THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


03月

オーナー様ご紹介

東海エリアで595/S4にお乗りのオーナー様です。
THREEHUNDREDコンプリートと言っても良いほど、ありとあらゆるパーツが装着されている1台です。
去年のTHREEHUNDRED meeting Fuji Speed Wayでお会いした際にいろいろとお話をさせて頂き、そこから一気にカスタムが進みました。

その日発表させて頂いたes-07に一目惚れして頂き、その時しておられた「この時計の文字盤と同じ色のテイストでディスクを塗装してもらえないでしょうか?」というリクエストでした。
ヤマグチは一つ返事で「喜んで」と(^^)v

今回はパウダー塗装という方法で、一見アルマイトのような金属的な雰囲気もありながら、鍛造アルミの加工目が後ろにほのかに透けるという実にマニアックな塗装で表現させて頂き、オーナー様にとても気にいって頂けました。、

ホイールサイズもフロントが17x7J ET21のビックキャリパーディスク、リヤが17x7J ET25.5のノーマルキャリパーディスクという特注サイズで製作しました。
これにオプションのブラックピアスボルトを組むことで、ディスクと反対色のピアスボルトのお陰でホイールがキリッとした表情になりました。

合わせてカーボンボンネットもお取り付け頂き、THREEHUNDREDデモカーでは定番のエアダクト周りだけカーボンを残し、あとはボディ同色に塗装するというチラ見せ仕様にて。
ビアンコガーラなボディに、これまた特注のブルーサイドストライプがステキであります(^^ゞ

インテリアもTHREEHUNDREDのカーボンパーツがテンコ盛りで、特にカーボンインテリアパネルの存在感は抜群です。
4月14日のスズカにもエントリー頂いておりますので、会場で実車を見て頂けるチャンもありです☆

オーナー様、いつもありがとうございます。

THREE HUNDRED アバルトParts

THESTOREにupしました(^^ゞ

先日よりご案内していた新作カーボンパーツを2点をTHESTOREの方に掲載し受注を開始しました。
最近ちょいとブッ飛び改造ばかりでしたので、久々に安心感のある新作カーボン小物であります(^_-)-☆


■ カーボンリヤリフレクターカバー商品ページはコチラから


■ カーボンフォグリフレクターカバー商品ページはコチラから

双方在庫の方は入荷しておりまして、オーダー順に発送をさせて頂きます。
ご検討の程、宜しくお願い致します。

先日まで307が里帰りしていました。
やっぱりブッチギリにカッコイイであります(^^♪
memberページに、308のフェンダーカットの画像をupしましたので、良かったら見てくださいね♪

押忍ッ!

THREE HUNDRED アバルトParts

今週末は久々のオオサカッ!!!

土曜日の朝早くにデモカーに乗って、ハラダとオッサン二人で仲良くたこ焼きの国を目指します。
今週末はいよいよアバルト大阪中央さんでイベントであります。
事前のお問い合わせも多数頂戴しておりまして、ヤマグチ久々の店舗イベントにワクワクしておりまする(^^ゞ

やはりTuningECUのテストインストールのお問い合わせがブッチギリに多く、今まで関西方面でテストインストールをなかなか出来なかったので「おまたせしましたッ!」という感じでガンバリマス、THREEHUNDREDのパフォーマンスを存分に味わって頂けたらと思います。
この週末は日曜日しかイベントがないので、混雑が予想されますので早めのご来店をオススメします☆

■ THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH大阪中央イベント概要はコチラから

ヤマグチは夜のフライトで東京に戻らねばなりませんので夕方くらいには店舗を離れなくてはなりません。
コユイアバルト話は明るいうちにお願い出来たらと思います(^^)v
あっ、そんな、伊丹空港まで送って頂けるとかは大丈夫なんで、気を使われなくて大丈夫ですヨ。
そんな一人で電車くらい乗れますので、ダイジョーブですヨ、ホントに・・・ブツブツブツ
お土産は551の肉まんを買って機内を良い匂いにしてあげよっと♪

押忍ッ。

THREE HUNDRED アバルトParts

スズカ、速報であります。

皆さんスズカ、お好きなんですね(^^♪
決してあおるわけではありませんが、募集4日目ですがお受けできる枠がなかなかのスピードで埋まりつつあります。
残数をご報告しますので、ご検討中のオーナー様は早めのお申込みをオススメします。

・meetingの残り台数50台。
・スポーツ走行の残り台数11台。

特にスポーツ走行が間もなく満車になりそうです。
集まって頂けるかビビリまくっていた超アウェイのスズカも、とりあずはワイガヤ出来そうです(^_-)-☆
今日現在、エントリーを頂戴している皆様には順次受理メールをお送りしますので、少しお待ちいただけたらと思います。

以下に、イベント概要を再度リンクしておきますので、チェックがまだのオーナー様はご確認を宜しくお願い致します(^^ゞ
■ THREEHUNDRED meeting SUZUKA イベント概要ページはコチラから

馴染みの店。

代々木上原はランチパラダイスであります。

見た目はガイジンさんですが中身は典型的な日本人のワタクシヤマグチ、未知の開拓が大変苦手でありまして、5件くらいのお店とバーガーキングが引き出しであります。
その中にブータン料理を食べさせるお店が2件ありまして、その一軒がダッツィ専門店。

見た目はホワイトシチューなんですが、じゃがいもやお肉、オクラ、いろんなものをトッピングして、味は濃厚なチーズシチューに唐辛子がピリッとした感じ。

それを五穀米のようなゴハンにチョコンとつけて頂くのですが、このゴハンがまた美味しくて、毎回おかわりしてしまうほどです。
最近ではゴハンを食べ終わるのと、何も言わずにおかわりのゴハンを僕のお皿に入れてくれます。

何も言わなくても自分がして欲しい事をしてもらえる喜び。
これぞ馴染みの店(^^)?

押忍ッ( ̄^ ̄)ゞ

THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH所沢

久々の関東でのイベントはTHREEHUNDREDがお世話になっている、いやお世話している(^^)?アバルト所沢さんで遂に開催です。
何故こんな言い方をするかと言いますと、THREEHUNDREDの歴代デモカー全てがこのアバルト所沢を運営するファーストオートさんで購入しています。
もっと言うと、ヤマグチ個人の車や父親の車もファーストオートさんでお世話になっていたりします。
ここの事業部長とは20年近い付き合いでして、しかしながらそんな関係を元に商品の取り扱いをお願いするのも嫌だったので、ボクからはあえてシゴトのオファーはしていませんでした。

そんな関係を知ってか知らずか、点検のデモカーを引き取りに数回お邪魔したのは知っていたのですが、いつの間にかハラダが「所沢さんでイベントやる事になったよん」と・・・
という事で、埼玉県のオーナー様にはゴールデンウィーク突入前に物欲に駆られて頂きます(^^)v

デモカーは何を持っていくか悩やんでいます。
候補は297・298・306・308、全部皆さんに見て頂きたいし、遠くは無いから4台全部持って行ってしまうかな☆

関東のディーラーさんでは久々にTuningECUのテストインストールを行います。
ご自身のABARTHにTuningECUをテストインストールして、そのパフォーマンスを存分に体感して頂けます。
2日間のイベントになりますのでタップリ走って、そのパフォーマンスを体感して頂けたらと思います。

4月は新製品のデリバリーラッシュの月でもあります。
es-02 magにはじまり、新作カーボンパーツも多数持ち込みますので、いろいろ商品を見て頂き物欲メラメラして頂けると思います☆
人気のアパレルも持ち込みますよん♪
2日間ヤマグチもお邪魔する予定ですのでカスタムやセッティングのお話など、皆さんとコミュニケーション出来たらと思っております(^^ゞ

最近なかなか出来ていなかったのですがデモカーの試乗も出来ます。
THREEHUNDREDの世界観を是非ご自身のドライブで感じてみて頂けたらと思います。
タービンキットで250ps化されたデモカー298の圧倒的なパフォーマンスもヤマグチのドライブになりますが助手席で体感して頂けたらと思います。

■ THREEHUNDRED Test Drive Day ABARTH所沢
場 所 ABARTH所沢
日 時 2019年4月27日(土)、4月28日(日)
時 間 10:00~18:00
住 所 〒359-1106 埼玉県所沢市東狭山ヶ丘6-711-1
電 話 042-929-1777

ファーストオートさんは6月16日のTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAにご参加頂ける事になっています。
当日の内容は後日お知らせしますが、アバルト所沢、アバルト大宮、アバルト埼玉の3店舗を運営されていますので、この3店舗でアバルトをご購入のオーナー様にはディーラーさんからお知らせが届くと思います。

THREE HUNDRED アバルトParts

THREEHUNDRED meeting SUZUKA

憧れのスズカで、遂にTHREEHUNDRED meetingを開催出来る日がくるなんて。
関係各位にいろいろとお力添えをして頂き、富士や岡山と変わらないTHREEHUNDREDらしいイベントが開催出来そうです☆
という事でヤマグチ、主催者なんですが思いっきり楽しみたいと思います(^^ゞ

大きくmeetingとスポーツ走行を開催させて頂きます。
THREEHUNDREDのイベントエリアには、デモカーの展示や新製品を中心にTHREEHUNDRED製品もお手に取って見て頂けます、es-02 magも持ち込みますので、その軽さにビックリして腰抜かして頂けたらと思います(^^)v
人気のTHREEHUNDREDアパレルも持っていきます♪

■ THREEHUNDRED meeting SUZUKA
日時 2019年4月14日 日曜日
場所 鈴鹿サーキット パドックエリア
時間 6:00-13:00

■ meeting(先着100台)※無料コンテンツ
鈴鹿サーキットのパドックエリア内に150台分のTHREEHUNDRED駐車エリアを設けています(50台はスポーツ走行参加車両)
meeting参加のABARTHと、スポーツ走行に参加のオーナー様に駐車して頂けるエリアになります。
今回meeting参加には以下のアドレスに事前エントリーのメールを送信して頂き、受付後に弊社からパドックに入場する為のパーミット(1台につき1枚必要、人は車両の乗車定員までご入場頂けます)をお送りします。
※このパーミットが無いとTHREEHUNDRED meetingエリアには入場できませんのでご注意ください。

> meeting参加申し込みメールアドレス event@threehundred.jp
・お名前(フルネーム)
・郵便番号
・ご住所
・ご連絡先
・車種
・ご来場人数

上記必要事項をご記入頂き、タイトルに「meeting参加申し込み」と明記して頂きご連絡ください。
メールを受付後、担当者よりご返信メールを送らせて頂きます。
イベント10日前頃にエントリー頂いた皆様にパドックレイアウトとパーミットをご郵送させて頂きます。
募集定員になりましたら締め切らせて頂きますので早めの申し込みをオススメします。

※2019年4月5日に募集を締め切らせて頂きます。

■ スポーツ走行(30分x2本:45台募集)※有料コンテンツ
F1も走る憧れの鈴鹿サーキットをゼンカイで走れるスポーツ走行です。
THREEHUNDREDの占有走行枠になり、憧れの鈴鹿サーキットをABARTHだけで楽しみたいと思います。

初めての鈴鹿、初めてのサーキットというオーナー様には、いつもTHREEHUNDREDのイベントをお手伝いしてくれている大谷君が、サーキット走行初心者の方を対象にドライビングレッスンを行うクラスを設けました。
「走りたいけど少し心配」というオーナー様は、レッスン付きクラスにエントリー頂けたらと思います。

スポーツ走行に参加をご希望のオーナー様は以下のエントリー用紙をダウンロードして頂き、必要事項をご記入の上、弊社までFAX若しくはメール・郵送にてご連絡ください。
合わせてエントリー費用の送金をお願いします、エントリー用紙の確認と着金を頂戴した時点でエントリー完了となります。
募集台数に達し次第、締め切らせて頂きます。

> 参加費(30分x2本走行)
・スポーツ走行A(サーキット初心者を対象としたレッスン付きクラス)¥36,000-
・スポーツ走行B(レッスン無しの一般エントリー枠)¥33,000-
※両クラス混走での走行になりますのでダブルエントリーは出来ません。
※1本目の1周目は完熟走行を行います。
※エントリーリストはこのBlogで公開させて頂きます。
※2019年4月5日募集締め切りとさせて頂きます(定員に達し次第締め切らせて頂きます)

> エントリー用紙ダウンロード
THREEHUNDRED meeting SUZUKA スポーツ走行エントリー用紙ダウンロード(2019-4-14-suzuka)

>エントリー用紙申し込み先
郵送での申し込み (有)デュークス 〒151-0064 東京都渋谷区上原1-13-9
FAXでの申し込み 03-5738-7574
メールの申し込み contact@threehundred.jp
※タイトルに「THREEHUNDRED meeting SUZUKAエントリー申し込み」と明記をお願いします。

■ ビンゴ大会(無料コンテンツ)
今回も日本全国に店舗を展開するドーミインさんから豪華景品をご協賛頂いております。
ビジネスホテルの枠を超えたワンランク上のサービスと居心地の良いお部屋に加え、ビジネスホテルなのに温泉の大浴場や、各地のご当地グルメを楽しめたりする豪華朝食が魅力の宿泊施設です(http://www.hotespa.net/dormyinn/)
THREEHUNDREDからもカーボンパーツを中心に、ニヤリとして頂ける景品を用意させて頂きます(^_-)-☆

