THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


03月

ワイドの恩恵(^^)

昨晩は仙台のドーミーインさんに宿泊し、先ほど一緒に泊まったアバルト仲間と朝食を食べました。
外は大きな雪がメチャクチャ降ってます。。。

昨日のスゴーは、ハーフウェット→ウェット→ヘビーウェット→積雪混じりのヘビーウェットと、普段なかなか経験のできないコンディションをたくさん走れました。

ご一緒したアバルト仲間の車を何台が同乗走行させて頂き、ウェットの走らせ方やライン取りなんかをお話ししながら走りました。
それぞれ個性があり、サスペンションの仕様やタイヤ銘柄、空気圧で様々な挙動を感じる事ができて、僕自身もとても勉強になりました。

デモカー298は、今回点火系とECUのマップを見直し、タービンキットのポテンシャルを大分引き出せてきました。
ストレートでも、ありあまるパワーで飛んでいきそうになります(^^)

なによりワイドボディの恩恵は絶大で、特にプレーキングの姿勢が抜群に良かったです。
裏ストレートの川が出来ている難しいコンディションのフルブレーキングでも、ピタリと安定してますし、旋回中の挙動も路面に吸い付くように思うがままのラインをトレース出来ました。

先日購入したブリヂストンの12Dのグリップ力も絶大で、今までに経験した事のないくらい抜群のウェットグリップでした。

ドライで走りたかったですが、とても勉強になったスゴー、とても楽しい遠足でした。
問題は今日ちゃんと帰れるかであります。。。

押忍ッ( ̄^ ̄)ゞ

スゴーでゼンカイ。

今日は朝も早よからアバルト仲間とスゴーに遠足であります。
「ロクジサノ」からスタートです。
そして朝ごはんは佐野ラーメンの野菜マシ(^^)

今回は6台のアバルトと、2台のスイフトさんで遠足です。

休憩ポイントで、お約束のオトコギジャンケン。
寒いからアイスクリームです☆
今年は負けなかったです(^^)

村田インターについて、アバルトには給油、人間にはコンビニでお菓子を買っていざスゴーへ。

久々のスゴーはノンビリムードでやっぱりイイデス。
しかし寒い。。。

走行前準備であります。
皆んなでワイガヤしながらの準備は楽しいです。

走行前には雪がチラホラ。。。
久々のスゴーはウェットでの走行です。

この走行会は、4時間ずっとコースオープンでして、自分のペースでいつ走ってもオッケーなんです。
セッティングしたり、おしゃべりしたり、ブログ書いてみたり、いろいろ出来ます(^^)

そして雨は雪に。。。
でもゼンカイ。

さてと、残りあと1時間半です。
路面はツルツルですが、走らせ方やセッティングの勉強になるので残り時間を走ってきたいと思います。

押忍ッ( ̄^ ̄)ゞ

スズカの募集締め切りが来週に迫っております(^^ゞ

都内の桜も徐々に満開であります。
本日CARBON工場に行く道中、世田谷の「桜坂」にてパシャリ。
カメラマンがあまり良くなくて、桜感があまりないですがぁ・・・

THREEHUNDRED meeting SUZUKAが着々と近づいてまいりました。
ヤマグチ、アタマが月末のドタバタと、明日からのスゴーでいっぱいです(^^)v

さて、諸々募集関係が4月5日で締め切りであります。
スポーツ走行はあと3~4台お受けできますので、ご検討中のオーナー様は早めにご連絡を頂けたらと思います。
meetingは残り20台くらいお受けできます。

■ THREEHUNDRED meeting SUZUKAイベント概要ページはコチラから

いつも大変お世話になってリフラットアウトさんから、豪華ビンゴ景品をご協賛頂きました。
ドーミーインさんのステキな宿泊券、THREEHUNDREDパーツ、なかなかの高額商品争奪戦であります☆

現在100台を超えるABARTHが鈴鹿サーキットに集まる予定です。
是非4月14日のご調整を頂き、ご参加頂けたらと思います。
皆様にお会い出来る事を、楽しみにしております(^^ゞ

※THREEHUNDRED meeting SUZUKAは、事前エントリーが無いと会場に入れませんのでご注意ください。

THREE HUNDRED アバルトParts

オーナー様ご紹介

695 Rivaleにes-04を装着させて頂きました。
オーナー様のご意向もあり、男のローテーション無しであります。
前後ディスクを変えて見た目を攻める仕様でお作りしました。

ディスクカラーは695 Rivaleのボディカラーに合わせて、カタログカラーには無い、あえてのスタンダードシルバーで塗装しました。
ノーマルボディで最大の深リムサイズ仕様であります。

車高はロワリングスプリングで綺麗に見た目を整え、シャレオツな695 Rivaleに仕上がりました。

オーナー様、ありがとうございました。

THREE HUNDRED アバルトParts

スポーツローターに新サイズ追加

以前からご要望が大変多かったBREMBOキャリパー用の1Pローターがデリバリー開始になりました。
595/S4になり、純正ローターが以前の2Pから1Pに変更になり、交換ローターの適合がなかなかありませんでした。
また純正BREMBOに標準装着の2Pローターから、このスポーツローター1Pに変更する事も可能です。

■ THREEHUNDRED スポーツローター BREMBO 1P ¥45,000-(税別)商品ページはコチラから

独自のスリットデザインがニヤリなスポーツローター、そのブレーキフィーリングは足の裏からブレーキパットの今を感じ取って頂けると思います。
見た目も、機能を兼ね備えた、THREEHUNDREDならではの商品に仕上がっております。

THREE HUNDRED アバルトParts

2019y ABARTH595 competizione

今日は朝イチいつもお世話になっているガレージエストさんに車両引き取りに伺いました。
雑談してると「ヤマグチクン、ソクホーミセテアゲル!」と、業界の大先輩であるナカヤマパイセンが、着船したての今年モデルの595を見せてくれました。

正規モデルにない左マニュアルの595C competizione!
しかもこの黄色新色です!

しかも、2019モデルから採用になったカラーシートベルト!

皆さんご存知の、切換えバルブ付きのレコモン!

日本にない最新の本国モデルを検討される際には、是非ガレージエストさんにお電話を!!
因みに299、298、297、全部ガレージエストさんから分けていただいた中古車であります(^^)v

押忍ッ。

デモカー304と久々の再開でありました

現在は大阪に嫁いでいまして、現オーナーに大切にしてもらっています。
約1年振りの再開で、このABARTH 124 Spiderは発売日と同時に納車され、その日にはカスタム作業が始まり、数日後のTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAに夜を徹して間に合わせた思い出が懐かしいです。

現在デモカー306でTEST中の新しいTuningECUのDATAをインストールして、テスト走行も兼ねて久々にステアリングを握りました。
ジブンで言うのもなんですが、このABARTH 124 Spiderはブッチギリにカッコイイと思うのです。
カーボンパーツは全てプリプレグ(ドライカーボン製法)で設計され、高いフィッティングとクオリティを誇ります。
抜群の乗り味にしつけられたサスペンションキットは何度乗ってもニヤリであります。

こうやって歴代デモカーと再会出来るのはとても幸せなことですね(^^)v

THREE HUNDRED アバルトParts

関西パワー半端ないッ!!!

アバルト大阪中央さんで絶賛イベント中であります。
近県から沢山のご来店頂き、朝から喋りっぱなしのヤマグチであります。
チョイト抜け出していまblog書いてます。

懐かしいデモカー304も来店してくれて、展示車両としてイベントに華を添えてくれてます(^^)
夕方まで絶賛イベント中ですので、是非お気軽にご来店頂けたらと思います。

関西はキイロ多し!
他にも3台この後ろにいらっしゃいます☆

こんな感じ(^^)v

では、コユイアバルトトークに戻りまする。
押忍ッ( ̄^ ̄)ゞ

いざ西へ向かいまする。

本日四時起きであります(^^)v

明日開催予定のアバルト大阪中央さんでのイベントに参加するために、デモカー297に乗って東名を走ってます。
日の出がとても早くなりました。
この前まで朝は縮み上がるような寒さでしたが、最近は春の便りもあり暖かいかと思いきや、チャント寒かったです。。。
桜の開花宣言がされたのが嘘のように極寒であります(^^;

春物しか持ってこなかったヤマグチ、パーキングに寄っても、車から出たくないくらいです。。。
明日も春物しかないし、めんどくさがってアウターを持ってこなかったジブンが悪いという事で。。。

明日はデモカー297の試乗をして頂けます。
ロワリングスプリングにTuningECUというTHREEHUNDREDのテッパン仕様を存分に楽しんでもらえたらと思います。
ショールームの中にはデモカー298を展示しますので、ワイドなヤツもジックリご覧頂けます。

是非お気軽にアバルト大阪中央さんにご来店頂けたらと思います( ̄^ ̄)ゞ
ヤマグチ久々のディーラーイベント、楽しみであります☆

あと70kmくらいで大阪です。
もう少しカムバリムスル(^^)v

カーボンコラムカバー

CARBON工場へ打ち合わせに行っていたのですが、フト横を見るとカーボンコラムカバーの試作品がありました。
「まだ製作途中ダゾーッ!!」という声を振り切り、早速297にフィッティングしてみました☆

イメージよりもかなりニヤリな出来栄えであります(^^)v
来週の終わりに最終のフィッティングを行いますので、4月上旬から正式な受注をおお受け出来ると思います。
ABARTH500系全ての車両に装着できます。

■ カーボンコラムカバー THAB1020 ¥45,000-(税別)

品番がかなり若いですよね・・・
あたためる事4年くらいの商品が遂に製品化であります。

押忍ッ(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts