THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


月頭のメッセージ。

月頭のメッセージ。

THREEHUNDREDホームページ、そしてECサイト『THE STORE』のTOP画像は毎月頭に更新しています。まさしく今現在〜週末がその制作の真っただ中です。工程としては基本的に数案のビジュアルを制作、提出して山口のジャッジを待つのですが、その際に僕からの説明は一切添付しません。これは純粋にビジュアルの持つチカラを目一杯引き出したいからなんです。

プリント

「パッ」と見て、「オオッ!」でないとダメなんですね。説明付けして先入観があっての判断は、ブランディングの迷いに繋がると思っているんです。なんて、ちょっと大げさにカッコつけちゃいましたけど。

それでも、毎月採用されている案には僕らなりの小さな小さなメッセージが込められているのは真実。只でさえ一癖あるクルマなABARTHに、THREEHUNDREで自分色を付けちゃおう、なんてオーナー様へ向けたメッセージ。お暇な時にでもぜひ読み解いてみてくださいね!

 

Takeshi Yamaji

 

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »