THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


es wheelという選択肢

es wheelという選択肢

苦節4年、お陰様で大分浸透してきたes wheel。
MADE in JAPANに拘り、鍛造に拘り、専用設計に拘った超がつくカスタムメイドホイールです(^^)/
ベーシックなes-02、戦うホイールes-03、シャレオツ系のes-04、今こそレトロ感のes-05、この4デザインで展開をしています。

先日の峠合宿では、装着率メチャクチャ高くて、面白かったのでパシャリと。
1台で2種類のes wheelお持ちの方は比較的おりまして、1台で3種類のes wheelをお持ちのオーナー様もいらっしゃいます♪
一度履くとそのパフォーマンスのトリコになって頂けると思います、ヤマグチがホンキで作る鍛造ホイール、是非一度お試し頂けたらと思います。


特注製作させて頂いたグリジオカンポポーロにホワイトラインのes-02。


戦うABARTHには定番となりつつあるes-03とネロスコルピオーネの組み合わせ。


ミスタータイヤマン三鷹店オリジナルカラーのトランスカッパーのes-04。


デモカー303以降、人気カラーとなりつつあるオレンジのes-04。


ヤマグチ的には一番好きなボディ同色という組み合わせのes-04。

アバルト ホイール
前後でアウターリムのサイズを変える事をも可能、そんなお手本になればと思って製作したデモカー305のes-04。

話は変わりますが、明日でTHREEHUNDRED meeting SUGOのスポーツ走行のエントリーを締め切ります。
ご検討中のオーナー様、取り急ぎ以下のURLからエントリー用紙のご連絡をお願い致します(^^ゞ

> THREEHUNDRED meeting SUGOのイベント概要はコチラから <
※エントリーの受理メールは、締め切り後に一斉配信させて頂きます

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »