THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


プロフェッショナル。

プロフェッショナル。

久しぶりにライブを楽しんできました。

いやぁやっぱり生の音は良いですね。普段アバルトの乾いた排気音にナマで触れる機会は多いですが、楽器の音はヘッドホンを通してのケースが圧倒的に多いですからね。

車趣味仲間で一緒にレースも楽しんでいるチェリストの、確か3回目になるサポートを引き連れてのソロライブ。そこでは、普段サーキットなんかで一緒の際はちょっと繊細で少し頼りなくすら見える彼の、きっと“本当の”姿を見ることができた気がします。

普段クラシック寄りの彼には正しい表現ではないのかもですが、目を瞑りリズムに身を任せてチェロを響かせバンドを率いる姿は美しくて力強く、輝いて見えます。

live

弦を押さえるぐっと張った左手と優雅に弓を操る右手に視線を奪われ、気がつくとホール全体が彼を中心に一体になってしまっています。そんな時に垣間見える集中力だったりリーダーシップだったり責任感みたいなモノに「何てプロフェッショナルなんだろう」と感嘆してしまいました。

翌日に彼からお礼のメールをもらった際に、すごく感動した旨を伝えると「もっと精進します!」との返事が。

いやいや、それこそあなたの勝負している姿を見てこちらが胸に刻んだコトバです。

 

Takeshi Yamaji

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »