THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


夏は大変なんです・・・

夏は大変なんです・・・

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、夏はCARBON PARTSを作るの大変なんです。
THREEHUNDREDは4社のCARBON工場に製作を依頼して、クオリティコントロールを行っています。
大資本の工場さんは空調がしっかり効いたお部屋でCARBON製品を製作していますが、腕の良い職人さんは比較的お一人な工場さんが多く、THREEHUNDREDのCARBONパーツをメインで製作している工場さんにはナントエアコンがありません!

スリーハンドレッド アバルト

お金が無くてエアコンがないのではなく(笑)、この人なりの拘りがありまして、春夏秋冬で樹脂や硬化剤を巧みにコントロールして製品を積層しています。
樹脂を積層するのって凄く難しくて、ましてウエット綾織カーボンなんて、目はバラバラになるし、樹脂に乗っけたら置きなおしできないし、そうこうしているうちに効果が始まるし、そりゃもうテンヤワンヤです・・・

話は戻りましてエアコン。
今まで培ってきた感ピューターがエアコンの温度と風によって邪魔されるらしく、いつも冗談で「エアコン買ってあげるから涼しくして仕事しなよ!」と言うのですが、頑なに断ります。
ここは汗をかいて、材料を調整しながらつくらないとダメらしく、そういえば金属加工関係をお願いしている匠も、同じような事を言います。。。

職人さんの拘りと経験、こういうの大好きなんですが、身体だけは大切にしてもらいたいです。
なので今日の月末工場巡業は、冷たいスイーツを持って職人さん達を労ってきたいと思います(^^)v

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »