THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


サソリの運動会

サソリの運動会

昨日はTHREEHUNDRED meeting TUKUBAを開催させて頂きました。
30台のファニーフェイスが晴天の筑波サーキットで微笑む姿は、オーナーの表情さえも自然とニコニコさせてくれます☆
雨は雨で嫌ですが、ここまで晴れるとこれまた違う悩みがでてきますが、お日様と芝生という最高のロケーションの中、イベントを進行する事が出来ました。

スリーハンドレッド アバルト

朝はサーキットへ直行されるオーナー様と、箱崎PAに集合して道中を皆でツーリングしてコースへ向かう2組に分かれました。
事前エントリーの際に初めてコースに向かうオーナー様も見受けれれましたので、折角だし「ご一緒したら心強いかも?」と思い、このツーリングを企画しました。
集まってみると12台ものABARTHが箱崎PAに集結し、毎度の事ですがズラリと並んで走る姿は圧巻でした(^^)v

スリーハンドレッド アバルト

筑波サーキットに到着すると既に数名のオーナー様が到着されており、そこからゾロゾロくるわくるわサソリさんがいっぱい。
ズラリと並ぶと、色とりどり、カスタムも様々、そこかしこで車談義に花が咲きます。
ご挨拶も早々に済ませ、そうこうしているうちにスポーツ走行のドライバーズブリーフィング。
ブリーフィングでは走行ルールやマナーなど、サーキットを安全に楽しく走って頂けるようお話させて頂きました。

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

チンクがこんなにまとまった台数サーキットを走る事もなかなか珍しいのではないでしょうか?
今回デモカーは弊社デザイナーがドライブしましたので、ワタシはカメラマン役に。
いやぁ20分1本しかないので、しかも移動手段はコースを走ってますので、撮影ポイントを探しサーキット内を猛烈ダッシュ。
リザルトは出しましたが、純粋にスポーツ走行を楽しむ企画にしたかったので、あえて表彰や発表はしませんでした。

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

走行後は芝生エリアで話しこむオーナー様、ディレクターチェアで爆睡するオーナー様、コースを元気に走る車達を観戦するオーナー様、その過ごし方は車で溢れる幸せな時間でした。

最後には参加者全員で走行する体験走行。(タイスケ上、最後の進行になってしまい、全員参加が出来なかったことが残念です・・・次回は全員で走って頂けるよう工夫致します)
先導車はワタシがさせていただき、サーキットは見るのと走るのでは印象も違いますし、安全なペースとはいえやっぱりコースを走るのは楽しいです。
そして走り終えた皆さんのお顔は少し日に焼けましたが、キラッキラの笑顔でとても印象的でした(^^)

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

スリーハンドレッド アバルト

今回も事故やトラブル無くイベントを終えられた事は、オーナー様全員の意識のお蔭だと心から感謝しています。
至らない進行も多々あったかと思いますが、皆さんと過ごせた1日、とても楽しかったです☆
本当にありがとうございました。

これで4月前半の中部ツーリングからはしまり、約1ヵ月に及ぶ怒涛の春イベントが終了しました。
後日改めてご案内しますが、関東でオフ会、関西でツーリングを来月以降で企画していますので、詳細は追ってご連絡させて頂きます。

p.s.
今回はオーナー様からも画像を沢山頂いていますので、ナンバー加工等編集完了次第、追ってイベント画像集をUpさせて頂きます☆

動画作ってみましたので、良かったら見てやって下さい(^^)/

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »