THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


情報を配信するという事。

情報を配信するという事。

スイスではジュネーブショーが開幕しました。
ABARTHブースも595にesseesseが復活したり、Abarth 124 Rally Tributeなんてモデルが出たりしていて、新型車種が出てくると僕たちのアフターパーツマーケットにおいても良いハナシであります。

ワタクシヤマグチTHREEHUNDREDをはじめてまる5年が経ちまして、その頃から毎日このBlogを書き続けております。
設立元年は数日サボった記憶がありますが、確か数日だったと記憶しています。
アクセスログを見るとABARTH500の累計販売台数の半分くらいの方が毎日このBlogを見て下さっています。
よくぞくだらないボクのBlogに毎日お付き合い頂き本当に感謝しています。

THREEHUNDREDは広告やDMなど告知活動は一切しておらず、お客様と私たちのコミュニケーションツールはBlogかWeb、イベントのみであります。
お陰様でBlogを書くと数分以内に注文が入ったり、ツーリングの告知はBlogを書いて数日で満車になります。
ジブン的にはある程度オーナー様とBlogを通じて情報共有が出来ていると思っていました。。。

がしかし、今回のジュネーブショーで世界のメディアやYoutuberの情報配信の早さや、内容の面白さなど、まだまだ出来る事が沢山あるなと改めて思いました。
「その日の出来事は、その日のうちに配信」をモットーにイベントBlogを書いていましたが、「その日の出来事は、直ぐ配信」くらいのスピード感でなくてはダメなんだなと。

いろいろガムバリマス。
押忍ッ(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

« »