THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


01月

THREEHUNDRED Test Drive Day ACTIVE1

九州エリアのオーナー様、お待たせしました!
以下の日程で長崎のACTIVE1さんでTHREEHUNDRED Test Drive Dayを開催させて頂く事になりました。

タイヤ&ホイールやサスペンションとアライメント調整等を得意とするショップさんで、去年1年でTHREEHUNDREDのフットワーク系パーツの取り付け、es wheelの販売実績もコツコツ頑張って頂きました。
とても作業やクルマに対して真剣なショップさんなので、ヘンタイABARTHオーナー(笑)でもご納得頂けると思います☆

アバルト 九州

今回デモカーのスケジュールがどうしても調整出来なかったのでABARTHを持ち込めませんが、出来る限りのTHREEHUNDRED商品を持ち込みたいと思っております。
定番商品から新商品まで、是非お手に取ってTHREEHUNDRED商品を吟味して頂けたらと思います。
その代わりではありませんが、九州エリアのTHREEHUNDRED商品満載のオーナーABARTHが、イベントのお手伝いをして頂けるようなのでこちらも楽しみです♪

ここのところ毎回イベントの主役となっているのがTuningECUのテストインストールです。
ご自身のABARTHにTuningECUをテストインストールさせて頂き、ご自身のドライブでそのフィーリングを体感して頂けます。
存分に走って頂き、ご納得の上でご購入頂けたらと思っています。
既にTuningECUがインストールされているABARTHには、UpdateProgramをご用意しています。
更なるモアパワーとフィーリングにニヤリとして頂けたらと思います(^^ゞ

日時 2019年2月23~24日
場所 ACTIVE1
住所 長崎県諫早市永昌町11-12
時間 10:00~18:00
電話 0957-25-6269

久々の九州でのイベント、沢山のご来店を心よりお待ちしております。
宜しくお願い致します。

THREE HUNDRED アバルトParts

楽しいお知らせ

いろいろホボ決定なのですが、詳細がまだ決まっていないので取り急ぎ情報だけご案内します。

急で恐縮なんですが3月3日(日)に富士スピードウェイのレーシングコースでABARTHだけの走行会を開催します。
25分x2本でお値段は¥22,000-であります。
先日のアバルト高前さんのイベントでもドライビングをレッスンを担当してくれたドライバーの大谷君が、希望者にレッスンを担当してくれる事になりました☆
あまり台数を詰め込むと気持ちよく走ってもらえないので40台くらいを定員にしようと思っています。
募集台数が少ないのでオフィシャルイベントにはしない方向で考えていますが、折角なおで参加募集はオフィシャルにする事にしました。
初心者の方から経験者まで富士スピードウェイのレーシングコースを楽しんで頂けたらと思います。
ヤマグチも298で一緒に走る予定です♪(←自分が走りたいだけですね 笑)
この日は午後から耐久レースもありまして、耐久に参加の方は練習走行としても走って頂けます。
ヤマグチの自己満足企画に近いので基本的にスタッフはお休みです。
ボクと大谷君で切り盛りするので皆さんお手伝いお願いしまする(^^ゞ
今週中に募集を開始する予定です。

走行時間とパドックのキャパを調整中ですが、去年から「鈴鹿でイベントやるぞッ!!!」とブツブツ言ってきたヤマグチでありますが、いよいよ実現に向けて最終調整をしています。
日程は4月14日(日)で決定しまして、THREEHUNDRED meeting SUZUKAを開催すべく最終調整をしています。
いつものmeetingと、1時間ですがABARTHだけのスポーツ走行を企画しています。
こちらもあと少しでオフィシャル告知出来ると思いますので、まずは日程の確保をお願い出来たらと思います。
憧れの鈴鹿、遂にモータースポーツの聖地でTHREEHUNDREDのイベントであります♪

そして本日、新しいカタログが出来上がってきました。
明日発送のお荷物から同梱します(^^)v

THREE HUNDRED アバルトParts

ワンオフ。

ABARTH595用のタービンアウトです。
これは競技なオーナー様にお作りしたワンオフのパーツでして、触媒をストレートにする通称「ダウンパイプ」と呼ばれている商品になります。

テールピースはmemberページ専用パーツのレーシングマフラーを装着しているABARTH595でして、このタービンアウトを装着するとサイレンサーが何も無い状態になってしまい、流石に爆音なので・・・
フロア下のセンターパイプもワンオフ製作し、そこにメタルキャタライザーを取り付けました。

THREEHUNDREDではDT3に車両をお持ち頂けましたらワンオフ対応もさせて頂きます。
一点モノのご相談、ヤマグチわりと得意なのでお気軽にドーゾッ(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

これからフライトです。

あっという間にカリフォルニア滞在も帰国日です。
先ほどLAXに着いてこれから搭乗です。
今回大きく2つの目的でアメリカにやってきました。
双方とても良い形で進める事が出来、日本に帰ってからアタマをまとめ、深呼吸してからオフィシャルにお話しします(^^)v

そして改めて思ったことは、久々に日本を離れることでいろんな発見や気づきがありました。
「おいヤマグチ、君は今まで何をやってたんだ!」と、数日前のジブンに一言物申してやりたい気持ちであります(^^)!
本当に視野の狭いダセーヤツだったなと。。。

車に携わるシゴトをしていく上で、アメリカに限らず世界のカーカルチャーをもっともっと学ばなくてはならないと強く思いました。
今回の出張で感じた事を、帰国してすぐに実行していきたいと思います。

帰りも787、嬉しいな☆
ではこれより東京にもどりまする( ̄^ ̄)ゞ

押忍ッ!!!

楽しみだったイベント

今日は土曜日です。
今回の出張ですごく楽しみにしていたのが、このCars&Coffeeであります。

大きなショッピングモールの駐車場が協力をして、数百大規模の車がどこからともなく集まります。
文字通りCoffee片手に自分の愛車を自慢しつつ、いろんな車好きと交流するイベント。

朝の9時〜11時まで開催していて、終わった後はショッピングモールで買い物していてってね♫、という企画。

ロケーションも最高なんですが、なんともslowな雰囲気がたまらなく良いです。
今年はこんなゆっくりとした企画も出来たら良いなと思っておりまして(^^)v

夢は広がりまする☆
今日はこちらでの滞在最終日、最後のカリフォルニアを学びたいと思います。

ファミリーで参加してたりして、車文化を愛する人達がここには大勢いました。
最高の時間を過ごせましたッ!!!

今日はお勉強であります。

今回の出張でとても楽しみにしていた伝説のチューナーSALEEN。
15年くらい前の記憶になるかと思います。
現在スーパースポーツはハイパワー時代に突入してますが、当時S7というスーパーが1000ps!!という馬力を引っさげて、Cカーのようなペッタンコのスタイリングで発売された事を今でも鮮明に覚えています。

今回ご縁があり、SALEENの工場見学をさせて頂く事になりました。
正直イメージよりはるかに大きく、チューニングの精度も高かったです。
細かな仕上げはアメリカでしたが(^^)

もともとマスタングのチューナーとして有名で、今ではフォードのピックアップトラックのフルカスタムが人気との事で、売り上げの半分くらいを占めるそうです。
確かにピックアップトラックは至る所で走ってます。

リフトがデカイ(^^)!!
今年からSALEEN1という新しいスポーツカーを発売するとの事で、プロトタイプカーで開発が行われていました。

今回の見学でS7を生産してるところも見れました。
バスタブモノコックにパイプフレーム、そこにカーボンのフロアパネルとFRPボディパーツというオーソドックスな構成でしたが、とても勉強になりました。
現在6台のS7のバックオーダーがあるそうで、そのメインマーケットが中国とのこと。。。
流石に生産ラインは撮影NGでした。

週末の午前中には、自社の駐車場でCars&Coffeeを開催しているそうです。
車好きが車好きのために作る車。
いやいや良いものを見させて頂き、刺激受けまくっているヤマグチであります( ̄^ ̄)ゞ

押忍ッ!

カリフォルニア、アバルト事情。

正直もっと走ってないと思いました(^^)
まだロスからサンディエゴ周辺をいったりきたりしているくらいですが、毎日元気なアバルトに遭遇します。
ABARTH 124 Spiderは1日に数台見ました☆

ABARTH500系はエンジンが日本とは違いマルチエアです。
それに合わせてミッションはMTAの設定が無く、トルコンオートマになります。
これらに伴いフロントのバンパー形状が若干異なりますが、イメージしていたより異なる箇所は少なかった印象です。

またサスペンションの取り付けも「なんでココを変える??」という所が違ったりと、いろいろと不思議発見中であります( ̄^ ̄)ゞ

ABARTH 124 Spiderはコーナーマーカーなどのアメリカ特有の装備以外は日本仕様とホボ同じでした。
カリフォルニアの空の下で見るとまた印象が違いますね(^^)

今日もいろいろな学びをしたいと思います。

押忍ッ!

まずはご挨拶から

カリフォルニアとテキサスでABARTHと言えばMADNESSさん。
現地のABARTHをいろいろと勉強させて頂きました。

アメリカのカスタムの傾向として、西海岸はバリバリのヤンチャ系カスタム。
東海岸はシャレオツ系カスタムという傾向があるように思います。
MADNESSさんはもちろん前者(^^)

日本と海外ではパーツの趣向や、取り付け方法など、いろいろと感覚の違いもあり勉強になりました。

やはり現場に来ないと分からないことが沢山です。
これからディーラーさんで新車を勉強してきます。

押忍ッ( ̄^ ̄)ゞ

空が広いッ!!

無事にロスに着きました。
フライトは三列目の真ん中で、左右をマッチョな白人さんに固めらるというスタートアップ。
カタコトの英語でコミュニケーション、楽しかったです。

まず最初はスタバから(^^)

明日から本格稼動であります。

10年以上ぶりのカリフォルニア。
やはり現場に来ないと分からないことが沢山あります。
時差ぼけは今のところ全くなし(^^)v

いろいろガムバリマス。
押忍ッ。

いってきます!

遂に夢の実現に向けて、これからロサンゼルスに飛んできます。
海の向こうではどんなご縁があるか、いまからワクワクであります。

来週の月曜日まで日本を留守にします。
では、いってきます( ̄^ ̄)ゞ