THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


THREE HUNDRED リバウンドストップラバー

THREE HUNDRED リバウンドストップラバー

■ブランド名 THREE HUNDRED
■品番 THAB2011
■商品名 リバウンドストップラバー
■適合車種 ABARTH500・595・595C・695
■販売価格 ¥5,800-(税抜)
■取扱説明書ダウンロード リバウンドストップラバー取扱説明書
■ご注文方法 THESTOREからお買い求めください

ABARTH500系はノーマルアッパーマウントの最上部を固定するお皿とボディに隙間が空いています(画像3枚目参照下さい)
走行中のダンパーは忙しく伸び縮みを繰り返し、この部分の隙間はダンパーの仕事としてはタイムラグとなり、正しい減衰力が発生しない状態となります。

アバルト サスペンション

リバウンドストップラバーはノーマルアッパーマウントを装着しているABARTH500系全てに装着できるパーツとなり、ダンパーのリバウンド減衰力を正しく使えるようになりますので、走行フィーリングの改善が可能となります。
例えばノーマルダンパーに取り付けをしますと、アッパーマウントの遊びを強化ラバーで適度に取りますので、ダンパーが本来の仕事を出来るようになります。
サスペンションが良く動くようなイメージで、現状よりもフラットな乗り心地になると思います。

アバルト サスペンション

スポーツ走行においては、アッパーマウントの無駄な動きをとめられますので、走行中のアライメント変化も大幅に軽減する事が出来、サーキットでは縁石等を踏むような走りをしても、アライメントの変化やステアリングの中立がずれる事もほぼ無くなります。

アバルト サスペンション

アバルト サスペンション

取り付けはダンパー本体を取り外しする事なく、ボンネットからアッパーマウントへアクセスしお皿を外して頂き、そこにリバウンドストップラバーを挟み込んで取り付けして頂くだけの簡単設計となります。
これだけの事なんですが、走りはニヤリとする変化をしますので、費用対効果は高いと思います。
社外ダンパーなどで減衰力がオリジナルより高まっている車は、更に効果が期待できると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »