THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


デモカー302号のいま

デモカー302号のいま

現在カーボンディフューザーを絶賛開発中のTHREEHUNDREDです(^^)v
悩みに悩んだ形状のアウトラインも、モデラーさんと戦う事5時間「ここを2.2mm短く」とか、「この角度を0.3度あげて」とか、「この面の形状をほんの少し柔らかく?」など、相変わらずメチャクチャ細かく意味不明な語源を喋るヤマグチにお付き合いいただける協力会社さんと職人さんに支えられ、THREEHUNDREDの商品は新たな産声をあげる事が出来ています。

スリーハンドレッド アバルト

因みになんで車がブロックにのっているかと申しますと、デザインディティールの視野を広めるためです。
まず水平な地面の上に車を乗せ、そこから車を上げる事で、マスターモデルをいろいろな目線で確認しやすいためにブロックにのせます。
形状がフィックスすると、この状態で測定機にかけ左右の寸法が同じになるようにデジタル計測しながら、マスターモデルの最終造形をしていきます。
通常人が車を見る目線って意外と見下ろす感じなんです、それをなるべくいろんな角度で確認出来るようにする事で、修正個所や新たな発見があったりします。
memberページにアウトラインディティールを掲載していますので、気になる方は是非チェックして下さいね♪

※特注のブロックを使用してます、市販のブロックは強度的に危険ですのでご注意下さい。

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »