している2台のABARTHを、ご自身のドライブで箱根の山を走って頂けます。
助手席にはいつもイベントを手伝ってくれる現役レーシングドライバーの吉岡君と木村君が、デモカーのスペックや挙動を解説しながら同乗してくれます。

ご試乗をご希望の方は、免許証を持ってTHREEHUNDREDテントで受付をお願いします。
必要事項をご記入、弊社からのお願い事項にサインして頂いた上でご試乗頂けます。

※同乗ドライバーが危険と判断した際には直ぐ試乗を中止します。
※1回のご試乗でお乗り頂けるのはドライバーの1名様のみです(お連れ様は乗れません)
※ご試乗は指定ルートを走って頂きます。
※混雑時はお待ち頂く事があります。

■ TuningECUテストインストール
イベントの人気企画といえばTuningECUのテストインストール。
各地でこの企画を開催していますが、なんといっても箱根のワインディングでお試し頂けるこの機会は、ブッチギリの人気であります。
沢山所有するデモカーで、日々の日常使いをしながら様々なDATAを試し、全国のワインディングやサーキットで走らせて、熟成に熟成を重ねて完成させたTuningECUは多くのオーナー様にご満足を頂いております。

最近ではバブリングDATAが爆発的に売れていまして、
「ガルルルル、パンパンパンーーーーンッ」てヤツです(笑)

バブリングDATAはイベント限定なので是非お気軽にその迫力をお試しください。
もちろん通常版TuningECU、UpdateProgramのテストインストールも行います。
ご自身のABARTHにTuningECUをインストールして、箱根の山でそのパフォーマンスを体感して頂けます(その場でお買い上げもOKです)

テストインストールをご検討の方はTHREEHUNDRED テントまでお越しください。
タイミングによっては施工までお待ち頂く事もありますので、お時間には余裕を持ってご来場ください。

■ ケータリング(並ぶことを避けるために事前申込制)
趣味の時間に食は欠かせないですよね(笑)
という事で、ワタクシヤマグチが食べたいから続けている毎年恒例の箱根の朝ゴハン。
今年も御殿場のアウトスペックさん姉妹店である、沼津のcafe PICCOROさんがケータリングを担当してくれます。
飲み物と軽食をご用意していますので、朝ご飯をつまみながらABARTHトークで盛り上がれたらいいなと。

朝食をご希望のオーナー様は、以下の申し込みフォームから応募をお願いします
直食は8時半ごろより提供をスタートさせて頂きます。

>> 朝食申し込みフォームはコチラから <<

※募集定員になり次第締め切ります
※朝食が不要の方はエントリーの必要はありません
※朝食は無料になります

以上であります。
恒例となりましたイベント限定ステッカーも先着順で配布します!

今年も盛りだくさんな箱根。

「全国からのご来場」(笑)、
心よりお待ちしておりまする(^^ゞ

毎年恒例の「ゴジヒラツカ」もね(笑)
ルートなどは毎年同じですが、詳しくは近くなったらmemberページで告知します!

おす。

[300POSTO OSAKA] 臨時休業のお知らせ

日頃300POSTO OSAKAをご利用いただきありがとうございます。
THREEHUNDRED meeting Fuji Speed Way 2022開催に伴いまして、以下の日程で臨時休業とさせて頂きます。

2022年5月21日(土曜日)
2022年5月22日(日曜日)
2022年5月23日(月曜日)
2022年5月24日(火曜日)定休日

期間中はご不便をおかけ致します。
お問い合わせなどございましたら 300osaka@threehundred.jp にご連絡下さい。

ご理解の程、よろしくお願いいたします。

[Dukes&Co.] GW休業のお知らせ

去年の今頃、
二拠点になるなんて全く想像もしてませんでした(^^;

お陰様で300POSTO OSAKA(通称:サンポス 笑)も、
オープンから絶え間なくご来店とご入庫を頂戴してまして、
感謝感謝でありまする(^^ゞ

まだまだ頑張れますので、
コユイABARTHのご入庫お待ちしております!

———————————————

Dukes&Co.(THREEHUNDRED)
151-0064 東京都渋谷区上原1-13-9
TEL:03-5738-7573
mail contact@threehundred.jp

4月29~1日
5月3日~5日まで休業
5月6日より通常営業

———————————————

300POSTO OSAKA
599-8127 大阪府堺市東区草尾123-4
営業時間:10:00~19:00
TEL:072-360-4636
mail 300osaka@threehundred.jp

5月2日~6日までGW休業とさせて頂きます。
5月7日より通常営業

———————————————

以上になります。

5月のゴールデンウイークですが、以下の内容で各拠点をお休みさせて頂きます。
期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願いいたします。

[2022-5-22] THREEHUNDRED meeting Fuji Speed Way 2022

やっとスズカが終わったと思ったら、いよいよ今年最大イベントであります。
「THREEHUNDRED meeting Fuji Speed Way 2022」

THREEHUNDRED が富士スピードウェイのレーシングコースを1日貸し切りし、コースをABARTHで埋め尽くす日本最大のABARTHイベントであります。
前回は2020年、とても難しい社会情勢の中、ボクたちに出来る安全対策をしてイベントを開催しました。
ここ数年この環境下の中でいろいろ学び、皆さんと安全に楽しめるように、最大限努力をして今年もこのお祭りを開催したいと企画しました。

THREEHUNDRED meetingは、日頃弊社商品を愛して下さっているオーナー様へ、ボク達が感謝の気持ちをお伝えする場であり、皆さんのABARTHを自慢する場所でもあります(笑)
これからABARTHを購入しようとしている方や、THREEHUNDREDパーツを検討されているオーナー様、ABARTHを通じて沢山の方々がコミュニケーションをして頂ける場であったら良いなと考えています。

なによりTHREEHUNDREDのイベントは超がつくほどアットホームです。
ご家族、カップル、クルマ仲間、そしてお一人様でも楽しんで頂けるように、出来る限りの努力とコンテンツの設定をしています。
その数年に至るコツコツ努力が実り始めたのか、とにかく女性が多い!!!
ここはボクが最も大切にしているところで、女性が参加しやすいイベント作りは大切だなと。

今年は500台オーバーを目指しており、全国から様々なABARTHにご参加いただく予定です。
コンテンツも盛り沢山なので、長いご案内になりますが、最後までお目通しをお願いいたします。

■ THREEHUNDRED meeting Fuji Speed Way 2022イベント概要
日 時 2022年5月22日(日曜日)
場 所 富士スピードウェイ・レーシングコース
住 所 〒410-1307 静岡県駿東郡小山町中日向694
入場料 ¥2,000-/1人(小学生以下無料)

>> 暫定タイムテーブルはコチラから <<

■ meeting(無料コンテンツ)
富士スピードウェイのパドックに、ズラリABARTHを並べるコンテンツ。
ABARTHならば何方でもご参加いただけます。
同じクルマが数百台集まる事なんて、なかなかできない体験だと思います。
あの圧倒的な光景はTHREEHUNDRED meetingの醍醐味であります。

たとえTHREEHUNDRED のパーツが装着されてなくとも、まずはお気軽にいらしてください(^^)!
あの場にいて頂くだけで、ABARTHが持つ不思議な力に必ずニヤリとしてお帰り頂けると思います!

そして、思いもしないコミュニティが出来たりします。
何もしないで、ただクルマを並べる。
これがとても楽しいんです☆

ご参加いただいた全てのオーナー様に、イベント限定記念ステッカー(1台1枚)と、
THREEHUNDRED最新カタログ!
あッ間違い、最新写真集をプレゼントいたします(笑)

※事前申し込みは不要です、ふらりお越しいただいてOKです
※マスク、手指消毒など新生活スタイルでご来場をお願い致します

■ THREEHUNDRED Best Dressup&Custom Award(無料コンテンツ)
ご参会頂いた全てのABARTHから、ヤマグチとヤマジが「これは!」という車両を勝手に選出し、表彰するコンテンツです。
ここのところ素晴らしいカスタムのABARTHが多く、選ぶのにとても悩みます。
選出されたアバルトは後日このblogでご紹介しまして、景品を贈らせて頂きます。
ワタクシヤマグチとヤマジの心にガツンと響くABARTHを是非持ち込んで下さい。
駐車枠いっぱいに表現して頂いても良いですし、何か訴えかけるオリジナリティがあって良いと思います。
表現方法は自由であります(^_-)-☆

「Best of THREEHUNDRED」「Best of ABARTH」「Best of Custom」の章典を用意しています。

■ デモカー同乗走行&サーキットサファリ(無料コンテンツ)
超人気コンテンツです(笑)
当日お手伝いしてくれるレーシングドライバーのドライブで、現役デモカーの助手席に同乗し、富士スピードウェイを異次元体験する企画です。
「ABARTHってこんな動きをするんだ!」「富士スピードウェイって広いですね!!」喜んで頂ける皆さんの表情を見ると、ドライブしているこちらもニヤリとしてしまいます。

サーキットサファリは、いつもイベントをバックアップして下さっているビジネスホテルチェーン「ドーミーイン」さんのご協力で、ホテルと駅を送迎しているドーミーインバスが富士スピードウェイを走ります。
そのバスに、皆さんを乗せてコースを体験走行して頂けます。
その横を現役デモカーが怪獣のように走り抜ける事から「サーキットサファリ」と言います。

本コンテンツは抽選での選出になりますが、今年は例年より時間を延ばし、ドーミーインさんはバスを2台持ち込んで頂けるとの事なので、かなり多くのお客様に楽しんで頂ける予定です。

※選出方法は入場チケットの番号が当選番号となり、当日本blogでお知らせします。
※同乗走行のレンタルヘルメットはジェットタイプで、同乗者はマスク着用でお願いします
※サーキットサファリにヘルメットなど装備は不要です
※バスには飛沫防止のシールドを設けます
※同乗走行、サーキットサファリ共に、換気窓を開けての走行になります

■ THREEHUNDRED x DOMINISTYLE x Cafe Oasis(無料コンテンツ)
大好きなABARTHに囲まれ、その場で食事をしたり、お茶を飲んだりして雰囲気を楽しむ。
最高の趣味時間だと思うのです。

イベントに食は大切(笑)
いつもお世話になっているドーミーインさんのケータリング、今年も素敵なお食事で皆様をおもてなしします。
今年はドーミーインさんのグループ会社であるCafe Oasisさんが担当。
中野坂上に1号店、つい先日秋葉原に2号店をオープンした、宿屋が提供する癒しを追求した新しいスタイルのCafeです。

このお食事を、数量限定ではありますが皆様に無料でご提供させて頂きます。
パドックに広がるABARTHだらけの光景を見ながら、ゆっくり寛いでいただけたらと思っております。

※提供方法は改めてご案内いたします。

■ THREEHUNDRED Beauty(無料コンテンツ)
ここのボスには10代の頃からお世話になっている恵比寿のNepenjiグループ。
気が付けば恵比寿の本店にはじまり、池尻大橋、表参道、サンフランシスコに店舗を構える素晴らしいい美容室です。
毎年ビューティーブースを担当してくれていて、映画やドラマ、雑誌の撮影で活躍する第一線のヘアメイクさんが会場でヘアメイクやネイルアートを担当してくれます。

奥様や彼女さん、最近では可愛いちびっ子にも大人気企画となっておりまして、朝イチでその日の予約がいっぱいになる人気コンテンツ。
今年もマスクをしていても綺麗に見える前髪や目元メイク術、ネイルアートを提供予定です。

旦那さんや彼氏さんはサソリで遊ぶ、奥様や彼女さんはプロのメイク術で更に綺麗になる。
帰りはお互いニコニコ「THREEHUNDREDのイベントに行って良かったね!」となりますよーに☆

■ フリーマーケット(無料コンテンツ)
ここも大分定着してきましたフリーマーケットッ!
ガレージや引き出しに眠っているオタカラで、オリジナリティあるステキなお店を広げて下さい(^^ゞ
もちろんこの日のために作品を作り上げて販売するもオッケー。

最近meetingエリアに駐車して、その前にパーツを並べている方もいらっしゃいますが、こちらのブースの方が目につきます。
数点でも良いので、どうかお気軽にエントリー下さいね(^^)!
参加をご希望の方は、以下のアドレスに必要事項を明記の上ご連絡をお願いします。

エントリー申し込み先 contact@threehundred.jp
・お名前
・ご住所
・連絡先

タイトルに「フリマ参加希望」と明記をお願いします。
追ってご返信をさせて頂きます。
アバルトを横に置いてご出店頂けます。

※ABARTHオーナー様のご出店だけに限ります。
※業者様の出展は断りしております。

■ プレゼント企画(無料コンテンツ)
超豪華THREEHUNDRED商品をはじめ、ご協賛頂いている各企業様からの豪華景品をプレゼントいたします。
入場の際にお渡しする入場チケットの番号が当選番号になります。
発表は、本Blogで当選番号と景品を掲載させて頂きます。

入場後チケットは大切な当選番号となりますで、捨てずに保管して下さい。
景品は当日のみお渡ししますので、翌日以降は当選無効となりますのでご注意ください。

■ 早朝コースウォーク(無料コンテンツ)
去年のTHREEHUNDRED meeting SODEGAURAで大変好評だったコースウォーク。
「まさか富士スピードウェイはやらせてもらえないよな・・・」と思いながら、一応交渉してみるとナントOK!
世界の富士を歩けるなんて、またと無いチャンスです!(ボクも初体験です!)
朝は早いのですが、イベントが開始する前の時間を利用して、会場にいる全ての方を対象にコースをお散歩して頂けます。

流石に1周は長いので、ピットロードから出て頂きヘアピンので退出する予定です。
公式戦でもコース下見があるくらい、普段走っているコースを歩くと新たな発見があったりします。
是非ご参加ください。

※自転車やキックボードなどは使用できません(徒歩のみになります)
※時間切れになったら、ドーミーインさんのバスで回収します(笑)

■ パレードラン(無料コンテンツ)
もお恒例となりました参加者全員によるパレードラン。
ご自身のABARTHで富士スピードウェイのレーシングコースをゆったりとしたペースで走って頂けます。
2020年は420台に及ぶABARTHの車列で、富士スピードウェイを1周つないでしましました。
今年は更に多い台数でのパレードランを予定しています、ストレートにズラリ並ぶABARTHの姿はトリハダものです!

今年もパレードランの時間を長く取っていますので、コースに整列しましたらクルマから出て頂き普段絶対に入る事の出来ないコースをお散歩したり撮影して頂けます!

当日の進行状況にもよりますが、約3周富士スピードウェイをパレードランする予定です。
あの感動は参加した人にしか分からない、涙モノコンテンツでありまする(^^ゞ

■ スポーツ走行(有料コンテンツ)
走りが最高に刺激的なABARTH、そのパフォーマンスをサーキットという特別な空間で楽しんでみませんか?
THREEHUNDREDのスポーツ走行は全てABARTHです。
同じクルマなので速度差は少なく、且つスキル別にクラス分けしますので、安心してサーキットを走って頂けます。

今年から300POSTO OSAKA部隊も参加しますので、万が一当日にトラブルがあっても対応できるようになりました。
またファーストオート(アバルト浦和・アバルト大宮・アバルト所沢)さんのご厚意で、ディーラーメカニックさん駆けつけて下さる予定なので、当日のバックアップもバッチリです。

今年は5クラス設定させて頂きました。
もし参加クラスがご不明な場合はお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。
TEL:03-5738-7573
mail contact@threehundred.jp

● 先導車付きチュートリアルクラス(レッスン付きクラス・参加費¥45,000/1台)
今回初企画のチュートリアルクラスは、「サーキットは走りたいけど、どうしたらいいか分からず心配」という方にオススメのクラスです。
走行ペース的には、パレードランより速く、スポーツ走行より遅い感じで予定しています。

少人数でグループ分けし、専任インストラクターが走行前からアドバイスをさせて頂きます。
コース上ではインストラクターが先導走行し、それに続きながら走ります。
皆さんの車内にはインカムを置かせて頂きますので、走りながらアドバイスを受けられ、安全なペースをコントロールしながら富士スピードウェイを楽しんで頂けます。

※走行時間は30分x2本を予定しています
※ヘルメット・グローブの装備は必要です
※同乗走行は出来ません

● ビギナークラス(レッスン付きクラス・参加費¥43,000/1台)
広い富士スピードウェイは「はじめてだとどこを走って良いか分からない」というお声が多かったりします。
ライン取りや、ブレーキングポイント、走行前点検やドライビングポジション等を学びながらサーキット走行が可能です。
走行前後に座学を設けていますので、講師とコミュニケーションをしながらの走行が出来ます。

※コース走行時間は30分を2本、2時間程度の座学をしながらの走行になります。
※ヘルメット・グローブの装備は必要です
※同乗走行は出来ません

● レクチャークラス(レッスン付きクラス・参加費¥43,000/1台)
「サーキット走行は初めてではないけど、まだ少し心配だし、教わりながら走りたい」という方にオススメのクラスです。
コースではフリー走行になりますが、ライン取りやブレーキングポイントなど、コース外から講師が皆さんの走りをチェックしています。
走行前後には座学を設けていまして、アバルトでサーキット走行を安全に楽しめるアドバイスや、皆様方からの質問などにお答えしていくクラスです。

※コース走行時間は30分を2本、2時間程度の座学をしながらの走行になります。
※同乗走行はありません
※ヘルメット・グローブの装備は必要です

● スポーツ走行(オープンクラス・参加費¥38,000-/1台)
サーキットでのフリー走行を経験した事がある方を対象としています。
目安としまして、富士スピードウェイのレーシングコースを2分20秒より遅いタイムで走られる方を対象としています。

※走行時間は30分2本をフリー走行して頂けます。
※事務局判断でクラスを変更する場合があります
※ヘルメット・グローブの装備は必要です

● スポーツ走行(クラブマンクラス・参加費¥38,000-/1台)
サーキット走行を幾度も経験している方を対象としています。
目安としまして、富士スピードウェイのレーシングコースを2分20秒より速いタイムで走られる方を対象としています。

※走行時間は30分2本をフリー走行して頂けます。
※事務局判断でクラスを変更する場合があります
※ヘルメット・グローブの装備は必要です

>> エントリー費用には以下のものが含まれます。
イベント限定ゼッケン・ナンバー隠し用デカール、THREEHUNDREDオリジナルネックストラップ。
1エントリーにつき1食のランチチケット、走行画像のダウンロードサービス。

———————————————

スポーツ走行エントリーフォームはコチラから

———————————————

※各クラス募集定員になり次第締め切りとさせて頂きます
※エントリー募集締め切りは2022年5月9日(月)になります
※エントリー費には消費税が含まれています
※富士スピードウェイへの入場料¥2,000-/1人が別途必要です
※全てのクラスでヘルメット・長袖長ズボン・グローブの着用が必要です(レーシングスーツの着用が望ましい)

■ パドックエリアでは
THREEHUNDRED connect+のアウトスペックさんによるTHREEHUNDRED パーツの販売ブースをはじめ、カーボックス横浜さんの本国仕様ABARTHの展示、RACさんのレーシングギアやアクセサリー販売等を行います。

現役・歴代デモカーの展示や、TuningECUのテストインストール、イベント限定アイテムの販売など。
沢山の楽しい事を用意して皆様のご来場をお待ちしております。

今後イベント情報は順次掲載していきますので、こまめにBlogをチェックして下さいね(^^ゞ
あの感動を今年もッ!!

押忍ッ。

※イベントの風景は、弊社オフィシャルカメラマンが終日撮影しています。
 撮影した素材は、弊社カタログや販促物で使用させて頂きます事をご承知おきください。

[2022-4-3] THREEHUNDRED meeting SUZUKA イベント概要のお知らせ

えーと、去年のスズカ、
主催者のボクが、
デグ1でダサイシフトミスによりエンジンブローするという、
大失敗をしました、
ホントゴメンナサイ・・・
今年はそんな事がないように、
改めて気合を入れて走ります( ̄^ ̄)ゞ
※自分を戒めるために、改めて告白です(^^;

さてさて、
毎年恒例のTHREEHUNDRED meeting SUZUKAを開催します。
この企画は「聖地スズカ」でのイベントという事もあり、超人気企画となっております。
今年は300 POSTO OSAKAもOPENし、既に参加車両の事前メンテナンス予約もチラホラ頂戴しております。
ご用命がありましたら、店舗へ直接ご連絡下さい(072-360-4636)

例年のごとくTHREEHUNDREDが鈴鹿サーキットのパドックエリアに、ABARTHだけの専用駐車枠を確保しています。
「ABARTHで埋め尽くされたあの光景」をまた見れる事がとても楽しみです。

今回デモカー310が、現役デモカーとして最後のお仕事になります。
あのヤバイオーラを是非見てやって下さい☆
あまりABARTH 124 Spiderを展示する事が無かったのですが、「今までありがとう!」の気持ちを込めて、ボクが自走でスズカに持ち込みます!
その他にも現役デモカーを持ち込み、歴代デモカーも数台参加予定です。

鈴鹿サーキット・レーシングコースをABARTHだけの占有時間をゼンカイで走る「スポーツ走行」、パドックエリアでユルルリと過ごす「meeting」大きくふたつのカテゴリーに分かれます。
駐車場所は同じエリアでの開催になりますので、走る方、ゆっくりする方、一緒にTHREEHUNDRED meetingを楽しんでいただけます。

もお恒例となりましたイベント記念ステッカーの配布(1台につき1枚)や、こちらもイベントのカオとなったTuningECUのテストインストールは、ご自身のABARTHにTuningECUをインストールして実際に乗って頂けます。
スポーツ走行の合間にも施工出来ますので、1本目ノーマル、2本目TuningECUでタイムで比較なんて事もできますので、是非お試し頂けたらと思います。
THREEHUNDREDテントでは、cloTHingのアパレルや、カーボン商品もご用意しておりますので、是非お手に取ってご覧下さい。

■ イベント概要 THREEHUNDRED meeting SUZUKA 2022
場 所 鈴鹿サーキット・国際レーシングコース(パドックエリア)
日 時 2022年4月3日(日曜日)

■ タイムテーブル
5:30~    ゲートオープン
7:15~7:55  ドライバーズブリーフィング(ご出席の無い方は走行出来ません)
8:30~9:00  走行1本目(1周目慣熟走行)
10:00~10:15 開会のご挨拶
11:30~12:00 走行2本目
12:30~    お楽しみ抽選番号発表(THREEHUNDRED webにて)お楽しみ抽選発表
13:00     流れ解散

■ エントリー方法
以下のエントリーフォームより申し込みをお願いします。
—————————————————————————————
THREEHUNDRED meeting SUZUKA 2022 参加申し込みフォームはコチラから
—————————————————————————————

◎3月7日9時に【スポーツ走行A(レッスン付き)】の募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございます。

※エントリーフォームで【スポーツ走行A】が選択出来てしまいますが、エントリーは出来ませんのでご注意ください。

■ meeting募集要項(無料コンテンツ)
毎年スズカは超人気企画でして、駐車スペースの関係で募集定員を設けています。
いつもなら「meetingは当日フラリどうぞ」とお伝えするところですが、鈴鹿サーキットの本イベントは事前のお申し込みが必要です。

お申込み頂いた方には後日入場パスをご指定の住所へご郵送させて頂きます。
パスにはナンバリングしてありますので、それが当日の「お楽しみ抽選」の番号を兼ねております。
お昼にTHREEHUNDREDオフィシャルblogで当選番号を発表しますので、該当されたオーナー様は受付テントにお越しください。
景品をお渡し致します。

・meetingへの参加は無料となります。
・スポーツ走行にエントリーをされている方は、meetingへのお申し込みは不要です。

■ スポーツ走行(有料コンテンツ)
THREEHUNDREDデモカーや、ABARTHだけで鈴鹿サーキットを存分に走れるスポーツ走行になります。
経験者も初心者も混走となりますが、THREEHUNDREDのスポーツ走行は初心者の方が優先になります。
今は上手な方も、最初はドキドキしながらコースを走っていたと思います。
どうか初心の気持ちを大切に、全員が気持ちよくサーキットアソビを楽しめる環境作りにご協力をお願い致します。

「はじめてのサーキット」
「まだまだサーキット走行は心配」
「教わりながら走りたい」

今回もレッスン付きの走行枠もご用意しています。
いつもTHREEHUNDREDのレッスン枠を担当しているレーシングドライバーの大谷君が、座学をメインにコースのレクチャーや、毎ヒートコース外から皆さんの走りをチェックしていますので、ワンポイントアドバイスを受けながら走って頂けます。
「チョット心配だなぁ」という方は、是非レッスン付き枠にエントリー下さい。
※同乗走行はありません

■ 参加費
・スポーツ走行A(レッスン付き)30分×2本 参加費用 ¥36,000-
・スポーツ走行B(フリー走行)30分×2本 参加費用 ¥33,000-
※両クラス同じ時間での走行になりますのでダブルエントリーは出来ません

・スポーツ走行にエントリーをされている方は、meetingへのお申し込みは不要です。
・エントリー後5日以内にご送金を頂かない場合は、申し込みは一度キャンセル扱いとなります。

ご案内は以上になります。
ここのところスポーツ走行は物凄く人気でして、募集開始と共に締め切りになる事が多いので、お申し込みはお早めに☆

事前メンテナンスは必ず必要です。
300 POSTO OSAKAで作業お受けできますので、お近くの方は是非に。

300 POSTO OSAKA
599-8127 大阪府堺市東区草尾123-4
072-360-4636 火曜日定休
営業時間10:00~19:00

4/3当日は店舗を臨時休業しまして、THREEHUNDRED初のサーキットサポートをします。
現場でのトラブルや、エラーの点灯など、お困りの事がありましたら対応可能です。

皆さまにお会いできることを、楽しみにしておりまする( ̄^ ̄)ゞ

押忍ッ。

[2021-9-26] THREEHUNDRED meeting SODEGAURA 各募集締め切りについて

連日THREEHUNDRED meeting SODEGAURAのご案内をしています。

コンテンツが盛り沢山、
タイスケパツパツ、

やる方も、
参加する方も
楽しく、忙しいイベントです(^^)v

なぜパツパツか?
こういうイベントって、
初めて参加される方や、
オヒトリで参加される方、
時間を持て余しちゃう事が多いと思うんです。

ポツンとされてる方みると、
「楽しんでもらえてるかなぁ。。。」

なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいになり、
シャイなヤマグチにはかなりハードル高いんですが、
勇気を出してお声がけしてます^ ^

だから企画盛りだくさんで、
ヒマよりも、
あっという間に1日が終わってしまうような、
タイスケや企画を組んでたりします⭐︎

その代わりTrack Dayやハコネなんかは企画がなーんもなくて、ダラダラしてるだけですがぁ(笑)

さて、スポーツ走行、meetingの募集がはじまってますが、各募集の申し込み締め切りを9/6で終了します。

スポーツ走行はレッスンクラスがそろそろ定員になります。オープンクラスは募集に対して半分くらい申し込みを頂いてます。
meetingは募集2日で約半分くらいです。
まだ各企画参加枠には余裕がありますので、検討中の方は早めに申し込みをお願い致します。

■スポーツ走行イベント概要ページはコチラ
■meeting参加申し込みページはコチラ

皆様の安全、運営スタッフの安全を守るために、様々な努力をした上でイベントを開催します。
どうか皆様にも新生活スタイルでご参加頂き、楽しい1日にしたいと考えております。

皆様とお会い出来る事を、楽しみにしております。

押忍ッ。