THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


ホンマルトウチャク(^^ゞ

ホンマルトウチャク(^^ゞ

キタッ!
構想2年、遂にTHREEHUNDREDがイメージする最高のレイアウトを持ったダンパーキットが完成しました☆
ABARTH500系のアシを研究し、追求し、全国の道を沢山走った結果が、今まさに行っているサスペンションキットのフルモデルチェンジです。

一足先にデリバリーがはじまったサスペンションキットは、ド定番のド真ん中をいくこれぞTHREEHUNDREDという最高のドッチツカズノ商品。
今回ご紹介するサスペンションキットProは、THREEHUNDREDというよりもヤマグチが欲しかった最高のカタチ。
構成パーツ全てがオールジャパンメイド、パーツとしての美しさ、魅力ある機構、セットアップはオートクチュールで、オーナー様のご意向を聞きながらひとつひとつダンパーを組み立てます。
こんなダンパー魅力ないですか?

アバルト サスペンション

何もかもがTHREEHUNDREDフルオリジナル。
フロントは正立式を採用し、ショックシャフトを特注しまし通常流通品より2倍近い太さになりました。
ダンパーも二回り大きくなり46Φピストンを採用し、内部構造は復筒式となりましたのでセッティングの幅が広がりました。
全長調整を採用するかは非常に悩んでいまして、容量を大切にしたいので全長調整は装備しない方向で検討しています。
その代わりスプリングを専用設計にしていますので、ベストなプリロードと車高で組めるように準備させて頂く予定です。

アバルト サスペンション

リヤはサブタンク付きフルアルミ削り出しケースになります。
ノーマルダンパー比で約2.5倍の容量を持ち、その加工精度は日本の職人技術の塊です(^^ゞ

まだ走らせていないので、まずはヤマグチ基本スペックをセットアップしたいと思います。
皆様へのデリバリーは12月頃からを予定しています。
明後日のTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAで現物をお披露目させて頂きます☆

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »