THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


雨にも負けず富士スピードウェイ☆

雨にも負けず富士スピードウェイ☆

今日はABARTH仲間と久々にチキチキバトルを楽しんできました。
BestLapを追及するのも楽しいですが、やっぱりこのユルイ感じのサーキット遊びが一番好きです(^^)

「シチジエビナ」

体育会系ABARTHが6台集まり、
雨が降る中、
いや、
豪雨の中、
富士スピードウェイを目指します。

途中のガソリンスタンドと、
コンビニに立ち寄ると、
更に雨は酷くなるも、
心折れることなく、
富士スピードウェイを目指します。

あまりに豪雨なので、
レーシングコースのスポーツ走行もありましたが、
かなり危険なので、
WECでピットも借りれなかったので、
急遽ショートコースに移動。

アバルト サーキット スリーハンドレッド

本日のショートコースは、
走行枠もタップリ、
ピットもガラガラなので、
まずはコチラでチキチキバトルスタート。

全コーナーでズルズルですが、
よくABARTHはピーキーだとか言われますが、
全くそんな事ありません。
チャントセットアップされているABARTHは、
ヘビーウエットでも良く走ります☆

アバルト スリーハンドレッド サーキット

25分x2本走り、
お昼休憩をしていると、
お天気も予報通り回復してきたので、
レーシングコースに移動。

40分のスポーツ走行を皆で楽しんできました。
303には様々なセンサーを取り付けて、
DATAの収集をしました。

アバルト スリーハンドレッド サーキット

新たな発見も沢山あり、
ようやく見えないトンネルの出口も見えてきた感じです。
カーボンボンネットのダクト位置も、
意外なところに効果がありました。

ABARTH大好きな仲間と、
ワイワイやりながらのサーキット遊びは最高です。

来週のTHREEHUNDRED meeting TUKUBAも、
こんな楽しい雰囲気で遊んで頂けるように、
スタッフ一同、
全力で運営してまいりますので、
皆様のご来場を心よりお待ちしております(^^)/

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »