THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


大自然とABARTH

大自然とABARTH

この週末は奥飛騨にクルマ仲間とキャンプに行ってきました。

アバルト スリーハンドレッド

ガキンチョの頃は親父と毎週のようにキャンプに行っていたのですが、25年くらいのブランクを経て今年から野外活動開始です。
家族も唯一?オヤジの趣味に付き合ってくれるので・・・
欲しい道具がありすぎてヤバイですがぁ。

さてさて、朝はいつもの「ロクジフタバ」に集合。
オンタイムで到着するも誰もいない・・・
みんな当然ABARTHでくるのかと思いきや、まさかのサブ車(^^)
ケートラやケーバンです。

お世話になるキャンプ場、先日の峠合宿で通過したポイントでして、当然それなりのワインディングを走るのですが、今日は後ろには大切なキャンプ道具とチャリンコを積載してるので、右足はグット我慢。

今回キャンプやクルマ仲間との談笑はもちろんなのですが、ローディー憧れの乗鞍を登るという目的がありまして、ここのところ全くチャリンコに乗れていなかったヤマグチは、夜な夜な自宅でツケヤキバの筋トレをして挑戦です。

まずはキャンプ場に到着。
素晴らしいロケーションのキャンプサイトで、心配された雨も全く問題なし。
テキパキ設営を終え、キャンプサイトから20分程度の乗鞍を目指します。

やっぱりキャリアも良いなぁ☆

img_2931

走り出して数分すると、だんだん天気が怪しくなり、ゲートに到着するとナント本日チャリンコはクローズ(@_@)
急な所用で明日の朝一番で東京に帰らなくてはならないヤマグチの乗鞍アタックはここで終了。
でも折角来たのだから、キャンプ場までロードダウンヒル!

img_2946

仲間のサポートカーを引っ張りながらゼンカイアタック。
ヤバイです、メチャクチャスピード出ます・・・

pa010050

でも楽しい!
見事に下りでアシが売り切れて、僕の初乗鞍は終わりました。

img_2945

img_2943

img_2944

皆で夕飯の買い物をして、キャンプサイトに戻りクッキングタイムです。
一応料理好きとしまして、前日の夜中にスペアリブと即席バーニャカウダを作ってきました。
メインディッシュは男の鍋ッ!
総勢7名のクルマ大好きオッサンでワイワイやりながらの晩餐は最高です♪

img_2942

露天風呂に入ってキャンプファイヤーを囲みながらのクルマ談議は最高でした☆
これで夜空が見えたら最高でしたが、これも来年にお預け。。。

翌日、皆が乗鞍に向けて出発するのを見届けて、ヤマグチは東京に戻りました。
帰りの道中、久々に中央道通行止めというハプニングがあり、迂回ついでに軽く八ヶ岳周辺の山道を走り、トリコローレ帰りのオーナー様に目撃され、無事に自宅へ到着しました。

ご一緒した皆様、2日間お疲れさまでした。

「いいなぁ」とこのBlogをご覧頂いているそこのアナタ!
近いうちにやりますよ「300キャンプ!」
お楽しみに♪

ABARTHのご縁で広がる趣味ワールド。
最高です☆

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »