THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


01月

6 wheels という遊び方

今日はクルマ仲間で結成される「チャリンコ部」の2016年初ライドでした。
スタートは久里浜港の駐車場に8:30に集合、イタフラ・ジャーマンな車が集まり、自転車は全員なぜかアメ車という。。。
駐車場で自転車を組み立てたり着替えをしたり、既にここから楽しい時間がスタート。

アバルト 自転車 ツーリング

ヤマグチのBlogでは何度もこのカットをお届けしてますが、ABARTH500にチャリは載ります。
しかもリヤホイールは外さないで載ります☆
因みにワタクシ自転車をキャリアなどで運ぶのは嫌なので、どんな車でも絶対に室内に自転車を入れて移動します。

アバルト 自転車 ツーリング

準備も早々に済ませ、いよいよフェリーに乗り対岸の金谷港へ渡ります。
って、いきなり乗り物です(^^)
このチャリンコ部、とにかくユルイです。
自転車を楽しむ事はもちろんですが、良い景色や特に美味しい食べ物には敏感に反応します。
毎度、消費カロリーより摂取カロリーの方が多いというユルサ♪

アバルト 自転車 ツーリング

40分のフェリー移動、船内でもやっぱり車の事や自転車の事で話が盛り上がります。
ヤマグチはいきなり海軍カレーのカレーパンに反応してしまい、ペダルを回転させる前にいきなり頂きます(^^)
あっという間に金谷港に到着、いざ館山方面に向かいます。
まだ初心者の方もいらっしゃったので、海岸線をノンビリとしたペースでポタリング。

11時を少し過ぎた頃です、いろいろ順調で思ったより早く館山に着きそうだったので、美味しそうな昼食ポイントをキョロキョロ。
わりとローカルな漁港にやたら車がとまってる食堂を発見し、中に入ってみると11時のOPENで既に大行列。

アバルト 自転車 ツーリング

オーダーをして食事が運ばれてきて納得。
新鮮なお刺身に、美味しい揚げ物、なかなかのカロリーです☆
そして何よりもこの定食が¥1,200-と安いッ!

アバルト 自転車 ツーリングアバルト 自転車 ツーリング

お腹もいっぱいになり、少しコースを変更して山岳部にカロリーを消費しに行くも、途中の道の駅にてあんみつソフトを頂きました♪
2016年最初のツーリングも、やっぱり消費カロリーより摂取カロリーの方が高いユルユルな60kmでした。
ABARTH x 自転車のなオーナー様がいらっしゃいましたら、次回是非ご一緒しましょう(^^)/

THREE HUNDRED アバルトParts

パーリーナイト

今週はお休み頂いております。
今日は幼稚園の集まりで、嫁が食事会に行きましたので、同じく嫁のいない園友4家族と我が家でパーリー☆

アバルト 料理

子供8人、オッサン4人で、楽しい時間を過ごしてます。
今宵はヤマグチのキマグレイタリアンで、ペンネのミートソースとキノコのリゾットを作りました(^^)
子供たちの笑顔に、パワーをもらいました。
明日は久々のチャリンコ部の部活なので、ホドホドに楽しんできます♫

またしても別注という誘惑♪

いやぁ、この引き出しジブンの手ごまでとっておけばよかったと思う程カッコイイです。
先日ご紹介したミスタータイヤマン三鷹店への別注es-02・バフフィニッシュwheel。
大反響でしたが、その第2弾というか単純に納期が遅れてしまったとも言いますが、ここ最近で言うブラッシュドという仕上げで登場です。

アバルト ホイール 鍛造 ブラッシュド

アバルト ホイール 鍛造 ブラッシュド

はい、ヘアラインです♪
バフフィニッシュより加工工程が多く、手間がかかりまくっている仕上げでありまして、でもその仕上がりって言ったら最高です。
ヤマグチなら確実に自宅に送って、リビングとベッドルームに1本ずつ置いて、しばらく鑑賞してからABARTHに組むと思います(^^)v
それくらい美しいです☆

アバルト ホイール 鍛造 ブラッシュド

この週末は車両に組まないで展示してあるかもしれませんので、是非その実物をミスタータイヤマン三鷹店に見に行かれては如何でしょうか?
価格などはお店に問い合わせをお願い致します。

ミスタータイヤマン三鷹店 http://taiyaman.jp/

本日カーボンパーツも数点送り込んでおきましたので、この週末はいろいろ在庫ありですよん♪
予断ですが、デモカー302号のスペアホイールも置いてありますので、青いes-02も現物を見る事が出来ます。

THREE HUNDRED アバルトParts

新製品完成ッ☆

昨年よりお伝えしていたCARBON PARTSの新作が出来上がってきました☆
この商品は昨年最もお客様の声が多かったリクエスト製品でして、
その名もブーストメーターカーボンフード(^^)/

超3次元球面なのでハンドレイアップではカーボン柄がノビノビになってしまうのと、抜群のフィッティングを実現するには製品厚のコントロールが難しいので、プリプレグ(ドライカーボン)を採用しました。
THREEHUNDREDのCARBON PARTSは装着箇所や用途に合った製法で、ハンドレイアップとプリプレグを使い分けて開発を行っています。

アバルト カーボン

この製品にもヤマグチが譲れない拘りがありまして、どうしてもフード前側に折り返しをつけたくて、でもこれをやると型から製品が抜けず・・・
型割りにしても良いけど単価が跳ね上がってしまうし、いろいろ試行錯誤をしながら導き出した答えは、前からは見えない裏側に数ミリのクリアランスを与える事で、ギリギリ型を割らないでも製品が抜けるところを見出しまして、イメージ通りの雰囲気を出す事が出来ました。

アバルト カーボン

ブーストメーター移設キットとも綾織カーボンの柄、織り目を合わせていますので、コーディネートして頂いてもバッチリです♪
THREEHUNDREDのプリプレグ製品は全てクリア塗装仕上げをしておりまして、他のハンドレイアップ製品と雰囲気が合うようにギラギラのクリアではなく、フンワリ優しい仕上げにしてあります。
価格は¥20,000-(税別)で、2月1日よりTHESTOREで先行受注を開始します。
デリバリーは2月中旬からお預かりしたオーダー順に発送をさせて頂く予定です。

アバルト カーボン

皆様のご注文を心よりお待ちしております。

THREE HUNDRED アバルトParts

青空とABARTH

ホントありがたい事に去年の秋くらいからでしょうか、es-02がようやく動き出した感じがします。
皆様に知って頂けるようになるまで2年タップリかかりました。。。
長かったなぁ、でもくじけないで歯をくいしばってヨカッタ。
今週末に海外の取扱店にセカンドロッドを複数台数分発送させて頂きます(^^)

アバルト ホイール 鍛造

最近ではいろいろなお色のオーダーを頂き、カスタムメイドホイールらしく「世界にひとつ」の仕様がいろいろ増えてきました。
チャンスがあればアルバムを作って皆様にご覧頂けるようにしたいと思っています。

オシャレハアシモトカラ☆

THREE HUNDRED アバルトParts

カッキーーーーン!

今日は朝5時に家を出ましたが、とにかく寒かった。
北国の方に笑われますね。

でも東京ではなかなか無い寒さです。
まずガレージの鍵穴が微妙に凍っていて?(手が震えていただけ?)鍵を回すのに少々てこずり、キンキンに冷えたABARTH君から発せられるレコモンの叫びはいつも以上に吠えており、氷のように冷たくなった道路とV700の相性は最悪で、なかなか素敵なロードノイズ合奏。。。
因みに、皇居のお堀はスケーテリンクになっていました‥‥

アバルト 駐車場

今日は駐車場空いてるなぁと思いきや、6時を過ぎたところでしたので当然ですね☆
早起きは三文の徳、慣れない事するといろいろ調子くるいますね(^^)

満を持してデリバリー開始ッ☆

といいましても、
THREEHUNDRED meetingにご参加頂いたオーナー様には先行してインストールをさせて頂いておりますABARTH PUNTO EVO/ABARTH PUNTO系のTuning ECUでありますが、1年かかりましたが良い商品に仕上がりましたのでご紹介させて頂きます。

アバルト プント エヴォ ECU

■ Tuning ECU 計測DATA
・場所 スーパーオートバックス東雲
・天気 晴れ
・気温 19℃
———————–
最高出力 197ps/5170rpm
最大トルク 35.6kgm/3250rpm

先日パワーチェックも行いまして、ねらった通りの数値とグラフをマークしており、各サーキットのゼンカイテストでは確実にABARTH500系を上回るパフォーマンスを発揮しております(^^)
ストリートではターボラグが少々乗りにくいギャレットタービンを上手く躾けられていると思いますので、かなり乗り易くパワフルな印象を受けて頂けると思います。
ピークパワーよりもトルクとバランスを追求しましたので、どのシーンでも「どっからでもこい!」といったフィーリングでお乗り頂けます(^^)v

THREEHUNDRED ABARTH PUNTO EVO Tuning ECU 商品ページ http://shop.threehundred.jp/?pid=98087649

THREEHUNDREDってどんなもんだい?

と、THREEHUNDREDをまだご存じで無いオーナー様へ(^^)/
まずはこのカーボンキーシリンダーパネルからTHREEHUNDREDの商品を感じて頂けたらと思います。
毎回ABARTHに乗る際、気を付けていても鍵穴周辺に鍵の先端が当たり傷がついてしまうと、急にクルマが古臭く見えたりするものだと思います。
価格もお手軽ですし、装着も付属の両面テープで簡単装着して頂けます。

アバルト キーシリンダー 保護

アバルト キーシリンダー 保護

フィッティングやクオリティは他のカーボン商品と同じですので、きっとTHREEHUNDREDのモノ作りを感じて頂けると思います☆

THREE HUNDRED アバルトParts

2016走りはじめ♪

今日はABARTHな皆様と、極寒の富士スピードウェイにチキチキしてきました。
いやぁ寒かった、御殿場インターをおりると数日前に降った雪が道路横には沢山残り、道中はチョットした雪国な光景。。。
もちろんコース内にも雪が沢山残っていて、派手にコースアウトするとそのままの勢いで壁に飛んでいきます(^^)
寒いという事はTURBOには絶好のコンディションなんですが、寒すぎるとタイヤが温まらないというわけでして・・・

アバルト サーキット 富士スピードウェイ

とまぁ、8台のABARTH仲間と楽しくチキチキしながらサソリトーク満開で、2016年のサーキット遊びもはじまりました。
最高に楽しい時間を過ごせて幸せです。

アバルト サーキット 富士スピードウェイ

では本日のチキチキドーガをドーゾ☆

寒中洗車☆

明日からこの冬一番の寒さ予報な今宵。
OHLINSから戻ってきた302号はいい表情をしていました。
ボディとホイールがドロドロなのはテストで走り回った証し。

この事はまた詳しく後日にご報告するとして、明日は富士スピードウェイで今年初走りなので、ためらいながらも意を決して洗車。

クゥーーーッ冷たぁぃぃぃぃぃぃ!!!!

アバルト 洗車

と思いきや、
なんとお湯が出るじゃないですか(^^)

外気は相当な寒さですが、洗ってる方が暖かいという、なんともヌルイ洗車で幸せ気分なヤマグチです。

明日はホドホドにゼンカイで楽しんできます♫