THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


オイル交換という儀式

オイル交換という儀式

THREEHUNDREDのデモカーは走行距離も走りますし、ワインディングやサーキットを走る機会も多いです。
当然消耗品も皆様より多く消耗しますので、日々のメンテナンスは大切にしています。

アバルト エンジンオイル

今日は週末のイベントを控え、先日の練習とレースで酷使したエンジンとミッションオイルの交換をしてきました。
交換頻度ですが、出来る限りレース前とレース後には油脂の交換をするようにしていますが、サーキット走行を挟まない場合は3000kmを目処にエンジンオイルとミッションオイルを交換しています。

ここ最近よく聞かれるのはオイルの銘柄と番手、ブレーキフルードです(^^)
以前もmenberのページには書いたような気がしますが、使用銘柄はMOTULを使っていて、エンジンが300Vの5W-40で、ミッションオイルはGEAR COMPETITION 75W-140を使っています。
ブレーキフルードはENDLESSのRF-650で、油脂はいろいろな銘柄を山ほど試しましたが、今回ご紹介する組み合わせがヤマグチ的には一番安定していて信頼できるので使い続けています☆

いろいろなオイルが販売されています、各メーカーそれぞれ個性がありますので、いろいろ使ってお気に入りの銘柄をみちけられては如何でしょうか?

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »