THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


viva! FIATFESTA

viva! FIATFESTA

今日はいつもお世話になっているトゥルッコさんが主催されているFIATFESTAにムスメを連れてお邪魔してきました。
場所は群馬県水上の宝台樹スキー場、都内からだと2時間半くらいでしょうか。
緑が深く、なんともスローな空気が流れる良い会場です♪
その昔は横乗りスポーツを楽しみに、冬は毎週のように通っていたエリア、あの頃水上で車のイベントやるなんて夢にも思っていませんでした。。。

アバルト スリーハンドレッド

自宅を7時に出発し、途中のパーキングで2回休憩しながら会場には10時頃に到着。
丁度トロフェオラリーというコマ図を使ったレースがスタートした頃で、元気に会場を後にするエントリー車両と沢山すれ違いました☆
駐車場に車を止め、会場へ入ると知った顔のABARTHオーナー達が、特設コースで開催されるトロフェオスラロームに参加すべく、スタート整列をしていました。

アバルト スリーハンドレッド

業者さんのテントや、オーナーさんのフリーマーケット、いつもお世話になっているオーナー様にも沢山ご挨拶させて頂きました。
駐車場にはそれはドキドキするABARTHや歴代の名車が沢山ありまして、ヤマグチ的にはX1/9がドンズバでして、毎度あながあくほど見入ってしまいます(^^)/
サイズ感であったり、カクイいんだけど柔らかい流麗なデザイン、今となっては決して速くはないけど、その全てがツボなんです。

アバルト スリーハンドレッド

山口家事ですが、毎年FIATFESTAはムスメが楽しみにしているようで、特にトロフェオスラロームに出ているクルマのパイロンタッチとミスコースをチェックするのが好きなようです。
「パパも出ればいいじゃん!」と毎回言われるのですが、ワタクシどうもクルクル小さいところを走るのが苦手でして・・・

アバルト スリーハンドレッド

所用で一足先に失礼させて頂きましたが、お天気にも恵まれ最高のイベントでした。
ここのところ自分のイベントが山盛りでしたので、参加させて頂くのもいろいろな発見や勉強になり楽しいです(^^)
また来年の開催もいまから楽しみです。

参加された皆様、お疲れ様でした。

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »