THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


製品情報

マイナーチェンジです

発売からご好評を頂いているスタビライザーリンク
ロッドエンドの可動域がオリジナルロッドから約1.5倍の振り幅になる事と、取り付け支点の適正化、支持部のスムーズな動き。
これらがもたらすフィーリングの変化は、ABARTH500をワンランク上の乗り味へと変化させます。

また、ロッド長を調整できますので、スタビライザーの効き始めのフィーリングを変化させられ、乗り心地を求めるもヨシ、クイックなフィーリングを求めるもヨシであります。

スリーハンドレッド アバルト サスペンション

そのスタビライザーリンクに仕様変更を施し、イメージも一新して発売をする事が決まりました。
基本的な性能面はそのままに、ロッドエンドをガンメタに塗装し、シャフトをスチールシャフトから削り出し、デザインを変更しました。

スリーハンドレッド アバルト サスペンション

販売価格は¥30,000-(税別)を予定、今月末より発売を開始致します。
THREEHUNDREDの大ベストセラー商品であるリバウンドストップラバーと合わせて装着すると、その効果をより体感する事が出来ると思います。

THREE HUNDRED アバルトParts

ABARTH500系 LEDポジションランプ

LEDポジションランプは以前展開をしておりましたが、一部の車両で不具合がみつかり販売を中止しておりました。
原因は内蔵キャンセラーの抵抗値不良で、球切れ警告灯が点灯してしまう症状です。
ご購入頂き、ご不便をおかけしましたオーナー様には、多大なるご迷惑をお掛けしました事をお詫び申し上げます。

不具合品は当時回収をさせて頂きましたが、もしもお手元にお持ちのオーナー様がいらっしゃいましたら、改良品にお取替えさせて頂きます。
大変ご面倒ではございますが、弊社までご連絡をお願い申し上げます。

有限会社デュークス contact@threehundred.jp TEL:03-5738-7573

——————————————————————-

改良品は1年間実装着テストを行いまして、幾度も製品改良を行い、装着に問題ない事を確認いたしました。
また基盤の設計も新たに見直し、LED素子もより高品質なものに変更しました。
ヘッドライトにより近いお色で統一感を出し、皆様に気に気って頂けると思います。

アバルト スリーハンドレッド

合わせて梱包箱の仕様変更も行い、THREEHUNDREDのワンポイントロゴも基盤に入れ、自己満足度をUPしております(^^ゞ
完全なABARTH500専用品として、万全のクオリティで販売を改めて開始致します。
本日よりTHE STOREにて販売を開始します。
ファーストロットの入荷数が少ないですが、セカンドロットも年明けには続けて入荷予定です。

THREEHUNDRED LEDポジションランプ商品ページ

アバルト スリーハンドレッド LED

また、ABARTH500のライセンスランプ、ABARTH 124 Spider系もLEDランプの展開を行います。
全てABARTH専用品として、THREEHUNDREDのLEDランプシリーズを拡大してまいります。
2月より順次デリバリーをしていく予定です。

カーボンディフューザーッッッ!!!

先日、関西のオーナー様から頂いたこのカット。

カッコ良すぎます♪
ヤマグチが大好きな広角ってヤツです。
伝えたいディフューザーの感じがとても表現できていて、
THESTOREで使おうとしたのですが、アタリが合わず断念・・・

なので、こちらでご紹介ッ!

スリーハンドレッド カーボン ディフューザー

奥までグワッと入り込んだディティール、
美しい綾織カーボンの織り目、
微妙にラウンドしたフィンの形状。

秋頃から、、
11月、12月は売れる!
と予想していまして、
大量在庫していたカーボンディフューザーも残りわずかです。

フィン無しであれば、年内発送まだいけますので、
皆様のご注文をお待ちしております(^^ゞ

THREEHUNDRED ABARTH500/595/695 カーボンディフューザー商品ページはコチラ

303のマフラー良い色に焼けているのはご愛敬という事で♪

THREE HUNDRED アバルトParts

THREHUNDREDのexhaust

遂にやります( ̄^ ̄)ゞ

member限定で展開します。
いろいろ制約があるなか、
難しい話を吹っ飛ばしまして、
ヤマグチの想いを全て詰め込みました。

事前リリースは少ししていますが、
明日から正式受注を開始し、
商品ページをmemberページに更新します。

楽しみにしていて下さい!!

あの辺りこの辺り。

悩ましいです。この辺りとか

air

あの辺りで頭、悩ませています。

fin

どこも狭くRのキツい場所なので、押し・引きの加減でかなり印象が変わってしまいます。丁寧に慎重に、焦らず大胆に!と心がけて筆を走らせていますが、工場さんへの提出期限は刻々と迫ってきていて、日に日にヤマグチの眉間のシワが深くなってきています。

毎度のコトですが、ABARTHにTHREEHUNDRED流のちょっぴり刺激的なディティールを。もう一息で何か、光が見えそうなところなんですけどね。

 

Takeshi Yamaji

今日は工場さんにて終日現場作業(^^ゞ

先日のTHREEHUNDRED meeting OKAYAMAに間に合わせるべく、いつもお世話になっているスティーレ(埼玉県川口市)のアゲちゃんが、夜を徹してハイパフォーマンスインタークーラーキットオイルクーラー内蔵ラジエターを取り付けてくれたまでは良いのですがぁ・・・・・・

ヤマグチは知ってたんです。
IHIタービンとギャレットタービンでインタークーラーのパイピングが違う事を・・・
でもキット、アゲちゃんなら何とか取り付けしてくれると信じていたヤマグチ。
何も伝えませんでした(スマン!確信犯)

「大変だったんですけどぉ・・・」

と軽くクレームを頂戴しましたが、期日までにキッチリ上げてきてくれるところはサスガです!
どれだけ違うかと申しますと、普通じゃ考えられないくらい違います(^^)

アバルト インタークーラー パーツ

そのパイピングを本日製作工場でトンテンカン。
自分の手で外してビックリ!
とても画像を出せるような状況じゃありませんがぁ・・・

「303よ、君と僕は岡山国際サーキットで会話出来ていたよね?」
「この状況であのパフォーマンスだったのね、ごねんよ303」
と、労いの言葉を伝えたくなる感じ。

という事で、ギャレットタービンモデルもハイパフォーマンスインタークーラーキット装着OKです!
近日中にTHESTOREに掲載させて頂きます。

余談ですが、IHIタービンモデルよりインタークーラーの体感度が高いです。
特にスポーツ走行をされるオーナー様は、オイルクーラー内蔵ラジエターと合わせて装着する事で、漲るパワーを持続させることが出来ると思います。

チョットお値段はりますが、TuningECU、ハイパフォーマンスインタークーラーキット、オイルクーラー内蔵ラジエター、THREEHUNDREDの三種の神器でし!

THREE HUNDRED アバルトParts

スポーツブレーキラインに新しい仲間を追加

デモカー304がTHREEHUNDREDにやってきてからTESTを続けていたスポーツブレーキラインですが、ABARTH 124 Spider用も皆様にお届けできる内容に仕上がりました。

ABARTH 124 SPIDER ブレーキ スリーハンドレッド

ABARTH500系でも十分に実績のあるパーツですが、ブラケット類を新作したり、キャリパー側の取り付け角度がなかなか珍しい寸法でしたので、いろいろ新規パーツが多かったので、実走行テストを重ねていました。

カッチリとしたブレーキフィーリングとなり、右足の微妙な踏力にブレーキングフォースが変化する感覚をお楽しみに頂けると思います。
ブレーキパットと一緒に交換すると、更にフィーリングの変化を体感して頂けると思います(^^ゞ
価格は¥37,000-/1台分(税別)で、近日中にTHESTOREに更新致します。

THREE HUNDRED アバルトParts

ABARTH 124 Spider のライティングを考える

デモカー304は、オプションのLEDヘッドライトってヤツを装着しています。
ステアリング切ると、ライトがギョロギョロするアレです。

そして、リング形状のポジションランプが今風な印象。
でも、それ以外のライティングは全部ハロゲンなのです。。。

日常使っていて、最も気になったのはフォグランプかな。
あとはライセンスとかバックランプとか。
フォグランプは特に気になったので、どうせひとつLED化するなら、全部やってしまえ!

アバルト スリーハンドレッド

ということで、デモカー304はフルLED化を完了しました。
現在製品化すべく、いろいろTEST中です。

ライセンス球とか…
スリーハンドレッド アバルト

トランク球とか…
スリーハンドレッド アバルト

ルーム球とか…
アバルト スリーハンドレッド

この他にバック球なんかもやっとります!

年内のデリバリーを目指し、最終調整をしてますので、楽しみにしていてください( ̄^ ̄)ゞ

THESTOREにて先行受注開始しました

昨日のFIAT&ABARTH全国オフでも高い評価を頂きましたカーボンリヤワイパーカバー。
先ほどTHESTOREにて先行受注を開始致しました。

アバルト カーボン

THREEHUNDRED カーボンリヤワイパーカバー商品ページ

一足先に先行受注を開始したカーボンフロントインテークですが、間もなく年内の納品枠が完売になります。
ご検討中のオーナー様は、カーボンリヤワイパーと共にお早めのオーダーをお待ちしております(^^)/

THREEHUNDRED カーボンフロントインテクカバー商品ページ

ABARTH500/595系カーボンパーツ

いよいよ、秋のカーボンパーツ新製品ラッシュがはじまります(^^)/
まず先頭をきるのは、カーボンフロントインテークカバーからスタートです。
かなり前から計画はあったのですが「複雑な形状なので、ドライカーボンでしか無理だな・・・」
と思い続ける事2年くらい、ようやく製作の順番がまわってきました。

アバルト カーボン パーツ

綾織カーボンの折り目美しく、形状も少し変更してボンネット内により空気を取り込めるような努力を詰め込み、いつもと同じ簡単取り付けでいよいよデリバリー開始です。
初期デリバリーは11月10日頃からを予定していまして、本日よりTHESTOREで先行受注をお受け致します。

■ THREEHUNDRED カーボンインテークカバー商品ページ

アバルト カーボン パーツ

アバルト カーボン パーツ

デモカー303号にサンプル品を装着しましたので、今種末のFIAT500&ABARTH500全国オフにて初お披露目します。
皆様のご注文、心よりお待ちしております!

THREE HUNDRED アバルトParts