THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


11月

ありがとうございました!

THREEHUNDREDツーリング in 関西、お陰様で無事に終わることが出来ました。
ご協力頂いたオーナー様、ご参加頂いたオーナー様、本当にありがとうございました。

15台もの可愛いお顔が揃い、とても楽しいツーリングが出来たと思います。
参加された皆さんを全員お見送りしたので、そろそろ東京に向けて帰ります。

image

これで今年のツーリングは終わりですが、来年も東名阪をはじめ、いろいろな地域でお客様と一緒に走れたらと思います。
イベントブログは写真を整理して、明日以降に更新させて頂きます。

ありがとうございました。

準備万端ッ!

今日は午前中から神戸のお客様にご挨拶に伺い、今は大阪に来ています。
4時に自宅を出発してきたのですが、岡崎で1時間半事故渋滞にはまり、そのあまりにも長い渋滞でガス欠寸前になり、本当は伊勢湾岸の刈谷で給油しようと思っていたのですが、またしてもインジケーターがブラックアウトしたので、流石にガス欠してストップはまずいので東名の上郷PAで36Lを給油。

久々に走る名神高速はこんなにバンピーかと思う程路面が悪く、大雨だったのでそのバンピーな穴ぼこに大きな水溜りができ、アクアプレーニングに何度もなりながらおっかなびっくり走ってると、小牧でまたしても1時間の事故渋滞・・・・
賞味2時間半も渋滞にもまれ、流石に疲れました・・・

アバルト スリーハンドレッド

予定より2時間半押して神戸に到着。。。
久々のロングドライブはいろいろありましたがABARTH500と楽しく走れました。
高速450kmの燃費を計測したら15.7/1Lという素晴らしい数値をマーク☆

昨日洗ったばかりなのに、既にドロドロになったので先ほど洗車しました。
明日はいよいよ関西ツーリング、お天気はギリギリ大丈夫かな??
参加される皆様、予定通り近江神宮に8時半集合でお願い致します(^^)/

THREE HUNDRED アバルトParts

お客様紹介

大阪でABARTH500esseesseにお乗りのお客様から、TuningECUの装着インプレッションを頂きましたのでご紹介させて頂きます。
頂いた文面をそのまま掲載させて頂きます、ご検討中のお客様の参考になればと思います。

このお車にはカーボンフェンダーエッジ、カーボンリップスポイラーが装着されています。
オリジナルモディファイもかなりされていて、個性的な1台に仕上がっています☆

————————————————————————————–
ABARTH500 esseesse 5MT 左ハンドルにTuning ECUを取り付けました。
スタートした瞬間!アクセルの反応やブーストの掛り方に笑\(^^)/が浮かびました。
ワンランク、ツーランク上の車に乗り換えた感じです。アクセルの操作に車が瞬時に答えてくれます。良く言われる‘’もさっと感‘’ がなくなりました。
私がよく走る田舎道で、天気は雨で路面には落ち葉が満載の最悪のコンディションでしたが上りのワインディングでもグイグイ車が前に進み、ストレートでは、あっという間に・・・㌔とキビキビと走ってくれました。

走行距離 50㌔
燃費 12.2㌔
平均スピード 53㌔
走行時間 54分

続いて、六甲山を上り下り50㌔阪神高速を巡航し、時にはアクセルを踏みつけるなどのドライブを楽しみました。何速からでも加速を得られます。

走行距離 131㌔
燃費 14.6㌔
平均スピード 47㌔
走行時間 2時間47分

01

スリーハンドレッド アバルト

THREE HUNDREDさんが言う通り あらゆるシーンで扱いやすく、ここぞという時の瞬発力を兼ね備え、セーブすればスタンダード並みのエコロジー、丁度良いバランスのECU DATA。
燃費も落ちず、キビキビ走るお勧めのTuning ECUです。
————————————————————————————–

とても嬉しいインプレッションを頂きました☆
お客様のご要望にも出来る限り細かくお応えしますので、製品についてはお気軽にご相談頂けたらと思います。

オーナー様、ありがとうございました。

THREE HUNDRED アバルトParts

THREEHUNDRED meetingに集まろう!

今年最後のTHREEHUNDREDなイベントを、12月20日の富士スピードウェイで行おうと思います。
当日は私が今年一年参戦したアルファロメオチャレンジの全国統一戦が行われ、そのタイトル通り全国のレース上位者が参戦するレースで、ワタシもその最終ラウンドに参加致します。

主催者様のご厚意で「パドックの駐車場にABARTHをズラリと並べて良いよ」とお話を頂いた事がきっかけで、丁度今年1年の締めくくりという事もあり、ABARTHなお客様を集めてmeetingを行おうと思います。
参加資格という程固いものはありませんが基本的にABARTHならOKで、10時を目安に集まって頂きTHREEHUNDREDデモカーに乗って頂いたり、製品のお話をさせて頂いたり、お客様同士で交流して頂いたり、レースを見て頂いたりする車ずくしの1日にしたいと思います。

当日はTuningECUを現場でご自身のお車に書き込み、その炸裂するパワーを体感して頂く時間を設けさせて頂きたいと思っています。
気に入って頂ければそのままお買い上げでも結構ですし、お帰りの際にはノーマルDATAに戻させて頂きます。
富士スピードウェイの敷地内でTHREEHUNDREDデモカーに乗って頂く事も可能ですので、ご興味のあるお客様はお気軽にお申し出頂ければと思います。(間に合えば、超サプライズな商品を体感して頂けるかも・・・・・・・アバルト スリーハンドレッド

今年一年感謝の気持ちを込めまして、ヤマグチよりご参加頂いたお客様を対象にTHREEHUNDRED商品をプレゼントさせて頂きます。
ご参加頂いたお客様全員にお渡しできるプレゼントと、どういった形でお渡しするかは考えますか、カーボンフェンダーエッジとかカーボンリップスポイラーとか、皆さんに喜んで頂ける商品を数量限定ですがお持ち帰り頂けるように準備しています☆

「折角富士スピードウェイにきたんだからコースを走ってみたい!」
というお客様には「体験走行」があります、これは先導車について走る走行枠で、ヘルメットやグローブ無しで富士スピードウェイを走れ、乗車定員まで同乗する事が出来ます。
参加費は¥3,500-で、参加をご希望の方はエントリーの際にお申し出ください。

基本的にはDay meetingなので、何をする訳ではありませんが、皆さんと楽しい1日にできたらと思っています。
細かなタイムテーブルは後日このBlogでご案内しますが、お土産と駐車枠の準備がありますので、ご参加できるお客様は以下のアドレスまで必要事項をご記入の上エントリー頂けたらと思います。
費用は富士スピードウェイに入る入場料が¥1,000-/1人必要となります。

日時 12月20日
場所 富士スピードウェイ・レーシングコースパドック
時間 10時~16時
締切 12月15日

※お名前・車種・ボディカラー(色別に並べようと思ってます)をご記入ください。
※参加申し込みメールアドレス contact@threehundred.jp
※体験走行をご希望の方はお申し出ください(費用は現地で事務局にお支払頂きます)

解散は16時前くらいを予定しています。
THREEHUNDRED meetingについてご不明な点やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

皆様のにお会い出来る事を、楽しみにしております。

THREE HUNDRED アバルトParts

感謝の気持ち忘れない

THREEHUNDREDが大切にしているポリシーみたいなものが3つあります。

・お客様がどんな商品を欲しがっているかを、お客様目線で常に考える事。
・独創的な企画力と、他を圧倒する製品クオリティの実現。
・お客様に愛されるブランドである事。

恥ずかしいから誰にも言ってませんし、もちろん社内に張り紙なんかしてませんし、朝礼で毎日言ったりもしていません。

アバルト スリーハンドレッド

今日、いつも大変お世話になっている販売店様に納品に伺うと「先日のモーニングクルーズで山口さんとお話出来ました」とお話していかれたお客様が数名いらっしゃいましたよと言われまして、なんだか嬉しくて心が温かくなりました☆
確かにモーニングクルーズでは2時間半しゃべり続けましたし、沢山のお客様とご挨拶させて頂きました。
もう少しでTHREEHUNDREDをはじめて1年、お客様に新たな興味を持って頂けるように、そろそろ次のステップを企画していこうと思います。

話は変わりますが、明日でTHREEHUNDREDツーリング in 関西の参加申し込みを締め切ります。
エントリーがまだのお客様は以下の募集要項をご確認いただきまして、弊社までご連絡頂けますようお願い致します。
関西ツーリング募集要項 http://www.threehundred.jp/archives/1830

THREE HUNDRED アバルトParts

お客様のご紹介

葛飾区にお住いのお客様から、ブーストメーター移設キット(THAB1113/ナビゲーション対応モデル)の装着画像を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

本キットは、ダッシュボードの上にチョコンと乗っているノーマルのブーストメーター位置を、低く手前に移動させるキットです。
装着はナット2個で簡単に取り付けが可能で、メーター本体や車体側への加工などはありません。
前方視界も確保し、メーター自体の角度もドライバーが見やすいように角度調整していますので、ナチュラルな目線でブーストメーターの動きを確認して頂けると思います。

IMG_0057

IMG_0056

IMG_0058

アバルト ブーストメーター 移設

製品は中空綾織カーボン製造となり、普通ならこの複雑な形状をハンドレイアップで作成できる人は少ないと思います。
THREEHUNDREDのFRP職人の気合も感じて頂ける商品ですので、お手に取ってニヤリとして頂けたらと思います☆
適合ですが、THAB1113は2Dinナビゲーションを装着されているお車用で、2Dinナビゲーションが無いお車はTHAB1013をお買い求めください。

オーナー様ありがとうございました。

THREE HUNDRED アバルトParts

サソリさん、おはようございます♪

今朝は代官山蔦屋の駐車場で開催されたモーニングクルーズに初参加してきました。
今回のフューチャーはABARTHで、主にABARTH500系が殆どでしたが駐車場には右も左も前も後ろも全部ABARTHッ!
朝7時からでしたが、「混むから早めに来た方がいいよ」と誘って頂いたお客様に助言を頂いたので6時半を目指して現場に到着したら、既に色とりどりのABARTH達が、旧山手通りに大渋滞を作っていました☆

アバルト スリーハンドレッド

会場に入ると新旧沢山のABARTHが集まっていて、いつまでも見ていたい車好きにはたまらない時間でした。
何よりも駐車場の雰囲気が最高にカッコイイので、どんな角度で写真を撮っても素敵に写ります(^^)

DSC_7919

アバルト スリーハンドレッド

いつもお世話になっているオーナー様、はじめましてのオーナー様、沢山の方々とお話させて頂きました。
8時過ぎには失礼するつもりでいたのですが、気が付けばあっという間に9時をまわっていました。
クルマ好きとしてとても面白かったので、今度は違う車種のモーニングクルーズにも参加してみようと思います。

THREE HUNDRED アバルトParts

早起きは三文の徳?

明日は代官山蔦屋さんで開催されるモーニングクルーズに参加します。
お客様に誘われて「とにかく7時に代官山蔦屋集合!」と言われたのは良いのですが、流石にどんなイベントか知らないで参加するのもどうかと思ったので、Webで調べたら広報車の展示やトークショーもあるイベントなんですね☆

アバルト スリーハンドレッド

しかも相当数のABARTHが集まるようでとても楽しみです!
せっかく早起きするので、夜明けの都内で少し撮影をしてから会場に向かいたいと思います。

THREE HUNDRED アバルトParts

FAQ カーボンステアリングについて

>お問い合わせ
カーボンステアリングに交換すると純正エアバックは使えるのでしょうか?
純正のステアリングの上からカーボンや革を巻きつけるのでしょうか?
取り付けは簡単でしょうか?

>ご回答
カーボンステアリングは、純正のステアリングの革を全て剥がし、イタリア製の革とカーボンを再度純正ステアリングに巻きつけます。
エアバックも純正品がそのまま使用できますし、取り付けも純正ステアリングを取り外しする手順と同じなので、難しい加工はありません。

オーダーのバリエーションですが、基本パターンは↓の画像のように、黒革に赤ステッチ、ブラックカーボンにシルバーのアクセントリングとなります。

アバルト カーボンステアリング

オプションで、革やステッチの色を変更したり、アクセントリングの雰囲気を変える事が出来、オンリーワンのステアリングをお作りいたします。
但し、お選び頂けない革のお色や、アクセントリングの色等ございますので、オプションをご希望のお客様はお気軽に弊社までお問い合わせ頂けたらと思います。

スリーハンドレッド カーボン

カーボンステアリングは純正ステアリング下取りが原則となっています。
弊社からお送りしたカーボンステアリングを装着し、取り外した純正ステアリングは弊社に送って頂く事が販売の条件となっています。
納期はカスタムメイドなので、受注後約50日のお時間を頂いております。

THREE HUNDRED アバルトParts

アフターサービスについて(CARBONパーツ)

THREEHUNDREDのCARBONパーツは製品を末永くご愛顧頂くために、独自のアフターサービスをご用意しています。
CARBONパーツの製作コンセプトに「お客様でもお取り付けが出来る手軽さと、他を圧倒する製品クオリティ」という言葉を、社内と工場側で掲げています。

例えば、あまりパーツの取り付けをされた事が無いお客様には、取り扱い説明書の他に取り付け動画を配信したり、万が一両面テープの張り込みを失敗した際には、製品を弊社に送り返して頂ければ両面テープを貼り直し、ご返送させて頂くサービスを実施しています。
また、より良い状態で製品をお使い頂くために、長年の使用でクリア面が傷ついて表面がくすんできた商品は、ゲルコートの再研磨もサービスで行わせて頂いております。

製品のアフターサービスについてのお知らせ http://www.threehundred.jp/archives/service/as-01

スリーハンドレッド アバルト

アフターパーツだから売りっぱなしではなく、どんな小さいパーツでもお客様と末永くお付き合いできるように、THREEHUNDREDでは出来る限りのサポート体制を実施できるように、常に環境の整備を行っておます。
お困りの事や、製品についてご不明な点などございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。

THREE HUNDRED アバルトParts