THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


TuningECUの定期確認作業

TuningECUの定期確認作業

今日はデモカー305、デモカー299、オーナー様のギャレットタービン換装車両の体力測定をしてきました。
今まではローラーで計測をしていましたが、今回からより正確に計測する為にDynapackで計測しました。
IHI仕様は現在公表させて頂いているDATAとホボ同じ計測結果で、ギャレットタービン車両はローラーで上手く計測ができていませんでしたが、今回以下の数値を記録しました。

アバルト スリーハンドレッド

■ 計測車両 2017y ABARTH 595 competizione 外気温18℃
スタンダード 170.5ps/5039rpm 24.5kg/m/3930rpm
TuningECU 205.7ps/4653rpm 35.4kg/m/3714rpm

TuningECUを開発するにあたり、計測DATAは最終的な確認作業でしかなく、あくまで実走行とフィーリングに拘ってセットアップしています。
乗り易さだったり、加速フィーリングだったり、サーキットでテスト走行を繰り返し、データロガーが記録した数値を参考にセットアップをしています。

特にターボ車は実走行風と扇風機での計測で数字が異なり、実際の走行負荷でも厳密には変化します。
オーナー様からリクエストが多いので計測DATAを掲載しますが、あくまで参考値程度に考えて頂けたらと思います。
計測数字よりも、テストインストールで是非その圧倒的パフォーマンスをご自身のABARTHで体感して頂き、TuningECUを評価して頂く判断基準にして頂けたらと思います(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »