THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


ブログ
ブログコンテンツでは、THREE HUNDRED・山口明人がABARTHな世界観を中心に、車にまつわるLifeStyleや次期開発商品等の思いを書いていこうと思います。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

後ろ姿をキリリとね☆

一見何だか分かりませんよね(^^)??
595/S4用のリヤのリフレクターカバーであります。
こういった形状のカーボンパーツって綾織カーボンの折り目がとても綺麗で、単品で手に取ってもニヤリなんです。
だからという訳ではありませんがズットやりたかった商品でして。

今週中に最終フィッティングを行いますので、今月末からデリバリーが可能になると思います。
装着したらまた画像upしますね☆

炭素中毒は続く・・・(^^)v

THREE HUNDRED アバルトParts

キット待ちくたびれたと思いますがぁ・・・

忘れていません、コツコツ進行しています!
いろいろ問題が多くて少しケムリ出ていましたが、ようやく出口が見えたのでまた進み始めました。

画像はデザイン検討モデルになりまして、ここから大幅にカタチが変わる予定です。
ハンドレイアップで量産品の製作を考えていましたが、形状的にプリプレグで進行することになりそうです。

これが上手くいけば595/S4系も着手しようと思います。
ただヤマグチのイメージより少し販売価格が高くなりそうなのをどう抑えるかが課題であります・・・

ガムバリマス(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

情報を配信するという事。

スイスではジュネーブショーが開幕しました。
ABARTHブースも595にesseesseが復活したり、Abarth 124 Rally Tributeなんてモデルが出たりしていて、新型車種が出てくると僕たちのアフターパーツマーケットにおいても良いハナシであります。

ワタクシヤマグチTHREEHUNDREDをはじめてまる5年が経ちまして、その頃から毎日このBlogを書き続けております。
設立元年は数日サボった記憶がありますが、確か数日だったと記憶しています。
アクセスログを見るとABARTH500の累計販売台数の半分くらいの方が毎日このBlogを見て下さっています。
よくぞくだらないボクのBlogに毎日お付き合い頂き本当に感謝しています。

THREEHUNDREDは広告やDMなど告知活動は一切しておらず、お客様と私たちのコミュニケーションツールはBlogかWeb、イベントのみであります。
お陰様でBlogを書くと数分以内に注文が入ったり、ツーリングの告知はBlogを書いて数日で満車になります。
ジブン的にはある程度オーナー様とBlogを通じて情報共有が出来ていると思っていました。。。

がしかし、今回のジュネーブショーで世界のメディアやYoutuberの情報配信の早さや、内容の面白さなど、まだまだ出来る事が沢山あるなと改めて思いました。
「その日の出来事は、その日のうちに配信」をモットーにイベントBlogを書いていましたが、「その日の出来事は、直ぐ配信」くらいのスピード感でなくてはダメなんだなと。

いろいろガムバリマス。
押忍ッ(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

この春はes-04ッ!

なぜか季節で注文が偏るes wheelsです。
ここのところes-04に注文が偏り気味でありまして、スタンダードな仕様から、とんでもないヘンタイな仕様まで(笑)、作り手冥利に尽きるオモシロイ受注で、毎日ニヤリとしているヤマグチです(^^ゞ

やっぱり「リム感」はミナサマ好物のようでして、3Pホイールのソレを求めてインセットのご相談も多いです。
お陰様でマッチングのノウハウはかなりありますので、ご要望に応じたデヅラをアドバイスさせて頂いております(^^ゞ

リム・ディスク・ピアスボルト、いろいろとカスタム出来ますので、まずはお気軽にご相談頂けたらと思います。

THREE HUNDRED アバルトParts

貴重なカット☆

現在板金工場さんに、お預かり中のデモカー307と、いよいよフェンダーをカットする直前のデモカー308が入庫中です。
同じグリジオピスタが2台、かなりレアカットであります(^^)v

アバルト

308は今月のTHREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH大阪中央さんでお披露目出来る予定で製作作業が進行中です。
先ほどヤマジとデカール関係の打ち合わせをしていました。
意見が真っ二つに割れ現在双方フリーズ状態・・・

さぁどうなるか!
押忍ッ(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts