THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


シェイクダウン無事に終了

シェイクダウン無事に終了

昨日は丹沢バンガローへ行く前に、朝イチのスポーツ走行をABARTH仲間とデモカー298で走ってきました。
海老名パーキングで朝から男子トークが盛り上がりすぎて、一本目に遅刻しそうになりましたが、何とか無事走行30分前に到着。

アバルト サーキット

2台で荷物をおろしてると、サーキットには全く関係ないキャンプ道具がでるわでるわ。。。
となりの方が「アバルトの積載能力凄いですね!」と驚かれていました☆

アバルト パーツ

今回デモカー298では初サーキット。
前のオーナーさんが取り付けされていた15インチのRSワタナベホイールと、風邪ひき気味の71R。
個人的にこのムチムチ感凄く好きです♪

ドタバタで準備をして、到着後早々にコースイン。
2周ほど確認走行をして、少しづつペースを上げてきます。
とりあえずブレーキが全くとまらないのでこれは要改善であります。

サスペンションキットProのフィーリングがスコブル良くて、アンダーもオーバーも荷重移動次第でどうにでも作り出せる感じは凄く好印象でした。
あまりにドッシリしすぎてる感じもあるので、ストリートの雰囲気ももう少し詰めたいので年内にもう一度リセッティングして走らせようと思います。

確認走行を終えてピットイン。
タイヤ内圧とダンパーのクリックを調整してピットアウト。
左ハンドルのMTAって慣れないなぁ。。。
と、ブツブツ独り言いいながらアタック開始。

フィーリングはグッドです。
ストレートも205kmとまあまあの速度。
シェイクダウンでぶつけたら嫌なので、少しマージンを残しながらのベストタイムが下の画像です。

次はサスペンションキットProをリセッティングし、IHI最速伝説用のスペシャルECU Data、ホイールをes-02に変更して再度走らせてみようと思っています。

昨日のタイム、去年記録したデモカー303のタイムと既にあまり変わらないという。。。
IHIタービンの可能性を改めて感じています(^^)v

そして、この週末はデモカー298と楽しく遊ばせてもらったので、その日の汚れはその日のうちに☆

アバルト 洗車

押忍ッ( ̄^ ̄)ゞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »