THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


新型595(シリーズⅣ)のブーストメーター移設キット

新型595(シリーズⅣ)のブーストメーター移設キット

物凄くお問い合わせ頂いております新型595(シリーズ4)に、ブーストメーター移設キットの取り付け確認を行ってきましたので速報をお届けします。
まず通常のブーストメーター移設キット(THAB1013)は予想通りエアコンの吹き出し口に干渉して取り付け不可でした。

アバルト 595 ブーストメーター 移設

続いてTHAB1113のナビゲーション対応モデルですが、こちらはギリギリ取り付けができました。
正確に言うと、今回オーディオのナビパネルがエアコン吹き出し口と一体になっていまして、移設キットはすんなり取り付くのですが、戻すときにコツがいります。
また従来品も配線がギリギリの設計なのですが、新型になってからはこの配線が全く届きません。
ここは延長して頂く必要があり、工場さんであればよくお持ちいわゆる配線というヤツで15cmも延長して頂ければ取り付けが出来ます。
ただTHAB1113は年内の販売分を完売しておりまして、例え今日ご注文を頂いても年明けの納品になります・・・ゴメンナサイ。。。

アバルト 595 ブーストメーター 移設

そこで新型595(シリーズ4)に専用品番THAB1213を設けます。
組み立てる際に少しでもナビ枠を戻しやすいように、ステー形状を若干変更し、配線を付属させるか現在検討中です。
これからマスターモデルと製品型の開発を行いますので、専用品番は9月末頃からのデリバリーになるかと思います。
詳細は追ってご案内させて頂きます。

アバルト 595 ブーストメーター 移設

今回の取り付け確認用に新型595(シリーズⅣ)のMTAをお借りしまた。
久々にいわゆる「現行」のMTAに乗りましたが、デモカー303が納車になった際にも「MTAが凄く進化したなぁ」と思いましたが、今回も更に進化をしていました。
クラッチのミート感は自然だし、半クラ感もかなり軽減していました。
シフトチェンジは今までより早くスパッと変わる感じで、凄く軽快感を感じました(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »