THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


製品情報

ABARTHのLOWERING SPRINGやります

memberページでチョコチョコお知らせをしていましたが、遂にTHREEHUNDREDが企画するABARTH500系とABARTH 124 Spider用LOWERING SPRINGSの開発をスタートしました。
今まで散々オーナー様からリクエストを頂いておりましたが、ヤマグチが思い描く商品が出来るイメージがが無く、開発を断念していましたが、ひょんな事から信頼できるパートナーと出会えたので自信をもって開発に着手しました。

アバルト 124 スパイダー ダウンサス

まずは試作品が完成したABARTH 124 Spiderの実走行テストを行っています。
画像は先日のツーリングでのカット、前日にこっそりサスペンションキットの試作品からLOWERING SPRINGの試作品に変更しました♪(余談ですが、サスペンションキットは完璧な仕上がりになりまして、現在量産に向けての最終調整をしております)

ABARTH 124 Spiderのスタンダード車高はオフロードを走れてしまえそうな車高でしたが、前後約-40mmでもかなり良い感じに仕上がりました。
今回設計担当者は「シャコチョーゴエ!」を掲げて頑張ってくれていて、走行フィールはヤマグチ的に完璧です(^^ゞ
乗り心地はスタンダードのはるか上をいき、ステアリングフールも適度に抑えられたロール感と、ストリートやワインディングをタップリのストロークで気持ちよく走れます。
限界域でのコントロール性もかなりコントローラブルで「スプリング交換だけここまで??」と、驚いて頂けると思います。

現在最終の手直しをしていまして、5月には量産品の納入を開始できると思います。
今週はABARTH500/595のLOWERING SPRINGのテスト装着と走行を行う予定です。
諸々またご報告させて頂きます!

THREE HUNDRED アバルトParts

オシャレは手元から!?

当初はヤマグチの自己満足パーツだったんです。
でも少しずつオーナー様にご共感頂ける商品に育ってまいりまして、最近ではコツコツ販売させて頂いております(^^ゞ
純正ステアリングをベースとしていますので、エアバックもそのまま使えますし、なにより美しいインテリアの雰囲気を壊すことなく、純正オプションのような仕上がりです。
これがやりたかったんです(^^)v

アバルト 124 カーボンステアリング

昨日、ABARTH 124 Spider用のカーボンステアリングが出来上がりました。
センターマークとステッチをイタリア国旗をイメージしてみました。
ABARTH500はDシェイプなので、下側にもカーボンを入れましたが、ABARTH 124 Spiderは通常の円形なので、あえて上部にポイントを入れてスマートに仕上げました。

アバルト 124 カーボンステアリング

アバルト 124 カーボンステアリング

その他のレザーとパンチングレザーの切り替えはオリジナルを再現しています。
取り付け確認をして、近日中にTHESTOREに掲載させて頂きます。
ABARTHに乗って、一番触る部分だから満足度も高いと思います♪

THREE HUNDRED アバルトParts

デモカー304のお色直し

先日の関東ツーリングに間に合わせるべく、デモカー304の足元をes-04からes-03に変更しました。
前回はNeroScorpioneでしたが、今回はes wheel人気ナンバーワンカラーのGrigioMetallicoにチェンジしました。
同じダーク系のカラーですが、見た目の印象がかなり異なって見えますね♪

ABARTH 124 Spider threehundred
↑es-03 NeroScorpione

アバルト 124 スパイダー ホイール 鍛造
↑es-03 GrigioMetallico

abarth 124 Spider wheel
↑先日までのes-04 SpecialPeint

最近よくお問い合わせを頂くのですが、es wheelはABARTH専用に開発したカスタムメイド鍛造ホイールです。
ABARTH 124 Spiderも、もちろん専用設計でご用意出来ますので、ミリ単位のインセット調整、純正センターキャップ流用、ハブセンなど、ご自身のABARTH 124 Spiderに合わせてジャストフィットのホイールをお作り頂けます(^^ゞ

ホイールやサイズの事はお気軽にお問合せ頂けたらと思います♪

THREE HUNDRED アバルトParts

ABARTH 124 Spiderのカーボンパーツ

現在、フロントリップスポイラー、フロントエンブレムカバー、リヤエンブレムカバー、ロールバーカバー、リヤレンズパネルを3月デリバリー開始予定で開発を進めています(^^ゞ

追って、カーボンディフューザー、トランクスポイラーがデリバリー予定です。
デモカー304の完成形は、5月27日のTHREEHUNDRED meeting Fuji Speed Wayでお披露目予定です♪

アバルト 124 カーボン

今日は終日工場さん回りで、新規アイテムの打ち合わせと作業進行の確認をしています。
現場はいつきても刺激に溢れていてアイデアの宝箱であります♪

間もなく新型ABARTH595も納車になるので、今年はカーボンパーツの開発が年末までギュギュウに詰まっているTHREEHUNDREDです。

THREE HUNDRED アバルトParts

ABARTH 124 Spiderのアルミフットレスト

昨晩1ヵ月以上ぶりに我が家に帰ってきたデモカー304.
サスペンションキットのリセッティングは想像以上に良いモノへ仕上がっていました(^^ゞ
今回新たな試みを沢山していますので、ここは改めてご案内させて頂きます。

さて、先日ご案内したABARTH 124 Spider用のアルミフットレストですが、昨晩試作品をデモカー304に取り付けをしました。
まさにニヤリな仕上がりです。

アバルト 124 スパイダー アルミフットレスト

見た目は抜群のクオリティ!
ABCペダルの雰囲気に合わせたフットレストは、純正品かと思わせる統一美です♪
最初は少し大きいかな?と思ったTHREEHUNDREDバッジも、装着するとなかなかのバランス。

THESTOREでABARTH 124 Spider用アルミフットレストの先行受注を行っていますので、是非ご検討頂けたらと思います。

ABARTH500系スタビライザーリンクに新しいお友達☆

このパーツ、見た目も、機能もニヤリパーツだと思うんです(^^ゞ

スタビリンク自体の長さ調整が出来、、ロットエンドの可動域が増え、支点を適正化し、テフロン樹脂に包まれたボールエンドの滑らかな動きで、ABARTH500の乗り味をワンランク上質なものに変化させます。

アバルト スタビライザーリンク パーツ

アバルト スタビライザーリンク パーツ

■ THREEHUNDRED スタビライザーリンク 商品ページ

今回ロットをスチール材から削り出し、ロットエンドと合わせてブラックアウトする事で見た目のクオリティを大幅にアップしました♪
今日からTHESTOREに商品を掲載しましたので、是非ご検討頂けたらと思います。

リバウンドストップラバーと同時装着で、更に良いフィーリングへ変えられますので、乗り味の改善をご検討中のオーナー様にはオススメのアイテムです。

■ THREEHUNDRED リバウンドストップラバー 商品ページ

アルミフットレストの新作登場☆

遂に出来ました、ABARTH 124 Spider用のアルミフットレスト。
今回かなり作り込みまして、ABARTH500系同様ABCと雰囲気を揃え、且つTHREEHUNDREDらしさを盛り込みました。

アバルト 124 スパイダー フットレスト

アバルト 124 スパイダー フットレスト

アルミの無垢材から削り出し、表面はヘアライン加工をし、仕上げはクリアアルマイトで美しく。
そしてTHREEHUNDREDのステンレスプレートを埋め込みました。
アシで踏むのをタメラッテしまうクオリティです(^^ゞ

アバルト 124 スパイダー フットレスト

取り付けは付属の両面テープで簡単取り付けが可能です。
価格は¥16,000-(税別)です。
専用のTHREEHUNDRED箱に入れてお届けします。

THESTOREに先行受注を開始しました。
THREEHUNDRED アルミフットレスト for ABARTH 124 Spider 商品ページ

ABARTH 124 Spiderオーナー様、ご検討の程、宜しくお願い致します。

THREE HUNDRED アバルトParts

マイナーチェンジです

発売からご好評を頂いているスタビライザーリンク
ロッドエンドの可動域がオリジナルロッドから約1.5倍の振り幅になる事と、取り付け支点の適正化、支持部のスムーズな動き。
これらがもたらすフィーリングの変化は、ABARTH500をワンランク上の乗り味へと変化させます。

また、ロッド長を調整できますので、スタビライザーの効き始めのフィーリングを変化させられ、乗り心地を求めるもヨシ、クイックなフィーリングを求めるもヨシであります。

スリーハンドレッド アバルト サスペンション

そのスタビライザーリンクに仕様変更を施し、イメージも一新して発売をする事が決まりました。
基本的な性能面はそのままに、ロッドエンドをガンメタに塗装し、シャフトをスチールシャフトから削り出し、デザインを変更しました。

スリーハンドレッド アバルト サスペンション

販売価格は¥30,000-(税別)を予定、今月末より発売を開始致します。
THREEHUNDREDの大ベストセラー商品であるリバウンドストップラバーと合わせて装着すると、その効果をより体感する事が出来ると思います。

THREE HUNDRED アバルトParts

ABARTH500系 LEDポジションランプ

LEDポジションランプは以前展開をしておりましたが、一部の車両で不具合がみつかり販売を中止しておりました。
原因は内蔵キャンセラーの抵抗値不良で、球切れ警告灯が点灯してしまう症状です。
ご購入頂き、ご不便をおかけしましたオーナー様には、多大なるご迷惑をお掛けしました事をお詫び申し上げます。

不具合品は当時回収をさせて頂きましたが、もしもお手元にお持ちのオーナー様がいらっしゃいましたら、改良品にお取替えさせて頂きます。
大変ご面倒ではございますが、弊社までご連絡をお願い申し上げます。

有限会社デュークス contact@threehundred.jp TEL:03-5738-7573

——————————————————————-

改良品は1年間実装着テストを行いまして、幾度も製品改良を行い、装着に問題ない事を確認いたしました。
また基盤の設計も新たに見直し、LED素子もより高品質なものに変更しました。
ヘッドライトにより近いお色で統一感を出し、皆様に気に気って頂けると思います。

アバルト スリーハンドレッド

合わせて梱包箱の仕様変更も行い、THREEHUNDREDのワンポイントロゴも基盤に入れ、自己満足度をUPしております(^^ゞ
完全なABARTH500専用品として、万全のクオリティで販売を改めて開始致します。
本日よりTHE STOREにて販売を開始します。
ファーストロットの入荷数が少ないですが、セカンドロットも年明けには続けて入荷予定です。

THREEHUNDRED LEDポジションランプ商品ページ

アバルト スリーハンドレッド LED

また、ABARTH500のライセンスランプ、ABARTH 124 Spider系もLEDランプの展開を行います。
全てABARTH専用品として、THREEHUNDREDのLEDランプシリーズを拡大してまいります。
2月より順次デリバリーをしていく予定です。

カーボンディフューザーッッッ!!!

先日、関西のオーナー様から頂いたこのカット。

カッコ良すぎます♪
ヤマグチが大好きな広角ってヤツです。
伝えたいディフューザーの感じがとても表現できていて、
THESTOREで使おうとしたのですが、アタリが合わず断念・・・

なので、こちらでご紹介ッ!

スリーハンドレッド カーボン ディフューザー

奥までグワッと入り込んだディティール、
美しい綾織カーボンの織り目、
微妙にラウンドしたフィンの形状。

秋頃から、、
11月、12月は売れる!
と予想していまして、
大量在庫していたカーボンディフューザーも残りわずかです。

フィン無しであれば、年内発送まだいけますので、
皆様のご注文をお待ちしております(^^ゞ

THREEHUNDRED ABARTH500/595/695 カーボンディフューザー商品ページはコチラ

303のマフラー良い色に焼けているのはご愛敬という事で♪

THREE HUNDRED アバルトParts