THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


今日は工場さんにて終日現場作業(^^ゞ

今日は工場さんにて終日現場作業(^^ゞ

先日のTHREEHUNDRED meeting OKAYAMAに間に合わせるべく、いつもお世話になっているスティーレ(埼玉県川口市)のアゲちゃんが、夜を徹してハイパフォーマンスインタークーラーキットオイルクーラー内蔵ラジエターを取り付けてくれたまでは良いのですがぁ・・・・・・

ヤマグチは知ってたんです。
IHIタービンとギャレットタービンでインタークーラーのパイピングが違う事を・・・
でもキット、アゲちゃんなら何とか取り付けしてくれると信じていたヤマグチ。
何も伝えませんでした(スマン!確信犯)

「大変だったんですけどぉ・・・」

と軽くクレームを頂戴しましたが、期日までにキッチリ上げてきてくれるところはサスガです!
どれだけ違うかと申しますと、普通じゃ考えられないくらい違います(^^)

アバルト インタークーラー パーツ

そのパイピングを本日製作工場でトンテンカン。
自分の手で外してビックリ!
とても画像を出せるような状況じゃありませんがぁ・・・

「303よ、君と僕は岡山国際サーキットで会話出来ていたよね?」
「この状況であのパフォーマンスだったのね、ごねんよ303」
と、労いの言葉を伝えたくなる感じ。

という事で、ギャレットタービンモデルもハイパフォーマンスインタークーラーキット装着OKです!
近日中にTHESTOREに掲載させて頂きます。

余談ですが、IHIタービンモデルよりインタークーラーの体感度が高いです。
特にスポーツ走行をされるオーナー様は、オイルクーラー内蔵ラジエターと合わせて装着する事で、漲るパワーを持続させることが出来ると思います。

チョットお値段はりますが、TuningECU、ハイパフォーマンスインタークーラーキット、オイルクーラー内蔵ラジエター、THREEHUNDREDの三種の神器でし!

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »