THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


THREEHUNDREDのインタークーラー

THREEHUNDREDのインタークーラー

今日は工場さんでハイパフォーマンスインタークーラーキットの出荷前梱包の手伝いと検品作業をしてきました。
最近なかなか時間が取れずでしたが「100%現場主義」の精神は大切にしたいと常々思っております。
現場を知る事、現場と話す事で、いろんなアイデアが沢山湧いてきますし、思わぬヒントをもらう事も多々あります。

ご存知のオーナー様も多いかと思いますが、ABARTH500/595系のインタークーラー交換は効果が大きいです。
ギュウギュウに詰め込まれたエンジンルーム内は常に高温で吸気温度も高めです。
THREEHUNDREDのハイパフォーマンスインタークーラーキットはギョーカイ用語的に「前置きインタークーラー」というヤツで、左右にセパレイトされたスタンダード品をセンターに集約する事で、走行風を多くあてる事ができ、ABARTH500/595専用に開発したアルミコアは絶大な冷却能力を誇ります。

ピカピカにバフ加工した美しいアルミパイプは、ABARTHの高いブースト圧でもパイプ伸縮がなく、且つオリジナルのシリコンホースはノーメックスを採用していまして、こちらも高いブーストに耐える設計です。
これらの恩恵でニヤリなスロットルレスポンスを実現し、ワインディングやサーキットでの連続走行でも熱ダレを防ぎ、パフォーマンスを維持出来るようになります。

■ THREEHUNDRED ハイパフォーマンスインタークーラーキット商品ページはコチラから

なによりバンパーから覗くアルミ製インタークラーを眺めているだけでニヤリであります(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

« »