THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


Footwork Parts

THREE HUNDRED ピロロアアームキット

■ブランド名 THREE HUNDRED
■品番 THAB2013
■商品名 ピロロアアームキット
■適合車種 ABARTH500・595・595C・695
■商品価格 ¥220,000-(税別定価)
■ご注文方法 THESTOREからお買い求めください

ロアアームとボディの支持部をピロボールに変更する事で、サスペンションのフリクションを限りなく軽減し、スムーズなサスペンションストロークを実現します。
支持部はアルミ削り出しのケースにピロボールを組み合わせていますので、ノーマルのゴムブッシュに比べるとダイレクトなフィーリングとなり、コーナリング中のしっかり感や、ブレーキング中にアームが動いてトー変化がゼロになるので、ABARTH500が持つ素の挙動が現れてくると思います。
またブッシュに比べサスペンションのフリクションが軽減され可動部の剛性が飛躍的に向上しますので、ダンパー本来のセッティングが強調され、セッティングの幅が広がります。

アバルト サスペンション

アバルト サスペンション

ストリートでは悪路やアームが激しく動く道、マンホールなどの段差でその差を確実に感じて頂けます。
サーキットやワインディングではセッティングツールとしても活用できますし、なにより縁石や荒れた峠道ではその威力を発揮します。
本商品には純正新品ロアアームに製品を組み込んだ状態で出荷しますので、足回りのリフレッシュ時に一緒にお使い頂いても良いと思います。

アバルト サスペンション

アバルト サスペンション

現在お使いの中古アームをお送りいただければ打ち変えをしてご返送をさせて頂きます。
その際には¥170,000-(税別)にてお受けさせて頂きますので、お気軽にご相談頂けたらと思います。

>オーダー時の注意点
・基本的には受注オーダーですので、発注後2週間程度お時間が掛かります。
・ロアアームは純正品の新品を取り寄せて、ブッシュの打ち変え加工をさせて頂きます。
・中古アームを弊社に送られる際には、元払いにてお願い致します(返送は元払いにてお送り致します)
・上記価格には、車体への取り付け工賃は含まれていません。
・本商品は競技専用パーツとなります。

THREE HUNDRED リバウンドストップラバー

■ブランド名 THREE HUNDRED
■品番 THAB2011
■商品名 リバウンドストップラバー
■適合車種 ABARTH500・595・595C・695
■販売価格 ¥5,800-(税抜)
■取扱説明書ダウンロード リバウンドストップラバー取扱説明書
■ご注文方法 THESTOREからお買い求めください

ABARTH500系はノーマルアッパーマウントの最上部を固定するお皿とボディに隙間が空いています(画像3枚目参照下さい)
走行中のダンパーは忙しく伸び縮みを繰り返し、この部分の隙間はダンパーの仕事としてはタイムラグとなり、正しい減衰力が発生しない状態となります。

アバルト サスペンション

リバウンドストップラバーはノーマルアッパーマウントを装着しているABARTH500系全てに装着できるパーツとなり、ダンパーのリバウンド減衰力を正しく使えるようになりますので、走行フィーリングの改善が可能となります。
例えばノーマルダンパーに取り付けをしますと、アッパーマウントの遊びを強化ラバーで適度に取りますので、ダンパーが本来の仕事を出来るようになります。
サスペンションが良く動くようなイメージで、現状よりもフラットな乗り心地になると思います。

アバルト サスペンション

スポーツ走行においては、アッパーマウントの無駄な動きをとめられますので、走行中のアライメント変化も大幅に軽減する事が出来、サーキットでは縁石等を踏むような走りをしても、アライメントの変化やステアリングの中立がずれる事もほぼ無くなります。

アバルト サスペンション

アバルト サスペンション

取り付けはダンパー本体を取り外しする事なく、ボンネットからアッパーマウントへアクセスしお皿を外して頂き、そこにリバウンドストップラバーを挟み込んで取り付けして頂くだけの簡単設計となります。
これだけの事なんですが、走りはニヤリとする変化をしますので、費用対効果は高いと思います。
社外ダンパーなどで減衰力がオリジナルより高まっている車は、更に効果が期待できると思います。

THREE HUNDRED  スタビライザーリンク スチールver

■ブランド名 THREE HUNDRED
■品番 THAB2012
■商品名 スタビライザーリンク
■適合車種 ABARTH500・595・595C・695
■販売価格 ¥28,000-(税抜)
■取扱説明書ダウンロード スタビライザーリンク取扱説明書
■ご注文方法 THESTOREからお買い求めください

サスペンションキット by OHLINSと同時開発を続けてきたスタビライザーリンク。
ABARTH500のサスペンションを勉強すればするほど、いろいろな疑問点が出てきました。
そのひとつがスタビライザーリンクです。

スリーハンドレッド サスペンション

オリジナルのスタビライザーリンクはロッド締結支持部分のセンターがずれている事で、路面からの入力に対してスタビライザーを動かす前にロッドが撓み、力が逃げていました。
このラグがスタビライザーのテンションをリニアに立ち上げる事が出来ず、正しいスタビライザーの反力とレスポンスを得る事が出来ない状態でした。
THREEHUNDREDのスタビライザーリンクは、ロッドエンドの締結支持部がセンターに設計され、ロッド剛性も向上していますので、スタビライザーの反力を正しくリニアに挙動へ表現する事が可能です

またオリジナルはロッドエンドの可動範囲が狭いので、車高を落とすとリンク長の調整が必要となりスタビライザーロッド自体にテンションが掛かり、適正なスタビライザーの反力を得られなくなってしまいます。
ターンバックルを採用しロッド長を任意に設定できるように設計をしましたので、ノーマル車高から極端に車高を落とした個体まで対応が可能です。

スリーハンドレッド サスペンション

ロッドエンドには国産車に純正採用されている信頼性の高い物パーツを採用しましたので、動きがウルトラスムーズで、且つロッド内の支持ボールを受ける部分は、異音防止の樹脂が受け止めた後に鋳物でサンドイッチしていますので、経年劣化で発生する異音をロングライフで抑える事が可能となりました。
走行距離が進むとスタビライザーリンクからコトコト音が出たりするケースもありますので、機能を向上させながら補修用途を補う欲張りアイテムなのかもしれません。

「車高は落としていない」「サスペンションを交換していない」というオーナー様でも、その効果を体感できるアイテムだと思いますので、タイヤを外されるメンテナンスのついでに交換されては如何でしょうか。

※本商品は1SET/2本での販売になります(単品画像はイメージです)

THREE HUNDRED サスペンションキット

■ブランド名 THREE HUNDRED
■品番 THAB2010
■商品名 サスペンションキット
■適合車種 ABARTH500・595・595C・695
■販売価格 ¥368,000-(税抜)
■ご注文方法 THESTOREからお買い求めください

■商品仕様
・減衰力調整 前後20段減衰力調整
・バネレート Front/5kg Rear/4.85kg
・車高調整 フロント/ねじ式調整 リヤ/専用シムにて調整

・倒立マウントダンパー
・キャンバー調整機構(フロント)
・強化アッパーマウントラバー(フロント)

THREEHUNDREDがオーリンズをベースに特注製作を依頼して作り上げた商品です。
企画段階でお願いしたリクエストは、「ストリートやワインディングで軽快に走り、市街地での乗り心地も最低限確保し、サーキットでは自在に車を操れて、車高を限界まで低くしたい」というものでした。
そして現場担当者からの回答は一つ返事で「ご要望にお応えする事は確実に無理です・・・」と。

流石に無茶なお願いをしているのは分かっていたのですが、オーナー様が求めるのはこんな多機能用途のサスペンションだと思っていました。
無理を承知で必死に食い下がる事3ヵ月くらいでしょうか、ひとつずつ問題点を潰しながら交渉に交渉を重ね、「THREEHUNDREDが求める理想の形はオーリンズでしか実現できない」、とひたすらお願いし続けました。
そして願いは通じ、なんとか試作品の製作にたどり着き、そこから実走とリセッティングを繰り返し、思うようにならない事半年くらい、ようやくひとつの方向性が見えてきました。

アバルト サスペンション

アバルト サスペンション

気が付くと、あらゆるパーツがTHREEHUNDRED専用品になっていて、特に車高とリヤサスペンションの仕様には時間を要しました。
車高とフィーリングを両立する為に、スプリングは専用の自由長とバネレートを設計し、リヤダンパーも乗り心地の追求と異音対策に幾度も試作を繰り返し、納得のいくダンパーが完成しました。

アバルト サスペンション

アバルト サスペンション
※画像のリヤダンパーは試作品になります。

大容量のフロントダンパーは路面の凸凹をきれいにいなし、車の挙動をナチュラルに変えてくれます。
あえて低めのレートを選んだのは、スプリングは積極的に動かし「路面や荷重移動の力はダンパーでコントロールする」という方向でセッティングを進めました。
フロントにはキャンバー調整機構を備えていますので、専用のシムを使う事でネガティブキャンバーへセッティングする事も可能です。
また、アッパーマウントには専用のラバーシートが付属していますので、それをノーマルアッパーと合わせて使って頂く事で、ダンパーの特性確実に発揮しダイレクトなフィーリングを体感して頂けます。

20段ある減衰アジャスターは様々な路面状況に適合し、ワンクリックで明確にダンパーの特性変化を感じて頂けると思います。
車高も595ノーマルくらいから低い車高を好むオーナー様までアジャスト可能で、乗り心地は車高が低いからといって損なわれていないと思います。

ピンポイントを狙うオーナー様には、スペシャルモデルもご用意が出来ます。
フロントをピロアッパーにして欲しい、フロントやリヤにサブタンクを装着して欲しい、スプリングレートを指定したい、などなど。
サーキットスペシャルも受注可能ですので、コースやタイヤ等をお聞かせ頂けましたら、ベストなセッティングをアドバイスさせて頂きます。
特注仕様に関しましては都度お見積もりさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。

THREE HUNDRED スポーツブレーキライン

■ブランド名 THREE HUNDRED
■品番 THAB2009
■商品名 スポーツブレーキライン
■商品価格 ¥33,000-(税別定価)
■適合車種 ABARTH500・595・595C
■取扱説明書ダウンロード スポーツブレーキライン取扱説明書
■6本入り/1台分の価格となります
■ご注文方法 THESTOREからお買い求めください

ABARTH500・595・595Cに標準装備されているスタンダードキャリパーに適合するスポーツブレーキラインになります。
ペダル踏力を確実にキャリパーへ伝え、確実なブレーキパフォーマンスの立役者的な存在がブレーキラインです。

アバルト ブレーキ

ゴム製のブレーキホースにステンレスメッシュを巻きつけ、強い踏力でブレーキを踏んだ際にホースの膨張を押さへ、リニアなペダルフィーリングを実現するパーツです。
また、スポーツ走行に不可欠な沸点が高いブレーキフルード(DOT4やDOT5等)は、沸点は上がりますがスタンダードのブレーキラインにはそれなりの攻撃性があることも事実です。
スポーツブレーキラインはそれらの高性能ブレーキフルードにも対応していますので、より安全にスポーツ走行を楽しんで頂けるように設計されています。

アバルト ブレーキ

フィッティングにはあえてステンレスを使わず、割れや液漏れといったトラブルが少ないスチールフィッティングを採用し、ブラック処理を施しました。
ステンレスより割れに強く耐久性も優れています。

アバルト ブレーキ

ステンレスメッシュを守る被膜には、ブレーキダストやブレーキ・エンジンからの熱からブレーキフルードを守る樹脂チューブを巻き、見た目もスタイリッシュなブラック仕様としました。
ホースを取り回す際に必要なゴムブラケットも付属し、スタンダードブレーキホースと同じ装着を再現する事が可能です。
キットにはフロント・リヤ(4本使用)合わせて6本のブレーキラインが付属しています。

ストリートからワインディング、サーキットユースのオーナー様に向けた、高品質なブレーキラインのご提案です。

THREE HUNDRED スポーツブレーキライン BREMBO

■ブランド名 THREE HUNDRED
■品番 THAB2008
■商品名 スポーツブレーキライン
■商品価格 ¥33,000-(税別定価)
■適合車種 ABARTH695・オプションBREMBOキット装着車両
■取扱説明書ダウンロード スポーツブレーキライン取扱説明書
■6本入り/1台分の価格となります
■ご注文方法 THESTOREからお買い求めください

ABARTH695やオプションのBREMBOブレーキキットを装着されているお車に適合するスポーツブレーキラインになります。
ペダル踏力を確実にキャリパーへ伝え、確実なブレーキパフォーマンスの立役者的な存在がブレーキラインです。

アバルト ブレーキ

ゴム製のブレーキホースにステンレスメッシュを巻きつけ、強い踏力でブレーキを踏んだ際にホースの膨張を押さへ、リニアなペダルフィーリングを実現するパーツです。
また、スポーツ走行に不可欠な沸点が高いブレーキフルード(DOT4やDOT5等)は、沸点は上がりますがスタンダードのブレーキラインにはそれなりの攻撃性があることも事実です。
スポーツブレーキラインはそれらの高性能ブレーキフルードにも対応していますので、より安全にスポーツ走行を楽しんで頂けるように設計されています。

アバルト ブレーキ

フィッティングにはあえてステンレスを使わず、割れや液漏れといったトラブルが少ないスチールフィッティングを採用し、ブラック処理を施しました。
ステンレスより割れに強く耐久性も優れています。

アバルト ブレーキ

ステンレスメッシュを守る被膜には、ブレーキダストやブレーキ・エンジンからの熱からブレーキフルードを守る樹脂チューブを巻き、見た目もスタイリッシュなブラック仕様としました。
ホースを取り回す際に必要なゴムブラケットも付属し、スタンダードブレーキホースと同じ装着を再現する事が可能です。
キットにはフロント・リヤ(4本使用)合わせて6本のブレーキラインが付属しています。

ストリートからワインディング、サーキットユースのオーナー様に向けた、高品質なブレーキラインのご提案です。

THREE HUNDRED TH200 ABARTH695 ブレーキパット Front

■ブランド名 THREE HUNDRED
■品番 THAB2005
■商品名 TH200
■商品価格 ¥31,000-(税別定価)
■適合車種 ABARTH 695・純正オプションBremboキャリパー
■取扱説明書ダウンロード TH200・ブレーキパット取扱説明書
■ご注文方法 THESTOREからお買い求めください

ABARTH500の車重は軽く、ホイールベースも短いので、フットワークこそ軽快ですが、ワインディングやサーキット等のシーンにおいては、ブレーキングの姿勢が少しシビアに感じる事があいます。
キャリパー自体の容量こそ車格に対して不足はしてないものの、純正のブレーキパットでのスポーツ走行は役不足ですし、ストリートからワインディングでももう少し制動力は欲しい所だと思います
TH200はブレーキバランスとペダルフィーリングを大切にし、右足のミリ単位のペダル操作に反応し、ペダルリリース時のコントロール性向上を狙った製品です。
また絶対的な制動力も向上し、ABARTH500の動力性能を存分に発揮しながら走るには、TH200のブレーキパフォーマンスは不可欠だと思います。

アバルト ブレーキ

ブレーキパットに求められる仕事として、絶対的なストッピングパワーもそうですが、ワインディングやサーキットのコーナーでは、いかにフロントに荷重を残しながらターインしていくかが大切で、その荷重をいかにコントロールするかはブレーキパットにかかっています。
ドライバーがフロントサスペンションのストロークを違和感なく感じ、容易にフロント荷重を作り出せるブレーキフィーリングは、ABARTH500専用に開発したTH200だからこそ実現できるフィーリングです。

アバルト ブレーキ

デモカーで日本のいたる道路や峠を走り、サーキットでは幾度もテストを繰り返し、プロドライバーやテストドライバーが使いやすいブレーキパットではなく、オーナー様が「使いやすい!」よ感じて頂けるブレーキパットを作り上げました。
ABARTH500は普段使いもされる車だと思いますので、街乗りや高速道路、様々な走行シーンを考慮して開発しています、冷間時からパットの効きは立ち上がりますし、気になるブレーキ鳴きやローター攻撃性も最少にとどめています。

▽ 商品スペック
推奨シーン  ストリート~ワインディング~サーキット
素材     ロースチール材
平均摩擦係数 0.37~0.39
対応温度域  常温~750℃
パットカラー シルバー

THREEHUNDREDのブレーキパットシリーズには、TH100・TH200ともにパットセンサーが標準装備されており、車体側のコネクターにカプラーオンで取り付けをする事が可能です。
パット残量を目視で気にする事無く、思う存分ブレーキフィーリングをお楽しみいただけます。

THREE HUNDRED TH200 ABARTH500/595/695 ブレーキパット Rear

■ブランド名 THREE HUNDRED
■品番 THAB2006
■商品名 TH200
■商品価格 ¥28,000-(税別定価)
■適合車種 ABARTH500・All models
■取扱説明書ダウンロード TH200・ブレーキパット取扱説明書
■ご注文方法 THESTOREからお買い求めください

ABARTH500の車重は軽く、ホイールベースも短いので、フットワークこそ軽快ですが、ワインディングやサーキット等のシーンにおいては、ブレーキングの姿勢が少しシビアに感じる事があいます。
キャリパー自体の容量こそ車格に対して不足はしてないものの、純正のブレーキパットでのスポーツ走行は役不足ですし、ストリートからワインディングでももう少し制動力は欲しい所だと思います
TH200はブレーキバランスとペダルフィーリングを大切にし、右足のミリ単位のペダル操作に反応し、ペダルリリース時のコントロール性向上を狙った製品です。
また絶対的な制動力も向上し、ABARTH500の動力性能を存分に発揮しながら走るには、TH200のブレーキパフォーマンスは不可欠だと思います。

アバルト ブレーキ

ブレーキパットに求められる仕事として、絶対的なストッピングパワーもそうですが、ワインディングやサーキットのコーナーでは、いかにフロントに荷重を残しながらターインしていくかが大切で、その荷重をいかにコントロールするかはブレーキパットにかかっています。
ドライバーがフロントサスペンションのストロークを違和感なく感じ、容易にフロント荷重を作り出せるブレーキフィーリングは、ABARTH500専用に開発したTH200だからこそ実現できるフィーリングです。

アバルト ブレーキ

デモカーで日本のいたる道路や峠を走り、サーキットでは幾度もテストを繰り返し、プロドライバーやテストドライバーが使いやすいブレーキパットではなく、オーナー様が「使いやすい!」よ感じて頂けるブレーキパットを作り上げました。
ABARTH500は普段使いもされる車だと思いますので、街乗りや高速道路、様々な走行シーンを考慮して開発しています、冷間時からパットの効きは立ち上がりますし、気になるブレーキ鳴きやローター攻撃性も最少にとどめています。

▽ 商品スペック
推奨シーン  ストリート~ワインディング~サーキット
素材     ロースチール材
平均摩擦係数 0.37~0.39
対応温度域  常温~750℃
パットカラー シルバー

THREEHUNDREDのブレーキパットシリーズには、TH100・TH200ともにパットセンサーが標準装備されており、車体側のコネクターにカプラーオンで取り付けをする事が可能です。
パット残量を目視で気にする事無く、思う存分ブレーキフィーリングをお楽しみいただけます。

THREE HUNDRED TH200 ABARTH500/595 ブレーキパット Front

■ブランド名 THREE HUNDRED
■品番 THAB2004
■商品名 TH200
■商品価格 ¥29,000-(税別定価)
■適合車種 ABARTH500・500c・595・595C
■取扱説明書ダウンロード TH200・ブレーキパット取扱説明書
■ご注文方法 THESTOREからお買い求めください

ABARTH500の車重は軽く、ホイールベースも短いので、フットワークこそ軽快ですが、ワインディングやサーキット等のシーンにおいては、ブレーキングの姿勢が少しシビアに感じる事があいます。
キャリパー自体の容量こそ車格に対して不足はしてないものの、純正のブレーキパットでのスポーツ走行は役不足ですし、ストリートからワインディングでももう少し制動力は欲しい所だと思います
TH200はブレーキバランスとペダルフィーリングを大切にし、右足のミリ単位のペダル操作に反応し、ペダルリリース時のコントロール性向上を狙った製品です。
また絶対的な制動力も向上し、ABARTH500の動力性能を存分に発揮しながら走るには、TH200のブレーキパフォーマンスは不可欠だと思います。

アバルト ブレーキ

ブレーキパットに求められる仕事として、絶対的なストッピングパワーもそうですが、ワインディングやサーキットのコーナーでは、いかにフロントに荷重を残しながらターインしていくかが大切で、その荷重をいかにコントロールするかはブレーキパットにかかっています。
ドライバーがフロントサスペンションのストロークを違和感なく感じ、容易にフロント荷重を作り出せるブレーキフィーリングは、ABARTH500専用に開発したTH200だからこそ実現できるフィーリングです。

アバルト ブレーキ

デモカーで日本のいたる道路や峠を走り、サーキットでは幾度もテストを繰り返し、プロドライバーやテストドライバーが使いやすいブレーキパットではなく、オーナー様が「使いやすい!」よ感じて頂けるブレーキパットを作り上げました。
ABARTH500は普段使いもされる車だと思いますので、街乗りや高速道路、様々な走行シーンを考慮して開発しています、冷間時からパットの効きは立ち上がりますし、気になるブレーキ鳴きやローター攻撃性も最少にとどめています。

▽ 商品スペック
推奨シーン  ストリート~ワインディング~サーキット
素材     ロースチール材
平均摩擦係数 0.37~0.39
対応温度域  常温~750℃
パットカラー シルバー

THREEHUNDREDのブレーキパットシリーズには、TH100・TH200ともにパットセンサーが標準装備されており、車体側のコネクターにカプラーオンで取り付けをする事が可能です。
パット残量を目視で気にする事無く、思う存分ブレーキフィーリングをお楽しみいただけます。

THREE HUNDRED TH100 ABARTH500/595/695 ブレーキパット Rear

■ブランド名 THREE HUNDRED
■品番 THAB2002
■商品名 TH100
■商品価格 ¥17,000-(税別定価)
■適合車種 ABARTH500・500c・595・695(リヤ)
■取扱説明書ダウンロード TH100・ブレーキパット取扱説明書
■ご注文方法 THESTOREからお買い求めください

国民性なのか、イタリア車のブレーキフィーリングは比較的初期タッチが敏感で、初期の制動で車を減速させる傾向があるように感じます。
実際にユーザー様より初期タッチに関してのお問い合わせを多く頂くので、少なくとも同じ悩みを抱えられている方は少なくないのかと。

ABARTHブレーキ

私が車を購入し、真っ先に手を入れるところがブレーキパットです。
スタンダードのパットは間違いなく自分のフィーリングに合わないし、パフォーマンスという面でもかなり不安が残ります。
ブレーキパッドを交換する理由に、寒い朝の車が冷えきった状態からの安心感や、ワインディングを走っている時にブレーキペダルと会話できるような一体感であったり、普段使いではブレーキダストによるホイールの汚れも気になります。
これらを丁度良くバランスしているのがTH100になります。
スタンダードに間比べると初期タッチをおさえ、ペダルのストロークに合わせてブレーキの効きが立ち上がり、更にブレーキペダルを踏み締めればイメージ通りに車速を抜き取る事が出来ます。
冷間時からしっかりとしたペダルフィーリングを得られ、低ダスト系のブレーキパットなのにスポーツパットのような用途にも使えてしまうオールラウンドブレーキパットです。

▽ 商品スペック
推奨シーン  ストリート~ワインディング
素材     ノンスチール材
摩擦係数   0.38~0.43
対応温度域  常温~450℃

TH100にはブレーキパットセンサーが付属しますので、残量が少なくなってきたさいにも警告灯表示が可能です。

th100-10

ABARTH500はホイールベースが短くブレーキングの姿勢はとても大切です。
日本の様々な道を走り、そこから感じた事を注ぎ込んだ「Only ABARTH」をコンセプトに開発したABARTH500専用ブレーキパット、THREEHUNDREDが自信を持ってリリースするTH100を是非お試し頂けたらと思います。

th100-09