THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


08月

刺激を受けた8月最終日

今日も無事に月末の大出荷を無事に終え、夕方からはTuningECUのインストールでオーナー様がご来社。
ご自宅が1kmと離れていないご近所様で、このオーナー様のABARTH500が凄かった☆
いらっしゃったとき「なんかバンパーが違うな??」と思いヨーク車を拝見すると、バンパーの開口部とサイドダクト部分にパテで自作のシェードや造形が作られていて、これがまたナチュラルにボディラインと合っていて凄くカッコイイ!!
しかも塗装は量販店で塗料を調合してもらいご自身で塗装されたとの事、その仕上がりは相当の出来上がりでした。
車高も程よく低く、PCDチェンジャーを使って国産3Pホイールを履いていて見た目もGood。
久々にガッツンとぶん殴られたようなインパクトある1台がこんなにも近所にお住まいとは・・・

アバルト パーツ

丁度これから大物CARBONパーツの開発に着手する所でしたので、大いに刺激を受け俄然やる気がみなぎっているヤマグチです♪
これから年末にかけてリリースするCARBONパーツが、THREEHUNDREDの実力を試されるポイントとなる商品だと思っています。
全国のオーナー様に「カッコイイ!!」と言って頂けるよう全力で頑張りたいと思います☆

THREE HUNDRED アバルトParts

新作CARBONパーツをTHESTOREにUp!

先日もBlogでご案内させて頂きましたが、カーボンドアハンドルパネルカバーのデリバリーを本日より開始しました。
ここ最近、新商品情報をBlogでご案内すると、価格も決まらないうちからオーダーを次々と頂けて本当にありがたい限りなのですが、その反面「納品・供給不足」というTHREEHUNDRED最大の問題点にいつも頭を抱え、もがき苦しんでいるヤマグチです・・・。

カーボンドアハンドルパネルカバー商品参考URL http://shop.threehundred.jp/?pid=93125875

アバルト カーボン パーツ

この商品はスタートから型数を増やして生産を開始していますので、幾分供給は良いとは思うのですが、なにせC-FRPは手作りの工芸品ですので、大量生産が出来ないのが弱点です。
その分プリプレグ(ドライカーボン)はC-FRPに比べると幾分は量産性がありますがコストが・・・。
何とか上手くバランスできるように、企業努力で乗り切りたいと思います。

新商品も既存商品も、皆様からのご注文を心よりお待ちしております(^^)/

THREE HUNDRED アバルトParts

そのパフォーマンスは圧倒的

遂に完成しましたTHREEHUNDREDのフロントロアアーム。
ノーマルアームのブッシュ部分をピロボールに打ち変え、極限までスムーズ且つ無駄な動きを無くしたロアアームになります。
ABARTH500系の動きを激変させるこのパーツ、チョットマニアックなのでmemberページで商品の詳細を語ろうと思います(^^)

アバルト サスペンション

アバルト サスペンション

走りを追求するオーナー様にはオススメのアイテムです☆
いろんなシーンで使い込めるような配慮をして設計しましたので、ピロボールだからといって異音やライフを気にするようなピーキーさはありません。
9月13日に是非そのパフォーマンスをご自身の手で体感してみて下さい(^^)/

THREE HUNDRED アバルトParts

イベントの特典を・・・

ここ最近、急に涼しくなってきて朝晩はTシャツでは少し肌寒い日もボチボチ。。。
既にTシャツの季節は終わりそうですが、前々からご要望の多かったTHREEHUNDRED Tシャツをようやく作り始めました(^^)v
今度のミスタータイヤマン三鷹店でのイベント特典として、THREEHUNDRED商品をお買い上げいただいた全てのオーナー様に、THREEHUNDRED Tシャツをプレゼントさせて頂きます☆
¥800-のブラックホイールボルトから、¥368,000のサスペンションキット by OHLINSまで、ご購入金額に関係なく全てのオーナー様にTシャツを差し上げます(数には限りがありますので、無くなり次第終了とします)

スリーハンドレッド アバルト

そしてes-02をご検討頂いている方に朗報です☆
当日は71Rをはじめ、様々なタイヤとes-02を組み合わせたスペシャルプライスをご用意しています。
ヤマグチがオーナー様のリクエストを聞きながら、最適なホイールサイズとタイヤ選択のアドバイスをさせて頂きます(もちろんタイヤ交換だけでも大歓迎!)

そして通常では決してお見せする事の無い、es-02の加工前素材の展示をさせて頂きます。
鍛造切削ホイールならではのうっとりするような美しい塗装前の姿は一見の価値があると思います♪

関東のサソリよ、9月13日はミスタータイヤマン三鷹店に集まれッ!

THREE HUNDRED アバルトParts

実りある出張でした

この2日間、改めていろいろな方に支えられてジブンがあると再認識した出張でした。
この秋、面白い企画が実現しますので、楽しみにしていてください、特に関西地方のオーナー様(^^)/

アバルト スリーハンドレッド

昨日のBlogを見て頂いた大阪のオーナー様からご連絡を頂き、伊丹で早朝Coffeeを頂きました☆
「大阪にいらしてるなら是非お会いしたい!」と。
嬉しいですね、こういったつながりに感謝しつつ、いまから鶴の翼で東京に戻ります。

今日から西へ

因みに昨日は北でした(^^)
デモカー302号は開発でしばらく工場に入っているので、今回の相棒はサソリじゃなくてヘビです。
同じ毒でも大分キャラクターが違いますね☆

スリーハンドレッド アバルト

これから関西で大事な打ち合わせをしてきます、良い方向に着地するようにガンバリマス。
明日最終の飛行機で東京に戻ります。

THREEHUNDRED初の店舗イベント開催

年内怒涛のイベントラッシの幕開けは、301号が嫁いだミスタータイヤマン三鷹さんにて、THREEHUNDRED TEST DRIVE DAYを開催します。
初代デモカー301号と現役デモカー302号それぞれお客様のドライブで試乗する事が出来ます。
302号には動力系の新商品が試作段階ですが数アイテム取り付けされていまして、TuningECUのプログラムもそれに合わせた専用セッティングとなっています。
溢れんばかりのパワーを是非体感して頂けたらと思います☆

アバルト スリーハンドレッド

いつも大好評頂いておりますTuningECUのテストインストールも行いますので、ご自身のABARTHにテストデータをインストールして試乗して頂けます。
なぜか関西圏への出荷が多いサスペンションキット by OHLINSも納得いくまで試乗して頂けます、セッティングやご要望に応じて内容を変える事も可能ですので、リクエストをガンガンヤマグチぶつけて下さいね♪

日時 2015年9月13日(日曜日)
時間 10時~19時
場所 ミスタータイヤマン三鷹
住所 東京都調布市深大寺8-15-6
電話 0424-82-8231
※雨天決行致します

現在全ての品番で多くのご注文をお預かりしておりまして、即納品がどれくらいご用意出来るか分かりませんが、出来る限り現物を持ち込みますのでお手に取って商品を見て頂けるようにしたいと思います。
ヤマグチは終日店舗にお邪魔している予定ですので、いろいろお話をさせて頂けると思います。
THREEHUNDREDのデモカーを2台まとめて見る機会も少ないと思いますので、是非お気軽にご来店いただけたらと思います。

皆様にお会い出来る事を楽しみにしております(^^)/

THREE HUNDRED アバルトParts

カーボンドアハンドルパネルカバーの画像を初公開☆

お待たせしました、カーボンドアハンドルパネルカバーの量産1号のフィッティングが本日終了しました。
製品の端末仕上げがどうしても気に入らず、幾度も型を作り直した為に納期が大幅に遅れてしまいました。。。
お待ち頂いていたオーナー様方にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

アバルト カーボン

しかし製品は納得のTHREEHUNDREDクオリティで完成しました(^^)/
綾織カーボン、両面テープにて簡単装着設計はいつも通り、価格は¥17,000/1台分(税別)となります。
もちろんカーボンドアハンドルカバーとカーボン目は揃えてありますので、ステップを踏みながらバラバラにご購入頂いても統一感はバッチリです☆

アバルト カーボン

単品で装着しても良し、カーボンドアハンドルカバーとセットで装着しても良いと思います。
近日中にTHESTOREにて発売を開始致しますので、是非ご検討の程、宜しくお願い致します。

THREE HUNDRED アバルトParts

サソリで走りまくった週末

この週末はABARTH仲間と富山県は有峰林道を中心に、周辺の峠に修行に行ってきました。
朝6時に中央高速・双葉パーキングに集合し、諏訪南ICで高速をおりて山岳ステージの開始です。
今回はとにかく走行距離が長く、結果的には約150km近く山道を走るというなかなか練習しがいのあるコース。

初日は生憎の空模様で、雨が降るといううか深い霧やシトシト雨でしたが、深い森や絶景ポイントを楽しみながら富山県の亀谷の宿を目指しました。

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

道中、車を乗り比べながら走ったり、絶品の飛騨牛を頂いたり、地域の歴史を勉強したりしながら、尽きる事の無いクルマ話に花を咲かせながら過ごした時間は最高に楽しかったです。

今回ヤマグチが新たに抱いた興味の対象は「ダム」でした(^^)
ダムの意味を改めて学び、いろいろな形状や地域との関係、何よりあの迫力に改めて圧倒されてしまいました。
今後THREEHUNDREDオフィシャルイベントに、各地のダム巡りが組み込まれるかもです♪

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

翌日の今日は何とかギリギリ雨もあがり、ドライでいろいろな峠を楽しむ事が出来ました。
走行中にドデカイ蜂が車内に入ってきたときはどうなる事かと思いましたが、自然の大パワーを感じながら2日間の峠合宿を無事に走り終える事が出来ました(トータルの走行距離は755kmッ!)

楽しんだ代償としてクルマが汚すぎて気絶しそうですが、明日から開発でしばらく手元を離れるので早起きして洗車をして送り出したいと思います☆
参加された皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました。

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

THREE HUNDRED アバルトParts

今日から峠合宿☆

今日から長野県と富山県の山奥で、アバルト仲間と峠合宿です(^^)
サーキットも楽しいけど、峠も最高に楽しいです。
とりあえず谷に落ちない程度に頑張ってきます。

image