■ TuningECUテストインストール
THREEHUNDRED meetingではもっとも人気のある企画で、ご自身のABARTHにTuningECUをテストインストールして頂き、そのパフォーマンスをご自身のABARTHで体感して頂けます。
スポーツ走行に参加のオーナー様は、1本目はオリジナルDATA、2本目はTuningECUで走行というパターンもOKです。
現在TuningECUをお使いのオーナー様には、更なるパフォーマンスを追及したUpdateProgramもご用意しています。
この機会に是非TuningECUを体感して頂けたらと思います。

■ タイムテーブル
5:30 ゲートオープン
6:00 スポーツ走行受付開始
7:15~7:55 スポーツ走行ドライバーズブリーフィング
8:30~9:00 スポーツ走行 1本目
11:30~12:00 スポーツ走行 2本目
12:30 ビンゴ大会&イベントのご挨拶
13:00 解散

今回はスポーツ走行のスケジュールもあり、お昼で全てのプログラムが終了する進行になります。
時間がタイトなので開会式は行わず、12:30からご挨拶とビンゴ大会を行いたいと思います。
meetingへ参加のオーナー様は、9時半~10時頃を目指してパドックにお越し頂けると良いかと思います。
朝一からご来場頂いてももちろん大丈夫です!
スポーツ走行にご参加の皆様は、朝が早いですがドライバーズブリーフィングにご参加頂かないと走行が出来ませんのでご注意ください。

以上になります。
今年はまずは開催する事がはじめの一歩という事で練習ラウンドです。
沢山集まって頂けましたら、来年は更にいろいろな企画を検討出来ると思いますので、多くのABARTHとオーナー様にお会い出来る事を楽しみにしております(^^ゞ

ご不明な点等ございましたら、お手数ですが弊社までお問い合わせ頂けたらと思います。
宜しくお願い致します。

THREE HUNDRED アバルトParts

新しい梱包箱

THREEHUNDREDの商品は、お手元に届いた時からニヤリとしてもらいたいために、梱包箱にも出来る限り世界観を表現しています。
その昔リバウンドストップラバーをご注文頂いたオーナー様から商品到着後に「こんな立派な箱に入った商品を頼んでないと思います・・・」とお問い合わせを頂戴した事がありました (^^)v

自動車パーツって商品は頑張って作っても、箱にも入れずプチプチにグルグル巻きで、そこに送り状が貼られて届いたりする事も・・・
THREEHUNDREDは過剰梱包にならない程度に出来る限り綺麗に商品を梱包してお届けしています。
商品を出した後には、何か物を整理する箱や、違う用途で使って頂けたらいいなと(^_-)-☆

そんな想いでヤマジがデザインしてくれました。
シンプルなんですが、よく見ると結構ガラガラです♪
まずはブレーキパットシリーズから投入であります。

押忍ッ(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

カーボンフォグライトリフレクターカバー

前々からやりたかったこの商品、フォグランプのメッキ部分をカーボン化するだけで、顔面が一気に引き締まります☆

取り付けも両面テープで簡単に取り付けできますので、カーボン商品のエントリーパーツとしてもグッド。

炭素中毒な方には全部盛りで(^^)
現状は595/S4でフィッティングしてますが、アバルト500系全モデルに取り付け出来るようにカットラインを試行錯誤してます。

こいつには裏メニューがありまして、フォグランプを抜いてダクト化したときに、裏からダクトをこの商品に直で固定できるように小細工した品番も設ける予定です。
ヤマグチはこれが欲しくて製品化しました。
久々の超自己満足パーツで、今月末からデリバリー予定であります。

押忍ッ( ̄^ ̄)ゞ

カーボンリフレクターカバー

こちらは順調に作業が進んでおりまして、本日無事にフィッティングが完了しました。
厚みのコントロールがシビアな場所なので、フィッティングを追及してプリプレグで開発しました(^^ゞ

製品の形状から、綾織カーボンの折り目がとにかく美しいであります!
取り付けも両面テープで簡単に装着して頂けますので、595/S4系の定番アイテムになるかもですね♪

初期の見積もりがビックリする数字でしたので、現在量産工程を見直し最終コスト算出で戦っています。
販売価格はもう少しお待ちください。

4月上旬からデリバリーを開始出来る予定ですので、ご検討の程、宜しくお願い致します。

THREE HUNDRED アバルトParts