THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


いったいどれくらいなんだい?

いったいどれくらいなんだい?

と、デモカー302号の車高についてのご質問が多いので、こちらでご案内致します。
タイヤサイズは215/40-17で少々オリジナル状態より外径は多きいですが、リム下からフェンダートップまでの計測方法で「フロント:543mm」「リヤ:546mm」になります。
サスペンションを変えるに辺り、乗り心地やフィーリングも大切ですが「いったいどれくらい車高の自由度があるんだい?」という事からかと思います。

アバルト サスペンション

因みにサスペンションキット by OHLINSは、個体差もありますがフロントはここから-20mm、リヤは-15mm更に車高を下げる事が出来ます。
逆に上げるのは実用域でフロントが20mm、リヤが30mm車高を調整する事が可能です。
フロント・リヤ共に車高を高めでお使い頂きたい場合は、スプリングの自由長を変更して出荷させて頂きますので、お気軽にご相談頂ければと思います(もちろん無料です)

サスペンションキット by OHLINSは細かなご要望にお応えできます。
かなり走り込んでノウハウも出来てきましたので、まずはご相談頂けたらと思います(^^)v

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »