THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


アシモト新調♪

アシモト新調♪

はい、少し前の話です。

THREEHUNDRED meeting OKAYAMAに行く前に、こっそりタイヤを交換していました(^^)
302号の2足目もRE71R(215/40-17)を選択しました。
ヤマグチ的見解ですが、この71RはABARTHでサーキットやワインディングを走るには最も優れているタイヤだと思います。

スリーハンドレッド ホイール

何が良いって絶対グリップが抜群なのは言うまでもないですが、滑り出しの感覚がとても掴み易い事と、縦グリップのコントロール性能が抜群です。
ウエットグリップも申し分ないし、ハイグリップスポーツラジアルタイヤなくせに、他社タイヤに比べるとロードノイズがとても静かな事もポイントです。
特にサーキットではベストラップ付近で終始安定して周回できる事が、ヤマグチがこのタイヤを選ぶ最大の理由です。

スリーハンドレッド アバルト

71Rのお蔭で、先日の岡山国際サーキットでのレースも、SタイヤのMITOとABARTH595を相手に、互角とは言えませんでしたが約1秒落ちくらいで周回出来、後姿が見えるところでゴール出来たのは嬉しかったです☆

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »