THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


ABARTH仲間とサーキット遊び☆

ABARTH仲間とサーキット遊び☆

はじまりました、ヤマグチのサーキット月間。
いつもお世話になっている、トゥルッコさん・RACさん・ラコルサテクニカさんが合同主催する「ユーロトレーニング」に参加してきました。
チョット風は強かったけど、キリリとシマッタ快晴の筑波サーキット・コース2000で、ABARTH仲間10台で思いっきり冬のサーキット遊びを満喫してきました(^^ゞ

アバルト スリーハンドレッド パーツ

このイベントはイタリア車を中心に、様々な外車が参加するアットホームイベントで、ヤマグチも年に1回は参加させて頂いています。
なにより参加者の皆様のマナーが良く、参加費も良心的で走りやすいイベントです。

今回はデモカー304を引っ張り出し、ABARTH 124 Spider用に開発中のサスペンションキットとTH300(ブレーキパット)のセットアップを中心に、20分x3本を走りました。

アバルト スリーハンドレッド

コースインすると「セットアップ」なんというお仕事的な大義名分もスッ飛び、ABARTH仲間とチキチキバトル開始。
いやぁ、久々の超接近チキチキバトルはとても楽しかったです♪
一緒に走行したABARTH500系やABARTH PUNTO EVOと比較すると、それぞれ速いところ、遅いところのが分かったので、とても勉強になりました。

スリーハンドレッド アバルト

走り系はサスペンションキットとブレーキパットのみモディファイしたデモカー304のラップタイムは、デモカー303のベストラップに近いタイムを記録しました。
サーキットにおけるABARTH 124 Spiderのセットアップの方向性も大分わかりましたので、またコツコツ仕上げていきたいと思います♪

アバルト 珈琲 スリーハンドレッド

最近イベントやサーキットでヤマグチの楽しみのひとつ「サンビャクカフェ」(笑)
自宅近所のブルーボトルでゲットした珈琲豆をゴリゴリやって、皆に温かい珈琲を振舞うのが楽しくて(^^)v
走る事ももちろんですが、パドックでワイワイ楽しむのもサンビャク流サーキットアソビです。

事故やトラブル無く、全車無事に走行終了。
参加された皆様、運営の皆様、お疲れさまでした。

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »