THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


この夏最後の思い出に、Fuji Speed Wayで遊びましょうッ!

この夏最後の思い出に、Fuji Speed Wayで遊びましょうッ!

今月末なんです、もお今月末なんです・・・
そして来週の15日で走行関係のエントリーが締め切りであります。
ゼッケンやあれこれ準備がありますので、皆様、是非、ゼヒ、ぜひ、早めの申し込みをお願い致しまする(^^ゞ

先日、講師を務めてくれる大谷君とカリキュラムの打ち合わせをしました。

「これはベタだけど上達には必要だよね!」
「こんなことしたら、キットテンション上がるよね!!」
「これはボクもやってみたいなぁ!!!」

などなど、実にTHREEHUNDREDらしい内容が組めたと思います。
募集人数もそんなに詰め込んでやりませんので、きっとイヤという程走って頂けると思います。
仕上げはショートコースでゼンカイ。

夜の300 CAMP!、思ったよりエントリー頂いております。
「富士スピードウェイに泊まる」という非日常体験、なかなか出来ませんよね☆
ただキャンプ場ではないので、いろいろご不便あるかと思いますが、ここはABARTH囲んでワイガヤするゾッ!という広い心でご参加頂けたらと思います。
車中泊もOKとしますので、泊まられる方はevent@threehundred.jpか03-5738-7573に「車中泊希望」とご連絡下さい。
全体の人数と台数を把握したいと思いますので、お申し出をお願い致します。

翌日の25日はスポーツ走行とCGパークでmeeting。
スポーツ走行は申告タイムを私の方で判断して、同じようなペースの皆さんで走れるようにクラス分けさせて頂きます。
前回の筑波で好評でしたレディースクラスも設けていますので、女性オーナーも是非ッ(^^)v

meetingですが、今回特別何かをするわけではありませんが、CGパークという折角広い駐車場を借りていますので、ヤマグチ個人的にやりたかった「ゼロヨンキカク」をやりたいと思います!
正確に言いますと400mはとれないので「ゼロニ」くらいですかね(^^♪。

その昔走り屋小僧の頃、夜中の埠頭に迷い込んで「なんか渋滞してるなぁ・・・」と列に並んでいたら「ゼロヨンの順番待ちに並んでた!」という経験ある方いらっしゃいませんか(^^)?
アレです!あのハプニング感を味わって頂きたく、meeting会場へ入場の際に全員「ゼロニ」をやって頂こうと(^_-)-☆
あッ、競うとか、計測するとかじゃありません、あくまで非日常の雰囲気を楽しんで頂けたらなと♪
その後は、広い駐車場にABARTHをズラリと並べて、楽しんで頂けたらなと思っております。
meetingにエントリーは不要ですが、富士スピードウェイへの入場料¥1,000-は別途必要です。

8月24~25は、夏の最後のオモイヒデ作りが出来たらと思っております。
ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。

■ THREEHUNDRED Driving Experience Fuji Speed Wayイベント概要はコチラから

皆様のご参加、心よりお待ちしております(^^ゞ

« »