THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


THREEHUNDRED meeting TUKUBA

THREEHUNDRED meeting TUKUBA

2015年締めのイベントを筑波サーキット・コース2000(芝生エリア)で開催します。
前回のTHREEHUNDRED meeting TUKUBAはとても好評でした、今回は更に入り易く、皆さんに楽しんで頂ける内容にしたいと思っています。
キリリと締まった12月の空気の中、思いっきりクルマ遊びを楽しんで頂けたらと思います。

イベント概要を以下にご案内致しますので、今年最後の企画なので沢山のABARTHオーナー様と盛り上がりたいと思います。
主に3つの構成で今回のイベントを進行したいと思います。

日 時 12月12日(土曜日)
場 所 筑波サーキット・コース2000
住 所 
時 間 タイスケは追ってご案内致します
締 切 11月30日(ご都合で締切を過ぎる場合はご一報下さい)
募 集 Blog最後にエントリー方法を記載をしています

アバルト イベント

スリーハンドレッド アバルト

meeting(参加費無料)——————————-
筑波サーキット・コース2000にある芝生エリアを終日THREEHUNDREDで占有しております。
ここにズラリとABARTHを並べ、コースを元気に走るABARTHを見ながら楽しいABARTHだらけの時間を一緒に過ごしませんか?
前回は走行される方も合わせて約30台のABARTHが筑波サーキットへ集結しました。
年度末のイベントですので2015年の感謝の気持ちを込めて、THREEHUNDREDから参加者全員にプレゼントを用意しております。
豪華景品があたる企画も考えていますので、是非THREEHUNDRED meeting TUKUBAにご参加頂けたらと思います。
デモカー301と302も展示しますし、周辺道路を試乗して頂く事も可能です。
ミスタータイヤマン三鷹店さんの協力で、ヤマグチお気に入りの71Rも展示させて頂きますので、突っ込んだタイヤのお話もOKです☆

※meetingは途中で帰られても大丈夫ですので、少しでもご都合つくオーナー様は是非ご参加ください

体験走行(参加費無料)——————————-
THREEHUNDRED meeting TUKUBAに参加して頂いた全ての方を対象に、イベントの最後に筑波サーキット・コース2000を体験走行して頂けます。
先導車が安全なペースで皆様を引っ張りながら周回しますので、サーキットを走るヘルメットやグローブ等の装備は必要ありません。
車には乗車定員まで同乗して頂けますので、ご同伴の方がいらっしゃれば一緒にコースを楽しんで頂けます。
なかなかサーキットを走れる機会は少ないと思いますので、是非イベントの思い出に体験走行にご参加頂けたらと思います。

※スポーツ走行に参加された方でも参加して頂けます。

スポーツ走行①(ABARTHだけのスポーツ走行:20分x1本走行/参加費¥7,000-)—————–
筑波サーキットのコース2000をTHREEHUNDREDが貸切をしまして、ABARTHだけの走行枠を設けました。
主に初めてサーキットを走る方や初心者の方々がメインで、遅い方が優先の走行枠となります。
「サーキットってどんな感じ?」という方に最適で、走行前にはサーキット走行に必要な基本的な事から、ドライビングのアドバイスもさせて頂きます。
走行後にもドライビングの事やお車のアドバイスをさせて頂きたいと思います。

※必要装備:長袖長ズボン・グローブ・ヘルメット(レーシングスーツの着用が望ましいです)
※レーシングスピードでの走行になりますので同乗は出来ません。

スポーツ走行②(ヨーロッパ車を中心とした走行枠:20分x3/参加費¥20,000-)—————–
ユーロトレーニング様の走行枠と同時開催で、ABARTHはもちろんヨーロッパ車を中心とした走行会になります。
サーキット経験があり、筑波サーキットをお腹いっぱい走行されたいオーナー様はこちらにエントリー下さい。
とはいえバリバリのサーキットアタックとかではありませんので、初心者の方でも安全に楽しんで頂ける走行枠となっております。
こちらでも、ご希望頂ければドライビングやセッティングについてアドバイスさせて頂きますので、スキルアップを目指されているオーナー様は是非ご参加頂けたらと思います。
スポーツ走行①とダブルエントリーも可能なスケジュールを組んでいますので「折角だから両方走りたい!」というオーナー様の挑戦もお待ちしております(^^)v

※必要装備:長袖長ズボン・グローブ・ヘルメット(レーシングスーツの着用が望ましいです)
※レーシングスピードでの走行になりますので同乗は出来ません。

スリーハンドレッド アバルト

以上になります。
サスペンションキット by OHLINSやTuningECUの走り系パーツのアフターサービスの場としても考えていますので、車高の調整や減衰力のアドバイス、TuningECUのテストインストールも承りますので、是非お気軽にお申し付けください。
もちろんその他商品の事もOKで、ヤマグチは走行しませんので朝から夕方まで皆様と喋りまくる予定です(^^)

エントリー方法
お名前(フルネーム)・車種・参加クラス・を明記頂き、以下のメールアドレスに参加表明をお願い致します。
スポーツ走行枠にご参加のオーナー様には、追って正式なエントリー用紙とエントリー費用の送金先などをご返信させて頂きます(スポーツ走行にご参加のオーナー様はmeetingエリアを確保していますので、meetingへの表明は不要です)

エントリー用メールアドレス contact@threehundred.jp

締切は11月30日ですが、落ち着かないので早めの参加表明をお願いします(笑)
当日のタイムテーブルは追ってご案内しますが、基本的には終日のイベントとなります。
筑波サーキットにはレストランが併設されていますので昼食はコース内で食べて頂けます。
コース内は全てのエリアで観戦して頂け、芝生エリアでは椅子やテーブルをお持ちいただければ広げて頂いて結構です(当日はOld MINIのスプリントレースも開催されます)

スペシャルコンテンツ(10月23日追記)
スペシャルプログラムとして、イベント限定のTuningECUのスペシャルデータのインストールも行います。
現在TuningECUをインストールして頂いている方へのアップデートプログラムと、これからインストールされる方へのスペシャルオファーになります。
このスペシャルプログラムは、THREEHUNDRED meeting等のイベントで直接お会いして、プログラムをテストインストールさせて頂き、納得して頂いたオーナー様だけにインストールする特別プログラムになります。
走りに振ったデータとなりますので、乗り方を車に合わすような事も必要となります、必ずオーナー様とコミュニケーションを取る事がインストールの絶対条件としていますので、イベント限定のプログラムとして今後展開していきます。
何がどう違うか?、実際にご自身のABARTHにインストールしますので、是非ご自身でニヤリとして下さい(^^)v
アップデートプログラムは¥32,400-(税込)、初めてインストールのお車は¥172,800-(税込)となります(お支払いは会場にタブレットをご用意しますのでTHESTOREからご決済して頂けます)
インストールをご希望のオーナー様は、是非スタッフまでお気軽にお声掛けください。

その他ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

前回の様子はこちら THREEHUNDRED meeting 筑波サーキット(2015年5月17日)

p.s.
THREEHUNDRED meeting 岡山国際サーキットより先に関東の募集告知をしてゴメンナサイ。
11月23日の岡山は、来週までには募集を開始しますので、申し訳ございませんがもうしばらくお待ち下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »