THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


進化のカタチ?

進化のカタチ?

THREEHUNDRED meeting SUGO以降、東北エリアのオーナー様からのご注文やお問い合わせを頂くようになりました。
やはり現場でお会いする事、たとえその日はお会い出来なくても、イベントをやる意味はとても大きいのだなと思います☆
急な開催で、小雨降る辛いお天気でしたが、やっぱりやってヨカッタと思っているヤマグチです。

THREEHUNDRED connectのロッソカーズ(山形県鶴岡市)さん。
ここのところTuningECUの販売が好調でして、今日もECUが送られてきました。

アバルト TuningECU スリーハンドレッド

大きい方はシリーズ1~2のECU、小さい方がシリーズ3~4に使われているECU。
大きい方はOBDポートからTuningECUの書き込みが出来ますが、小さい方はOBDポートから書き込みはできず、都度ECUを車体から外し、本体に直接書き込まないといけません。
見た目も違いますが新しいECUは小さいくせに中身のパラメーターが3倍くらい増えていまして解析がとても大変でした。。。
最終的な出力到達点はあまり変わりませんが、新しいECUの方が走行特性が若干マイルド気味になる傾向であります(^^ゞ

今週の日曜日はミスタータイヤマン三鷹店でTuningECUのテストインストールを行います。
是非THREEHUNDREDパフォーマンスをご自身のABARTHで体感して頂けたらと思います☆

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »