THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


歳は重ねても。

歳は重ねても。

今後、THREE HUNDREDのクリエイティブにおいて、間違いなく柱の一つになるのは動画だと考えています。現在、PUNTOを自らも転がすアバルト仲間のI君に手伝ってもらいながら二人三脚で試行錯誤しています。

僕にとってはこちらの畑は初挑戦というのもあって、クリエイティブ魂みたいなモノをビシバシ刺激され、それはそれは密な時間を共有できている気がします。実際のムーヴィ制作以外にも、お互いの〝カッコイイ〟を詰めてく工程も楽しいですね。

過去に影響を受けたビジュアルや映画、音楽。そして風景など、所々で見解が合うと「じゃあ、こうしてみようか!」と、ピントが絞れてくる感覚が心地いいです。

movie

僕より一回り以上歳下のI君ですが、そんな話をしていると意外に歳の差を感じないものですね。さてさて、今日でまた一つ歳を重ねてしまった僕。若者からエネルギー吸い取りながら、まだまだ若者ぶるつもりです。

午前の打ち合わせを済ませ事務所に戻ると、デスクに置かれた相方からのプレゼントはコレでした。愛を感じるなあ。

pac

 

Takeshi Yamaji

 

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »