THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


クルマ好きが、クルマ好きのために考えたサービス

クルマ好きが、クルマ好きのために考えたサービス

クルマをメンテナンスに出すとき「どうしてここを、こうしないんだろう?」という???や「ジブンならこうするよな・・・」「こんな感じで納車されたら嬉しいよね!」などなど、いろんな思いがヤマグチ的にありまして、であればTHREEHUNDRED的なサービスをカタチ出来ないかと、かなり長い間計画をしていました。

代々木上原周辺で、渋谷区内で、いろいろ考えましたが、このエリアでサービスファクトリーの実現はとても難しく、今無理をして背伸びをする事で、いろいろ歯車が崩れ、オーナー様に迷惑をかけてはいけないと思い、まずは現実的な所でDT3を活用しながら今あるマンパワーで出来ることからスタートする事にしました。

アバルト メンテナンス

ABARTH専門で全力疾走してきた5年と少し。
いろんなことがありました。

ホイールのマッチングなんかは世界一熟知している自信があります。
このサイズを履いて、この車高ならどうなるとか。

ECUなんて間違いなく世界で一番書き換えしている自信がありますし、いろんなところで沢山とまったし、エンジンも4機壊しました。。。
トラブルシューティングも、ストリート編、ワインディング編、サーキット編で本が書けそうです(^^)v

フェンダーなんか、誰よりも沢山切っていると思います(^_-)-☆

ABARTH屋として得たこれらのノウハウと、クルマ好きがクルマ好きのために提供出来るサービス、チョット先を見たメンテナンスを融合させ、THREEHUNDREDらしいマニアックな作業をご提供しようと思っています。

CleanなFactoryで作業し、お預かりした車は出来る限りの養生を施し大切に作業します。
外したパーツは徹底的に洗浄し、ボルトやパーツは再使用する前に全てをチェックし、再使用すべきでないと判断したら交換します。
工場が埼玉県なので、お預かりとご納車前には必ずヤマグチかABARTHに熟知したスタッフが回送しますので、お車の現状を的確に把握し、オーナー様にレポートさせて頂きます。
ご納車時には作業風景の画像と作業レポートを書面で提出させて頂きます。
サーキットやワインディングユーザーには、ご要望に応じてアライメントを含めたセッティングのご依頼もお受けします。

ただ申し訳ありませんが、時間に追われる作業はお受けしない方向です。
試走で納得のいかない挙動や作動音を確認した際には何度でも組み直し、新しく組み込んだパーツの初期ナラシをした状態でご納車させて頂きます。
大切なABARTHを完璧な状態でお乗り頂けるように、THREEHUNDREDが全力でメンテナンスのお手伝いをさせて頂きます。

完全予約制、お預かりでの作業になります。
まずは1週間に2組のオーナー様からDT3でお受けします。
パーツのお取り付けからメンテナンスまで、お気軽にご相談頂けたらと思います。

お問い合わせは、03-5738-7573かcontact@threehundred.jpにお問い合わせ下さい。
当初はなるべくヤマグチがお受けしたいのでメールでのお問い合わせが良いと思います。

次なるステップは、いよいよコンプリートカーの発売であります。

押忍ッ(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »