THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


改めて、はじめまして!

改めて、はじめまして!

正直悩みました。
歴代デモカーの「30x」シリーズの名前を与えるか。
大した事じゃないんですが、ヤマグチ的にはかなり大事な事でして。
本来ならばデビュー前に決めるべきなんですが、何かためらいがありまして・・・

ABARTH 124 spider スリーハンドレッド

ヤマジとお昼にラーメンMTGをしまして、決めました。
ヤツはデモカー304号と命名する事を(^^)v
カタチは今までと違えど、THREEHUNDREDの血統を引き継ぐ大切なデモカーなので。

ABARTH 124 spider スリーハンドレッド

どうですか?
やっぱりFRはアウターリムでしょ!
この車を購入するはるか前から、最初はes-04でいこうと決めていました。
今回サイズをかなり無理してまして、無理をしたから新たな発見もありまして、今履いているes-04をサイズ変更して急遽組み替える事にしました。

ABARTH 124 spider スリーハンドレッド

納車からほんの僅かな時間で仕上げたABARTH 124 Spider、本当はもっと沢山準備してお披露目したかったのですが、逆にこのスタイルが一番多いのか?とも思いまして、今できる最善の事をして筑波サーキットに持ち込みました。
今日は先週のBlogをご覧頂いた納車待ちのオーナー様やディーラー様からデモカー304についてのお問い合わせを多数頂いておりまして、まずは直近の開発予定商材をご案内させて頂きます。

・サスペンションキット(デモカー装着済み)
・スタビライザーリンク(デモカー装着済み)
・TH300(デモカー装着済み)
・スポーツブレーキライン
・サイドストライプ(デモカー装着済み)
・TuningECU
・カーボンインテリアパネルキット(ドライカーボン)
・カーボンロールバーカバー(ドライカーボン)
・カーボンリップスポイラー(ドライカーボン)
・カーボンリヤディフューザー(ドライカーボン)
・フロアフレーム
・シートベルトバー

es-02、es-03、es-04は既にサイズ確認をしておりまして、どのホイールでも対応が可能です。
ABARTH 124 Spiderは、ABARTH500系よりもサイズバリエーションを多く取れますので、ギリギリから余裕あるサイズまで幅広くカバーできます。
詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

ABARTH 124 spider スリーハンドレッド

という事で、デモカー303と304という刺激的なサソリさんと、しばらく仲良くお仕事を楽しみたいと思います♪

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »