THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


モノヅクリ二、ホンキ

モノヅクリ二、ホンキ

先日のカーボン工場にて、ABARTH 124 spider 用リアディフューザー開発の一コマ

 

作るものに妥協はしない。中途半端はやらない。ヤマグチサンの口癖では御座いますが、正に体現しているような1シーンです。

 

見つめる先は、常にホンキのモノヅクリで御座いました。

 

特に、カーボンリップの作成の段階で、ヤマグチサンの思っているイメージのちょっとした相違をくみ取って、その場で形にしてくれる職人様には脱帽でした。

 

ああ、これがメイドインジャパンか。と、妙に納得してしまったイトウです。

 

因みにクレイモデルの段階で、カーボンリップはとても美しいものでした!!

そのうち、ヤマグチサンからアナウンスがあると思いますので、皆さまご期待下さい!!(^^♪

 

Yuhsuke Ito

 

 

THREE HUNDRED アバルトParts

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »