THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


ロワリングスプリングに新しい仲間が加わります

ロワリングスプリングに新しい仲間が加わります

ABARTH500系とABARTH 124 Spiderで販売をさせて頂いているロワリングスプリング。
ただの「ダウンサス」ではないんです。
ABARTHに専用開発されたロワリングスプリングは日本全国の一般道やワインディングをデモカーで走り回り開発を行ってきました。
オリジナルダンパーとの相性を最大限に追及し、リバウンドストップラバーと専用のバンプラーがキットに付属していて、これらのパーツがスプリングのパフォーマンスをさらに引き出します。

なぜ新しい商品を企画したか?
既存商品はヤマグチが考える「最も美しいシャコタン」を表現した車高設定でした(^^)v
ただ「オメーのシャコーは低すぎんだよ!」(笑)というご意見もここ数年ズット頂戴しておりまして、そのありがたいお声を反映し「ハーフダウン仕様」を開発するに至りました。

今回のスプリングを簡単に言うと「軽いシャコタン」(笑)

以下に双方の比較画像と車高数値を掲載します。
タイヤサイズは共に215/40-17で、ホイールのリム下からフェンダーのトップで車高を計測しています。

■ ロワリングスプリング(既存商品)

フロント:547mm
リヤ:547mm

■ ロワリングスプリング(ハーフダウン)

フロント:562mm
リヤ:564mm

個体差もありますが既存品より+15mm車高が上がるイメージです。
皆さん気になる乗り心地ですが、ロワリングスプリングはオリジナルと同等か、走らせるシーンによってはオリジナルより向上しますが、車高が上がる事で、更に乗り心地も上質になっています。
販売価格は¥87,000-で、1月末から2月上旬の販売を予定して開発を進めています。
製品の量産が始まりましたらTHESTOREに商品ページを設けますので楽しみにしていて下さいね☆

来週末のアバルト長野さん/アバルト松本さんのイベントで、このテスト品を組んだデモカー297をご試乗頂けますので、是非新しいロワリングスプリングをお試し頂けたらともいます(^^ゞ

■ THREEHUNDRED ロワリングスプリング商品ページはコチラから

« »