THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


THREEHUNDRED Driving Experience Fuji Speed Way&300CAMP!

THREEHUNDRED Driving Experience Fuji Speed Way&300CAMP!

決して隠していたわけではありません(^^)
ツクバと重なると、分かりにくいかなと思いまして。
実は今年も富士スピードウェイでのイベントがあるんです!

今年は過去のイベントとチョット違いまして、富士スピードウェイのショートコースとP2と言われる駐車場を2日間貸し切りという形でお願いしました。
心臓に大変宜しくありませんが、今年は「貸し切り」という言葉がキーワードですかね。

先日のTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAでもお声が大変多かったのですが、

「サーキット走行には興味があるけどチョット怖い」
「サーキットは走った事はあるけど、もう少し上達したい」
「サーキットはよく走るけど、もっと上手になりたい」
「ABARTHのセットアップをもっと実践を通して感じてみたい」

やはりABARTHという車は元気に走らせたいオーナー様が多く、ボクもそうですがモット運転が上手くなりたいという向上心のある方が多いのかと。
サーキットでいろんな挙動にチャレンジするのはリスクがありますし、流石に深夜の埠頭にいくわけにもいきません。

P2(大きな駐車場)で、パイロンスラロームやフルブレーキング、高速スラロームやウエット路面でのマシンコントロールを座学も踏まえながら学び、そこで得た感覚をショートコースでゼンカイ。
その中で、ヤマグチが全国のワインディングとサーキットでハイオク燃やしてきたセッティングノウハウなんかもお話ししながら、ご自身のABARTHで実践してみたりして。

例えば車高調をつけてるオーナー様で、減衰力を変える事で車の挙動がどれほど変わるかを感じた事がある方がどれだけいらっしゃるか?
タイヤ内圧の変化や、もっと言うとABSを体感した方も少ないのでは?
もっともっと言うと、TTCの効果、案外間違った解釈をされている方も多かったりします。

ヤマグチが前々から「個人的に受けたかった企画」を、ジブンでやっちゃおうと思いまして、またしても勢いで富士のショートコースとP2を2日間も貸切るという暴挙にでました(笑)
しかし、違うんです、本当にやりたかったのは、富士スピードウェイの場内でキャンプをするという事ッ!!!

土日で借りてますが、なんと土曜日の夜は富士スピードウェイの場内(ショートコース周辺)でオフィシャル企画としては九州・阿蘇以来の「300 CAMP!」を開催します。
昼間は散々走って、夜は焚火をかこみながら仲間とABARTHトークと美味しいゴハンとお酒。
ウヒョー楽しみすぎるぅ(^_-)-☆

■ 8月24日(土曜日)
・ドライビングレッスン(ショートコースとP2)とセッティング講座(3グループにクラス予定して進行予定)
・コースウォーク(ショートサーキット)
・走行終了後、夕方から富士スピードウェイでの300CAMP

■ 8月25日(日曜日)
・ショートコースでのスポーツ走行(5~7クラスに細かく分けて走行予定)
・デモカー同乗走行
・P2(駐車場)にてmeetingを開催予定(ABARTHをズラリ並べましょう♪)

あ、もちろん「レディースクラスまたやります」(^^)v
土曜日だけでもOK、300CAMPだけでもOK、日曜日だけでもOK、meetingだけでもOK、全部参加してもOK!
こんなスタイルで行きたいと思います。

場 所 富士スピードウェイ・ショートコース&P2(駐車場)
日 時 2019年8月24日(土)~25日(日)
備 考 CAMPは車中泊でもOK

meetingは無料コンテンツです、いつものTHREEHUNDRED meetingのように集まって頂けたらと思います。
キット楽しいイベントになると思います、富士スピードウェイでCAMPはなかなか出来ません、皆でワイガヤして夏の最後を楽しみましょう♪

細かな概要はもう少し詰めますがアウトラインは上記の内容になります。
取り急ぎ、スケジュールの確保をお願いしまする(^^ゞ

押忍ッ。

THREE HUNDRED アバルトParts

« »